FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月23日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット

【速報版】出口結菜 18歳の生誕祭

2019年6月22日 NMB48劇場 山本彩プロデュース「夢は逃げない」公演 18時開演

D9qQWUQUcAAB3Qr.jpg


◆仕切り:菖蒲まりん

ある方からのお手紙 (代読:貞野遥香)
結菜へ

結菜、18歳の誕生日おめでとう。

私が誰かわかりますか?

出口結菜「わかんないです」

多分ファンの皆さんは何とな~く想像ついていらっしゃるかもしれませんが、南波陽向です。

出口結菜「あ~! ありがとう、陽向。嬉しい」

やっほー (ニコちゃんマーク)

今日はお手紙を書かせてもらいます。

私の生誕では結菜にお手紙を書いてもらえて嬉しかったです。ありがとう。

今回はあいにく一緒に出られなかったけど、結菜の初めての生誕祭でこうしてお手紙を書かせてもらえること、凄い幸せです。

そうだな~、結菜とはNMB48 6期生オーディションの2次審査の帰り道で初めてお話ししたね。

まぁその時から結菜のイメージは「めちゃめちゃ元気で、なんやこの太陽みたいな子」でした(笑)

人見知りの私にもどんどん話しかけてくれて、その時からいつの間にか気づけば結菜と一緒にいることが多かったね。

そしてオーディションに合格して、メンバー同士として一緒に活動していくうちにお互い似ている部分も多く、何かあれば相談し合う、そんな関係になってたんじゃないかなって思います。

私が学業のことで悩んでいた時、何時間もホテルの部屋で話を聞いてくれたこと、今でも感謝してます。

私が不安になったり、ネガティブな発言をしちゃった時も結菜はいつも前向きで、しっかりとして、「大丈夫や」って言ってくれるの、実は元気づけてもらってます。

多分結菜もたーっくさん悩みを抱えていたりすると思うのに頼ってばかりでごめんね。

もっと頼って来て欲しいなって思ってるので、何かあれば一番に言ってきてね。

私から見た今の結菜は6期生のリーダーのような存在で、明るくて、なんだか幸せのオーラが凄い。そして、その持ち前の愛嬌で先輩たちからも「ゆいな~、出口ちゃ~ん」と可愛がられているところをよく見ます。

私には持っていないものをたくさん持っている結菜が時々羨ましかったりするけど、結菜は「今の陽向が好き」と言ってくれるので、しばらくはこのままでいます(いや、多分ずっとこんな感じです)

逆に私も今の結菜が大好きだし、結菜らしくこれからも全力笑顔で頑張ってください。

そして、性格が真逆な部分が多い私たちだけど、これからもよろしくね。

とてもとても拙い文章で申し訳ないですが、聞いてくれてありがとう。

18歳も結菜にとって最高の1年になりますように。

南波陽向より


ママからのお手紙 (代読:小川結夏)
いーちゃん、お誕生日おめでとう。

去年の誕生日は学校でたくさんのお友達に祝っていただいて両手いっぱいにプレゼントを持って帰ってきましたね。

結菜の人生においてこれ以上幸せな誕生日はないと思っていましたが、今年は生誕祭をしていただき、さらに多くの方に祝ってもらって結菜は幸せ者ですね。本当にありがとうございます。

思い起こせば去年の今頃は受からないと思って許したオーディションでしたが、どんどん進んでいくので「あれ?おかしいな。小太りちゃんでもお顔もあんまりなのにどうしてかな?」と疑問に思っていた時期ですね。(客笑)

頑張っていた新体操でも上のクラスには上がれなかった運動神経だし、ママの音痴が遺伝してたら歌えるのかな? 踊れるのかな? 皆さんに迷惑かけないかな?と心配事ばかりでした。

小学生の頃、周りのお友達が各方面で活躍していく姿を見てママが「○○ちゃんも○○くんも凄いね」と結菜と比べるような発言をしてしまった時、「いーちゃん、運動は苦手だけど性格の選手権があったら優勝できるように頑張る!」と一瞬悲しそうな顔をしながらも心に決めていたようでした。

困っているお友達がいたら放っておけず、なんとか助けようと頑張ったり、お友達といつも楽しく過ごせるように努力していましたね。

そんな結菜がいつしかママにとってもお姉さんのような存在になってました。

ママは正直NMB48の皆さんのことをよく知らなかったのですが、結菜から先輩方からいただくアドバイスや助けていただいたお話、また楽しかったことを聞いていると優しくて、ダンスも上手くて、可愛いらしくて、最高のメンバーの揃ったグループだなと思いました。

結菜がこんなに素敵なNMB48に参加させていただいて素敵なメンバーさん達と巡り会えた奇跡にママはとても感謝しております。

また、ライブに行かせてもらった時にファンの皆様のコールの凄さに驚きました。ママもライブに行くことがありますが、こんなに凄いコールは聞いたことがないです。

ママには何もわからない世界に結菜を送り込んでしまい、何もしてやれないのですが、ファンの皆様が毎日ブログのコメントを書いて応援してくださったり、面白いツイッターを上げてくださったり、トラブルが起きてもフォローしてくださるおかげで安心させてもらっています。

毎日読ませていただき思わず爆笑したり感動して涙したりしています。

たくさん話し合う親子ですが、たまに気づいてやれない結菜の心境を知ることもあって、支えてくださるファンの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

いつか結菜がおばあちゃんになった時にでも読み返せるように皆様からいただいたお言葉は宝物として大切に保存させてもらっております。

これからもメンバーやスタッフの方々、ファンの皆さんに助けられているこの素晴らしい空間にいれる自分に甘んじることなく日々努力して頑張ってくださいね。

最後になりましたが、結菜を支えてくださるスタッフの皆様、先輩方や同期の皆様、生誕委員の皆様、モニター観覧やDMM配信を見てくださっている方々、まだちょっとうるさい子かなと思いながら気になってくださっている方々、いつも本当に本当に本当にありがとうございます。これからもまだまだ未熟な結菜をどうぞよろしくお願いいたします。

あっ、お姉ちゃんのアイドル活動には一切興味のない弟くんが夜中に「ママ、ねぇねがやばい」とママを起こしに来たことがありましたね。歯ブラシをまっすぐくわえたままリビングで仰向けに寝てた時です(客笑) 疲れてるんだからなるべく早く寝るようにしてくださいね。お願いします。

出口結菜「はい」

ママは手紙が下手なのでかなりパパが修正してくれましたよ。

結菜も誤字多いから気を付けてね。

これからも応援しています。

ラビママより


◆メンバーより色紙のプレゼント (イラスト:堀ノ内百香)


菖蒲まりん「ということで、最後に結菜からファンの皆様にひと言お願いします」
出口結菜「もう全部飛びましたわ、スピーチ」


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
出口結菜「本日はNMB48シアターに足を運んでくださった皆様、DMM配信、モニター観覧をしてくださっている皆様、スタッフの皆さん、メンバーの皆さん、こんな素敵な生誕祭を開いてくださった生誕委員の皆様、本当にありがとうございます」拍手

「去年の今頃は18歳の誕生日がこんな素敵な景色を見れるとは思ってもいませんでした。

私はアイドルになりたいとかアイドルに憧れてるとかそういうのじゃなくて、なんかただただたくさんの方と出会ってたくさんの方とお話して、私と一緒にいる時間ぐらいはどんな人でも笑顔にしたいなと、そういう職業に就きたいなとずっと思っていました。

去年の今頃ですね、友達がNMB48のオーディションの存在を教えてくれた時に、こんな私にアイドルなんて絶対できないって思っていたんですけど、アイドルになれば色んなイベントを通して今まで出会ったことが無い方と出会えるんじゃないかなって、自分の、なんだろう、出会う幅が広がるんじゃないかなと思ってこの48グループのオーディションに挑戦しました。

入ってからは私にとって凄い大きな壁が学業との両立で。正直何で勉強してるんだろうって思う時もたくさんあって。

研究生公演の初日メンバーに選んでいただいたのにも関わらず自分がうまく両立できなくて、他のメンバーが出ているのに自分は勉強している時、やっぱり2つのことをどれだけ全力で頑張っても中途半端に終わってしまうのかなって凄い悩みました。

でも、昔からたくさんの習い事をさせていただいてて。でもどれも頑張ることから逃げてて、全て結果が残らないまま終わっていた自分が凄く嫌いで。そんな自分にもうなりたくないって思って、どんなにつらくてもアイドルと勉強どっちも、勉強は苦手だけどどっちも全力でやろうって心に決めました。

チームMさんの初日に出させていただくことが決まってから正直テストと被ってしまって、時間的にも体力的にも凄く大変でした。

でも気づいたことがあって。なんかそのとき大変だったのですけど、めっちゃめっちゃつらくなくて、凄く生き生きしてた時期でした。

なんかたくさん、初日に出るって決まってから皆さんの喜んだ顔とか驚いた顔とか反応とかを見れるって考えると凄く楽しみで仕方なくて、嬉しくて。なんかこうやって誰かの笑顔のために行動するって凄く素晴らしいことだなって、アイドルに入って強く思いました。

今後は、知っている方も多いと思いますが大学進学も考えています。学びたいっていう気持ちよりはもっともっと自分の人脈を広げてたくさんの方に出会って、たくさんの方の人生に触れていきたいなって凄く思っています。

18歳の目標は、まずは握手会の部数を増やしたいです!」拍手

「この前、残りの7月6と28の分の握手会が嬉しいことに完売っていう文字が私の名前の横にあって。「え、完売するの?」ってちょっと正直思ってたんですけど、なんか完売をいただいた時にもっともっと皆さんとなら一緒に頑張っていけるんじゃないかなって強く思ったので、今年は絶対に部数を増やしたい思っています。

そして、パフォーマンスはもちろんなんですけど、もっともっと自分の言葉でたくさんの方の笑顔を生んでいけたらなと思うので、ラジオや、そうですね、生配信とか、なんかトーク系の番組にも挑戦していきたいなって思います。

最後になりますが、いつも私にたくさんの笑顔をくださってる皆さん、本当にありがとうございます。これからも私が皆さんの笑顔の源になれるように頑張っていきたいと思っていますので、応援のほうよろしくお願いします! 皆さん大好きです! ありがとうございました!」拍手

※6分ちょうど

菖蒲まりん「そうですね、結菜はさっきのスピーチにもあった通り、学業とアイドル活動の両立が凄く忙しいと思うんですけど、私がいつも劇場に行くと結菜は練習をしていて、大変なのに凄く努力家だなっていつも思っているので、これからも勉強もアイドル活動も頑張って欲しいなって思います」
出口結菜「はい。ありがとうございます」
菖蒲まりん「そして結菜はですね、皆のイメージだと明るいとか、挨拶が、声が大きいとかそんなイメージだと思うんですけど、私から見た結菜は冷静に物事が判断できて、周りをよく見ている子だなと思っています。これはまりんだけじゃなくて、他の研究生の皆も思っていることだと思うので、これからも6期生のリーダーだけじゃなくて、研究生のリーダーとしても私たちを引っ張っていって欲しいなって思います」
出口結菜「はい」
菖蒲まりん「なので、しかもそれに負けないように私たちもこれからも頑張っていきますので、出口結菜ちゃん、研究生そしてNMB48の応援をこれからもよろしくお願いします」








本日23時よりアーカイブ配信開始
NMB48 LIVE!! ON DEMAND






AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND