FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月23日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット

SKE48チームKII 自己紹介MC「尊敬するメンバーについて」(2019/7/11)

2019年7月11日 SKE48劇場 チームKII「最終ベルが鳴る」公演 18時30分開演

大場美奈「今日はメンバーの水野愛理ちゃんがどうしてもこのお題で自己紹介MCをやりたいということで、全メンバーは水野愛理ちゃんに従って、このお題で自己紹介MCをさせていただきます」

お題:尊敬するメンバーについて

(1列目)

中野愛理「私の尊敬する先輩は日高優月さんなんですけどで」
日高優月「愛理ありがとうね、(お題)決めてくれて」
中野愛理「なんですけど、もう本当に人間としてもアイドルとしても尊敬するところがたくさんあるんですけど、最近ちょっと助けられて、なんか尊敬する人になった人がいて。それは大場美奈さんなんですけど。ちょっとなんか、困ってた時にみなるんさんが電話をくれて助けてくださって」
メンバー「だからこのお題がいいって言ったの?」
大場美奈「違うってば」客笑
メンバー「なるほどね」
大場美奈「違うって。もう一発目からやらせみたいになっちゃうじゃん。やめて」
中野愛理「みなるんさんは尊敬する人になったんですけど、ちょっとなんか意外と後輩あんまり見てないんじゃないかなって思ってて…違うんです、違うんです」
大場美奈「一応ずっとリーダーやらせてもらってる」
中野愛理「あんまり話したことがなかったので、そこまで気にかけてくださってると思わなくて、電話かかってきた時に「怒られる」って思って(客笑) ヤバイと思って出たら助けの電話だったので凄く助けられたという話です」


北野瑠華「私の尊敬する先輩、本当はリーダーって言おうとしたんですけど、この流れだとちょっとね、やらせ感出ちゃうから」
大場美奈「おい、何で変えるんだよ」
北野瑠華「変えていい?」
大場美奈「ダメだよ。本当に思ってることを言わないと。皆にウソついちゃいけない」
北野瑠華「必死なんだけど。めちゃめちゃ必死だよ。でもリーダーなんですけど。普段からね、よくずっとに一緒にね、いるからもう友達みたいな感じっていう理由。全然聞いてないじゃん。やっぱ変える!」
大場美奈「お前も理由が理由で微妙すぎんだよ」
北野瑠華「でもね、そう皆から慕われてるリーダーなので…」


大場美奈「本当にここまで言うよ。まだ2人しかやってないけどマジでやらせじゃないし、多分この後マジで出てこないから。面子見てる感じ多分私のこと尊敬してる奴ら全然いないから。本当にちょっと。唯一の救い、本当に9期の青海ちゃんだけだったから。ここが言ってくれてちょっとビックリしてる。そんなわけで私は先輩がもう3人しかいません。なので、この中で色々選ぶとしたらやっぱり斉藤真木子かなって。なんか本当に違う目線でなんですけど、今日ね、公演来る前にチームKIIの車両に斉藤真木子が乗ってきたんですよ。なんか雨が凄くてこの近くに用があるからって言って乗ってきたんですね(客笑) もうその時点で「凄いな、この人の度胸」と思ったし、その中でKIIメンバー何人かいたんですけど、もう全く皆誰も相手しない中ずっと1人で喋ってて(客笑) なんか多分気を使って荒井優希ちゃんが近くにいたんでずっとね、相手してて」
荒井優希「そう、残念ながら隣だったんですよ」客笑
大場美奈荒井優希も「何でそんなに喋ってるんですか」みたいな言ってるんだけどずっと喋ってて、その度胸が凄いなって。なんかやっぱ人に嫌われることを恐れない(客笑) やっぱりさすがだなってやっぱり思うので、本当にこれから見習っていきたいなと思います」


荒井優希「尊敬する先輩ということで、もちろんね、リーダーも尊敬してますけど」
大場美奈「やめなよ、マジしてないじゃん。一番馬鹿にしてるって」
荒井優希「してますけど、今日は言っちゃうと長くなるので置いといて。私は尊敬してるのはおしりんさんなんですけど。そうなんですよ。昨日ゲーセンに行ったんですけど、ゲームめちゃめちゃ上手くて」
青木詩織「印象よくない」
荒井優希「本当に、メダルゲームの達人なんですけど凄く上手で、めちゃめちゃ尊敬の眼差しで見てたので、私もおしりんさんみたいにコインゲームが上手になれるように頑張りたいなって思います」


竹内彩姫「今日公演500回目です(拍手) ありがとうございます。その500回目の成果を見せれたらいいなと思いつつ、尊敬する先輩は大場美奈さんなんですけど。なんか生誕祭のスピーチとか総選挙のスピーチで一番心に残ってること言ってるのはみなるんさんだと思って」
大場美奈「そうだね、おかあちゃんの話とかしないもん」客笑
メンバー「誰のことですか?」
大場美奈「うちのチームにいたよね」
竹内彩姫「鳥柳さんですね、それ。いやでもるんさんは本当になんかいつもるんさんのスピーチとか聞くたびにSKE Mailとかで「るんさん凄いな」っていうのを送ったりしてたので、いやちゃんと考えたらるんさんだと思って。これからもリーダー尊敬していきたいと思います」


(2列目)

水野愛理「水野は2人いるんですけど。優月さんと奈和さんなんですけど」
古畑奈和「マジか」
水野愛理「何でかって言うと、2人とも共通点があって、愛理が好きな理由はダンスがめちゃめちゃ好きなんですよ。で、水野はけっこう何だろう、「丁寧に踊りなさい」とかよく怒られちゃうんですけど、凄いそれでめちゃめちゃ悩んでたんですよ。でも2人のダンスを見て、私は自分の思うがままにしていいんだって思ったんです」客笑
古畑奈和「それはイコール、イコールよ、丁寧じゃない」
水野愛理「違う。そんなことないよって感じなんですけど、でも公演に出れない時とかずっとあそこで昔見てたんですけど、やっぱり一番目立つ人は2人だったので、私は凄く今でも尊敬しているし、これからも、今日もですね、2人のようにたくさん真似して日々成長していけたらいいなと思うので、皆さん私は今日2人のモノマネをしながら踊りたいと思います。見ててください」


日高優月「私はやっぱりそうですね、一番入ってきた時から憧れの先輩として挙げてるのは高柳明音さんなんですけど。なんだろう、憧れというか好きすぎて喋れなかっただけなんですけど、明音さんは「最初の時だけだろ」って凄いなんかしょげてるんですよ。でもほんと好きすぎて尊敬しすぎて話せないだけなので、ちゃんと愛は伝えていこうかなと思います。どうせ私のことは好きじゃないんだって凄いなんか、凄いマイナスなほうにばっか行っちゃうので、ちゃんと「好きだよ」ってことをちゃんと明音さんに最近会えてないんですけど元気してるかな? 伝えていこうと思いますので皆さんも推しメンへの愛を今日はしっかり言って楽しんでいってください」


倉島杏実「私は同じチームEの相川暖花さんなんですけど。入ってきた時から一緒に研究生としてやってきて、やっぱほののさんは歳が近いのに年上の21歳とかにも凄いお世話してあげてて、で、しかも優しくて」
メンバー「誰だろう」
倉島杏実「同期の矢作ってやつです。とかにも優しくて、やっぱ尊敬する先輩だなと思いました」


片岡成美「私は都築里佳さんなんですけど(ざわ) こういうとこなんですよ。里佳さんの名前を出すと盛り上がるんですよ、会場が(客笑) そこを凄く尊敬してて。なので今日はね、私も名前が出ただけで凄い盛り上がるような人になれるように頑張りたいと思います」


太田彩夏「私が尊敬する先輩は日高優月さんです。本当に優月さんのパフォーマンスが本当に大好きで。なんかほんと見た目クールじゃないですか。でも可愛い曲やるとちゃんと可愛くなれるし、そのギャップがめちゃめちゃ好きなのと、あとですね、タイプっていうか性格がめちゃめちゃ好きなんですよ。だから私がもし優月さんと同級生だったら一番仲良くなりたいって感じです」
日高優月「あっ、大丈夫です」客笑
太田彩夏「ちょっと待ってください。早い早い」
日高優月「こっちにも選ぶ権利あるから」
太田彩夏「本当に性格も好きなので、本当に今日は優月さんのパフォーマンス目指して頑張りたいと思います」


大芝りんか「私はチームKIIじゃないんですけれども、谷真理佳さんが憧れです。意外と共通点なさそうに見えるんですけど、けっこう会う度に話しかけてくれて、なんか何を言っても面白いので憧れてます。今日は谷さんみたいにテンション上げて頑張りたいと思います」


(3列目)

江籠裕奈「私が尊敬する先輩は、高柳明音さんです。そう、私は本当にちゅりさんのことが一途に好きすぎて、もう私のファンの人が嫉妬しちゃうぐらい好きなんですよ、ちゅりさんのことが。で、最近2人で美味しいお肉を食べて語ってきた様子が今度ゼロポジの特別版で放送されますので皆さん是非チェックしてください」


青木詩織「私の尊敬する先輩は大場美奈さんなんですけど。さっきさきぽんも言ってたんですけど総選挙のスピーチと、もうとにかく生誕祭でのファンの方への言葉の伝え方がめちゃくちゃ好きで。もう毎年のように泣いてるんですけど。もう今年の生誕祭も「えっ、もう凄いこの人」と思って感動してボロボロ泣いたんです、私。で、ふと周り見たら誰も泣いてなくて(客笑) ちょっとそういうところもね、みなるんさんの好きなところなんですけど、はい、今日はそんなみなるんさんを見習って、まぁちょっとマイペースに頑張りたいと思います」


古畑奈和「私の尊敬する先輩は都築里佳さんでございますね(ざわ) さっきね、なるぴーも言ったみたいにこうやって名前言うだけで超盛り上がったりとか、私は里佳ちゃんの夢への熱心さ、めちゃくちゃ声優になりたいっていう気持ちがずっと私がほんと入った時からずっとずっと言ってることだったので、私は一番都築里佳さんに夢を叶えて欲しいなとめちゃくちゃ思っております。意外と真面目な話にできたな(笑) はい、ということで今日は里佳ちゃんみたいに元気いっぱいに踊っていきたいと思います」


白井琴望「私の尊敬する先輩は古畑奈和さんなんですけど。奈和さんって凄い人を見つめる目が優しいなって凄く思ってて。DMMとかでけっこう私見るんですけど、奈和さんのことを。そうすると誰かが自己紹介MCしてる後ろに奈和さんが映ってると凄く幸せそうな目でニコニコ笑ってるんですよ。で、どんな時も奈和さんは凄い色んな人のことを見守ってくれるのが凄い素敵だなと思うので私も今日は皆さんとたくさん目を合わせていきたいなと思います」


赤堀君江「私は竹内彩姫さんなんですけど。その竹内彩姫さんってオーディションの時から言わせてもらってるんですけど、その好きになった理由がその公式プロフィールをこうやって見てて、そのパって止めて可愛いと思ったのが彩姫さんだったんですよ。それで最初はそのオーディションの時は顔だけしか知らなくて、彩姫さんの。それで好き好き言ってたんですけど、入って凄い私に優しくしてくれて凄い嬉しいので、今日は彩姫さんがいつもやってるこういう「お姫様♪」みたいなやつを私もできるように可愛くなるように頑張るのでよろしくお願いします」

SKE48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND