FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月12日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

AKB48チーム8 自己紹介MC「平野ひかる、春本ゆきについて」(2019/6/9)

2019年6月9日 AKB48劇場 チーム8・湯浅順司「その雫は、未来へと 繋がる虹になる。」公演 13時開演

お題:ひかるんとゆきちゃんについて

(1列目)

春本ゆき「ひかるんはですね、今日の髪型めちゃくちゃ可愛くて、ワンちゃんみたいな可愛さ」
平野ひかる「ワ~ン♪」
春本ゆき「可愛い! たまにこういうデレを出してくるのがたまらないです」


髙橋彩香「ゆきちゃんは、今日ゆきちゃんに髪型決めてもらったんですけど、けっこう仲良くて、いつも一緒に写真撮ったりすると2人で変顔とかしたりして、まぁまだ世には出してないんですけど、けっこうそうやってふざけられるぐらい仲がいいので。でもまだ遊びに行ったことがないので一緒に遊びに行きたいなと思っております」
春本ゆき「行こうね」
髙橋彩香「やったー、約束」


岡部麟「急遽出演ということになったので、のんのん見たかったファンの方いたと思うんですけどごめんなさいね。急遽なんで、お手柔らかにお願いします。私はひかちゃんのことについてかな。最近で言うと、この間のチーム8結成5周年のコンサートで、まぁ皆ね、けっこうな数のダンスを覚えてて、ひかるんが誰よりもレッスン時間? レッスンの時間が終わっても自主練の時間を自分でたくさん作って、熱心に熱心に、ちょっとね、泣きながらもね、頑張ってたのがとても印象的だったので、そんなひかちゃんと今日は一生懸命頑張りたいなと思います」


吉川七瀬「私はゆきちゃんなんですけど、意外とあんま絡みないって思われがちなんですけど、でもそんなことなくて、私、ゆきちゃんのお家に1回お泊りしたことあって。その時に凄いおもてなしをしてくれて。なんか、お水とか出してくれて」客笑
春本ゆき「水ぐらいは出しますよ」
吉川七瀬「嬉しくて、それがなんか「あっ、気遣ってくれてるんだな」って思って。また今度遊びに行くね」
春本ゆき「また来てください。待ってます。今度お茶ぐらいは出すので」


宮里莉羅「私はひかるんなんですけど。兼任先のチーム4でも一緒だったりとかするんですけど、最近ちょくちょく話はするんですけど、まだ凄い会話とかできてるわけじゃないので、一個下なので歳も近くてちょっと共通の話もきっと探ればあると思うので(客笑) これからもっと仲良くなれるようにひかるんとたくさんおしゃべりしたいと思います」


(2列目)

行天優莉奈「私はゆきちゃんなんですけど。私、ゆきちゃんと一緒に四国放送ラジオさんでラジオをさせていただいてて。多分私けっこう人見知りなんですけど、ゆきちゃんがけっこう話しかけてくれるフレンドリーな方だったので、多分けっこう最短で話せる仲に、話せる仲? 話せるようになった、一番最短で話せるようになったメンバーなので今日はあとひかるんと一緒に頑張りたいと思います」


濵咲友菜「私はひかるんはですね、まぁあのあんまり喋ったことがないんですけど(客笑) でもひかるんは毒舌ということで、私はけっこうMなところがあるので、愛のある毒舌を私にジャンジャン吐いて欲しいなと思います」
平野ひかる「絶対Mじゃないですよね。Sですよね?」客笑
濵咲友菜「(シー)」


永野芹佳「私はゆきちゃんについてなんですけど。ゆきちゃんとはけっこうおしゃべりするような仲になれて。なのでゆきちゃんに大阪で好きなの何かある?って聞いたら「たこ焼き!」って言ってたんで、今度一緒にたこ焼きを食べに行けたらなと思います」


服部有菜「私はひかるんなんですけど。ひかるんは同じエリアで、私、1年半ぐらい前から「敬語をやめてくれ」と申してるんですけども、直んないですよね、本当に」
平野ひかる「直んないです」
服部有菜「ほら。だから私、たくさん相談も乗ってあげたいなと今後。まぁ18歳のお姉さんとして。乗ってあげたいなと思うので、是非タメ口でよろしくお願いします」
平野ひかる「頑張ります」


橋本陽菜「私はゆきちゃんについてなんですけれども。山梨コンサートの時にゆきちゃんと外に、外にっていうか会場のちょっと外に遊びに行ったんですね。そこに雪があったんですよ。で、例のゆきちゃんのキャッチフレーズの動画を撮ったので、「春だけど、あー」ってやつ。言わないけど。それをいつか載せたいと思うので皆さん是非いいねしてください」


大西桃香「私はひかるんですけど。あれですね、ひかるんはですね、あれいつの時やったか忘れたんですけど、なんか新幹線に乗ってて、皆で。ひかるんが斜め前にいて、で、私がちょっと斜め後ろにいた時にひかるんの携帯の中身がチラっとちょっと1回見えちゃった時があったんですよ。その時の待ち受けが、なんと大西の待ち受けにその時してくれてて」
平野ひかる「そうなんです」
大西桃香「つかぬことをお聞きいたしますが、現在の待ち受けは?」
服部有菜「今違うよね」
平野ひかる「(シー) 言っちゃダメ」
服部有菜「ごめん」
橋本陽菜「今何だっけ?ひかるん」
平野ひかる「ももちゃん、ももちゃんです、今も」
大西桃香「良かったです。今日も1日頑張ります」


(3列目)

川原美咲「私はゆきまるのことなんですけど。凄い優しくて、親切で、可愛くて、もう大好きですっていうのを言えって言われました」


平野ひかる「私はそうですね、ゆきちゃんですね。ゆきちゃんはその場にいるだけで場が和む、なんかボケてるの?」客笑
川原美咲「何もしなくても、ボケてなくても存在自体がちょっと面白いよね」
平野ひかる「本当になんか、まぁとにかく面白い子なんです。なのでこれからもっともっと絡んでいきたいと思います」


髙橋彩音「ひかるんは、チーム4公演で楽屋が隣なんですけども、本当になんかけっこう甘えてきてくれるというか、「ちょっと久しぶりで不安なんですよ」って凄いくっついてきてくれるのが凄い可愛いなっていつも思ってます」
平野ひかる「これからも行きます、くっつきに」
髙橋彩音「はい、ありがとうございます(声小)」


寺田美咲「私はゆきちゃんなんですけど。ゆきちゃんと同い年で、そうなんですけど本当にゆきちゃんはいるだけで面白いっていうか、なんかゆきちゃん自身はたぶんそんな面白いことはしてないと思うんですけど、でもなんか面白くて笑っちゃって。だから本当になんかゆきちゃんは本当に生まれてきてよかったなって思う(客笑) 面白いから。いるだけで本当に場が明るくなるからマジで助かってるなって思います」


高岡薫「私はひかるんのことについてなんですけど。ひかるんとは兼任先、チーム4が一緒で、最近けっこうよく一緒にいることが多くて、今度一緒に遊ぼうって約束もね、してるので、あと計画を立てていきましょう。ほんと凄い楽しみにしてます」
平野ひかる「ひかも楽しみ♪」
高岡薫「あー可愛いです(客笑) 今日は凄い大好きなひかるんと、そして顔が似てると言われた大好きなゆきちゃんの大切な日なので頑張っていきたいと思います。ゆきちゃんと顔見間違えないようにしてください」

AKB48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND