FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月12日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

NGT48研究生 自己紹介MC「自分が負けてないというところ」(2019/2/10)

2019年2月10日 研究生「PARTYが始まるよ」~研究生の息吹を感じて!~公演 17時30分開演

お題:自分が負けてないというところ

(1列目)

小見山沙空「私が負けてないところはですね、やっぱり眉毛の太さだと思うんですよ。でももしかしたら負けてるかもしれないと思って測ってきたです、私。ガチで、本当に。その結果はですね、縦の眉毛の長さが1.5センチで、横、ここからここが6センチでした。そう、だからみんな沙空の眉毛になりたかったらカタを取っていただいてね。もしかしたらこの中で真似する人がいるかもしれないね」
真下華穂「じゃあ眉プレート作って」
小見山沙空「そうだ。販売しようかな。是非眉毛をみんなね、真似してみてください」


對馬優菜子「私の誰にもこの研究生の中で誰も負けないぞってとこは、私いまコンタクトレンズをして日々生活してるんですけど、視力が凄い悪いんですよ。裸眼で生活できないみたいな、0.1もないみたいな。けっこう前なんですけど、なんかイベントの時かなんかにコンタクトレンズをポロって落としちゃって」
メンバー「総選挙のリハとか」
對馬優菜子「リハの時か何かに落としちゃって、もう何も見えず死にそうになりながら生活して、結局そのスタッフさんがなんとコンタクトを買ってきてくださって、わざわざ。そうなんですけど、まあそれくらい視力は悪いんですけど、コンタクトをしてめちゃめちゃもうマサイ族さん級に目がいいので、もうコンタクトをすれば無敵だと自分で思っているので、もう目も良くなってますし、心の目で皆さんをちゃんと見つけるので、今日も頑張ります」


諸橋姫向「私が誰にも負けないのは鼻の高さでーす。NGT48に入る前はあんまり言われたことなかったんですけど、入ってからけっこう言ってくださる方が多くて。だからちょっと今日はこの鼻をみんなに見てもらいながら頑張りたいと思います」


藤崎未夢「私の負けないところはですね、声です。歌とか歌ってても多分私の声すぐ気づくと思うので、今日は公演のどこにいてもこの声でね、皆さんに見つけてもらえるようにたくさん頑張って歌いたいと思います」


小越春花「私の誰にも負けないところは勘の強さです。私は色々なんとなくこう思ったことを予言して、それがたまたま当たるんです」
メンバー「たまたまじゃん」
小越春花「でも、凄いたぶんみんなより確率が高いと思うし、じゃんけんとか、じゃんけんの勝つ方法ってグーとチョキとパーを頭の中でどれだそっかなって何回も何回も何回も考えると、で、絞り出した答えは勝つものなんです」
真下華穂「でもあなたじゃんけん大会出ましたっけ?」
小越春花「あれはちょっとよく考えなかっただけで」
真下華穂「ほんとかな?」
小越春花「ちゃんと証言者がいるんです。てらひなです」
寺田陽菜「でもね、なんだっけね、当たったんだよ。ふざけて泊まった時にサラっと「私、勘が当たるからさ」みたいな言ってきて、「何言ってんだこいつ」って思ったんだけど(客笑) そのあと本当に当たってて」
小越春花「何か忘れたんだけどね」
真下華穂「じゃあ予言してって、今日」
小越春花「なんか、皆さんが本当にいつもより倍拍手、細かく拍手します」拍手


(2列目)

山崎美里衣「私の誰にも負けないところは目と目の幅が広いってか、何て言うの?こういうの」
メンバー「離れ目」
山崎美里衣「そう。皆さん、ここ何センチだったら美人って言われるか知ってますか? あのですね、3.6センチなんですよ。それを知った私は「自分どのぐらいなんだろう」と思って測ったんですね。まさかの4.2センチです(拍手) ということは、鼻の中心から目まで2.1あるってことなんですよ。バカ広くないですか?私。たぶんこれは誰にも負けないんですよ。でもここで私はいい締め方を見つけたので聞いてください。目と目の幅よりも皆さんとの心の距離を近くします」拍手


大塚七海「私、2期生の中で一番負けないと思ってるところは、電気をめちゃくちゃ持ってるんですよ、私は」
安藤千伽奈「静電気ってやつ?」
大塚七海「そう、静電気。あの私、冬場になると本当静電気が凄くて、今日もね、自分の洋服を持って、ドアを開けようとして。でも私いつも静電気かかっちゃうから服越しでね、ドアノブを開けたの。それでもバチってきて」
真下華穂「服の摩擦だね、きっと」
大塚七海「じゃあ服越しにしなきゃ良かったのかな」
真下華穂「なんか凄いごめん」
大塚七海「だからいっつもそのドアノブ開ける時とか他の人に開けてもらうんですよ。先にどうぞ、みたいな。だからね、今日はこのビリビリパワーでここにいる皆さんを虜にさせちゃおうと思うので、今日もよろしくお願いします」


寺田陽菜「私の誰にも負けないところは目の良さ、視力の良さなんですけど。学校とかで測る時は2.0までしか測れないんだけど、それより見えると思うんですよ。こうなってるところの一番下まで見える」
真下華穂「めちゃめちゃちっちゃいじゃん」
寺田陽菜「それを外したことないんですよ。なのでね、そこの立ってる後ろまで全部ちゃんと見えているので、ちゃんと手も振れるので、皆さんたくさん手を振ってください」


古舘葵「そうですね、あおの負けないところはズバリ、若さです」
安藤千伽奈「あっちの路線ってこと?」
古舘葵「どういう路線?」
誰か「ロリ…すみません」客笑
古舘葵「そうですね、でも最年少って言ってる時点で若いのは若いんですけど、やっぱりあの…」
真下華穂「私を見ないで」
古舘葵「そうですね、元気は凄いあると思うので、きっとたぶんあおの中で凄いあるんですけど。あるんです、元気なんですよ、いつも。なので、その元気を今日は皆さんにバーってしたいと思います」


安藤千伽奈「私の負けないところですかね、えっと、ちょっとね、悩みに悩んだんですけど、ちょっとこれ言っていいかわかんないんですけど、口喧嘩の強さが。よくお母さんと口喧嘩をするんですよ。なんか実家に帰る度するんですけど、それでかわかんないんですけど、なんか母に鍛えられました、この口の悪さと言いますか。そう、だからちょっと、ファンの皆さん離れていかないでね」


三村妃乃「私の研究生の中で一番負けないことは運の良さです。何を隠そう、じゃんけん大会のね、16人中で一番ですから。そう、じゃんけん女王なので運の良さは誰にも負けないと思うんですよ。だと思うんです。だから、その運の良さを研究生、NGTに、その運の良さをもっとファーって神様からのさ、いただけるように頑張りたいなって思っておるところでございます。で、運の良さと、あと話の長さね。だからまた話長いって怒られちゃうので今日は終わりにしようと思います」


(3列目)

曽我部優芽「私の負けないところは肌の白さなんですけど。加入前はあまり言われたことがなかったんですけど、2期生って健康的な(笑) 某小見山さんをはじめ、健康的な肌の色の方が多いので気づくようになりました。この肌の白さで皆さんに見つけていただけるように頑張ります」


川越紗彩「私が負けないことはなんだろうって思って、けっこう見つかんなくて」
真下華穂「顔がいい」ひゅ~
川越紗彩「ちょちょちょちょ」
真下華穂「パーツがいい」ひゅ~
川越紗彩「動揺しちゃうんでちょっとやめてください。私なりに見つけたことが色素の薄さで。ちょっと暗いとわかりづらいんですけど、よく「カラコンしてる?」とか「髪染めた?」とかけっこう言われることが多くて、学校の頭髪検査とかあるじゃないです。あの時に先生になんか「カラコン入れてない?」とかって言われて「入れてないです」とか、あと「髪染めた?」とかって言われて「いや、地毛です。1回も染めたことないです」みたいな感じで言ってるんですけど、今日はね、影は薄くならないように濃く、見つけてもらえるように頑張ります」


真下華穂「私がみんなに負けないんじゃないかなっていうところは、歯並び。けっこうあんまり自分で気にしたことなかったんですけど、凄い「歯並びいいね」みたいな、前歯がなんか特徴的で、ちょっと出てる感じが凄いいいねってよく言われたりとか、歯が白いみたいな。優芽は肌なんですが、私は歯が白めなんで、そこかなっていうところです。私が笑ったら白い歯が光るので、その光ったところを探してください」


佐藤海里「私、研究生の中なんですけれども、その中では体が柔らかいんじゃないかなって思ってて。やってみてもいいですか? (脚を前後に開脚してステージにペタンと) なんか、そのバレエとか新体操でこの体の柔らかさを培って。なのでこの公演でこの体の柔らかさを活かしてしなやかに頑張りたいと思います」


高橋七実「私の負けないところですけど、私はスタイルが良くて (ひゅ~) 脚も長いってよく言われます (ひゅ~) 」
真下華穂「はい、せーの」
メンバー「そうだよねー」※高い声、海里の真似で
高橋七実「つっこんでくれるのを期待してたから。「そうだよねー」がきた」
真下華穂「(海里を真似て)本当に脚が長くって、肌白くって本当に凄いなって思うよ」
高橋七実「そんなことないよーを待ってたので、ちょっとうまく…。ありがとうございます。海里ちゃん大量発生って感じだったね、今ね」
川越紗彩「でも実際スタイルいいしね。本当にその通りだと思う」
佐藤海里「脚めちゃめちゃ長い」
高橋七実「今日はその腰の位置が高いってよく言われるので、脚を見つけていただ…それに注目して見ていただけたら嬉しいです」


NGT48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND