FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月12日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

【速報版】佐藤栞 卒業公演レポート

2019年6月8日 AKB48劇場 チーム8・湯浅順司「その雫は、未来へと 繋がる虹になる。」公演 17時開演

※セットリスト後

◆Ex01.涙の表面張力 (佐藤栞山田菜々美小田えりな濵咲友菜)

D8h_57RU8AAa1z5.jpg

190608 1216


小田えりな「何でしおりんはこの曲を選んだの?」
佐藤栞「私は加入当時から朱里さんが好きとずっと言っていて、で、この曲ね、朱里さんめちゃめちゃかっこいいじゃないですか。これ朱里さんの衣装なんですよ」拍手

「だから念願の朱里さんの衣装で朱里さんのかっこよく踊っている「涙の表面張力」を踊ることができて本当にありがたいですね」拍手


◆Ex02.夕陽を見ているか?

(イントロ)

佐藤栞「皆さん、チーム8に私が入って5年が経ちました。つらいこと、悲しいこといっぱいありましたけど、その度に皆さんにたくさんたくさん支えられてここまでやってこれました。それでは聴いてください、夕陽を見ているか?」

D8iCZKkUcAAZOIp.jpg

D8iC4p8VsAA1kV7.jpg


◆Ex03.僕の太陽

D8iDSPqUEAA8N-3.jpg

D8iD2vrUEAAupzn.jpg


吉川七瀬「しおりんは何でこの曲にしたんですか?」
佐藤栞「えっと、まず「夕陽を見ているか?」は凄い思い出の曲で、多分ファンの方は知ってる方が多いと思うんですけど、何か事あるごとに私がこれを歌って泣くという。何でもないコンサートの終盤で歌って1人で泣くっていう、なんかもう、泣き曲だったんですけど今日はどうにかこらえて泣かずに歌い切ることができて、で、その後の「僕の太陽」は、ずっと私「僕の太陽」公演大好きで、麻璃亜と一緒に「やりたいね」って言ってたんですけど、結局叶わず、「僕の太陽」ってめちゃめちゃいい曲じゃないですか。しかも皆さんの中の太陽でい続けられたらいいなっていうのと、最後に明るい曲で終われたら皆笑顔で泣かずにいいんじゃないかなと。泣き顔をあんまり見るのは好きではないので笑顔で終われたらいいなと思って「僕の太陽」にしました」拍手


◆集合写真撮影

清水麻璃亜「(ドレス)キレイな青」
佐藤栞「そう、なんか夜空っぽくしてくださいって言ったの」

D8iEv-SU0AACwmU.jpg


◆チーム8メンバーよりメッセージ (VTR)

D8iE2PjU0AAYres.jpg

D8iFNBAU8AIUAp8.jpg

D8iGMfJUcAAhRdQ.jpg


吉川七瀬「まさかの拓ちゃんからもあったけど、どうでしたか?」
佐藤栞「なんかこう、メンバーに1人1人コメントもらうことってほんとにないことだから凄く嬉しいし、だんだん個性出てない?皆」客笑

「なんかね、最後に拓さんからもね、まさかのコメントで。無いと思ってたので凄い嬉しいし、なんかこんなに色んな人から愛されていたんだなと、なんかこの卒業のここのタイミングで知るっていうの凄く凄くなんか悔しい気持ちで。もっと早くにね、気づけてることもあったし、皆ね、凄い大好きなので、たくさん幸せになれよって言ってもらったんですけど、私は皆にも幸せになってもらいたいので、その分みんなの幸せも祈ってます。ありがとう、素敵なメッセージ」


ファンの皆さんにメッセージ
佐藤栞「もうあの、5年間、6年目に入ってるこのタイミングで卒業ということで、きっと最初から応援してくれてる方も、ほんと最近知って凄く好きになってくれた方もいると思うんですけど、私を知ってくれた時期とか関係なく凄く凄く私のファンの方は皆もう熱い方が多くて、いつからか、たぶんバッチこいのせいなんですけど、なんか「しおり様」とか言われるようになってからよりなんか忠犬感が強くなって、なんか凄い、皆なんか「何でもついていきます」みたいな、凄いでもそれがとっても可愛くて、なんかそのおかげもあって絆が深まったんじゃないかなと思いました。

でもそうですね、イベントだったりどこにでも来てくれる方がいたり、もう本当に現場には来られなくてもずっと応援してるよって言ってくれてる方もSNSでたくさん見かけたので、もうそういう方にも届いたらいいなと思うんですけど、もう本当に本当に5年間ありがとうございました。私は皆さんに応援されて、推しメンにしてくれて幸せ者です。大好き!」拍手

D8iGn4dUwAExNhM.jpg

佐藤栞「終わり! もっと喋ったほうがいい? どうしよう、何言ったらいいの?」
吉川七瀬「いつも語彙力凄いじゃん、色々」
佐藤栞「違う、なんかもう情報量多すぎて、パンク、今」

客「最後に萌えゼリフ」

佐藤栞「嫌だ。嫌だよ、そんな。すべるもん、だって」
濵咲友菜「でもね、「嫌だ」って言ったのがもう萌えゼリフですよ、私たちからしたら」客笑

佐藤栞「でも、濵に言われて気づいたんだけど、私のお母さんが初めて泣いてたんですよ」
濵咲友菜「もう、ウワーみたいな感じで、ウッてなるぐらい凄い泣いてらっしゃって、私はそれをもう本当にもらい泣きしそうでしたよ」
清水麻璃亜「それ見て彩音ちゃんは凄い大号泣だった」
佐藤栞「何をしても絶対泣かない人のイメージだったのね、凄く。だからまさかその濵にね、47のイントロの後ろ向いてる時に「お母さん泣いてるよ、お母さん泣いてるよ」ずっと「お母さん泣いてるよ」ってずっと言われてて「何?何?何?」とか言ってたら見たら「泣いてる」ってなって、なんか「はぁー卒業するんだ」って思いましたね」

濵咲友菜「でもこの公演で凄いしおりんがめちゃめちゃ愛されてるなって私たちも改めて実感したし、名残惜しいんですけれども、ちょっと嫌だということで、最後何かあります?」

佐藤栞「そうですね、もう本当に、知ってる顔ばかり。ほぼ。そう、だから、きっとたくさんね、この会場に入れなかった方もいるんだろうなって思うと本当に嬉しいし、今回ハズレたよって言ってくださる方が本当に多くて。それだけこの公演見たいなって思ってくださったのも嬉しいし、この最後ね、私がもう劇場、今日で本当にアイドル最後なので、なんかその、実感はないんですけどね、皆で話してたよね。実感本当になくて、また気づいたら劇場来ちゃいそうなんですけど、気づいたら出てるかもしれないんですけど」客笑

「なんかそのぐらい実感がなくって。だから今日も私実は泣いてないんですよ。ちょっとメッセージで泣いちゃったんですけど。だから、もうなんか逆に笑顔で終われて本当に良かったなと思います。なんか泣いてる人少ないよね?」客笑
清水麻璃亜「皆けっこう泣いてる人いたよ」
佐藤栞「すみません、ちょっと目が悪いもんで、すみません。だから最後にはやっぱこうやって笑顔になって終われたのは本当に本当に私の今回の卒業ブロック作ってる間に思ってたことだったので、それで皆が笑顔で帰ってくれたら凄く私は満足です。ずっと忘れないでいてくれたら嬉しいなと思いました。ありがとうございます」拍手

D8iH7aVU8AAOde4.jpg


D8iIX6CUYAEMyxt.jpg

D8iInPzUwAAQ8zS.jpg


実況まとめ


本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND


Twitterより




















AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND