FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月12日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

NGT48研究生 自己紹介MC「自分の前に喋った人の好きなところ」(2019/2/16)

2019年2月16日 研究生「PARTYが始まるよ」~研究生の息吹を感じて!~公演 17時30分開演

お題:自分の前に喋った人の好きなところ

小見山沙空は前の人がいないので、一番最後の高橋七実の好きなところを言う


(1列目)

小見山沙空高橋七実ちゃんの好きなところは、やっぱりね、体型っていうの? スタイルがやっぱり憧れますよね (ひゅ~) だってさ、見ての通りさ、小顔だし、足もスラーっとしてて、もう面積が狭い。なのに身長が高くて、もう憧れますよね」
高橋七実「ありがとうございます」
小見山沙空高橋七実ちゃんみたいに今日はスタイルが良く見えるようなね、正統派なんですけど。笑わなくて大丈夫ですよ。正統派なアイドルっぽく可愛く綺麗に頑張ります。見てください」


對馬優菜子「私の前は沙空なんですけど。好きなところね、そうだなー」
小見山沙空「あるよね?」
對馬優菜子「それは冗談で、沙空はなんか中2だよね。中2なんだけどゆなよりも背が高くて、しかも中2のくせに」客笑
小見山沙空「ちょっと待って。なんか悪口言うような口調で」
對馬優菜子「けっこう年上メンバーにズバズバつっこみを入れてきたり、凄い中学生だなーと思って」
メンバー → 笑
對馬優菜子「と思っております。でもね、本当にいつも明るくてね、一緒にいると凄く元気になれるので、大好きなので、そんな沙空みたいに元気にパフォーマンスして頑張ります」


諸橋姫向「私の前は對馬優菜子ちゃんです。對馬の好きなところは、もう私全て好きなんですけど、顔も性格も、あと美脚なところが好きです。さっきも對馬にね、「美脚だね」って話して」
對馬優菜子「そう、メイクしながら」
諸橋姫向「はい、今年はDDを卒業して對馬イチ推しで」
對馬優菜子「嬉しい」
諸橋姫向「對馬イチ推しになれるように単推しで頑張ります」


藤崎未夢「弥彦の好きなところはですね、まず皆さんが見ての通りダンスが凄く上手じゃないですか。でね、まだちょっとこの公演には出してないかもしれないんですけど、ちょっとね、楽屋のほうだともの凄く面白い子で、そこもね、凄く好きなんですけど、ちょっとさっきお昼の公演でゆなとチューしてる話をしまして。夜公演の前に優芽ちゃんのほっぺにチューしてたんですよ。ていうぐらい全然卒業する気がないDDなので、でも今日は皆さんにやひみたいに色んな子に目が移るんじゃなくて、私を見てもらえるように頑張りたいと思います」


小越春花「私はみゆみゆのことを言います。みゆみゆはもう本当に背が高くて足が長くて顔が可愛くてほっぺが凄く好きで、トークも上手だし、声も凄い素晴らしいし、もう本当にマドンナ的存在なんです。でも私が特に好きなのはツインテールの結び目です」
藤崎未夢「それ私関係ある?」
小越春花「すっごいもういい結び目をしてて。結び目は細くてフワーって感じで」
真下華穂「髪の毛が綺麗なのかな」
藤崎未夢「そういうことにしておきましょうかね、ありがとうございます」
小越春花「なので私はみゆみゆを本当に見れて幸せな人間だと思ってます」


(2列目)

山崎美里衣「私の前なので小越春花ちゃんの好きなところを言いたいと思います。ちょっと恥ずかしいんですけど。はるの好きなところは、さっき皆さんが見ての通りあんな変なことばっかり喋ってるね、あんなド天然みたいなところも好きなんですけど、私が一番好きなところは私のことを見つけ次第「みりい!」って凄い寄ってくるんですよ。そういうペットみたいなところが可愛くて、凄い好きです。今日ははるちゃんに負けじと可愛いと思ってもらえるように頑張ります」


大塚七海「私の前、美里衣。美里衣の好きなところは、美里衣って言えば何だろう、イメージ的に元気、もう元気って感じのイメージがあるんですけど、実は凄い周りに本当に気を遣ってくれたり、あと実は甘え上手なところとか。今日もくっついてきてくれて。私はそれが凄い好きなので、今日はちょっと美里衣みたいに元気ハツラツで、皆さんに甘えてみたり…恥ずかしいけど今日よろしくお願いします」


寺田陽菜「七海なんですけど。見ての通り顔が整ってて、可愛くて。なんですけど、なんか正統派みたいになってるんですけど、全然正統派じゃないんですよ。なんかもう楽屋で「おう、てらひな」みたいな感じなんですよ。今後出していけるように。七海みたいにいつか美人になりたいなって思います。頑張ります」


古舘葵「隣はてらひななんですけど。実は学年が一つしか変わらないんですけど、てらが早生まれで、生まれた年が一緒なんですよ。今はまだ同い年なんですよ。でもね、全然ね、同い年に見えなくて。しかも大人っぽくてお姉ちゃんみたいだから、凄いあおのメイクとかやってくれるです。そうなんですんけど、100%はないけど99%ぐらい無理かもしれないんですけど、あおも大人っぽく頑張ります」


安藤千伽奈「あおちゃんの好きなところ。ちょっと絞り出すね。好きなとこいっぱいありますよ。元気なんですよ。なんか最年少だから若い。本当に若くて」
真下華穂「私のこと見ながら「若い」って言わないでよ」
安藤千伽奈「若くて元気がいいんですよ」
真下華穂「私も元気だよ! 超元気だよ!」
安藤千伽奈「そう、でも、最年少なのに意外とズバズバいくんですよ。皆さんのところにはズバズバいかなくて、「くっつきむし~♪」って感じかもしれないんですけど、意外とズバズバしてて、本当になんか素直な子だなって思います」
古舘葵「いい意味なのかな?」
安藤千伽奈「いい意味だよ」


三村妃乃「千伽奈ちゃんですね。千伽奈ちゃんの好きなところいっぱいあるんですけど、私ね、千伽奈ちゃん、もと熱血キャラみたいな感じだったんだけど、最近研究生公演始まってあおとかにいじられて、お馬鹿キャラっていう。高校3年生ながらに。そんなところも愛らしいじゃないですか。しかもそのね、お馬鹿キャラに通ずるっていうか、めちゃくちゃ正直なんですよ。さっきあおのこと素直って言ってたけど、凄く正直で、まっすぐなんですね。私は千伽奈ちゃんのそういうところがめちゃくちゃ好きで、尊敬してます。今日私も千伽奈ちゃんの我武者羅なダンス、歌に負けないように精一杯頑張ります」


(3列目)

曽我部優芽「優芽の1個前は妃乃ちゃんということで。妃乃ちゃんの好きなところ、本当にいっぱいあるんですけど、最近の妃乃ちゃんの好きなところが、妃乃ちゃんってミュージカル経験者なんですけど、妃乃ちゃんのミュージカルが本当に凄くって、大好きなんです。この間、美里衣が、優芽の空耳だったんですけど、美里衣がミュージカルの主人公の名前を呼んだって優芽が勘違いして。そしたら妃乃ちゃんがメイクルームからそのミュージカルの劇中歌を歌いながらこうやって登場してきて。本当に面白くて大好きなんです。そんな妃乃ちゃん、お話上手だし、優芽も見習いたいなって思います」


川越紗彩「優芽の好きなところはですね、もうたくさんあるんですけど、ちょっと絞り出してみると、まず見た目がザ・アイドルじゃないですか。私も美少女とか可愛い子本当に大好きなので、多分推してると思うんだよね」
曽我部優芽「本当に!?」
川越紗彩「NGTに入ってなかったら多分推しメンだったと…」
曽我部優芽 → 川越と握手
川越紗彩「ありがとうございます。だから優芽みたいに推したいって思えるようなパフォーマンスをしていきたいと思うので、たくさん私のことを見ていってください」


真下華穂「さあやの好きなところは、けっこう普段一緒いることが多いんですけど、でもやっぱり改めて、顔がいい。凄くいい瞳をしてるんですよ、彼女は。でもそれだけじゃなくって、とてもノリがよくって色んな話をすぐ乗っかってきてくれたりとか、凄く面白いんです、彼女は、とても、本当に。美人だねとかそういうけっこう言われる方もたくさんいると思うんですけど、でも顔だけじゃないの。中身も素敵なの」
川越紗彩「嬉しい、ありがとう」
真下華穂「それぐらい最高な子です。私はさあやのキャッチフレーズをお借りしまして、皆さんの期待に応えられるように頑張りたいと思います」


佐藤海里「まっしーだよね。絞り出す、絞り出す。まずまっしー見た目も本当に大好きなんですけれども、中身が私凄く特に好きで。めっちゃコミュ力高いんですよ」
真下華穂「そう?」
佐藤海里「誰にでも、今19歳で、今最年長なんですけど、最年少のあおちゃんと張り合えるぐらい、もう勝てるんじゃない?ぐらい楽屋でめっちゃ元気なんですよ」
高橋七実「確かに」
佐藤海里「起こされたでしょ?」
高橋七実「起こされた」
真下華穂「ごめん」
高橋七実「でも気持ちいい目覚めでした」
佐藤海里「そうそうそう、元気になるの。で、まっしーはあと、頭の回転が凄く速くって、喋ると本当に面白くって。あと顔が凄く小さくって」
真下華穂「そんなことなくないですか?」
佐藤海里「ほんとほんと。で、ファンの方との距離もけっこう近い気がするので、私も負けないぐらいファンの方と距離を近く今日も頑張りたいと思います」


高橋七実「海里ちゃんの好きなところはですね、たくさんあるんですけど、まず一つ目は本当に元気なところ。本当になんかその握手会とかでも隣のレーンになった時あるんですけど、もう隣から海里ちゃんの声が凄くて。でもなんか凄いその海里ちゃんの声を聞くと元気になれるし、元気ない時にはその話しかけてくれたりとか、凄い本当に本当に心が優しい海里ちゃんで、ほんとに私はね、大好きなんですよ。テンション高くて、それで優しくて、そして本当に天性のトークセンスを持ってると思うんですよ。「そうだよねー」を生み出したのもそうですし、ほんとに私、あのね、バレンタインの時のね、チョコの男役やった時が面白すぎて。またやってほしい。だから本当に海里ちゃんのトークセンスとかも大好きなので私は、今日は海里ちゃんみたいにテンション高く、トークも上手にできるように頑張っていきたいと思います」


NGT48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND