FC2ブログ

【速報版】新澤菜央 21歳の生誕祭レポート

2019年8月17日 NMB48劇場 山本彩プロデュース「夢は逃げない」公演 17時開演

ECKbkLUU4AArqsC.jpg


◆仕切り:貞野遥香

ある方からのお手紙 (代読:佐藤亜海)
しんしんへ

初めての生誕祭で、まさかお手紙の依頼が来るとは思わずびっくりしています。誰だかわかるかな?

新澤菜央「わからないです」

ヒントはついこの間、極度の人見知りの私が勇気を振り絞ってご飯行く約束したのに台風直撃でご飯の約束を果たせなかった人です。

新澤菜央「わー、こじりんさんだ」

正解は小嶋花梨です。

新澤菜央「嬉しい。ありがとうございます」

しんしん、お誕生日おめでとう。初めてしんしんを見た時、とっても可愛らしい子供が入ってきたなー、ロリメン最高!って思いました。(客笑)

いざ蓋を開けてみると、まぁまぁいい歳した大人でした。(客笑)

しんしん、21歳か。バブみ強すぎて私より年上なんて未だに信じられません。

いきなりだけど私はしんしんの醸し出すオーラが好きです。新チームの劇場公演の初日メンバーを決めるオーディションで、私はキャプテンとして皆のことを見させてもらいました。その時、改めてパフォーマンスを見てしんしんにしか出せない雰囲気、オーラに惹かれたのです。

この間、思うようなパフォーマンスができなくて目をうるうるさせながらリハーサルしている姿を見ました。

一生懸命やっているのに伝わらなくて悔しかったり、苦しいこともあるんじゃないかな。

でもしんしんは注意したところ、次の時には完璧に直してくれるし、不器用ながらもたくさん練習していることを知っています。

そして私と同じようにしんしんのパフォーマンスに惹かれて心を奪われた人がたくさんいます。見ている人を惹きつける最強の力を持っています。だからステージに立つ自分にもっともっと自信を持ってね。

『#毎日彼女』毎日見てるよ。

新澤菜央「恥ずかしい」

惚れそうになるからやめてくれーって思うけど、「いや、もっとやれ!」って思ってる自分がいます。

毎日続けるって簡単なことではないので大変だと思うけど、しんしんは最強の釣り師だと思っているのでこれからも毎日ファンの方をキュンキュンさせて興味津々にさせちゃってください。

これからも一緒にNMB48を盛り上げていこうね。しんしん、期待しています。

素敵な1年になりますように。


P.S.

生誕委員の方から直接お手紙の依頼をいただいてからもっとしんしんのこと知りたいなと思ってご飯に誘うことができました。誘うチャンスをくれたしんしん推しの皆さん、ありがとうございます。

今回は果たせなかったけど、次は絶対行こうね。

小嶋花梨


母からのお手紙 (代読:小林莉奈)
菜央へ

21歳のお誕生日おめでとう。

昨年の誕生日は6期生のお披露目から5日後でしたね。

「レッスンの後に6期生の皆でお祝いしてくれた」と恥ずかしそうに報告してくれたこと、覚えてます。

今年はこんなに大勢のファンの皆さん、メンバーの皆さん、スタッフの皆さんにお祝いしてもらって本当によかったね。そこから見える景色はどんな感じなのかな?

1年前、NMB6期生のオーディションに合格したと聞かされた時、お母さんはとても驚きました。

「凄いね、おめでとう」と一緒に喜んだけれど、歌もダンスも初心者で、人前に出ることがそれほど得意でもない菜央がやっていけるのかなと実は心配していました。

でもそれまで将来やりたいことが見つからないとずっと言っていたのに真っ直ぐな目で「NMBで頑張りたい」と言ったこと、軽い気持ちではなく本気なんだなと思いました。

研究生公演が始まるまでは毎日毎日レッスンで、家に帰ってからも夜遅くまで踊っていたね。本当にいつ寝ているのか心配になるほどでした。

研究生公演の初日に選んでもらえたと聞いた時には信じられない気持ちだったよ。初日の映像を見た時、ダンスが下手なりに一生懸命パフォーマンスする菜央の姿に涙が止まらなかったのは内緒です。

その後もチーム公演の初日やツアーに参加させてもらえたり、ラジオのパーソナリティを任されたりと色々な素晴らしい経験ができたね。

もちろん悔しい思いや悲しい思いをしたこともたくさんあったとは思うけど、NMBの仲間やファンの皆に支えられてここまでこれたね。

21歳の1年も自分の信じる道を全力で進んで行ってね。家族の皆も応援しているからね。

最後になりましたが、生誕委員皆さん、ファンの皆さん、メンバーの皆さん、スタッフの皆さん、本日は素敵な生誕祭を開いていただき本当にありがとうございます。いつも菜央を温かく見守ってくださり感謝の気持ちでいっぱいです。これからも娘をよろしくお願いします。

母より


◆メンバーより色紙のプレゼント (イラスト:堀ノ内百香)


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
新澤菜央「本日はNMB48シアターに足を運んでくださった皆さん、DMM配信、モニター観覧を観てくださっている皆さん、出演してくださったメンバーの皆、スタッフの皆さん、そしてこんな素敵な生誕祭を開いてくださった生誕委員の皆さん、本当にありがとうございます」拍手

「さっきの母からの手紙にもあったんですけど、20歳は本当に素敵な経験をたくさんさせていただきました。

ダンスが苦手だった私が「夢は逃げない」公演の初日メンバーに選んでいただいたり、チーム公演の初日メンバーに選んでいただいたり、チームツアーにも一緒に参加させていただきました。

最近ではツアー選抜に選んでいただいたり、握手会の部数も3部制まで増やすことができました。

他にもソログラビアやラジオのメインパーソナリティも任させていただくことができました。これも本当にいつも応援してくださる皆様がいるおかげです。本当にありがとうございます」拍手

「少し前に怪我をして1ヶ月ほど活動休止させていただくことになりました。その時にはちょうどSHOWROOMさんと雑誌掲載をかけたコラボのイベントが開催されていました。

私はもともと参加することに…参加しようという気持ちはあったのですが、皆さんに負担をかけてしまうということもあったので参加することに迷いがありました。でも参加しないことを決めました。

イベントが進んでいくにつれて同期の皆に置いていかれる焦りや今後への不安や参加できない悔しさが凄くこみ上げてきて「本当にこのままで大丈夫なのかな」っていう気持ちになったりもしました。

でもその気持ちをメールで打ち明けた時に皆さんが本当に温かく声をかけてくださったり、ブログのコメントも本当にたくさん毎日してくださったり、何より帰ってきた時にたくさんの方が会いに来てくださったり、「おかえり」という言葉をかけてくださって本当に嬉しかったです。

その期間中は嫌なことばかりだけではなくて劇場公演の1回1回の公演を大切にしようって思い返したり、ファンの皆さんとの絆を感じた瞬間もたくさんありました。自分を見つめ直す良い機会になったなと思っています。

これからも何が起こるかわかりませんが私についてきてくださると嬉しいです。よろしくお願いします」拍手

「21歳の目標は大きく分けて2つあります。まず1つ目は選抜メンバーに選んでいただくことです。

今までたくさんのチャンスをいただいた分、そのチャンスを活かしていきたいし、皆さんが期待してくださっている分、その期待に応えたいという気持ちが大きいです。

そして2つ目はファッション関係の仕事に就きたいです。ファッションが本当に好きなので待っているだけではなくて今年は自分からたくさん発信していきたいし、もっともっと専属モデルという夢に向かって近づいていけるように頑張っていきたいと思います。

最後になりましたが、こんな素敵な生誕祭を開いてくださったファンの皆さん本当にありがとうございました。これからも上を向いて頑張っていくので私と一緒に歩んでいってほしいです。今日は本当にありがとうございました」拍手

※5分0秒

貞野遥香「しんしんは本当にさっきこじりんさんからの手紙にもあったけどバブみが強かったり、ふわふわしてたりでほんまに最年長なんかな?とか思う時もあるんですけど、でもやっぱりブログだったりツイッターとかでやっぱりしんしんにしかできないことを凄いいつも始めてて。やっぱり私たちもいつも尊敬? 刺激をもらってます。ありがとう。これから「毎日彼女」待ってまーす」客笑


◆公演終わりに…
新澤菜央「もう本当にめちゃくちゃ緊張してたんですけど、楽しかったし、皆さんが綺麗なお花とか用意してくださって本当に嬉しかったです。絶対結婚しよーな! ありがとうございます」拍手









本日23時よりアーカイブ配信開始
NMB48 LIVE!! ON DEMAND