FC2ブログ

【速報版】髙橋彩音 21歳の生誕祭レポート

2019年7月6日 AKB48劇場 チーム8・湯浅順司「その雫は、未来へと 繋がる虹になる。」公演 13時開演

190706 0749


◆仕切り:吉川七瀬

20歳の1年はどんな1年でしたか?
髙橋彩音「そうですね、20歳は、ということ2018年ですね。2018年はですね、まずマジムリ学園のドラマ、そして舞台があって、凄いなんか初めてだったので本当に、選抜とかも入ったことないし、その何かのユニットとかにもなったこともなかったので、その全員出ない、全員出ないっていうのもおかしいけど、そのマジムリ学園に選んでいただいて本当に凄く嬉しくて。

で、ファンの皆さんも「信じられないけどおめでとう」って言ってくれて(客笑) いや本当にそうだよねって思ってたんですけど、でも本当に不安とかもあったんですけど、そのファンの皆さんが「彩音ちゃんが今まで頑張ってきたからだよ」とか凄い「彩音ちゃんならできるよ」って凄いたくさんコメントとかでもくれたので、ドラマとか舞台でも先輩に色々教わったりしながら凄い楽しくできて、なんか自分の勉強にもなったし、なんかもっともっと先輩たちみたいに大きくなっていきたいなとも思う、そのマジムリ学園の経験でした。

あとは、21歳なんですけど、その時は。あとその20歳の1年は雫公演ですね。この公演があってなんと初日に選ばれて、しかもソロで歌ってるポジションをいただいたりして本当にそれもファンの方にいい報告ができたのかなって思って凄く嬉しくて、凄い楽しかったです、初日も。

そしてそれのおかげもあって、リクエストアワーでその「純情ソーダ水」が73位にランクインできてて」拍手

「ありがとうございます。なんか中には「そんなに上いかないだろう」って言って1日目の一番最初にチケット取っちゃったよみたいな人とかもいて。でも本当に皆がたくさん応援してくれたおかげであんな大舞台で1人で歌わせていただくことができたので本当にありがとうございます」拍手

※2分9秒

髙橋彩音「はい、そんな1年でしたね」


21歳はどんな年にしたいですか?
髙橋彩音「そうですね、あと5ヶ月ちょっとで終わるんですけど」客笑

「でも本当に21歳は、なんか20歳と違うところは、「幼いね」って言われてもムカつくなくなったんですよ」客笑

「なんか「あっ、ありがとうございます」ってなって。なので皆さん21歳はもうどんどん「幼いね」って言ってくれて大丈夫なんで。

ていうのと、そうですね、21歳は二十歳の経験をもっともっと生かせるようにしたい年だなーって思って。そうですね、もっと劇場もこうやってたくさんいいポジションいただいたり、チーム4としても活動させていただいているので色んな場面で一つ一つ大切にしながら、これから夏なのでフェスもたくさんあると思うので、そこでたくさんまたファンの皆さんと楽しめるイベントとかでいっぱい目とか合わせたりして、凄い私と皆さんの絆をもっと深めていって、もっともっと良い報告ができるような1年になるように頑張るので、皆さん温かく見守って、そして応援していただけたら嬉しいなと思います。そんな1年にしたいと思います」拍手

※1分19秒


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
髙橋彩音「まずはこんな、もう半年以上も経ってるのに生誕祭を開いていただき本当にありがとうございます」拍手

「そうですね、凄い私の生誕祭までこの半年間チケット、劇場取らずに待ってくれてくださった方とかロビーで観覧してる方とか、DMMで観覧してくださっている方とか本当にいつもありがとうございます。

そうですね、なんかいつも、何だろう、でも本当に最近は大人になって涙腺が弱くなったのか755のコメントとか貰ったお手紙とかでもなんかちょっとした一言で泣けたりして、なんか凄い皆さんの言葉がしみるなーって思うんですけど、最近。ですね。

そんな風になんか私のなんかコメント返しとか、なんだろう、劇場でのパフォーマンスとかが皆さんのちょっとだけの元気にもなれてたらいいなって思うんですね。

それで、なんだろう、そうですね、中にはなんか「学校行ってるから卒業するんじゃないか」っていう心配してる方もいると思うんですけど、全然そんなことはないので」拍手

「だからもしかしたら学校とかで皆さんに会えない日があったりして、本当に悲しい思いさせてしまうかも、することがあるかもしれないんですけど、本当にそこを挽回できるように他の仕事を頑張っていきたいと思うので、どうか本当にこれからも一緒に、一緒に色んなところで楽しく一緒に笑って、してくれたらいいなって心から思います。どうかこれからもよろしくお願いします」拍手

※1分55秒 (合計5分23秒)

吉川七瀬「もういいの?」
髙橋彩音「あっ、えっと、今日集合写真の他にパフォーマンス中の写真を撮っているので、後日AKBグループショップで販売されますので、そちらもよろしくお願いします」拍手

「はい、そうですね」
吉川七瀬「もういいの?」
髙橋彩音「本当にありがとう。なんか安心しました、今日ここ来て。なんかね、その21歳Tシャツとかもね、なんか凄い昔のことのように感じる(客笑) ありがとうございます」




















本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND


Twitterより