FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月23日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット

【速報版】小川紗奈 17歳の生誕祭レポート

2019年7月3日 パピヨン24ガスホール 研究生「脳内パラダイス」公演 18時30分開演

◆仕切り:竹本くるみ

集合写真撮影

190703 1715

190703 1791


グルグルバット競争
小川紗奈 vs 工藤陽香

グルグル中に紗奈、転倒。
その後もフラつき、なかなか起き上がれず。

190703 1860

陽香が先にゴール。

竹本くるみ「(勝利は)はるちゃんだと思うけど、リアクションでは紗奈」



ある方からのお手紙 (代読:市村愛里)
自慢の娘、紗奈へ

紗奈、お誕生日おめでとう。

思い出せば0歳、お父さんとお母さんの元に生まれてきてくれたのは雨の日でした。

1歳、あまり泣かなく病気もせず手のかからない子でした。

2歳、弟が生まれた時、産婦人科で全力で「おつかいありさん」を歌ってくれました。

3歳、いよいよ保育園。慣らし保育もいらないくらいすんなり慣れてくれました。

4歳、どこに行ってもカートに乗り、すぐに帰ろうとちょっぴり疲れやすい子供でした。

5歳、お父さんから「どんくさい」と言われ、「うどんくさくないよ」と真顔で返しました。

6歳、小学校入学。この年、テレビでAKBさんを初めて見てファン人生が始まりました。

7歳、運動会の練習はいつも倒れて見学ばかりでした。

8歳、パティシエールになりたいと、よくクッキーを焼いていました。

9歳、この頃から「私も皆を笑顔にしたい」と密かに思い始めたそうです。

10歳、2分の1成人式。「コツコツと地道に頑張ります」と決意表明しました。

11歳、音楽の時間、歌のテストで緊張しすぎて過呼吸になりました。

12歳、サンタさんからDSが届きました。

13歳、中学校入学。運動が苦手な紗奈がまさかの卓球部に入部しました。

14歳、いきなりHKTさんからの電話。まさかDSからオーディション応募してたとは(客ざわざわ)

「言ったよー」と言われても、私たちは聞いていない気が。

15歳、オーディションを受けてもなかなか合格には至りませんでした。

そんな紗奈を見る度、こんな思いをさせるなら受けさせない方が良いのでは? しかし受ける前からそんな風に思うのはいけないと葛藤する日々。でも紗奈は「受けないで後悔するのは嫌だ」と頑張りました。

16歳、ついにアイドルになりたい理由「指原莉乃さんとの同じステージに立ちたい。多くの皆さんを笑顔にしたい」が叶いました。しかし、まだまだこれからです。

17歳、こんなに素敵な生誕祭。紗奈は毎年「産んでくれてありがとう」と言ってくれてるけど、こちらこそ生まれてきてくれてありがとう。

ここで紗奈にお願いがあります。挨拶、感謝、初心を忘れないでください。あなたは1人で生きてきたわけではありません。たくさんの方にお世話になり、支えられてここまで大きくなりました。

まだまだたくさん言いたいことはあるけど、長くなるのでお家で言います。

最後となりましたが、ファンの皆様、スタッフの皆様、メンバーの皆様、5期生の皆様、紗奈は苦手なことが多く、たくさんご迷惑をおかけしておりますが、本人なりに一生懸命頑張っています。これからも温かく見守っていただけたら幸いです。

皆様にとりましても素敵な1年になりますよう願っております。

父母より

竹本くるみ「紗奈どうですか?」
小川紗奈「(号泣) えっと、お母さんとお父さんは紗奈のことを生んでくれて、育ててくれて、紗奈が「HKTになりたい」って言った時も反対しないで「紗奈の人生だから紗奈が決めなさい」って背中を押してくれて。お母さんとお父さんがいたから紗奈は今こんなに素敵なステージに立てていると思います。お母さんとお父さんの娘に本当に幸せです。いつもありがとうございます。これからも紗奈のことを見守ってください」


竹本くるみ「じゃあ紗奈、素敵な生誕祭を開いてくれたファンの方にお願いします」
小川紗奈「あの、手紙を書いてきたので取ってきます」

素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
小川紗奈「本日は大雨の中、ご来場いただき本当にありがとうございます。そしてこのような素敵な生誕祭をしていただき、本当にありがとうございます。

初めての生誕祭は凄く緊張したけど、とっても楽しくて、幸せな時間でした。

こんなにたくさんの方に応援していただけたことは初めてで、凄く嬉しかったです…(涙)

16歳でずっと夢だったHKT48に加入することができました。人生が180度変わったような気がするし、毎日楽しくて、充実しています。

ずっとアイドルが大好きで、応援してた側の私がアイドルになれたのが凄く夢のようです。

こうして私がアイドルでいられるのも応援して支えてくださるファンの皆様のおかげだと思います。

ダンスも歌も得意じゃないし、何ができるんだろうって思うこともあるんですけど、そんな私を応援してくださって、好きになってくださって、つらい時は慰めてくださって、嬉しいことがあった時は喜んでくれて、そんなファンの皆さんに出会えたことに凄く感謝しています。

ファンの方がいてくれるから紗奈もアイドルとして今ここに立てているんだと思います。いつもいつもありがとうございます。

いま応援してくださる方はもちろん、もっともっとたくさんの方に応援していただけるよう、そして紗奈を推してて良かったなって思ってもらえるよう精一杯頑張るので、これからも応援よろしくお願いします。

そして5期生の皆、優しくて色んな子がいて面白くて、一緒に本当に楽しいです。たくさん迷惑かけてると思うけど、これからもよろしくお願いします。皆と同期として過ごせていることが凄く凄く幸せです。

今日は一緒に出られなかったけど、りのも梨奈ちゃんも5期生皆のことが本当に本当に紗奈は大好きです。

最後になりますが、紗奈を生んでくれて、育ててくれて、紗奈がアイドルになりたいって言った時も「紗奈の人生だから紗奈が決めていいよ」って言ってくれて、受かってからも支えている家族、いつも私たちのことを色んな面から支えてくださるファンの皆さん、5期生、先輩方そしてファンの皆様、いつもありがとうございます。皆さんに少しでも恩返しできるような15…じゅう…(客笑)

恩返し出来るように17歳もっともっと努力します。皆さんのことが本当に大好きです。今日はありがとうございました」拍手

190703 2031

※終始涙しながらスピーチ

※2分55秒


手繋ぎ挨拶後、捌ける直前に
小川紗奈「本日はご来場いただき本当にありがとうございます。忘れられない1日になりました。あと、メッセージカードを書いてきたので良かったら帰りにもらってもらえると嬉しいです。素敵な1日をありがとうございます。皆さんのことが大好きです」


実況まとめ



本日23時よりアーカイブ配信開始
HKT48 LIVE!! ON DEMAND


Twitterより



















AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND