FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月12日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

【速報版】谷川聖 卒業公演レポート

2019年5月31日 AKB48劇場 チーム8・湯浅順司「その雫は、未来へと 繋がる虹になる。」公演 (谷川聖 卒業公演) 18時30分開演

※セットリスト後

◆Ex01.She's gone (谷川聖佐藤七海横山結衣山田菜々美)

D75Hj1CUYAATpxb.jpg

190531 1712

横山結衣「聖、何でShe's goneにしたんですか?」
谷川聖「あのですね、やっぱ卒業って言ったら思い出を振り返るようないい感じのムードの曲があるかなと思ったんですけど、なんか色々調べていってもどうしても外せないのがShe's goneで。そう、やっぱりね、この赤い衣装とかこの大人っぽいのとか絶対私が卒業するまでには1回やりたいなと思ってたんで、大好きなこのメンバーでさせていただきました。ありがとうございます」拍手


◆Ex02.みんな、大好き 山田菜々 卒業ソング

190531 1751

190531 1800

横山結衣「聖は何でこの曲を選んだんですか?」
谷川聖「そうですね、もうこのまんまです。もうみんながずっと大好きで、もう本当に昔もこれからもずっとずっと私は変わらず大好きですっていう思いをただただ、ただそれだけ伝えたかっただけです。以上です。ありがとうございました、聴いてくださって」拍手


◆記念撮影

190531 1845

190531 1856


◆VTR (メンバーよりメッセージ)

190531 1872

190531 1916


谷川聖「秋田弁ですか? なんか沖縄入ってなかった? なんとかだサーみたいな」
横山結衣「どうでしたか?」
谷川聖「そうですね、でもこんなね、だってチーム8に入ってなかったらこんな色んな県の人とね、仲間というか、になれてなかったから、こんな本当に素敵なメッセージをまた、今までは見送る側だったからまた違う気持ちで見てたんですけど、今日はなんかついに私の番が来たんだなっていうのを実感しました。とってもね、素敵なメッセージありがとう。ありがとうございました」拍手


佐藤七海「最後に歌いたい曲があるんですよね」
谷川聖「あります。最後はみんなで歌いたいなと思ったので、是非是非最後の最後まで笑顔で見送っていただけたら嬉しいなと思います」


◆Ex03.ジワるDAYS

190531 1940

190531 1950


横山結衣「最後に「ジワるDAYS」をみんなで歌ったんですけど、何でこの曲選んだんですか?」
谷川聖「この曲はですね、歌詞がね、凄く大好きなので、凄く最近いっぱい聴いてる方多いと思うんですけど、色んな公演とかでやってるけど、でもどうしても入れたいなと思って歌わせていただきました。最後にみんなで歌えて凄く良かったです。ありがとうございました」


ファンの皆さんにメッセージ

谷川聖「なんかやっぱりちょっと忘れちゃう、感極まると言いたいことがあれかなと思って、ちょっとお手紙にしてきたんですけど、読んでもいいですか? ちょっといっぱい書いちゃったからさ…。じゃあ読ませていただきます」

谷川聖「憧れだけでしかなかった芸能界っていうキラキラした世界に中学2年生の時に何の助走もなくポンと飛び込んでから今日まで、私の生きてきた18年間を余裕で超えちゃうぐらいとってもとっても濃い5年間でした。

どれも順位なんてつけられないくらい楽しくて幸せな思い出ばっかりだし、少し躓いちゃったことも、とっても悩んだことも、都合が良いことに今となっては本当に素敵な思い出ばっかりです。

何より卒業が決まってからの約1ヶ月間、たくさんのファンの方やメンバーから優しくて温かい言葉をかけていただけて、「もったいない、必要だよ」って、「聖は必要だ」って言ってもらえるような存在に自分自身がなれていたことが本当に嬉しかったです。

アイドルとしてもう一生、一生悔いはないのかって聞かれたら少し躊躇ってしまう部分もありますが、今日今こうして歌って踊れるステージをスタッフの皆さんが作ってくださって、そこに一緒に立ってくれるメンバーとか、それを見守ってくれるファンの方がいること、最後の最後までAKB48チーム8のメンバーとして活動できたから私はもう悔いはありません。

ひとつずつ積み重ねて作り上げていく楽しさとか喜びを知ったから、それと同時に壊れていっちゃったり、離れなきゃいけないっていう悲しみも凄く知って、好きだからこそ一つ一つがとっても破裂しちゃうぐらい嬉しいし楽しいし苦しいし悲しいし、色んな感情が本当にあります。

色んな初めてをたくさん共有したからこそ振り返ると思い出すのはチーム8のことで、知らない間に自分の中心がエイトでできていました。

ママや家族が、どんなに親不孝なことをしても見捨てないでひじのことを愛してくれるみたいに、私もどんなにつらいこととか悲しいことがあってもずっとずっとエイトが大好きで、逆に本当に幸せなことにどんなに迷惑をかけても支えてくれるスタッフさんやメンバー、家族が私の周りにはたくさんいてくれました。

ここに私の居場所を作りたいって全部を捧げられたのがこのチーム8です。私の18年間の中で、そんなに全力で全てをかけることができたのはエイトが初めてだったから、これから谷川聖としてそれを超える何かを見つけられるのかなと少し不安もありつつ、とっても今は楽しみです。

メンバーだけでなく、スタッフの皆さんも含めてのチーム8。そんな温かくて素敵なチームがこれからも、これまでも、私も一ファンとしてずっと大好きです。だからファンの皆さんにもこれからもずっと楽しくて幸せすぎてお腹いっぱいになるぐらいチーム8を大好きでいてほしいです。

最後に。こんな素敵な方々に出会うきっかけをくれたお母さん、どんな時もずっと味方でいてくれてありがとう。秋田ツアーの時に約束したプリウスのプレゼント、延期させてください(客笑) ごめんなさい。

あと、これが本当に本当に最後です。

アイドルとして、1人の女の子として素敵な景色を見せてくれて、そして幸せな思い出をたくさんたくさんありがとうございました。ありがとうございました。

もしまたいつかどこかで会えることがあるのなら、またチーム8のお話をたくさんしたいです。

最後まで聞いてくださってありがとうございました。本当にありがとうございます」拍手

190531 2091

190531 2100

※3分49秒

谷川聖「大丈夫? 長かったかな?」
横山結衣「そんなことないですよ。言い残したことはないですか?」
谷川聖「言い残したことは、ないです」
横山結衣「本当に?」
谷川聖「なんか、私は凄い、なんか色々多分…でも今はこうやって大好きな、全部大好きで埋まってるこの空間にいれることがただただ幸せなので、まぁね、それが明日からない、ないって言ったらおかしいけど当たり前じゃなくなるのは凄く寂しいけど、私にとっては忘れたくても忘れられないぐらい幸せな時間だったので…エイトが大好きなんです。以上です。でもエイトも、エイトに関わる全ての皆さんがこれから幸せでありますように。以上です。ありがとうございました」拍手

190531 2205

190531 2236




本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND


Twitterより














AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND