FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月12日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

AKB48研究生 自己紹介MC「右隣のメンバーのいいところ」(2019/8/8)

2019年8月8日 AKB48劇場 研究生「パジャマドライブ」公演 14時30分開演

お題:右隣のメンバーのいいところを教えてください


(1列目)

末永祐月「私は石綿星南ちゃんなんですけど、せなたんは凄く癒し系だから、だからなんか皆を癒して笑顔にしてるところが凄いいいところだと思います。今日はせなたんに負けないぐらい私の笑顔で皆さんを癒したいと思います」


石綿星南「私は黒須遥香さんなんですけど。はーさんはなんかお母さんまでいかないけど、なんか凄いいい年の離れた優しいお姉ちゃんって」
黒須遥香「なんか、あんまり嬉しくない」客笑
石綿星南「違うんです。中身が大人で凄く素敵ですってことです」
黒須遥香「あっ、嬉しい」
石綿星南「あとははーさんのいいところはメンバーのお尻をたくさん触るところです。今日はーさんみたいにメンバーのお尻をたくさん触っていきたいと思うので皆さん見ててください」


黒須遥香「私は、蘭ちゃんはいいところいっぱい思いついたんですけど、やっぱり一個に絞るとお尻がとてもプリプリでいいので、皆さんも是非注目して…あれっ? ちょっとおかしいけど、注目してください」


小林蘭「私はですね、蔵本美結ちゃんなんでけど。くららはもうとにかく優しくて、なんか例えば私がなんかもう全然面白くないギャグとか言って、周りが誰1人笑ってなかったとしても「面白い!」って笑ってくれるのが本当に支えです。ありがとうございます。なので今日はメンバーのいいところをたくさん見つけてください」


蔵本美結「私は末永祐月ちゃんなんですけど。右で末永祐月ちゃんなんですけど。祐月ちゃんはなんだろう、「可愛いね」とか「顔ちっちゃいね」とか言ってもなんか「どうせそんなこと思ってないんでしょ。いいよ、そんなこと言わなくて」って言ってくるんですよ。だけどそれが謙虚でいいのかなって思ってて。後は不思議な子だから、凄い話しかけると不思議な面白い回答をしてくれるので、面白い子です」


(2列目)

道枝咲「咲はくまさんなんですけど。咲はくまさんみたいに高い声で「くまさん♪」とか言えないから、だからそこが凄いいいところだなって思います」
佐藤詩識「褒めてます?」
道枝咲「褒めてます。凄い褒めてます。咲はできないから凄いなって。褒めてる、ちゃんと」


佐藤詩識「私は美波ちゃんなんですけど。美波ちゃんは凄く明るくて、色んな趣味があって、最近また新たな推しメンさんを見つけたらしく、ずっと楽屋でハイテンションで推しメンさんについて語ってたのでちょっと楽しそうでいいなって」
佐藤美波「いらっしゃい、沼へ」
佐藤詩識「遠慮しておきます」


佐藤美波「私はさっきーさんなんですけど。さっきーさんは最近凄いたくさんパジャマドライブ公演に出てくださっていて、しかもその出るたびに私たちに色んなことを教えてくださったり、なんかもう憧れの先輩みたいな感じで」
北澤早紀「いやいやいや、やめたほうがいいよ」
村山彩希「憧れの先輩“みたい”? 憧れの先輩じゃない」
佐藤美波「何て言うんでしょう。でもなんか、とにかくさっきーさんは可愛くて」
北澤早紀「すいません、お世辞言わせてます、ごめんなさい」
佐藤美波「そんなことないです。だから、いつか私もちゃんと周りを見れる人間になりたいなって思います。今日はこの彩希さんに負けないくらい汗をかいて、早紀さんに負けない志を高くしていきたいと思います」


北澤早紀「私はなづなん、なづなんは、私、なづなんと初めて会話したのが握手会の会場だったんですけど、私の同期の茂木忍ちゃんと大の仲良しで、あの今金髪のちょっとヤンキー寄りの、いつも後輩から顔だけで怖がられる茂木ちゃんに抱きついてて、すっごい度胸のある子だなって思ってて。ほんとに、でもそれは茂木ちゃんから話しかけたらしいんですけど、大体雰囲気だけで怖がられる茂木ちゃんと凄い仲良くしてるので「あっ、強いな、この子は」それがいいところかなって思います」


古川夏凪「私はさきぽんさんなんですけど。さきぽんさんは個人的に私が凄いさきぽんさんの笑顔が大好きで、あとは何だっけ、さきぽんさん、髪の毛が多分パジャマドライブ公演の中で多分一番長いのかな? たぶん一番長いところが凄いチャームポイントで、凄い私が個人的に大好きで、いいところだと思います。今日はさきぽんさんみたいな笑顔で頑張りたいと思います」


(3列目)

吉橋柚花「私は本田そらちゃんなんですけど。今日朝まつ毛を上げるホットビューラーってやつがあるんですけど、「ホットビューラーないかなぁ」なんてぶつぶつ喋りながら歩いてたんですよ、独り言で。そしたら「そら、あるよ」って言って、凄いね、すぐ差し出してくれたんですよ」
村山彩希「それ誰かに求めてたんじゃなくて? 貸してくれないかなーって。違う?」
吉橋柚花「ちょっとそれもあったんですけど、そらちゃんが唯一貸してくれて、そう、それが凄く大人で優しいなと思いました。私もそらちゃんのように大人っぽくセクシーにパフォーマンスしたいと思います」


本田そら「私は大先輩の彩希さんなんですけど、やっぱりシアターの女神と呼ばれてるじゃないですか。だからもう本当に、もういいところじゃないところがないなってずっと思ってて。いいところじゃないところがないんですよ。だから全部いいところなんですけど、やっぱりダンスも歌も本当にお上手じゃないですか。それに加えてやっぱちょっと年齢の割に」
村山彩希「年齢の割に?」客笑
本田そら「違う、凄く童顔じゃないですか。お若く見えるじゃないですか。褒めてますよ。私けっこう年上に見られちゃうので」
村山彩希「まぁ年下に言われてもあんま嬉しくないけどね」
本田そら「でも1個しか変わらないから。同い年です、ほぼ。でも凄くなんか15歳ぐらいに見えるじゃないですか」
村山彩希「褒めてる?」
本田そら「だから今日は私も彩希さんみたいにフレッシュに可愛く踊りたいと思います」


村山彩希「私はおかりななんですけど。おかりなは正直しゃべるまでめちゃめちゃ怖かったんですよ。で、凄い、なんて喋りかけたらいいんだろうなとか、楽屋の会話とか聞いてて「けっこうもしかしたらやばいやつかもしれない」って思ってたんですけど、今日もMCのお題が決まらなくて、けっこういい方強いんですけど「まだお題決まってないの? ありえないんだけど」「じゃあ一緒に考えよう」みたいな、めっちゃいいやつなんです。だから、ちょっとなんかそういうちょっとヤバい系の人かなと思ったけどめちゃめちゃギャップで、今いい人っていうのが8割凄いきてて。だから皆さん、そのギャップに是非気づいてください、今日は。はい、ということでメンバーの色んな一面を見て帰ってください」


岡田梨奈「私は齋藤陽菜なんですけど。齋藤陽菜ちゃんはですね、私が覚えてる限りは振りを多分間違えたことがなくて、公演中に、ポジションとか。で、本人は絶対覚えてないと思うんですけど私が以前恥ずかしながらポジションを違うところに行っちゃった時に、あっ、そうだ、齋藤陽菜のポジションに行っちゃった時に私のポジションに行ってくれたんですよ。覚えてないと思うんですけど。なんで凄いなって思って。だから今日は振りを間違えないのはもちろんのこと、皆さんから目引くようなパフォーマンスしたいと思います」


齋藤陽菜「私はめぐみん、永野恵ちゃんなんですけど。めぐみんはよくお菓子をくれます。一番そこが私の好きな。ちょっとごめんなさい。凄い優しいんですけど、あとやっぱめぐみパンチが凄い可愛いなと思います。はい、今日はそんなめぐみんの可愛さを盗んだパフォーマンスをできたらいいなと思います」


永野恵「私は向こうにいる吉橋柚花ちゃんなんですけど。柚花ちゃんはまずもう本当に顔がかわいすぎて、本当に顔が可愛いんですけど、なんか天は二物を与えないみたいなことを言うじゃないですか。だけどそんなことなくて、性格も良かったり、もう本当に全部が完璧なアイドルって感じで、もう本当にいいところしかないなって思います」

AKB48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND