FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月12日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

HKT48ひまわり組 自己紹介MC「最近の旬な話」(2019/6/15)

2019年6月15日 HKT48劇場 ひまわり組「ただいま 恋愛中」公演 17時開演

お題:最近の旬な話

(1列目)

運上弘菜「弘菜の旬な話は、最近本格的に夏になってきたので阿紀ちゃんとかき氷を食べに行った話なんですけど。でもその日は偶然ちょっと風も強くて涼しい日で、食べて凄い寒くなっちゃったので、いまいち旬じゃなかったかなと思います」


田中菜津美「私はですね、最近ひまわり公演がなかったのでH以外の楽屋でどんな話が旬なのか全然ついていけてなかったんですけど、なんかTwitter見てると梨央ちゃんがなんか草? 梨央ちゃんのなんか「草」みたいななんか」
清水梨央「そうですね」
田中菜津美「のが凄い気になって。でもそれがね、どういうタイミングで出てくるのか私まだ全然わかってないですよ。だからちょっと前半MC、後半MCとかで「草」って出てくるタイミングありますか?」
清水梨央「まぁ、あったらやります」
田中菜津美「ちょっと今日はね、梨央ちゃんの草が発動するように頑張っていきたいなと思います」


坂本愛玲菜「私の旬な話はもう今日、今日なんですけど。普通に長袖の服を着て、ジーパン穿いて、ちょっと今日はなんかカジュアルな感じで行こうと思って、ノリノリの音楽を聴きながら普通にここまで来たんですけど、来た時に鏡を見たらここら辺にけっこうなんか大きなシミがついててめちゃくちゃ恥ずかしいと思って。電車に乗った時に目の前の人になんか凄い、顔じゃなくてなんかちょっと見られてるなと思ったんですよ。でも気のせいかなってよく思ってて、「いやーまぁないだろう」と思って鏡見たらシミ付いてたので、衣装さんに染み抜きをお願いしたいと思います」


清水梨央「そうですね、私は4期生にだる絡みをすることなんですけど。それでなんか皆に「怖い」とか「うざい」とか言われるので、これからはちょっと草を生やして頑張りたいなと思います」


荒巻美咲「私の旬な話は、私と運上弘菜ちゃんと2人のユニットがあるんですけど、漫画アクションさんに2人のグラビアを、あと漫画を載せていただいてるので、可愛い系の衣装とクール系の衣装どっちもあるので是非まだ手にとってない方は是非見てみてください」


(2列目)

神志那結衣「旬と言えば、今ね、ファンの皆と、そしてメンバーが熱く燃えている栄光のラビリンスゲームではありませんか、ということなんですけども。皆ね、今そのリクエストイベントっていうのが今携帯ゲームのその栄光のラビリンスの中であって、それでもし上位に入れたら舞台に出演できるか、1位の人は映画に出演できるっていうね、イベントが夢のような企画があってるんですけど、それで私もね、今映画を狙ってるので一生懸命取り組んでるんですけど、それで携帯やってたら、中に親密度ランキングっていうランキングが見れるのがあるんですよ。なんかそのメンバーのカードをどれだけ使ったかっていう。それを使った分だけ1位に入れるみたいなのがあって、それを見たら、私の神志那結衣のとこの欄で1位の人を見たら、1位に輝いてる人がいたんですね。だから「あっ、この人には感謝だな」と思って見たんですよ、その人のプロフィールを。ちょっと気になっちゃって見ちゃったんですよ。押したらね、見れるんだよ、すぐパって。そしたら、ねぇ、やっぱ推してくれてるのかなと思って見てみたら、一言欄に「石橋颯ちゃん推し」って書いてあって」客笑

「何で?と思って。私のカードを一番使ってくれてる人ですよ。一番使って1位に輝いてる人なのに、一言欄に「石橋颯ちゃん推し」みたいな書いてあって、凄く複雑な気持ちになったんですけど、1位になってくれてありがとうございます。これからも頑張っていこうと思います」


上野遥「私も栄光のラビリンスさんの話なんですけど。私の場合はもう白熱し終わったほうなんですけど」
メンバー「おめでとう」拍手
上野遥「ありがとうございます。私は今やってるイベントの前回のほうだったんですけど、アイアライブの出演の一枠をかけて、ぴーちゃんが卒業しちゃうということで、その一枠をかけてリクエストをしていただいたんですけど、なんと今までこうやってきたラビリンスのイベントのリクエスト数の一番だったらしいですよ。そう、リクエスト数が」
秋吉優花「桁が凄かったよね」
上野遥「本当に凄いなと思って(拍手) ありがとうございます。なんかもうイベント終わって凄くすっきりしてるんですけど、無意識にラビリンスを開いちゃうので、じーながかわいそうだったので(客笑) ちょっと協力してきたいなと思います」


秋吉優花「2人がラビリンスの話ししてたので、私もちょっとしようかなって。便乗して、思うんですけど。私はコント劇をやりたいなって思ってて。なんか伊達さんって方が脚本書いてくれるんですけど、前回福岡公演で「どんなやつやりたいですか?」って言われて、なんか適当に「誰が明太子やねんっていうコントやりたいです」みたいな言ったら本当にちゃんとしたコント書いてくださったんですよ。そう、で、福岡公演でやったので、次もし今度するとしたら何がやりたいかなと思ったんですけど、ギター漫談したいなって」
坂口理子「波田陽区さんにみたいなのやんなよ」
秋吉優花「伊達さんには面白く書いてもらって、ちょっとやりたいなと思うんですけど。あともう一つはスカラエスパシオのステージがちょっと…。何?」
坂口理子「(優絵瑠が)波田陽区さん知らないって。ジェネレーションギャップ。優花ちゃんとここで生まれるんや」
秋吉優花「理子ちゃんいっつも言ってるもんね。ジェネレーションギャップヤバイみたいな、後輩とね、言ってるもんね」客笑
坂口理子「私の話はいいよ」
秋吉優花「で、スカラエスパシオもうステージがちょっと上がりまして、客席が更に見えるようになって、全員のお顔が見えるので。そうなんですよ、だから今日は1人1人とアイコンタクトできるように頑張りたいと思います」


岩花詩乃「私はラビリンスの話じゃないんですけど、私の旬な話は前髪を切りました。本当にそんなしょうもない話しかなくて。でもなんか最後卒業する時ぐらいちょっとアイドルらしくいたいなと思って今日を前髪を切って髪をストレートにしたので、アイドルらしく頑張りたいなと思います」


今村麻莉愛「麻莉愛は、緋杏が今日の朝の5時から夜の24時までぶっ通しで配信するSHOWROOMを配信してるんですけど、それに麻莉愛も朝5時から出てきましてですね。そうなんです、で、緋杏は「#びびフェス」っていうのをトレンド入りさせたかったらしいんですけど、なんか麻莉愛が出ちゃった時に緋杏より先に今村麻莉愛がトレンド入りしたみたいで」客笑
メンバー「凄い」
今村麻莉愛「ありがとうございます。そう、なんか何もしてないのにトレンド入りしちゃってちょっと申し訳ないことをしてしまったので、皆さんは夜公演を見終わったら「びびフェス」でたくさんつぶやいてください」


駒田京伽「私の旬な出来事は、今日は雨降ってたじゃないですか。で、私、外に普段出ないので雨が降ってるかとかが家の中にいるとわかんないので一旦玄関出て、雨が降ってるなと思ったら傘を持ち出すんですけど、今日もさしてたら急に強風が吹いちゃって、初めて傘が裏返ったんですよ。で、卒業前にね、こんな貴重な経験ができて(客笑) 凄い嬉しかったなっていう話です。私も今年コント劇出れるように頑張りたいと思います」


(3列目)

伊藤優絵瑠「私の最近の旬な話は、最近暑くなってきてるじゃないですか。今日は雨降ってるんですけど、暑くなってきてるんじゃないですか。で、タピオカが大好きなんですよ。そう、でも福岡の人ってタピオカいっぱい並ぶから暑くなってきたらもう並べなくなっちゃうなと思うので、皆さん並ばないでください」


坂口理子「私の旬な話は、先日R24公演で詩乃ちゃんとPが最後の公演をしたんですけど、その時の話で。けっこうね、R24って2期生のメンバーで組んでるのでセットリストもけっこう思い出のある曲を自分たちで入れてるんですよ。で、1曲「片思いの卒業式」っていう曲があって、脳内パラダイス公演、今は5期研究生が公演でやってる曲なんですけど、私たちも昔その公演をやってて、「片思いの卒業式」っていう曲が凄い思い入れのある曲なんですよ、皆。で、そのリハをやってたんですよね、R24で。皆けっこうジーンときてて、2人卒業するし、けっこうね、卒業メンバーも増えたね、みたいなしみじみしてたんですよ。そしたら渕上舞ちゃんがリハーサルで、歌割があるんですよね、1人ずつ歌割があって「湯気の立つココアが」ってとこがあるんですよ。「湯気の立つココアが私を隠してる」って言う歌詞なんですけど、リハーサルで急に出てって「湯気のないココアが」って、ココアめちゃめちゃ冷え切ってるやんっていう、もう(客笑) ここで、皆しみじみしてたのにズコーってなって、もう雰囲気が一気にドッカーンってなったんですけど、それもいい思い出だなと思ったので、これからもね、その楽曲を大切に歌っていきたいと思います。歌詞は間違えないで欲しいです」


地頭江音々「私はかき氷の話なんですけど。この間さっきなっぴも言ってたみたいに、なっぴと阿紀ちゃんがかき氷を食べに行ってたんですよ。それをSNSで見て、「あっ、かき氷食べに行ったんだ」って…。めっちゃ笑うやん」
堺萌香 → 爆笑
地頭江音々「かき氷食べに行ったんやって思ってたんですよ。でも、よくよく考えてみたら、私その前日に阿紀ちゃんから。何でそんなに笑ってるの?」客笑
堺萌香 → 爆笑
地頭江音々「その前日に阿紀ちゃんから、明日がその、阿紀ちゃん達がかき氷食べた日が夕方からレッスンだったから、午前中にご飯食べに行く?って誘われたんですよ。で、誘われて「でもな、今月ちょっと節約しようと思ってたんだよなー」とか言って、どうしようかなって思ったら阿紀ちゃんから誘ってきたんですけど、阿紀ちゃんから「駄目だ。阿紀、今月お金使えないんだったわ」って言って断られたんですよ。勝手に誘われて勝手に断られたんです。で、「そっか、じゃあ仕方ないね、2人とも節約だから仕方ないね」って言ったら次の日一緒にかき氷食べに行ってたんですよ。だからもう本当にこれはマジで、もう阿紀ちゃんが死ぬまで恨んでやろうと思ってるので、そろそろ美味しいお高めなアイスを奢ってもらおうかなと思います」


堺萌香「なんか笑いのツボに入っちゃって話したいこと全部忘れちゃったんですけど。なんかこんなことで笑える自分って幸せ…こんなことって貶してるわけじゃないよ(客笑) 貶してるわけじゃないんですけど、日常のことでね、こんなになんか笑顔になれるって素晴らしいことだなと思いました」


栗原紗英「私はですね、やっぱりひまわり組は先輩とか違うチームのメンバーと一緒に出れるから凄くいつもと違って楽しいんですけど、今日は気づいたらユニットのブルーベリーパイっていうユニットがあって、その5人が今揃ってるんですよ。あっ、この5人じゃないですよ。あっちに揃ってるんですよ」
坂口理子「ほんとだね。知ってる人います?」
栗原紗英「えー? 皆知らないの?」
客「知ってる」
坂口理子「伝説のユニットです、めちゃめちゃ」
栗原紗英「おかしいよ。でもさ、ぴーちゃんはHKT48を卒業するって言っても「ブルーベリーパイを卒業する」って言ってないから」
坂口理子「そうだね。じゃー警固公園でもやる?なんか(客笑) 寝そべって、こうやって」
栗原紗英「そうしましょう。じゃー次のシングル「抱いてポニーテール」をお楽しみに」


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND