FC2ブログ

【速報版】行天優莉奈 20歳の生誕祭レポート

2019年6月23日 AKB48劇場 チーム8・湯浅順司「その雫は、未来へと 繋がる虹になる。」公演 13時開演

190623 0344


◆仕切り:下尾みう

この1年を振り返ってみてどうでしたか?

行天優莉奈「あのですね、私絶対、手紙をね、書いてきましたよ。毎回ね、ちゃんと言えないので、ちゃんと手紙をね、書いてきましたよ」
下尾みう「ぎっしり」
行天優莉奈「今年1年の年ですよね?」

行天優莉奈「19歳の1年は仕事の幅が広がった1年でした。毎年生誕祭でチーム8の選抜に選ばれたいと言っていましたが、選抜には入れる…あっ、噛んじゃった。入れず、でも「蜂の巣ダンス」の選抜に選んでいただきました。

兼任先のチーム4では色んなメンバーと関わることができて自分が少しでも成長することができました。

そしてこの1年で一番大きな影響を与えていただいたのはアンナ先生公演でした。ダンスに自信がない私にとって不安でしかありませんでしたが、でも選んでいただいたことに対して応えたいと思い一生懸命練習しました。

思い通りにいかないことばかりで自分に苛立ったり、自己嫌悪に落ちてしまうこともありました。知っている方は少ないかもしれませんが、アンナ先生公演の曲の1曲のうち、立ち位置を下げられてしまうこともありました。

自分が他のメンバーに比べて足りないとはわかっていたけど、そのことでダンスをどうを踊っていいのかわからなくなりましたが、立ち位置が下がっても見に来てくれる方は楽しんでもらいたい、喜んでもらいたいと思って頑張りました。

ファンの方から「優莉奈ちゃんのダンスが好きだよ」とか「ダンス上手くなったね」と言われるようになってとても嬉しかったです。

またチーム8の舞台「KISS KISS KISS」に選んでいただいたり、アンダー19や次世代選抜に選んでいただいたりと18歳の時には考えられないぐらい充実した1年を過ごさせていただきました、はい」拍手

※1分28秒

行天優莉奈「ちょっと噛んじゃったけどちゃんと言えたよ。良かった良かった」


これからの1年どうしていきたいですか?
行天優莉奈「これからの1年はですね、えーと、そうですね、あっ、これからの1年は私出身が香川県出身なんですけども、地元でイベントだったりとかソロのお仕事を凄いずっとしたいなとは言ってるんですけどまだできていないので、それをしたいなと思うのと、あとMCとかね、トークがまだじぇんじぇん、、(客笑) 全然上手ではないので、なんかバラエティとかにも出たいなーと思うし、あとね、私、たくさんね、あるんですよね。そうなんですよ。あと私の夢が女優さんとモデルさんという夢があるんですけども、なので、前ね、SHOWROOMで365日達成でグラビアをさせていただいたんですけども、あと東京ストリートコレクションでランウェイも初めて歩かせていただいたりとかしたんですけども、またそういう雑誌のお仕事をしたいなと思います。次の21歳の1年は…1歳だよね? 1歳の年は、はい、そんな感じです」

※1分1秒


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
行天優莉奈「まず今日当選していただいて当たってこの秋葉原のこのステージに。ステージじゃない(客笑) この客席に足を運んでいただいた皆さん、本当にありがとうございます。そしてロビーで見てくださってる方、オンデマを見てくださってる方、本当にありがとうございます。

そうですね、なんか凄いハートのピンクの団扇だったり、さっきはなんか、なんて言うんですか? 紙(客笑) 紙をね、出していただいたりとか、あと一生懸命コールをしていただいたりとか凄く凄く嬉しいなと思いました。

そうですね、そしてですね、今回私もう6年目に入るんですけど、初めて単独の生誕祭をしていただくことができまして。今までだと4人だったりとか2人ですることばっかりだったんですけど、今回初めて単独ということで、いやーなんか凄くオンデマさんのカメラが私の方に向いててめっちゃ緊張する!と思って」客笑 → ひゅ~&拍手

「ありがとうございます。普段そんな向けられることないから、凄いちょっと今日めちゃくちゃぎちぎちに緊張しちゃったんですけども、でも凄くやっぱり嬉しいなと思いましたね。そうですね。まぁ、あの、そうですね、このまだ、あの、そうですね」客笑

「そうですね、けっこうね、私はこうやって上手にトークすることもできないし、Twitterとかね、メールとかでもよく誤字ってて、ファンの方に「何を書いているのかわからない」とか言っていただくんですけど、でもそれも含めてね、こんな私ですけども、たくさんの方にこんだけ愛されてるんだなって最近凄く握手会とかでも、けっこう劇場公演に出させていただくんですけど、私凄くね、しみじみと感じているんですけども、これからもこんな私をね、推してて良かったなと、これからも推したいなと思えるような存在になれるようにこれからもね、頑張りますので皆さん私の応援よろしくお願いします」拍手

「ありがとうございます。というわけでね、これからももっとたくさんね、皆さんに良い報告ができるような1年にしたいなと、頑張りたいなと思います。卒業はね、しませんでしたよ、手紙は読みましたけどね」客笑

「まだまだしないので、まだしないので安心して私のことを推してください」拍手

※2分24秒 (合計4分53秒)




















本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND


Twitterより