FC2ブログ
IZ*ONE 1stアルバム BLOOM*IZ 2月20日発売 new2.gif
AKB48 57thシングル 初回限定盤A / 初回限定盤B / 初回限定盤C | 長久玲奈 1stミニアルバム My Own Way [ミュージックカード]
NMB48 3 LIVE COLLECTION 2019 Blu-ray Disc / DVD | HKT48 8th ANNIVERSARY Blu-ray Disc / DVD

HKT48研究生 自己紹介MC「水上凜巳花について」(2019/8/6)

2019年8月6日 HKT48劇場 研究生「脳内パラダイス」公演 (水上凜巳花 生誕祭) 18時30分開演

お題:水上凜巳花ちゃんについて


(1列目)

竹本くるみ「私はりみちゃんによく推しの話を付き合ってくださったり、あとほっぺをしてもらったり。してもらったり? Mになっちゃいますね。ほっぺをこうやってなんか…」
水上凜巳花「ムニュってね」
竹本くるみ「そう、してもらったりするんですけど、先輩方とかに「同級生っぽくないね」って言われるんですよ」
水上凜巳花「そう、唯一のね、同級生だもんね」
竹本くるみ「そう、だから凄い嬉しいんですけど、嬉しい? 同級生なのが嬉しいんですけど、それはあんま嬉しくないんですけど、けっこうりみちゃんって一緒に話してると子供っぽくて可愛いんですよ。わかりますか? SHOWROOMとか見てる方はわかると思うんですけど、それが本当に可愛くて、これからもちょっと親の目線で見ていこうかなって。何で笑うんですか? 見ていきたいなって思います」


石橋颯「りみちゃんはですね、なんかちょっと冷たくて、でも優しくて、なんかちょっとツンツンデレデレみたいな感じなんですよ。ツンデレみたいな感じなんですけど、いぶきがメイク下手だからよくアイライン引いてくれたり、今日もこのアイシャドウしてくれたり、凄く優しくて、でもちょっと大人っぽいりみちゃんが大好きです」


上島楓「私はここの劇場公演で話すのはもう3回目なので耳が痛いっていう方は耳を塞いでいただいてけっこうなんですけど、未だにお泊まりに行ったことがないんですね、私は、凜巳花のお家に」
メンバー → 耳を塞ぐ
上島楓「それでけっこう話すんですけど」
メンバー「耳みんな塞いでる」
上島楓「じゃーさっさと終わらせますね。あのですね、私はもう本当にお泊まりに行きたいんですけど、まだ行ったことがないので、そうですね、よく考えたんですけど、凜巳花はもう私以外の5期生全員泊まりに行ってるんじゃないかなっていうくらいもう皆泊まりに。行ってない人もいたね、ごめんなさい」
村上和叶 → 手を上げる
水上凜巳花「ほぼ行ってるね」
上島楓「ほぼ行ってるので、とっとと凜巳花のお家に遊びに行って、この話をみんな耳塞がないように終わらせたいと思います」


(2列目)

水上凜巳花「わー凄い。可愛いわね、ありがとうございます」
市村愛里「オネエ入ってる」
水上凜巳花「そうですね、自分のこと話すってなかなかないので難しいんですけど、本当に今日はこのように素敵な生誕祭を開いていただいたので、最後まで皆で一緒に盛り上がっていきましょう」


後藤陽菜乃「りみちゃんとは5期生のグループLINEで「一緒にご飯明日行かない?」みたいな感じで誘った時に、ひな、めっちゃどうしようかなって思ってて。りみちゃんに「ちょっとどうしようかな」って送ったんですよ。で、顔、絵文字が送られてきて、クレヨンしんちゃんの。クレヨンしんちゃんの絵文字が送られてきて、「これどんな顔?」って言ったら「来てほしい顔」って言ってきたのね。言ってきたから行こうって決めました」
水上凜巳花「面白くなっ。オチなっ。ありがとう」


坂本りの「りのは、凜巳花とはほんとにセレクションの時からずーっとずーっと仲良くて、でなんかずっと一緒にいたんですね。なんですけど他の5期生から見たらりのと凜巳花が2人で歩いてるとめちゃめちゃ怖かったみたいで、近づきがたかったっていう。小学生が本当に話について…話しかけにくいって言われるけど、それりのたち全然わかんないんだよね」
水上凜巳花「わかんないよね」
坂本りの「だから、めっちゃ不思議だなと思うんだけど、どうすればいいんだろうね」
水上凜巳花「まぁ慣れればね」
坂本りの「今は仲いいので全然大丈夫なんですけど」


村上和叶「凜巳花ちゃんとはですね、名前がお隣さんなんですよ。だからホテルとか泊まる時も同室が凄く多くて。わかるかもしれないんですけど、彼女ちょっとせっかちなんですね。で、私がこうちょっとのんびりお風呂の支度していると「入らないの? 凜巳花入るよ」みたいな感じでめっちゃすぐ入っちゃうんですよ。で、私が「いや、お風呂は朝にするよ」とか言うと凜巳花が「絶対今入ったほうがいい」って言ってすっごい急かして私がこうやってお風呂入ると「ねぇ、入ってよかったでしょ?」ってこうやって(笑)」
水上凜巳花「なんかめっちゃヤバイやつみたいになってる」
村上和叶「なんかもう凄いママみたいな感じなんです」
坂本りの「いっつもそんな感じだよね」
村上和叶「そう、ママなんですね」
水上凜巳花「日常ね」
村上和叶「私より年下なんですけど、でも凄い頼りがいのある子なんで、仲良く…」
水上凜巳花「仲良くしようね」
村上和叶「しようと思います」


(3列目)

市村愛里「凜巳花は最初は本当に全然仲良くなくて、なんか真逆っていうか、私はもう人見知りが凄いんですけど、凜巳花はもうなんだろう、めっちゃ色んな人に話しかけられるので、なんか全然もう近づきたくなかったんですよ、最初は。だけど、本当は凄い優しい子で、もう凄い途中からね、凄い仲良くなったんですけど、最近はもうなんだろう、彼氏彼女じゃないけど、なんかカップル感、いや、でも一時期すごかったんですけど、途中で私が「もう嫌だ」みたいな感じになっちゃって1回離れたんですけど、またまぁ最近もうちょっとね、ちょこちょこくっつくようになって。でもなんか凄い都合のいい女で。何て言うんだろう、凜巳花の都合のいい女になっちゃってて、なんかすぐ暇な時とかに「ぴぴちゃん家来て」っていう感じで言われて私も秒で行っちゃうんですよ。だから、まぁ都合のいい女でこれからもいようかなって思ってます」


長野雅「私と凜巳花はセレクションの時、名前の順的にペアになることが多くて、なんだろう、筋トレとか凄いペアだったんですよ。で、スキ!スキ!スキップ!っていう曲あるじゃないですか。それをなんかペアで足のこういうのあるじゃないですか、踊り。それ私ずっとできなくて。凜巳花がちょっとだんだんいらついてきちゃって」客笑
市村愛里「凄い踏まれてたような気がする、凜巳花に」
長野雅「足を踏まれてもって歌詞のところ。凜巳花がいらついてきちゃって、私もどうしようと思って」
市村愛里「やだわ、組みたくないもん、愛里も」
長野雅「でもそれでも凜巳花はずっと優しくね、「ここはこうなんだよ」って、「タイミングはここで出して」って教えてくれて、もうね、凄い優しいんですよ。泊まりにも最近行かせてもらったりね、させてくれて、もう凄い優しくて、もうまた泊まりに行きたいなって思ってます」


工藤陽香「りみたんは洗脳? 洗脳能力? なんかりみたんってもう、りみたんが言った言葉をもううつっちゃうんですよ。例えば「オレ」とか「かわちぃ」とか全部うつっちゃうんですよ、5期生」
メンバー「えっ?」「私はうつってない」
市村愛里「いやいや、見てこられても困る困る。うつってないもん、だって」
メンバー「私もうつってない」
工藤陽香「私はうつるんですよ。で、「くどはる最近JKっぽくない?」って思ったらりみたんがうつったと思ってください」


小川紗奈「私は本当にダンスが初期から苦手で、けっこう1人で自主練、自主練っていうか端っこで練習してたりするんですけど、なんかりみちゃん本当にダンスが上手で、それを見かけて何も言わずに声をかけてずっと教えてくれて、本当に優しいなと思ってるんですけど、なんかそんな優しいりみちゃんとまだご飯に行ったことなくて、この前ご飯誘ってくれたんですけどちょうどお昼ご飯を食べた後に誘ってもらったので行けなかったので、今度は一緒にご飯食べに行きたいなと思います」


栗山梨奈 → キャッチフレーズ
市村愛里「めっちゃテンション低くない?」
小川紗奈「頑張って」
栗山梨奈「ステージ上でさ、「頑張って」って言われる人」客笑
市村愛里「はい、笑顔にしてください」
栗山梨奈「なんか、凜巳花との共通点見つけたら、共通点ってわけじゃないんですけど、最近凜巳花が凄い村重さんと仲良くて。なんか「あんなちゃん」って言ってるぐらい仲いいんですけど、私このまえ村重さんとヨカヨカに出たんですよ。その時に仲良くなれるかなって思ったんですけどちょっとあまりにもテンションの違いが(客笑) なんかけっこう物事を冷静に考えちゃうタイプだから、けっこう村重さんみたいにパーンっていけないから、やっぱちょっと一緒にご飯行くのは無理かなって思ったんですけど、でもなんだろう、凜巳花凄い仲いいし、ちょっとご飯これから行く時は凜巳花経由で、一緒に凜巳花も連れて行けばテンションもいい感じに中和されるのかなって思うので、ちょっとさっきテンション低いって言われたので」
市村愛里「いやー、みゅんさん止まりだな、多分」客笑
栗山梨奈「みゅんさんはもうコンプリートしてるから。村重さんみたいなテンションで今日はできるように…」
市村愛里「やめときな、病むだけだよ」
栗山梨奈「やっぱり石さんぐらいで頑張りたいと思います」

HKT48 LIVE!! ON DEMAND
遠征の交通手段、宿確保に…



dTVチャンネル