FC2ブログ
AKB48全国ツアーファイナルdTVチャンネルにて独占生配信決定! new2.gif
dTVチャンネル
12月9日:チーム4(18時30分~)、12月10日:チームB(10時~) チームK(14時~) チームA(18時~)

【速報版】城恵理子 卒業公演レポート

2019年5月4日 NMB48劇場 チームBII「2番目のドア」公演 18時開演

※セットリスト後

VTR (活動の軌跡)

190504 0709


◆Ex01.想像の詩人 (城恵理子明石奈津子石田優美鵜野みずき大段舞依西澤瑠莉奈森田彩花山尾梨奈)

190504 0753

190504 0799

(曲終了後)

城恵理子「想像の詩人を選んだ理由としてはですね、私が復帰してから初めて秋元先生にいただいた楽曲であり、そして「想像の詩人」公演って公演の名前にもなった私たちにとっても、私にとっても本当に大切な楽曲です。リクエストアワーでも1位をいただいたことがありますし、曲を披露するたびに皆様の白いペンライトでお席が…(客笑) 客席がいっぱいになる景色が本当に今でもずっと忘れられなくて、一番思い出のあるこの「想像の詩人」を最後に歌わせていただきました。聴いてくださりありがとうございました」拍手


■卒業セレモニー

・ファンの皆様からの花束&花冠

190504 0818

・卒業証書

190504 0828

・メンバーから色紙(イラスト:中野美来)、ゆきつんカメラのアルバム

190504 0848

・金のネームプレート

190504 0856

小嶋花梨「城さんがNMB48として活動した証として、金のプレートを劇場のロビーに飾らせていただきます」
城恵理子「ありがとうございます。これ2個目になるんですかね?」客笑
メンバー「凄い」「あなただけよ」
小嶋花梨「またいつでも戻ってきてくださいね」


ファンの皆さんにメッセージ
城恵理子「えー、そうですね、まだ自分自身全然実感してないと言ったら失礼になるのかもしれないんですけど、なんかまだ本当に夢を見てるみたいで、こんなにたくさんの方が私のために、ね、ゴールデンウィークという素晴らしい時間を抑えてくださり、お仕事もお忙しいなか握手会だったり、そういうイベント事に足を運んでくださり応援してくださるファンの皆様がいてくださったからこそこうやって私は今日もステージに立つことができています。本当にありがとうございます」拍手

「そうですね、私は復帰してから、知ってる方いらっしゃるかわからないんですけど、研究生の公演も出れない時代から、時期からだったんですよ。初日メンバーにも選ばれないくらい後ろから始まって、徐々に徐々にこうやって経験だったり、努力を積み重ねて選抜まで戻ってこれることができました。

この8年間凄く山あり谷あり、多分全然平坦な道じゃなくて、でもそれでもついてきてくださるファンの皆様がいてくださって、なんか私が喜んでたら私より喜んでくださいますし、私が悲しんでたら私より悲しんでくださって、なんか本当にみんな家族みたいなんですよ。

なんか友達とかファンの人って感じじゃなくて、お父さん・お母さん・お姉ちゃん・弟・おじいちゃん・おばあちゃん(笑) 本当にそれぐらい皆さん、私のファンの方の包容力って本当に一番凄いと思うんですよ。

この卒業が決まった時とか、新チームBIIで活動するってなった時にファンの方がBIIでお世話になるメンバーに1人1人レーンに来たっていうのをメンバーからも聞きましたし、ファンの方からも言われて、なんて礼儀正しいファンの方なんだと。

でもそれは、ファンの方がよく言ってくださるのは城ちゃんがちゃんと、自分で真面目っていうのは変なんですけど、ちゃんとしてるからファンもちゃんとしてるんだよっていうのを凄い言ってくださって、凄い自分の自信にもなりましたし、本当にいいファンの方に巡り会えたなって心から思っています。

んー、そうですね、8年間あっという間すぎて。12歳からいたんですけど。

でも、何やろう、まぁ11日まであるんで、まだ歌ったり踊ったりは11日が本当に最後になるんですけど、多分今日しか来れない方もいらっしゃったと思うんで、本当にユニットだけは本当に(客笑) 本当に本当に申し訳ないです。絶対にリベンジしますんで、来れないファンの方いたらもう私SNSにあげるんで(客笑) もう見てください」拍手

「お願いします。なんかBIIになって悔しいこととか、悔しいって言うか、そうですね、自分が前に行くところではないなっていう思いが徐々に増えてきて。

でもその分後輩たちにどんどん前に出ていってもらってNMBをもっともっと引っ張ってもらいたいなって思ってるんで。そうですね、私がいるまでの間、後輩のみんなに何ができるかって考えた時に、やっぱり1人1人のメンバーと接して、あーのんは全然喋れてなかったんですけど」客笑

「1人1人のね、メンバーと接して、少しでも教えれることがあればなと思いながら今日まで突き進んできました。でもどんな時も、色んなことがありました、本当に。ねぇ、本当にすいませんでした」客笑

「色んなことがあったんですけど、こうやって支えてくださったファンの皆様がいたからここまで、同じこと言ってますけど、ここまで本当にね、あの普段言わないんですけどファンの方のことめっちゃ大好きなんですよ。あの、フーって言うとこです、これは(笑)」

客「フー」

城恵理子「フーって言うところです。ありがとうございます。出会ってくれてありがとうございます。応援してくれてありがとうございます。私を見つけてくださりありがとうございます。総選挙だって皆様がいなかったらランクインすることができませんでした。選抜だって握手会だって全部、この劇場公演に立ててるのも全部全部ファンの皆様がいてくださったからです。自分1人じゃ何もできなかったです。それはファンの方もですし、ここにいるメンバーだってファンの皆様に支えられてアイドルが成り立ってます。だから…えー伝わってますか?」

客「大丈夫」

城恵理子「ありがとうございます。そうなんです。だからの自信を持ってファンをしてください。これからはですね、私は違う新しい、したいことが見つかったんで、そちらの道に進んでいくんですけれども、まぁこれから全然違う世界に飛び込むので不安とか色々あるんですけど、不安に負けずこれからも雑草のように這いつくばって上を上を目指していきたいと思います。

皆様のことは絶対に忘れません。皆様のコールとかうちわとか全部頭に残ってるし耳に残ってるし、「このファンの人わかる?」って言ったら絶対わかるんで、私。絶対忘れない。何の話してん。絶対忘れないんで、絶対忘れないんで、いやー本当にありがとうございました、長々。みんな笑顔可愛いですね」客笑

「癒されます。ありがとうございます。少しでも皆様をね、癒せれてたら。私はちっちゃい頃の夢が自分の力でたくさんの方に元気や勇気、笑顔をお届けすることだったんで、お届けすることできたでしょうか?」拍手

「ありがとうございます。ありがとうございます。良かったです。これからも私はたくさんの方に笑顔、勇気、元気お届けできるようなお仕事に就きたいと思ってるんで、はい、これからもそういう仕事に一生就いてたいんで、まぁ姿は見えなくなってしまうかもしれませんけど私のことを応援してくださると嬉しいです。私も皆様のお仕事や学校や育児もろもろ応援していますので、共に頑張っていきましょう!」拍手

「本当に今まで応援してくださりありがとうございました」拍手

190504 0879

190504 0895

※8分2秒

小嶋花梨「城さんは後輩を育てたいと言ってくださってチームBIIでは活動期間としてはそんなに長かったわけでは決してなかったですけど、でもその短い時間の中でも本当にたくさんのことを教えてもらって、城さんはそのファンの皆さんが包容力があるって言ってましたけど、やっぱ推しに似るって言うから城さんの包容力って本当に凄くって、メンバーみんな本当にそれに助けられてきました」
城恵理子「ありがとうございます」
小嶋花梨「本当にチームツアーとかも一緒に出てくれて本当に嬉しかったです」
城恵理子「そう、迷っててね、こじりんに連絡したんですよ。「出ようかな~」って言ったら「是非お願いします」的な感じでね」
小嶋花梨「ちょっと最後まで頼らせてもらっちゃったんですけど」
城恵理子「いえいえいえ」
小嶋花梨「でも本当にそれでたくさん城さんの素敵なところをみんな見つけて、ちゃんと吸収してると思うので、これからチームBIIちゃんと強くなっていくので、城さんのこと私たちも応援してますし」
城恵理子「ありがとうございます。見守ってます、ちゃんと」
小嶋花梨「ありがとうございます」
城恵理子「もちろん」
小嶋花梨「これからも城さん、幸せになってください」
城恵理子「はい(笑) 幸せになります」
小嶋花梨「本当に素敵な女性で大好きです」
城恵理子「個人的な意見頂きました、ありがとうございます」


一抹礼後、捌ける直前に
城恵理子「ありがとうございます。2回も卒業公演するなんて。いないですよ、このアイドル。ねぇ。3度目はないんで、ちょっと」
客「えー」
城恵理子「いやいやー、握手会でめっちゃ聞かれるんですよ、「3度目の卒業待ってるね」って。「無理無理!」と思いながら(笑) でもそうやってね、言ってくださるのは凄い嬉しいですし、今日も「当たらなかった」ってね、ちょっと悲しませてしまったファンの方もいらっしゃるんですけど、なんですかね、そんなに私の卒業公演に足を運びたいと思ってくださる方がたくさんいらっしゃるんだなと思うと本当にありがたい気持ちでいっぱいで。私はいつまでも多分どっかでこんな風に笑ってるんで、皆さんも可愛い笑顔でいてください(笑) 皆様の人生を応援しています。出会ってくださり本当にありがとうございました」拍手

「またお見送り会で。バイバーイ。まぁ11日までいるけど、バイバイ」

190504 0932























本日23時よりアーカイブ配信開始
NMB48 LIVE!! ON DEMAND













メンバーTwitterより