FC2ブログ

【速報版】宮里莉羅 17歳の生誕祭レポート

2019年7月20日 AKB48劇場 チーム8・湯浅順司「その雫は、未来へと 繋がる虹になる。」公演 12時開演

190720 0088


◆仕切り:佐藤七海

16歳の1年はどんな1年でしたか?
宮里莉羅「そうですね、16歳の1年はチーム4の兼任が始まって、けっこう毎日が忙しくなってきたりとか、あと一番多かったのはSHOWROOM選抜で朝から晩まで皆さんと一緒に頑張って、7位をもらえて、『“好き”のたね』の楽曲をいただけたことがとても一番多くて。

その時は私のイメージが基本的に「寝てる、すぐ寝る子」っていうイメージを皆さん持ってて(客笑)、私が「朝の5時から配信する」って言って、「絶対嘘だ」って思ってたと思うんですけど、本当に私が5時に起きたら皆さんも一緒に「らんりーが本気なら僕たちも頑張るよ」とか「私も頑張るよ」って言ってくれて、皆さんと一緒に団結して頑張って凄い結果にできたことが凄い嬉しい反面、私の、なんだろう、気持ちが追いつかなくて学校と、このエイトの活動とかができなくて活動休止を3ヶ月ほどしてしまって凄い皆さんに心配だったりとか寂しい思いとかさせてしまったなーって思ってて。

本当にもう、本当にその時はもう「あー、どうしよう」って感じで全然周りが見えなくなっていて、私の、何だろう、大事なものはチーム8のメンバーだったりとかスタッフさんだったりとかファンの皆さんがいつもコメントをくれたりとか「らんりー大好きだよ」って言ってくれることでいつも頑張れてたのに周りが見えなくなってしまって。

なので自分でもう無理だと思って活動休止をスタッフさんに相談して発表させていただいて。

発表して1週間ぐらいしてからはもう『無』だったんですけど、感情が。なんだろう、皆が、メンバーとLINEしてたりとか皆のSNSとかたまに私の755のやじコメを見てたりとかすると頑張ってでも両立しとけば良かったなーって凄い思ってて。

その時にメンバーとかファンの皆さんがいつもそばにいてくれることがとても、凄い普通じゃなくて、当たり前のことじゃなくてとてもとても嬉しいことだなって思って。

学校、勉強すぐに頑張ってでも皆さんの前で会いたいとかステージに立ちたいっていう思いが強くて、まぁ3か月ほどで帰ってはきたんですけど、本当に嬉しい思いもしたけど、なんだろう、寂しい思いとか悲しい思いをさせた16歳の年だなーと思って、本当に悲しい思いとか寂しい思いをさせてしまって本当にごめんなさい。だけど待っててくれて本当にありがとうございました」拍手

※3分12秒


17歳はどんな1年にしたいですか?
宮里莉羅「そうですね、17歳の1年は、私は12歳になった時、なって3日ぐらい経ってからチーム8に加入したんですけど、もう17歳で、もう5年も経って6年目に入ったんですけど、あの時はほんとチビでガキすぎて、もう全然なんか皆に頼ってばっかりで、メンバーとかスタッフさんとか色んな人に迷惑をかけたなって思ってるんですけど、5年経って、なんだろう、やっと周りが見えるようになってきたりとか、後輩とかも入ってきて「ちゃんと面倒を見てね」ってスタッフさんに言われたりとか、この5年でけっこうなんか自分的に成長したなーっていうことがあるし、身長もけっこう大きくなってきて(客笑) けっこうもう外見的にもでかくなっちゃったんですけど、17歳は、17歳の1年はラスト高校生の年でもあって、学業も両立しながらもっともっとファンの皆さんと一緒に会ったりとかこうやってステージに立ったり触れ合う機会だったりとか、あとはですね、私は沖縄出身なんですけど、昔から沖縄県の観光大使になりたいっていう夢があるんですけど、昔よく沖縄でイベントやってた時に「沖縄に行きたいからたくさんイベントしてよ」ってファンの皆さんに言われてたんですけど、ここ1、2年は全然沖縄でイベントすることとかもできなかったので、もっともっと地元とか沖縄をアピールして、観光大使になって、皆さんと一緒に沖縄でイベントをして楽しみたいなっていう目標があります、はい」拍手

※1分41秒


言い残したことはないですか?
宮里莉羅「そうですね、本当にこんな、ほんと自由人で、もう朝っぱらからなんか寝ぼけながら配信したりだとか、急に音信不通になったりだとか凄い本当にファンの皆さんには心配ばかりかけてしまうこんな私ですけど、私のファンの皆さんの名称というか、らんりー軍って言うんですけど、本当にいつもらんりー軍の皆さんがいるから頑張ろうとか今日も1日楽しめたなって思うことがたくさんあるので、本当にいつもありがとうございます。これからもずっと皆さんのことが大好きなので、私と一緒に色々これからも楽しいこととか嬉しいこととかを共有していただけたらなと思うので、17歳の宮里莉羅もよろしくお願いします」拍手

※50秒 (合計5分43秒)







本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND


Twitterより