FC2ブログ

【速報版】植木南央 卒業公演レポート

2019年7月31日 スカラエスパシオ チームKⅣ「制服の芽」公演 18時30分開演

※アンコール以降

◆EN01.楽園の階段
◆EN02.ピノキオ軍


今田美奈「今日で南央が最終公演ということで、今日なんかやり残したこととかやりたいこととかありますか?まだ」
植木南央「そうですね、もちろんやりたい曲があるんですけど、皆さんいいですか?(拍手) 一緒に声出せていけますか? (イェー!) ありがとうございます。それでは聴いてください、12秒!」


◆EN03.12秒

EAzODXzUEAA5NXs.jpg

EAzOMrOVUAAgvMr.jpg


◆EN04.波が伝えるもの

EAzO0YdU0AQHZfv.jpg

EAzO0YdUYAIkfIF.jpg

EAzO0YgUwAAiujq.jpg


村重杏奈「12秒と波が伝えるもの、2曲やりましたけど、どうでしたか?」
植木南央「そうですね、やっぱり12秒は私にとって凄く思い出深い曲で、そうですね、絶対卒業公演では12秒やろうと決めていたので凄く嬉しかったのと、「波が伝えるもの」は私が今まで8年間やってきて最初で最後のセンター曲なんですけど。そう、クスっとなんかちょっと聞こえましたけど、皆さんがくださったこの曲は私にとって本当に大切なので、今日は大好きなKⅣのメンバーと他のHKTのメンバーと一緒に初めて歌えて凄く嬉しかったです。ありがとうございます。皆も覚えてくれて」拍手

村重杏奈「楽しかった、良かった、最後にね、歌えて」
植木南央「村重とダブルセンターしたもんね」
村重杏奈「ねぇ」
植木南央「本来だったら端っこの2人が」
村重杏奈「そうなんですよ、12秒、一番端っこの2人がセンターをやるっていう夢がね、村重も叶ったから一緒に卒業しようかな(笑)」


VTR (活動の軌跡)

EAzPGgYUIAArB62.jpg

EAzQgydU0AQlSRU.jpg


(上映後)

村重杏奈「どうでしたか?今までの振り返ったVTRは」
植木南央「なんか凄い昔のとか見てると本当に何もかもが未熟で、喋りも全然喋れなかったし、本当に皆さんと一緒に育ってきたなと、成長できたなって思えるVTRでした」
村重杏奈「さみちぃ…。村重の生誕祭までなんとか残れませんか?」客笑
植木南央「生誕出たら辞めていいの?」
村重杏奈「ギリギリ。あと5日ぐらい」
植木南央「すみません」
村重杏奈「もう無理でちゅか? もうでも悔いはないんですか?やっぱ。もうないの? HKTやり切った!って感じ?」
植木南央「そうね、なんかメンバーとかファンの皆さんに会うと凄くなんかまだ一緒にいたいなっていう思いはあるんですけど、活動に対してこう、「あー、なんかもっとこれしたかったな」とかはちょっとしかありません」客笑
村重杏奈「良かった。じゃー次の曲いきますか?」

今田美奈「ということで、次が最後の曲になります。最後の曲、心を込めてファンの皆さんに、届くように、歌います」※涙を堪えながら

EAzQ-_rUIAAiMS0.jpg


◆EN05.手紙のこと

EAzRI23U0AAe7Vo.jpg

EAzRYOOVUAAEJv9.jpg

EAzR6c-UwAA1sVW.jpg

本村碧唯「もう本当に本当に最後になりますけど、何か言い残したこと、すべてここで吐き出してください」

ファンの皆さんにメッセージ
植木南央「えっと、8年間本当にたくさんのアイドルがいる中で私を見つけてくださった皆さん、本当にありがとうございます」拍手

「発表してから皆さんのコメントとかメッセージを読んでいると本当に愛されているなと、幸せになるのと同時に私はですね、ずっと皆さんに救われたアイドル人生だったなと改めて思いました。

今まで本当にたくさん悔しいこととかなんかもう折れそうなこともたくさんあったんですけど、そういう出来事の度にその感情を最終的に笑顔に変えてくれたのは皆さんで。

私が総選挙ランクインをずっと目標にしていたんですけど3年間圏外で、4年目やっと願いが叶って皆さんと初ランクインすることができて。その後はランクアップをずっと目標に掲げて、そしたらその次の年も、次の年もランクアップが叶うことできて、そして私がセンター曲がほしいって言い続けていたら、総選挙で運も味方してくれて、自分たちの、私たちの手でセンター曲を一緒に掴むことができて、そして私がリクエストアワーで「センター曲をたくさんの方に聴いてほしいから最終日にランクインしたいです」と伝えたら、リクエストアワーの最終日で「波が伝えるもの」を披露することが出来たり、本当に皆さんには救っていただいてばっかりで、そうですね、たくさん色んな経験をさせていただいたし、見たことのない景色もたくさん見させてもらいました。

だから、これから私は頑張る形は変わってしまうんですけども、「南央ちゃんならどこに行っても大丈夫だよね」とか「幸せになってね」とか、そんな他人事みたいな寂しいことは言わずに、私は皆さんに「これからも私たちがついてるから大丈夫だよ」っていう風に言ってほしいなって思います。

でも正直やっぱり今まで8年間もずっと一緒にいたメンバーやスタッフさんと離れるのは凄く寂しくて。特に私は本当にすぐ周りのメンバーに頼ったりとか、お世話になってたからこれから1人でやっていけるのかなって不安もありますが、メンバーの頑張っている姿に刺激をもらいながら、私もこれから別の道で頑張っていきたいと思うので、皆さんこれからも見守っていてください。ありがとうございました」拍手

EAzTerHUEAElCXg.jpg


本村碧唯「それでは本当に最後にもう1曲だけ。この3人のメンバーも一緒に歌いたいなと思います。どうぞ」


森保まどか朝長美桜深川舞子登場

EAzTaNIVUAApYNn.jpg


植木南央「それでは最後の曲聴いてください。ここにいたこと」


◆EN06.ここにいたこと

EAzT2h1UwAAUIuz.jpg

EAzUDSrVAAE_rW0.jpg

EAzUKw0U8AEWY20.jpg

本村碧唯「本当に本当に寂しくて、涙が止まらないんですけど、でも今凄く南央に対して思うことは本当に幸せになってほしいです…何で笑ったの?」
植木南央「あの、ごめん。さっき「幸せになってね」みたいな他人事のことは言わないでねって」客笑
本村碧唯「でも幸せになってほしいの」
植木南央「ごめん、ありがとう。その気持ちは凄く受け取りました」
本村碧唯「だから笑ったんだ、ごめん」
植木南央「凄い聞いてくれてたんですね」
本村碧唯「本当に幸せになってほしいの。こんだけ一緒にちっちゃい頃から。ちっちゃくないけど(客笑) 中学生の頃から本当に本当に一緒に頑張ってきて、なんか思うように普通の、この仕事をしてない人たちより青春を楽しむことも出来なかったと思うし、なんだろうな、本当に自分がやりたいこと、心から楽しんで幸せになってほしいです」客笑
植木南央「受け取りました」客笑
本村碧唯「なんかいいこと言おうと思ったけど、言えない。でも本当にありがとうっていう気持ちが凄く大きいので、楽しいこといっぱいやってください」
植木南央「はい、わかりました」


◆手繋ぎ挨拶後、松岡菜摘が登場し、花束贈呈

EAzUtPpUYAI3Is5.jpg

EAzU2QOUEAA6-j0.jpg


手繋ぎ挨拶後、捌ける直前に
植木南央「いや、本当に…(涙) 本当にこのメンバーだったから、HKTだったから、そして本当にファンの方が皆さんだったから本当にとっても幸せでした。8年間本当にありがとうございました」拍手

「来てくださった皆さん、そしてDMM配信を観てくださってる皆さん、ロビー観賞の皆さんも本当に出会ってくれてありがとうえき!」

EAzVT-QVAAAufYb.jpg




本日23時よりアーカイブ配信開始
HKT48 LIVE!! ON DEMAND


Twitterより







dTVチャンネル