FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月23日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット

【速報版】倉島杏実 14歳の生誕祭レポート

2019年6月29日 SKE48劇場 チームE「SKEフェスティバル」公演 13時開演

190629 0180


◆仕切り:野々垣美希

井田玲音名からのお手紙
あみちゃんへ

14歳の誕生日おめでとう。

ファンの方から「生誕の手紙をお願いしたい」と言われた時は「私なんかからで喜んでもらえるだろうか」と心配になりましたが、素敵な機会をいただけたと思って書かせていただきます。

まずあみちゃんが入ってきた時、「元気に話す子だなー」と思って見ていると、スタッフさんへの話し方はまだまだ子供で「入ったばかりなのにこんなこと言うのか!」みたいなこともありました。だからあみちゃんの第一印象は「生意気な小学生のSKEファン」でした。(客笑)

でもあっという間に成長して、たくさんのポジションを覚えて、たくさんの公演に出演するシアターの女神になっていました。そんなあみちゃんを私はすっごくかっこいいって思います。

皆が出演することのできる劇場公演。その中でしっかり自分のポジションを見つけて、たくさんの魅力を発揮しているなって私は思います。

先日も劇場公演の出演回数300回を迎えていたけれど、私は公演の出演回数は立派な努力の数だと思っています。

ステージに立つのは簡単なことではなくて、毎日のように違うポジション、違う演目なら尚更です。

だからそのための練習や研究も何でも楽しんでるあみちゃんにはそんな風に思ってないかもしれないけれど、それも努力だって思います。

だから300回っていう数はただ重ねただけじゃなくて、あみちゃんがすっごくすっごく頑張った数だよ。その数があみちゃんの自信につながっていると思うし、凄く成長しているなって感じます。

あみちゃん本当に凄い!かっこいい!

そんなあみちゃんを間近で見ているからこそ私はたくさん褒めてあげたいなって思います。だからファンの方も是非言葉にしていっぱいいっぱい褒めてあげてください。

私の分析によるとあみちゃんも私と同じでいっぱい褒められたいタイプだと思います。そしてそれを活力にして、ちゃんと伸びるタイプだと思う。

等身大の素顔だったり、ひらがないっぱいのブログ、そしてどんな時も見せてくれる最高の笑顔。それらはたくさんの方を笑顔にしていると思います。

まだまだやりたいこと、叶えたいこともたくさんあると思うけど、なんてったってあみちゃんはまだ若い。何でもできる。だから私はあみちゃんが好きだと思うこと、好きなようにやってほしいなって思います。

あみちゃんには前に出たいっていう気持ちがしっかりあるから大丈夫。私なんかがアドバイスできることなんてないかもしれないけれど、たくさん頼ってくれたら嬉しいし、何でも話聞くからね。お家から出ない私をお外へ連れ出してください。

そして、改めてお手紙を書かせていただく機会をくださったあみちゃんのファンの皆さん、ありがとうございます。これからも笑顔が素敵で、ちょっと生意気で、負けず嫌いなあみちゃんのことたくさんの愛で応援してあげてください。

あみちゃんのこと、本当に本当に大好きだよ!


P.S.

いつかスキーのお仕事一緒にしたいね。

チームE 井田玲音名より


お手紙の感想や今年の抱負をお願いします
倉島杏実「今日は来てくださった皆さん、遠くからでも応援してくださる皆さん、本当にありがとうございます」拍手

「玲音名さんからのお手紙だったんですけど、全然そんな素振りなくて」
井田玲音名「そうだよね」
倉島杏実「凄い嬉しかったです。途中ぴよすかなって思ったんですけど」客笑
井田玲音名「ぴよすかなって思った?」
倉島杏実「はい。けど、なんかちょっと違うなと思って、玲音名さんで良かったです」客笑
井田玲音名「嬉しい」
メンバー → 笑
井田玲音名「ぴよぴよも嬉しかったけど」
倉島杏実「ぴよすでも嬉しかったけど、玲音名さん嬉しいです」
井田玲音名「ありがとう」
倉島杏実「ありがとうございます」拍手

「去年はたくさん公演に、手紙にもあったんですけど出させていただく機会が多くて、逆にもう出すぎたんじゃないかなってぐらい私の中では凄い公演に出たなと思ってて。

公演に出たからこそいい経験もできたし、覚えるスピードも速くなったし、一番は先輩と仲良くなれたなって凄く思ってそれが嬉しいです。

去年は本当に研究生から昇格して2年とかの生誕祭、間違えました、2ヶ月とかの生誕祭で、まだ先輩ともまだ距離が縮まってないような時期だったんですけど、こうやって1年劇場公演でたくさん先輩と仲良くなれて嬉しいです」拍手

「はぁ~緊張する。えっと、今年の目標は、なんだろうなは、公演にもたくさん出たいんですけど、やっぱ公演以外にも外仕事、外のお仕事をいっぱいしたいなって思います。

なんか今何個か発表されたんですけど、外のなんかイベント? ライブみたいなそういうイベントにもなかなか呼ばれる機会が少なくて。で、やっと最近呼ばれるようになって、それが凄く嬉しくて。やっぱ同期とかがなんか公演休演して、なんかお仕事してたりする姿を見てやっぱ凄いなって思ってて、私も外のお仕事したいなって思ってて、で、やっと最近そういう外のなんかイベントに呼ばれて嬉しいです。嬉しいでーす(笑)」拍手

「あと、これは一つの目標なんですけど、乳歯を全部大人の歯にしたいです」ざわ

「昨日誕生日だったんですけど、昨日奥歯がちょっと抜けなくて、誕生日までに抜こうとしてたんですけどなかなかなんか凄いくっついてて抜けなくて、なので歯医者に行って抜いてきたんですよ。で、今奥歯がないんですけど1本。あと3本なので、頑張って抜きたいなって思います。応援してください」拍手

「あとは、えー? けど嬉しいことがいっぱい起きたらいいなって思います。去年は悔しいことだったり嬉しいこといっぱいあったんですけど、今年は嬉しいことしかないような、ファンの皆さんと楽しくたくさん笑えるような1年にしたいなって思います。

私もなんか公演に出すぎてちょっとなんか頭がカツカツだったんですね。なんて言ったらいいんですか? 頭がパンパンな時期があって、ファンの人になんか、何て言ったらいいんだろう、なんかちょっと冷たい感じになった時期もあったんですけど、やっぱ今年はファンの人と楽しく過ごせたらいいなって思います」拍手

「あとはチームEの人に言います」

(メンバーのほうを向く)

深井ねがい「泣いても可愛いよ。大丈夫」
倉島杏実「うるさい」客笑
誰か「凄い仕打ち」

倉島杏実「私、チームEが凄い大好きで、なんか入った時はなんかこんなクソガキを仲良くしてくれるのかなって思ったんですけど、なんか先輩方が凄い仲良くしてくださって凄く嬉しくて。私もなんか人見知りでなんか全然話せなくて…」

客「頑張って!」

倉島杏実「ありがとうございます。だからこれからも仲良くしてくださったり、チームEで頑張っていけたらいいなと思います。よろしくお願いします」
メンバー「よろしくお願いします」拍手

谷真理佳「焼肉いっぱいおごってあげるから!」
倉島杏実「ありがとうございます」
谷真理佳「真木子さんが」
斉藤真木子「最低だな。谷以外で行こう」

倉島杏実「こんな感じですかね。なんか特に今年は本当にあのとにかく楽しく皆と楽しく行けたらいいなと思うので、これからも私の応援をよろしくお願いします」拍手

※6分3秒

野々垣美希「あみちゃんは本当に劇場公演にたくさん出てて。簡単なことじゃないんですよ、それって。たくさんのポジションを覚えて、たくさんの公演を覚えて、それを1日で覚えたりとかしている姿を見て私も凄い本当に、こんな小さいけど凄いなって尊敬してるし、本当にこれから一緒に頑張っていきたいなって思ってます。凄い笑顔が溢れる1年になるといいなって思ってます」


一列礼後、捌ける直前に
倉島杏実「じゃあひとついいですか? 言いますね。SKEでナゴヤドーム立ちたいです!」拍手

「やっぱ私もファンの時にオレンジのサイリウム振ってた側だったので、やっぱメンバーになってステージに立ちたいなと思うので、ナゴヤドーム立ちたいなって思います」拍手

「SKEの一員としてSKEをたくさん盛り上げられたらいいなと思います。ありがとうございました!」拍手
















本日23時よりアーカイブ配信開始
SKE48 LIVE!! ON DEMAND










AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND