FC2ブログ

SKE48チームE 自己紹介MC (2019/6/29) ※倉島杏実 生誕祭公演

2019年6月29日 SKE48劇場 チームE「SKEフェスティバル」公演 (倉島杏実 生誕祭) 13時開演

(1列目)

倉島杏実「今年は3回目の生誕祭になるんですけど、凄い今日は楽しみにしてて。いつもは7月に生誕祭だったんですけど誕生日の翌日ってことで気持ちがまだ追いついてないんですけど、今日は皆さんとたくさん声を出して楽しめたらいいなと思います」


斉藤真木子「私も杏実ちゃんと同じ昨日6月28日に、年齢は言いませんが一つ歳を得ました」
客「おめでとう!」
斉藤真木子「ありがとうございます、ありがとうございます。杏実ちゃんが今14歳になったということで、私がSKEに入った年と同じ歳ということなので、できれば後に計算しておいて欲しいんですけれども(客笑) 今日はですね、杏実ちゃんが14歳になってから、そして私が二十ん歳になってから初めての公演なので、杏実ちゃんには負けずにフレッシュパワー全開で頑張っていきたいと思います」


後藤楽々「あの、私今まで髪の毛が短かったのでちょっと結ぶのが難しかったんですけど、今日はちょっとメイクさんに頼んで結んでもらって、一番最初にこのチームE公演出た時となんか似てるなっていう髪型をしてたんですよ。でも私はそれは自分の中でちょっと初期に似てるなって自分の中で思ってたんですけど、そしたら杏実ちゃんがなんか「最初の公演の時と同じ髪型ですよね」って気づいてくれて、なんかさすがSKEヲタだなと思って(客笑) でも私自身は凄い嬉しかったので、今日は14歳に戻って頑張りたいと思います」


福士奈央「私もチームEに入って最年少の時代があったんですよ。今ね、杏実ちゃん最年少だよね?チームE」
倉島杏実「最年少です」
福士奈央「だけど私もけっこう最年少張ってたんですよ。こう見えて。けっこう何年か張ってたんですけど、なんか気づいたらハタチになっちゃって、杏実ちゃんが今最年少ということでなんか杏実ちゃんとこうなんかお出かけしたりとか、そんななんか深くお話ししたりとかすることはなくて、あんまり共通点ないなーって思ってたんですけど、一番の共通点はやっぱりSKEが大好きっていうことじゃないですか」
斉藤真木子「何で口が裂けてもヲタクって言わないの?(客笑) そこ今躊躇したでしょ?」
福士奈央「違う。SKEが大好きな人っていうことで」
斉藤真木子「なるほどね。もうこっち側だからね」
福士奈央「そう、一応ちゃんとしっかり」
斉藤真木子「元こっち側出身のお2人だからね」
福士奈央「元こっち側だったんですけど、やっぱなんかね、こうやって同じところからSKEに出てきてメンバーになるっていうやっぱ夢が叶うっていうことを証明できたんじゃないかなって思うので、ファンの皆さんにも今日は諦めず夢を叶えていただきたいなと思っていますので、是非皆さん今日も1日応援よろしくお願いします」


佐藤佳穂「杏実ちゃんが14歳になって今8歳差なんですけど、けっこう杏実ちゃんと私のロリータとアダルトを両立させてるファンの方が多くて、で、今日もけっこう知ってる顔ぶれの方が多いんですけども、実は同期ということで今日も同期として盛り上げていきたいなと思います」


(2列目)

鎌田菜月「私、杏実ちゃんをリスペクトして、あることを実現させようと、杏実ちゃんをモデルにしてることがあるんですけど。それが自分のファンの人で、お子さんを連れてきてくれる人。最近赤ちゃん産まれたよって人がいるんですけど、そういう人達を頑張ってその2世代目をここに連れて来るっていうことを密かに計画してて。だから握手会とか来てくれても「将来SKEになりたい? ん、そっか」みたいな感じでうまいこと今頑張って育ててるんですよ。なんで今日の公演ではファンの皆さんも私たちもより一層SKEを好きになれる公演にできたらいいなと思ってます」


熊崎晴香「杏実ちゃんはですね、入ってきたばかり、高めのツインテールしてたんですよ。私もSKE48の研究生時代、高めのツインテールをしていたので、よくファンの方が握手会で「くまちゃんに凄く似てる子が入ってきたよ」って言われたんですよ。で、見てみたら、もうね、そのツインテールをブンブンブンブンもう本当にね、何て言うの? ヌンチャクのように、いるなと思ったら杏実ちゃんで、「あっ、私も確かに凄い研究生の時、暴れ熊とか言われてたな」と思って、なんか凄い懐かしいなと思ったんですけれど、今日の公演ではそんなパフォーマンスが素敵な杏実ちゃんに…すってきなパフォーマンスに負けないぐらい私もすってきなパフォーマンスをしていきたいなと思います」


西満里奈「私が杏実さんに初めて会ったのが、私がドラフト生の候補者の時に握手会をやってる時にその楽屋に杏実さんが来て、なんかちょっとチラチラみたいな感じでドラフト生どんなかな?みたいな感じで見に来てて、その時になんかあの歯医者の卵の先輩に凄いくっついてきてたんですよ。で、それで私は「あっ、倉島杏実さんだ」と思って「あっ」みたいになって。でも杏実さんめっちゃくっついてて、なんか「あー凄いちっちゃいんだな」と思ったんですよ、その時に。でも今気づいたら本当に全然西より背高いんですよ(客笑) ファンの方でも西のほうが普通にまだ高いと思ってる方もいっぱいいるみたいで、だからなんか杏実さん凄い大きくなったんだなーって、なんか勝手に親心を感じているので、ちょっと今日は杏実さんに負けないくらい前のめりで大きくなれたらいいなと思います」


井田玲音名「ずっと西ちゃんの自己紹介聞きながら杏実ちゃんが「杏実さん」なんて呼ばれてることにちょっと感動しながら聞いてたんですけれども。杏実ちゃんは劇場公演に立つ時になんかそんなところで絶対目が合う振りじゃないところで、なんか凄い探して目を合わせてくれるんですよ。その理由が多分私が杏実ちゃんに「杏実ちゃんと目が公演中に合うと凄い楽しいよ」って言ったら、その次の公演ぐらいからどの公演、ほんとチームE以外の公演に行っても、なんかどんな時でも目を合わせようみたいな感じでしてくれてて本当に可愛いほんと妹のような存在なので、今日も公演中にもかかわらずたくさんたくさん杏実ちゃんのことを愛でていきたいなと思います」


相川暖花「これは私、自分で言っちゃうんですけど、倉島杏実ちゃんは私のこと凄い大好きなんですよ。で、毎日凄いくっついてくるんですけど、今日も2人でくっついてたら野々垣美希ちゃんに「なんか娘とお父さんみたいだね」って言われて、「お父さん?」って凄い思ったんですけど、今日はね、杏実ちゃんのお父さんとしてこの公演を盛り上げていきたいと思います」


深井ねがい「杏実ちゃんって本当に見た目とか発言とかも、覚える速さとかから見て14歳じゃないんですけど、なんか中身凄い大人だなと思って今日朝一緒に話してたら、なんか歯医者さんが怖かったっていう話をしてて、「あっ、可愛いな」みたいな、歯を抜きに行って、まだ抜けてない歯があったらしくて、「麻酔が凄く怖かった」とかいう話を聞いて「あっ、まだ子供だったんだ」と思って凄く可愛いなと思ったので、私も2年前の14歳の頃に戻って激しく大きく踊っていきたいと思います」


(3列目)

髙畑結希「この前、公演終わりにあみあみとラーメンを食べに行ったんですよ。で、後輩とはあまりご飯に食べに行くことってなかったので、凄い新鮮な気持ちだったんですけど、今思えば私とあみあみ10歳差なんですよ、ちょうど。で、10歳の子と一緒に公演終わりにラーメン食べに行くことってなんかそうそうなくて不思議な感じだなと思ってたんですけど、もうね先輩後輩関係なく、あみあみともっともっと距離を縮めて仲良くしていきたいなと思うので、今日のあみあみの生誕祭、皆さん一緒に盛り上げていきましょう」


浅井裕華「えっとですね、私は上に2人、兄と姉がいるんですけど、下に妹がいなくて、私凄い妹が欲しかったんですよ。だから杏実ちゃんを今妹のようにも愛おしくって可愛くって。なので今日はですね、杏実ちゃんたんにはお姉ちゃんとして頑張っていこうと思います」


平田詩奈「さっき玲音名さんも言ってたんですけど、私は杏実さんの後輩なので杏実さんのことを「杏実さん」って呼んでるんですけど、なんか握手会とかでもファンの方になんか6歳も年下だから杏実ちゃんって呼んでるの?みたいな言われるんですけど、ちゃんと「杏実さん」って1年以上先輩なので呼んでるので、今日の生誕祭では「杏実ちゃん」って呼べるぐらい距離を近づけていけるようにたくさん盛り上げていきたいと思います」


谷真理佳「あのですね、今日はSKEの守り神こと倉島杏実の生誕祭なんですけども。杏実ちゃんって「いつでも全力前のめり!」なイメージがあってもう鉄人ってイメージなんですよ。本当に毎日頑張ってて。だけどさっき楽屋で着替えてたら急に「谷さん、聞いてくださいよ!」って言われて何だろうと思ったら「背骨が痛いです!」って言って(客笑) ドヤ顔で言われて。鉄人のイメージだったから杏実ちゃんもね、そういう痛い思いもしてるんだと思ってちょっとね、今度焼肉おごりたいなって思いました」
メンバー「やったー」
髙畑結希「行きましょう、行きましょう」
谷真理佳「はたごんは自分で(客笑) 詩奈にはいっぱいおごってあげる」
平田詩奈「ありがとうございます」


野々垣美希「私はですね、こんなにちっちゃかった杏実ちゃんがもう今では私の背に追いつきそうなぐらい大きくなってて、ちょっと最近可愛がれないなーって思ってたら、なんかさらにファンの人から「なんか精神年齢同じだよね」って追い討ちをかけられて、もう私、杏実ちゃん見ると「これと同じなんだ」って思ってるんですけど、今日は杏実ちゃんよりも大人だよっていう姿を見せられたらなって思います」

SKE48 LIVE!! ON DEMAND