AKBグループリクアワ2020 ランクイン記念Tシャツ 再販中

順位別 Tシャツ一覧

NGT48研究生 自己紹介MC「この春から始めたいこと」(2019/3/3)

2019年3月3日 研究生「PARTYが始まるよ」~研究生の息吹を感じて!~公演 17時30分開演

お題:今卒業シーズンでメンバーの中にも高校を卒業した方が何人かいるので、この春から始めたいことについて

(1列目)

小見山沙空「私がこの春から始めたいことはですね、私はテニスをやってたんですけど、テニスは個人競技じゃないですか。だから団体競技をやってみたいなと思って、スポーツの。だから今ちょっとね、考えてて、さっきまでずっと。美里衣がバレーやってて」
山崎美里衣「そうだよ、バレーボールだよ」
小見山沙空「バレーやってみたいんです、私。だから、やっぱネットもね、テニスと一緒だし、けっこう飛ばせる自信はある…」
山崎美里衣「あると思う。肩の力あるから絶対できる」
小見山沙空「でもたぶんやり方違うと思うんだけど、パコーン!ってやっちゃう気がするんですけど、ちょっと今度美里衣から教えてほしいなと思って。頑張ります」


對馬優菜子「私は今高校2年生なんですけれども、次、高3になるわけですよ。その高2から高3に進級するために課題とか色々山積みになっちゃって、その最後の方けっこう詰め込まれてけっこう追い詰められたので、この高3の最後は楽して卒業できるように、高3の春から徐々にちゃんと勉強して課題もこなしてっていう真面目な高校3年生を頑張りたいなと思っていまして。ということで今日の公演も元気に真面目にコツコツ頑張りますのでよろしくお願いします」


諸橋姫向「私が春から始めたいことは、ダンスをしたくて。ダンスは習ってたんですけど、NGTに入ってからはやっぱり教室には通えていなくて、オフとかもしたまにあった時に軽くでもいいからなんか教室に通いたい、無理かもしれないけど、なんかそういう教室があれば通いたいなとか思っております。なので、この春からダンスをもしできるとしたらもっとたくさんの方を魅了できるようなダンスを踊れるように頑張りたいと思います」


藤崎未夢「私の春から始めたいことはですね、私、高校の時にカメラ部に入っていて、それで一眼レフを持ってるんですけど、ちょっとNGTに入ってから全然カメラを触ってなくて、ちょっと封印してたので、今年の春はね、春やっぱり可愛いお花とかたくさん咲くので、ちょっとお散歩に出て、高校も卒業したから昼間とか素敵なね、写真を撮りに行けたらいいなっていう風に思ってるんですけど、今日は皆さんの心のね、シャッターをね、たくさん切ってもらえるように頑張ります」


小越春花「私はお勉強を頑張ります。将来的にはやっぱりちっちゃいものクラブの皆を背負っていけるような、頼れる…」
小見山沙空「どういうことですか?」
小越春花「…はい、ということで(客笑) 私はお勉強は5教科とか副教科とか以外にも、昔の人みたいに自分で生きていけるくらいのその知恵とか生活とかを…」
小見山沙空「わかんないよ」
小越春花「でもいつか火を起こせるようになりたいです」拍手


(2列目)

山崎美里衣「私は今年ね、卒業して、次に頑張りたいことは、私、大学には進学しないんですけど、お勉強頑張りたいなって思って」
真下華穂「火を起こしたいのかな?」
山崎美里衣「やっぱそうだよね…違うわ。お家でも勉強して資格を取れるような、なんかそういう。なんか資格をたくさん持ってる人になりたくて。なんか強そうでしょ? そう、だから私は高校は卒業したんですけど生涯勉強していきたいなって思っています。今日は皆さんにどうやったら喜んでもらえるのか勉強しながら頑張りたいと思います」


大塚七海「私ももうね、高校、一昨日卒業したばっかりなんですけど、とりあえず卒業できて良かったんですけど、これからはそうですね、もう勉強もね…さっきの美里衣みたいにいいこと言えないんですけど、ね、なんか暇になるので、春からっていうかまぁもう今からなんですけど、もっと私はSNSを頑張りたいなって思ってて。なんかもっとファンの方との距離が近くなれるようにもっと私のことを好きになってもらえるように今日の公演から頑張っていきたいと思います。なので、よろしくお願いします」


高沢朋花「私はですね、もう少しで中学校を卒業するので、高校生組のね、仲間になるということで大人っぽくなりたいんですよ。メイクを大人っぽくしたり、雰囲気を大人っぽくしたりしたいので、皆さん楽しみにしといてください」


古舘葵「あおはピアノが凄い得意なん…得意っちゃ得意なので、最近加入してからはあんまりピアノを弾く機会がなかったんですけど、春から、中3になるのは関係ないんですけど、新しいことを始めるということで、新しくはないんだけど、ピアノをちょっと一杯弾けたらいいなって思っていて。でもなんか今弾ける曲のレパートリーが少ないんですよ。だからもっと増やせるように、皆に披露できるように頑張ります」


安藤千伽奈「始めたいこと、ちょっと「えっ?」って思わないでね。勉強」
メンバー&客「えー」
安藤千伽奈「あのね、5教科とかそういう勉強の面じゃなくて」
真下華穂「火起こし?火起こし?」客笑
安藤千伽奈「好きだな、火起こし」
真下華穂「火起こし、頭から離れなくなっちゃって」
安藤千伽奈「学生時代はね、多分勉強の面では皆さんのことをご心配…ご心配おかけしました。で、私の始めたい勉強は、調理師の資格を取る勉強で」
真下華穂「でも火起こしだね(客笑) だってさ、ほら、つけると火つくやん。火起こしだよ」
山崎美里衣「大丈夫、今IHあるから」
安藤千伽奈「火起こし頑張ります」


三村妃乃「火の用心 (はいはい) マイク1本 (妃乃のもと)」※キャッチフレーズ
真下華穂「ごめんなさい、ごめんなさい、用心しなきゃダメか」
安藤千伽奈「火起こし、決まったじゃん」
三村妃乃「私これから春からやることは火起こしなの?」
真下華穂「でも用心しないとさ」
三村妃乃「いや、私、料理ができないんですよ、本当に。それこそ。だから春から料理を頑張ろうかなって思ってるわけですよ。そう、火の用心をして火起こしをして何か作りたいと思ってるんですよね。だから千伽奈ちゃん、やっぱ料理上手じゃないですか。だからね、一家に一台千伽奈ちゃんで教えてもらいたいな、なんて思うんですけど、まぁ本当に料理できないので、1人暮らしも始めて1年になるので、ちょっとそろそろ自炊できるように頑張りたいな、なんて思います」


(3列目)

曽我部優芽 → 火起こし(?)がツボに入り、ずっと笑ってしまい、しばらく話せず

「私の春になったらしたいことは、火起こしではなくて、3月に私の誕生日があるんですけど、皆から誕生日プレゼント貰いたいと思ってます。皆、期待してるね」
真下華穂「4月じゃないの?」
曽我部優芽「3月です。3月にセブンティーンになるので、皆さんにそう、3月16日生まれって覚えてもらえるぐらい今日は目立って頑張りたいと思います」


川越紗彩「私がですね、春から始めたいことはですね、真面目に言いますけど、私ギターをね、そう、私ギターをやっていたんですけれど、そのNGTに入ってからなかなかそのやる機会がね、お家とかでそんなジャガジャガできないじゃないですか、迷惑になってしまうので。なのでちょっと春からはちゃんと、その本格的に、その皆さんに披露できるぐらいの腕前を、ちゃんとね、技術的にも、そのしっかりと学んで、私もちょっと勉強をね、ちゃんとしたいなと思ってるんですよ。皆さん聞きたいですか?」
客「はーい」
川越紗彩「良かった、嬉しいです。じゃー今日はね、もっとね、ギター関係ないんですけど私の歌声をいっぱいいっぱい聴いて帰ってください」


真下華穂「私は春から始めたいことは、本当に火起こしが頭から離れなくって」客笑
曽我部優芽「やめて、お願いだからやめて」
真下華穂「でも本当に。でも真面目な話をすると、やっぱりこのお仕事をさせていただく以上、言葉とかお話とか色々必要になってくるじゃないですか。私は言葉をまとめるのが苦手なので」
メンバー「いやいやいや」
佐藤海里「語彙力めっちゃあるしさ」
真下華穂「凄く最近は自己紹介MCがうまくまとまらなくって日々反省してるんですけど。なので読書をして、色んな言葉を学んで、頭のいい人になれたらいいなって思います。火起こしはしないので」
客「えー」
真下華穂「火起こしができるようになる子は小越春花だけで十分なので、1グループに一台小越で大丈夫なので、はい、なので私はこの春からもっと頭のよくなったいい真下華穂をお届けできるように、成人にもなるので、はい、一生懸命、はい、今日も頑張ります」


佐藤海里「実はですね、昨日は1日お休みで、今年無くなって、海里っていう電車の名前に変わる「きらきらうえつ」に乗ってきたんです、1人で。1人で乗って、山形まで行って」
真下華穂「山形!?」
佐藤海里「1人で行ってきた」
高橋七実「そそ、そんな遠くまで?」
真下華穂「山形ってどこにある?」
客「えー」
佐藤海里「新潟のちょっと上かな」
真下華穂「凄い遠く離れた所に急に行ってしまったのかと思った」
佐藤海里「でも2時間ぐらいかかるんですけど、駅弁を買って、その景色、笹川流れとか川とか色々な風景を見ながら食べるのが凄い美味しいなって思ったのと、なんかその海里っていう電車ができるから、もっとこう電車に自分も興味を持てたらいいなって思って、勉強に昨日行ってみたら凄いハマったので、これからは空いてる時間とかあったらその県外に電話で行ったりして、SNSなどで発信していけたらいいなと思います」


高橋七実「私の春になったら始めてみたいことはカラオケです。そうなんですよ、新潟に来てからカラオケに行く機会が凄い増えたんですけど、私けっこう海里ちゃんと行ったりとかドラフトの仲間と行ったりとか、この前、妃乃とも行ったりとかして。なので歌が上手くなりたいのでちょっとカラオケ通いを始めてみようかなと思います。だからカラオケに行ってくれる人募集中です」
メンバー&客「はーい」
高橋七実「超でっかいパーティールームが必要ですね」


NGT48 LIVE!! ON DEMAND







カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ