AKBグループリクアワ2020 ランクイン記念Tシャツ 再販中

順位別 Tシャツ一覧

【速報版】南羽諒 18歳の生誕祭レポート

2019年4月26日 NMB48劇場 山本彩プロデュース「夢は逃げない」公演 18時30分開演

190426 0187


◆仕切り:大田莉央奈

ある方からのお手紙 (代読:泉綾乃)
羽諒ちゃんへ

羽諒ちゃん、18歳のお誕生日おめでとう。わかる?

南羽諒「わかりますね。羽諒ちゃんって呼ぶのは」

今回、羽諒ちゃんのお手紙を書かせていただけたのは、塩月希依音です!

南羽諒「やっぱり」

希依音の生誕祭ではお手紙を書いてくれてありがとう(ハート)

羽諒ちゃんの初めての生誕祭でこうしてお手紙を書かせていただけて嬉しいです! ありがとうございます。

ファンの方からお手紙の話をいただけた時は「待ってました! 任せとき!」って思っていたんですが、実際ペンを持ったら何から書き始めようか悩むもんですね~。

羽諒ちゃんとこんなに仲良くなったのは握手会で長期間相部屋だった時にSHOWROOMをずっとやってた時ぐらいかな。

南羽諒「そうですね」

最初はお互いのファンの方も「何?このチビ前歯、何?このアゴ」から始まったけれど、今では@はあとコンビ大好き!(ハート)」とか「いいわー(ハート)」って言ってくださる方も増えたね。

そしてお互いのファンの方も容赦なくイジってくるくらいになりましたね。

最近では2人でお仕事をさせていただける機会が増えて嬉しい反面、前よりも羽諒ちゃんを間近で見るようになったせいか「負けたくない、追いつきたい」というライバル心も強くなってきました。

次から次に結果を残していく羽諒ちゃんを近くで見て「凄いな」って思うし、希依音も頑張らなきゃと思えることが増えました。ありがとう。

羽諒ちゃんはよく他人に迷惑かけたらあかんって言って、誰も見ていないところに隠れて泣いていたりするのに、他の人のことばかり気にかけてくれているから少しは自分のことも気にかけなよって心配しています。

だから希依音は羽諒ちゃんが迷惑かけないように我慢している気持ちを少しでも聞いてあげられたらなと思います。まぁこんな13歳のチビに誰が相談すんねん!って感じなんですけどねー。聞きますよ。

そうやって他人のことを第一に気をかけてくれる優しい羽諒ちゃんも、ステージの上でキラキラ笑顔で輝いている羽諒ちゃんも、尖ったアゴも

南羽諒「すぐそれ言う」

全部全部大好きです!

これからもよろしくね。

羽諒ちゃんにとって良い1年になりますように。

塩月希依音より

南羽諒「ありがとうございます。嬉しい。希依音とは「はあとコンビ」で」
メンバー「何で『はあと』なん?」
南羽諒「はあさとけいとを合わせたら『はあと』になったんですよ」
メンバー「ほぼ『はあさ』の要素しかないやん」客笑
南羽諒「それは言ったらあかんですよ」


姉からのお手紙 (代読:安部若菜)
羽諒へ

花のLJK、光り輝く18歳のお誕生日おめでとうございます。

高校3年生は世の中で一番強い影響力のある、恐れられている生き物です。(ざわざわ)

どれだけタピオカを飲み、USJで写真を撮っても良いお年です。たくさん飲んで、撮って過ごしてください。良い1年を(笑)

最初の挨拶はここまでです。改めてお誕生日おめでとう。姉です。

1年前は、18歳というハタチの次くらいに大事な年齢の誕生日を家族や友達だけでなく、たくさんの方に祝ってもらえるようになるとは思ってもいませんでした。

まずアイドルになっているという思考がなかったよね。そう考えるとドラフト会議からNMB48に入り、今回は選抜にも選んでいただけて怒涛の1年だったと思います。

運動神経が悪く、ダンスは初心者、歌も下手。顔はブサイクではないと思う。

南羽諒「まだちょっと優しかったですね」

こんな6歳も年の離れた妹が何もできない状態で社会の中に入り生活を送ることはとてもしんどく大変なことだったと思います。

しかし、泣いたり悩んだりという状態を見て精神的に凄く成長し、変わったなと感じた1年でした。自分自身も身をもって感じてるよね。

そして、実はまだ学生をしている私からすると羽諒の頑張り活躍はとても刺激になっていました。実際に自分の学生気分に焦りを感じたりもしています。

ダンボールを考えたり、ダンスを覚えたり、家族があまり見ていないところで頑張っていることも母と共に感じ取っていました。

家族にも尊敬される部分のある妹はとても誇らしく思います。

これからも適度に頑張ってください(笑)

1年ぐらい前までは喧嘩も多く、そんなに仲が良い姉妹ではありませんでしたが、お互いに成長し、今では良き友達のようだと思ってるけど、合ってるよな?

南羽諒「合ってます」

春から私が東京に行くことになり少し心配ではあったけど、先輩方やメンバーの皆さんと仲良く頑張っているのを見てとても安心してます。しかし、今までの姉のありがたみを感じていることでしょう。

南羽諒「それは…そうでもない」客笑

姉の気まぐれな車の送り迎えが無くなったこと、しんどく感じているでしょう。ふっ、思い知ったか!(客笑)

あと朝送った時、無言で怖いオーラ出すんやめてほしいかな。6歳下の妹にビビってる姉、このフレーズ嫌やわ。

あと、私の部屋で寝てた時、ベッドを取ったよね。私、床で寝たよね。あれ、かなり腰痛かったよ。夜中に何回も起きたよ。覚えておいてね。反論は受け付けております、LINEにて。

南羽諒「LINEにて反応させていただきます」

それではNMB48に加入してまだ1年だけど、新しい自分を探しながら残り約69年の人生、自分らしくヘラヘラしながら顎を触って後悔しないような楽しい盛りだくさんな人生を送ってください。

こんな妹よく見てくださっているNMB48の関係者の皆様、先輩方、メンバーの皆さん、お世話になっております。今後共々どうぞよろしくお願いします。

そしてファンの皆さんも、ずば抜けて可愛いわけでもない妹のファンになってくださりありがとうございます。これからもご贔屓にお願いします(笑)


P.S.

羽諒ちゃん、6月の私の誕生日盛大に祝ってくれるのを待っています。このメッセージを超えるようなプレゼント(手紙ではなく物)とクリスの写真を持ってきてね。

姉より

前田令子「お姉ちゃん語彙力最強やな」
南羽諒「やったー。伝えときます。お姉ちゃんはいつも仲良かったんですけど、最近もずっと一緒にいれたりとかしてたんですけど、4月から東京に行ってしまって、今離れ離れなので、こうやって手紙もらえて嬉しいです。ありがとうございます」


◆メンバーより色紙のプレゼント (イラスト:前田令子)


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
南羽諒「まずは今日NMB48シアターに足を運んでくださった皆さん、DMM配信、モニター観覧をご覧の皆さん、そして今日こんな素敵な生誕祭を開いてくださった生誕委員の皆さん、本当にありがとうございます」拍手

「私の17歳の1年はとても恵まれた1年だったと思います。研究生公演の初日には出れなかったんですけど、今ではこうして2番手という素敵なポジションで歌わせていただいたり、あとは新YNNさんで南ダンボール製作所という自分のコーナーをさせていただいたり、あとは新チーム公演の初日メンバーに選んでいただいたり、そして何より選抜メンバーに選んでいただきました。

凄くたくさんありがたい経験をさせていただいて、皆さんに良い報告ができる時は、前まではただ単純な嬉しいとか不安だなとかっていう感情だったんですけど、先日行われた近畿十番勝負の研究生公演で私が何曲かセンターをさせていただいたり、曲中に煽りをさせていただいたり、あとは沖縄国際映画祭に行かせていただいて、単純な感情じゃなくて、何だろう、凄い研究生全体のこととか、自分のパフォーマンスレベルのパフォーマンス力の低さとか足りないものとかを凄く考えるようになりました。

そういう考えられるようになったっていう面では精神面とかも少しは成長できたんじゃないかなと思っています。

18歳の目標は、私は選抜に入り続けたいです。今は、今私が選抜メンバーとして活動させていただいてるのも全部自分の力っていうわけではないし、今のままの自分じゃダメだな、厳しいなと思うので、その目標を叶えるためにまず自分のそのパフォーマンス力を上げたいです。

研究生公演で2番手でやらせていただいて、莉央奈が隣によくいることが多いんですけど、凄く、莉央奈凄いなーって思って。みんなと目が合うとみんなも凄い輝いていて。私は凄くありがたい経験をさせていただいているのにみんなと同じようにというか、みんなより低い…選抜として活動させていただいてるのにその実力がないというのは凄く申し訳ないし、恥ずかしいことだと思うので、まずは自分のパフォーマンスレベルを上げたいです。

そしてあともう一つは、これは私の力だけじゃなくて皆さんの力も必要で、皆さんに無理をさせてしまうかもしれないし、言おうか迷ったんですけど、今私は握手会を二部制でやらせていただいていて、まだ完売していなくて、やっぱり完売させてもっとたくさんの方に来ていただきたいです。そしていつかは部数を上げたいです。それは、私も楽しいと思ってもらえるように努力しますので、よろしくお願いします」拍手

「ありがとうございます。今の現状に甘えずに現実を見て、いつかは珍獣ハンターになれるように(客笑) これからも頑張っていきますので応援よろしくお願いします。今日は本当にありがとうございました」拍手

※4分35秒

大田莉央奈「羽諒は本当に寝てる時も笑ってるんじゃないかっていうぐらい本当にずっと笑ってるんですけど、それは本当に羽諒の人柄だと思うし、あとパフォーマンス中さっき言ってくれたんですけど、もう羽諒のパフォーマンス中、皆さんは絶対見てると思うんですけど、笑顔の時の目のギラギラ度? もう本当にいつも圧倒されてて、研究生もそうやって選抜入ったりとかしてて凄い刺激を与えてる存在やし、私たちももっと頑張らないとなって思わせてくれる存在です。

これからも研究生もっともっと高め合っていきたいと思いますので、NMB48そして南羽諒ちゃんと研究生の応援をよろしくお願いします」












本日23時よりアーカイブ配信開始
NMB48 LIVE!! ON DEMAND














カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ