FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月12日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

SKE48チームE 自己紹介MC「斉藤真木子フリーマーケット」「はたごんポテトフライ事件」など (2019/7/6)

2019年7月6日 SKE48劇場 チームE「SKEフェスティバル」公演 17時開演

(1列目)

倉島杏実「私は公演前に気合を入れる動作があるんですけど、是非皆さんにも活用して欲しくて。やりますね…(右腕でサイドパンチみたいに)、ほののさんとよくやってて、凄い気合が入るんですよ」
メンバー「ほのは?」「ほの本気だよ、これ」
相川暖花 → 披露
斉藤真木子「ほののパイセン凄いな」
相川暖花「これ、でも秘密だから、秘密秘密」
メンバー「もう言っちゃったよ」
倉島杏実「だけど皆さんも気合入れたい時は是非活用してください。今日は気合入れて頑張りたいと思います」


斉藤真木子「気安く呼ぶな、気安く呼ぶな(客笑) ありがとうございます。すみません。あのですね、今日先ほど昼公演が終わりまして、夜公演の間にスタッフさんが差し入れでポテトフライを差し入れしてくれたんですよ。で、「ポテトフライがありますよ」って後輩の子が教えてくれて、で、行こうとしたら「早く行かないとはたごんさんに全部食べられますよ」って(客笑) ある後輩の子が言ったんですよ。言ったから「あっ、やばい」と思ってバーって行ったら、はたごんは確かに食べてたんですけど、「はたごんに食べられたら困るから急いで来た」ってはたごんに言ったら、はたごんよりも実は下の後輩がそれを言ってたんですけど、はたごんが「どの後輩が言ってたんですか!」って凄い粗探ししだして(客笑) 私も告げ口する気は全然なかったんで、凄いでも「えっ?誰ですか? あみちゃんですか? ゆうかなんですか?」って凄い色んな片っ端から名前を出してくるんですよ。私も言うつもりはないんですよ。全然言うつもりはないから「そんなこと誰も言ってなかったよ」って、「絶対絶対、絶対…」誰だと思ってんだっけ?」
髙畑結希「絶対野々垣だと思って」客笑
野々垣美希「マジで知らない」
斉藤真木子「ののちゃんはとばっちりなんですよ。今日はね、もしかしたらチーム内で波紋が広がるかもしれませんが、最終的にはね、私は言いませんけれども、皆で楽しくポテトフライがまた食べれる日がくるといいなと思ってます」


後藤楽々「あのですね、差し入れつながりでいきますと、差し入れでぶどうをいただいたんですよ。それで私凄い眠たかったので先に寝て、その公演前にぶどうを食べようと思ってたんですよ。それで寝て起きて、すぐぶどうのとこに行ったら誰もぶどう食べてなくて」
斉藤真木子「なんか洗わなきゃいけないじゃん」
後藤楽々「そうなんだ。私一番にぶどうのこと思いついたのに、皆なんかぶどうのこと忘れちゃったのかなと思って」
斉藤真木子「食べた?」
後藤楽々「食べなかったです」
斉藤真木子「食べなかったんかい。終わってから食べよう」
後藤楽々「だから終わってから食べれるように、今日は公演一生懸命頑張ってぶどうを美味しく食べようと思います」


末永桜花「えっとですね、開演前に後藤楽々ちゃんがなんと寝ていたんですよ。さっき言ったんですけど。それでですね、1人で楽々ちゃんが寝てたんですけど、寝顔をね、見たらね、めちゃくちゃ可愛くて、「あーもう楽々ちゃん可愛いな」って思ったんですけど、寝方が腕組んで寝てたんですよ。勇ましい姿を見れたので、でも顔は凄く可愛かったので今日楽々ちゃんからもらった寝顔パワーで頑張ってきたなと思います」


佐藤佳穂「今日昼公演終わった後に「あーもう体力使い切っちゃった!」って思うぐらい凄い動いたんですけど、それで公演終わった後に連絡を日高優月さんに「もうパワーをください」っていうことを送ったら凄い変わった写真を送ってくださって、凄い元気が出たんですけど、10日の公演で日高優月さんと片岡成美さんが実況をしてくださるということで、その時に成長したねって思ってもらえるようにまずは今日ファンの皆さんに成長したねって思ってもらえるようなパフォーマンスをしていきたいと思います」


(2列目)

鎌田菜月「先ほど影アナウンスで「推しメンの名前呼んで」って言ったら「うわー!」ってきて、ちょっとなーと思ったんですけど(笑) 今自己紹介でいっぱい名前呼んでもらえて凄いやっぱ幸せだなと思ったので、是非推しメンがステージから「あれっ?今いなくね?」って思ったら、ちょっといい感じに「なっきぃ」って呼んでもらえたら幸せです。ちなみにサイリウムは白紫白です」


西満里奈「今日のお昼くらいに野村実代さんがパーソナリティみたいなのでやってたUPBEAT WEEKENDっていうラジオで私も選ばれているカミングフレーバーっていうユニットの新曲の「せ~ので言おうぜ!」っていう曲が公開されたんですよ、そこで。ちょっとこの反応を見るとまだ聴いてないかなって方が多いと思うんですけど、凄い盛り上がれる曲になっていて、歌詞の中に「せ~のでさーいくぞ!」って感じがあるんですよ。なのでちょっとこの「さーいくぞ!」って気分で皆さんで盛り上がってもらって、公演終わったら是非ラジコの方で聞いていただけたらなと思います」


井田玲音名「私はですね、公演前によくメンバーとハグをして、たくさんパワーをもらうんですけど、今日の2回公演の前のハグのメンバーは佐藤佳穂ちゃんと、あと浅井裕華ちゃんと、あれ? ののちゃんもだ」
野々垣美希「忘れてたんですか?」
井田玲音名「忘れてない、忘れてない。忘れるわけないじゃなん、ののちゃんのこと」
誰か「ひどいねー」
井田玲音名「ううん、全然ひどくない。全然ひどくないけど、ののちゃんもハグしてたくさんパワーをもらったので、今日はですね、皆さんのハートを鷲掴みにして離さないようなパフォーマンスしていけたらいいなと思います」


浅井裕華「えっとですね、この間初めてお仕事が一緒になったスタッフさんに1日にその収録して、その最後に「浅井裕華さんってこんな人だったんだね」って言われて。なんかあの、まぁそれは良い意味らしくて、なんかあんまりイメージを持たれなくて。だからなんかその日凄い私面白かったらしくて、凄いなんか面白いイメージを持たれたので、今日はですね、皆さんにたくさん面白いイメージとギャップをね、パフォーマンスのギャップを皆さんに見ていただけたらなと思います」


深井ねがい「あのですね、今日1日始まるぐらいから凄い野々垣美希ちゃんとか倉島杏実ちゃんとかとたくさん、他のメンバーもいるんですけど、色々お話ししたら一週間分ぐらいのなんか大爆笑を凄い起こしてしまって今凄いそのせいでお腹が痛いんですよ。なので、なんかそう私今日凄いたくさん大爆笑を起こしたので、皆さんがもうここを出るぐらいにはもう満面の笑みができるようなパフォーマンスをしていきたいと思います」


相川暖花「さっき倉島杏実ちゃんが言ってた気合入れあるじゃないですか。こういうやつ。あれ実は1人でずっと寂しくやってて、でも最近はね、皆が一緒にこうやってやってくれるようになって凄い嬉しいんですけど、今日もその気合い入れで、もう気合十分なので、たくさん大きく動いていきたいと思います」


(3列目)

髙畑結希「あのですね、お昼公演終わりの、で、夜公演が始まる前の休憩中にですね、斉藤真木子さんがもう着なくなったお洋服のお古をフリーマーケットをしてくださったんですね。もうめちゃくちゃ大量の服があって、もう私も谷さんもどんさんも、あっ、ののちゃんも」客笑
メンバー「今日どうしたの?」
髙畑結希「だってさ、ポテトチクったでしょ?」客笑
野々垣美希「チクってないです。本当に言ってないです」
髙畑結希「それで、真木子さんのお洋服をね、たくさんね、頂いたので、しかも真木子コーデってInstagramでされてたじゃないですか、真木子さんが。で、そのコーデもあったので、これはたごコーデができるなと思って真木子さんのお洋服でたくさんおしゃれになっていきたいと思います。はい、ということで今日はですね、真木子さんのお洋服をいただいたからには真木子さんのパフォーマンスもいっぱい見習って真木子さんみたいなかっこいいパフォーマンスできるように頑張るので皆さん見ててください」
よろしくお願いします


平田詩奈「私は今日お昼の時は前髪流してたんですけど、夜公演はちょっと調子に乗って前髪を上げてみたんですよ。なんですけど、こうやって喋るとあまりなんかかっこ良くないんですよ。なんでパフォーマンスではかっこいい部分も見せていけるように頑張りたいと思うので皆さんたくさん見てください」


福士奈央「先ほどはたごんが言ってたように斉藤真木子さんがお家からお洋服をたくさん持ってきて、皆でこうやって、皆で分け分けして好きな洋服持って帰っていいよってフリーマーケットをやってくれたんですけど、なんか私はちょっと後から参加したんですね。いつも真木子さんにもらってるし、ほとんど私の服、真木子さんからの服でできてるんで(客笑) なんかいつももらってるし、皆に分けたいなと思って私はこう待ってたんですけど、で、見てたらなんか「待って!」みたいな。「このジャージ、真木子さんめっちゃ着てたやつだよ」みたいな。で、そのジャージほんとけっこう特徴的なんですよ。で、だからもうジャージ見るともう真木子さんがパッと出てくるぐらい凄く特徴的なジャージで、「ちょっとこれ欲しい」みたいな皆が言い出して、「よし、皆じゃんけんするぞ。斉藤真木子になりたいか!」みたいななって、めっちゃすげー煽りだなと思って。それで「なりたいか!」「わー!」「なりたいか!」「わー!」「じゃんけんぽん」ってやってて、結局斉藤真木子になったのが西ちゃんだったんですよ(客笑) 結果西ちゃんだったの。私ビックリしちゃって。そしたら西ちゃんがブカブカのジャージ着て(客笑) 真木子さんとかに「斉藤真木子です」って言いに行ってて(客笑) なんかもう可愛いなーと思って。もう本当にたくさん色々なこうね、歴代の服があったんですけど、中でも私の行き先が気になってるのはオキドキの振りVのレッスン着なんですけど」
谷真理佳「あの緑のやつね」
福士奈央「そう緑の。オキドキっていう曲の振りVをメンバー全員に配られるんですけど、そこで真木子さんが着てるレッスン着があったんですよ。めちゃくちゃ凄くないですか?」
メンバー「6年前?」「けっこう前だよね」
福士奈央「めっちゃ前のやつがあって。でもそれって誰か」
谷真理佳「見たけど、残ってた」客笑
福士奈央「まぁね、そこはちょっと皆いまどきが好きなんだなって凄い思ったんですけれども、今日は皆どんちゃん推しになりたいか?ってぐらい…あっ、あんまりいなかった。終わる頃には「おー!」って言ってもらえるぐらい魅力的なパフォーマンスをしていきたいと思います」


谷真理佳「あのですね、お話にもいっぱい出てたんですけど、わたくし谷真理佳も真木子支配人のフリーマーケットに参加させていただいたんですけども」
福士奈央「馬鹿にしてるでしょ?」
谷真理佳「やっぱね、言わなきゃいけないからね。言いたいじゃん」
福士奈央「ちょっと今笑い声聞こえたんだけど、袖から。なんか見てる」
谷真理佳「でね、参加したんですよ」
斉藤真木子 → 袖から顔を出す
福士奈央「支配人もうちょっと待ってくださいね」
谷真理佳「支配人のね、フリーマーケットに参加して、私一応6期と同期で、チームEの中でけっこう先輩なんですよ。だからやっぱ遠慮して後輩に取らせようと思ったら自分一番多く服取ってて(客笑) 10着ぐらい取ってたので、私も真木子コーデならぬ真理佳コーデをいつか披露したいなって思います」


野々垣美希「さっき倉島杏実ちゃんと相川暖花さんが言ってた「これ」なんですけど、どんさんと一緒に今日一緒にやってたんですよ。そしたら、めっちゃここ2人で(肩付近を)負傷してしまって」
福士奈央「今超痛いもん」
野々垣美希「めっちゃ痛くて。でもどんさんとすれ違う度にこれをやろうって約束したので注目していてください。最後ここアザだらけにならないようにほどほどにやっていきたいと思います」

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND