AKBグループリクアワ2020 ランクイン記念Tシャツ 再販中

順位別 Tシャツ一覧

【速報版】馬場彩華 15歳の生誕祭レポート

2019年5月17日 西鉄ホール チームKⅣ「制服の芽」公演 18時30分開演

◆仕切り:運上弘菜

15歳になった瞬間は何してましたか?
運上弘菜「どうでした? 15歳になった時は」
馬場彩華「15歳になった時は実は優絵瑠のお家にお泊りしてて。それでしかも、麻莉愛ちゃんと5期生の何人かと電話してたら、気づいたら15歳になってました」
運上弘菜「あっという間に、気づいたら」
馬場彩華「はい、あっという間に」
運上弘菜「あっ、そうだったんだね」客笑

「ごめん。不慣れなので」


集合写真撮影

D6w_o1-U8AAEoTA.jpg


ボックストーク「さやまるの○○なところ」
◆今田 → 苦情

今田美奈「今ね、ファンの方がね、「苦情とか脅しやろ」ってボソっとね。えっとですね、さやまるに苦情は、あっ、そうだ、前半MCの司会を最近してるじゃないですか。それでいっつもなんか「自信がない」って言って、公演終わりに泣いてて。全然上手いのに何で泣くんだろうって。だって村重がいるMCで、それをまとめてるのは本当に自信持ったほうがいいのに」
村重杏奈「なんやて?」客笑
今田美奈「絶対自信持つべき」
村重杏奈「遠回しに村重のことディスっちゃってるから」客笑
今田美奈「だから全然泣かなくていいって思うよっていう苦情です」
馬場彩華「はい、ありがとうございます」

◆下野 → お悩み相談

下野由貴「私がさやまるに?」客笑
本村碧唯「不思議なことになっちゃう」

下野由貴「じゃあ、MCはどうしたらいいんですかね?」客笑
馬場彩華「それさっき下野さんに相談した」
下野由貴「どうしたらいいんですかね? 村重をどうやったら扱えるんですか?」
村重杏奈「村重も今日もしかしたら生誕祭ですか?(客笑) それぐらい名前出ますけど」
馬場彩華「えっと、マイクを離さないこと」
下野由貴「それは私がさやまるにアドバイスしたやつ」客笑

「恥ずかしい。私がただ恥ずかしくて終わるやつですか?」



ある方からのお手紙 (代読:下野由貴)
さやかへ

15歳のお誕生日おめでとう。

初めて出会った頃13歳で、背も小さくて、前髪もボサボサだったさやか。こんなに成長したんだーって思ったらビックリしちゃいます。

ドラフト候補生の頃は全然お話ししたことがなくて、同期の中でも仲がいいかって言われたら仲がいいほうではなかったよね。

でもいつの日からか自然とたくさんお話しするようになって、時には悔しいこと悲しいことがあると2人でいっぱい泣いたりもするね。

私はさやかに感謝してることがあります。思ったことをちゃんと伝えてくれてありがとう。

最初の頃は思ったことを言いすぎて、凄くおしゃべりさんで、「なんだこの子」って思っていました。

でも前にドラ3で話し合いをした時、一番初めにさやかが思っていることをたくさん真剣に話してくれて、バラバラになりかけていたドラ3がちょっとまとまった気がして、私は凄く嬉しかったです。

人に言いたいことをなかなか伝えられない私にとって、さやかって凄いなーって思いました。

しっかり者のさやか。でもちょっとおバカさんで、子供なさやかのことが私は大好きです。

またどこかへ遊びに行ったり、楽しいお話をしたりしようね。

悩みもいっぱい聞くからね。いっぱい泣いて、いっぱい笑って、これからもたくさん色んなことをしようね。

改めてお誕生日おめでとう。素敵な1年になりますように。

伊藤優絵瑠

運上弘菜「優絵瑠ちゃんからでしたけど、どうですか?」
馬場彩華「最初てっきりドラ3の3人からちょっとずつくるのかなと思ったんですよ。あれっ?同じだと思ったら、最初ら辺聞いて「あっ、これ優絵瑠だ」って思って」
運上弘菜「嬉しかった?」
馬場彩華「嬉しかったです」
運上弘菜「今日も見に来てくれてるから」
馬場彩華 → 手を振る 「だからか。だから見に来たのかな」


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
馬場彩華「すいません、カンニングペーパー見させてください。あんまり話すのが得意じゃないので紙に書きました。聞いてください。

まずこんな素敵な生誕祭を開いてくれてありがとうございます。

去年の誕生日はまだSHOWROOMもなかったのに、今年はこんなにたくさんの人にお祝いしてもらえて本当に嬉しいです。

私は去年の1月21日にドラフト会議でファンの方に指名をしていただいて、あのとき皆さんが50番のボールを投げてくださらなかったら私はここにいないです。ありがとうございます」拍手

「加入することが決まって、レッスンが始まった時、私はダンス経験が全くなくて、運動部でもなかったし、ダンスとか踊り、運動の才能があるわけでもなかったので、始まったばかりは周りが上手かったので凄い差がついて、何もできなくて自分が悔しくて。

で、お披露目の時にさいたまスーパーアリーナで踊らせてもらって、あんな広いところに立ったのが初めてだったので、そこから「これからもっと頑張っていかないと」って新たに自信に繋がりました。

小さい頃から人前に立つのが得意じゃなくて、あまり喋れないし、写真も撮られるのが嫌いで、カメラを避けてきた人生だったんですけど、今じゃ真逆で、こんなにたくさんのファンの人の皆さんの前でスピーチして、先輩と同じステージに立たせてもらえて踊ってるって考えたら凄い成長だなって思います。

8月にやっと劇場デビューをすることができて、公演に出るようになって、だんだん「さやかのこと気になってる」とか、知ってもらえる方が増えて本当に嬉しいです。

7周年公演でチームKⅣに昇格が決まって、まだまだ経験も浅いし、ダンスも下手だし、自分なんかがKⅣでいいのかなって本当に思ったし、同じチームに同期がいなくて1人って考えた時が一番不安で、やっていけるのかなって怖かったし、寂しかったけど、「制服の芽」を覚え出した時に早く出たいって気持ちと反対に、全然自分で振り入れするってなって、覚えられなくて、凄い周りにドラ3がいなくて1人だったから、なんか頼る人もいないし、教えてくれる人もいなくて凄い寂しかったんですけど、その時に音々さんとか先輩が教えてくれて…(涙)

初日の時もリハで全曲通してもらって本当にありがとうございます。

でも悲しいこととか嫌なことばっかりじゃなくて、HKTBINGO!に出させていただいたり、愛加里とコントさせてもらえたり、コンサートやたくさん劇場公演にも立たせていただいて、この1年でたくさんレベルアップしたと思うし、まだレベルアップし続けたいと思います。

なんか小学生の作文みたいになっちゃったんですけど(客笑) まだまだ不安もたくさんありますが、さやかがKⅣでよかったって思ってもらえるように、ドラフト会議で選んだ時に間違いじゃなかったねって言ってもらえるように走り続けていくので、これからも応援よろしくお願いします」拍手

※3分38秒

運上弘菜「泣いちゃったね。さやまるはでも本当に1人でKⅣに昇格して、先輩方に積極的に話しかけたりとか、いつも明るく振る舞ってて、本当に弘菜も見習わなきゃなーと思うところがたくさんあるので、これからもそのままで頑張ってください」
馬場彩華「はい」
































本日23時よりアーカイブ配信開始
HKT48 LIVE!! ON DEMAND


Twitterより
























カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ