FC2ブログ
AKB48全国ツアーファイナルdTVチャンネルにて独占生配信決定! new2.gif
dTVチャンネル
12月9日:チーム4(18時30分~)、12月10日:チームB(10時~) チームK(14時~) チームA(18時~)

SKE48「アップカミング公演 ~THE END~」自己紹介MC

2019年4月23日 SKE48劇場 アップカミング公演 ~THE END~ 18時30分開演

自己紹介MCより


(1列目)

松本慈子「私はですね、今日6D1と香織さんと一緒に公演ができるこの日をめちゃくちゃ楽しみにしてたんですよ。皆さんも楽しみでしたよね?」
客「イェー!」
松村香織「最近は6D1じゃなくて7D2だったり8D3だったりね、言われることも多いと思うんですよ。でも私たち6D1も負けてないんだぞっていうのを今日皆さんに見て頂けたらいいなと思うので、皆さん最後までよろしくお願いします」


北野瑠華「今日のメンツ6D1プラス香織さんということで。6D1は昔何か色々あったじゃないですか」客笑

「遠い昔のことなんですけど、今は仲良しでね、「今日一緒に頑張ろうね」って話してたんですけど、私が「誰かのせいにはしない」で出てくるこっちのスタンバイの時に、荒井優希福士奈央惣田紗莉渚がいたんですけど、仲いいのに急に(円陣)「D1!D1!」っていうのやりだして。ひどいですよね」
荒井・福士・惣田「D1!D1!」
北野瑠華「ほらほらほら。そこに残された私よ。どういう気持ちでやろうかなって思ったんだけど、こっからね、まだまだ今日は長いですから、みんなで仲良くしてこうね」


竹内彩姫「この公演でですね、ファンの皆さんが応募を忘れないように私いっぱい告知をしたんですよ。そしたら、なんかファンの方に「辞めるんじゃないか」って、「今日の最後で卒業発表する」って色んなコメント欄とかで「さきぽん卒業発表する?」みたいなバーッみたいな。しません!」拍手

「ありがとうございます。ただ応募忘れがないようにいっぱい告知したら卒業?って言われたので、みんなね、卒業しないので、精一杯の今の私を見て欲しいなと思います」


松村香織「もう本当にこの公演は皆さんが湯浅さんの支配人部屋とかに苦情みたいな感じでたくさんね、言ってくれたからほんとにファンの方の力があったから今日こうやってステージに立てています。一夜限りのステージとなりますが、精一杯楽しんでいきたいと思うので、皆さんも最高な1日にしていってください」


(2列目)

福士奈央「今日ハタチになりました、どんちゃんこと福士奈央です」
メンバー&客「おめでとう」
福士奈央「ありがとうございます。今日4月23日に私、ハタチになって、ハタチ一発目の公演ということで、なんか生誕祭じゃないのが不思議なんですけども」客笑

「でも、私もドラフト1期生で加入して、ドラフト1期生はみんなそれぞれチームにすぐ昇格したのでなかなかこの4人と一緒に公演に出ることができないので、この機会でドラフト1期生みんなで公演に出れて嬉しいなと思いますし、当時ではこんな公演ができるなんて思ってもいなかったので、本当にも6期生もドラフト1期生も大好きなので、今日は大好きなみんなに囲まれたお誕生日を精一杯楽しんできたいと思います」


熊崎晴香「実はですね、アップカミング公演、私、実は2回目なんですよ。1回出たはずなんですけれど、ファンの皆さんはあまり覚えてないらしく、メンバーのみんなにも「えっ?くまって出てたっけ?」っていうぐらい影が薄かったんですけど、今日この公演では皆さんに存在感を残せるように、もうパワフルなパフォーマンスでいきたいなと思っているので、皆さん熊崎に注目しておいてください。よろしくお願いします」


北川綾巴「今日は初期の髪型をして、初期っぽくしたので、成長した姿を見せられたらいいなと思います。見ていてください」


鎌田菜月「私たちアップカミング公演組がこの今日のメンバーでは最後の昇格組なんですけど、そこからもう4年が経ちまして、早いことに。今日楽屋とかにいてもみんなやっぱりそれぞれのチームの色が出てるなーって感じるところが実はありまして。なので今日はみんなが昇格して4年も経ったということで、それぞれのチームのいいところを持ち寄ってドカンと一発やれたらなと思ってます」


青木詩織「今なっきぃも言ってくれたんですけど、昇格してこのアップカミング公演の時は研究生だったので、昇格して早4年、今チームKII内ではちょっと私ね、最近5連休があったりとか(客笑) 普段この公演で自分のサイリウムの数を数えて凄い凹んだりとか、そういうキャラになってる中、4、5年前の自分のアップカミング公演の動画を見たら、めっちゃコール凄くて。そう、「超絶可愛い、おしりん!」が一番あったの」
メンバー「一番?」
青木詩織「ほんとほんと」
鎌田菜月「おしりんさ、いつからそんなキャラになったの?」
青木詩織「誰よりもあってビックリしちゃったので、今日はみんなもちゃんとアップカミング公演の時の思い出して、あの時の「おしりん」って言いたいなって気持ちを込めて、たくさん盛り上げていってもらえたらなと思います」


(3列目)

荒井優希「私も一応初心に帰ろうと思って。私がアップカミングをやったのが16歳の時なんですけど、その時のDMMを見たんですよ。そしたら自己紹介MCで平気な顔で「昨日寝違えました」みたいなこと言ってて、何がおもろいねんみたいな(笑) 凄い昔の私はちょっとおかしかったなと思うんですけど」
惣田紗莉渚「今も変わんないよ」
荒井優希「誰が言ってるんですか。少しね、前よりは成長したってことで、皆さん是非見ていってください」


日高優月「私はアップカミング公演の夏以降からほぼ出てて。皆さんにとって日高がアップカミング公演に出てたっていう記憶、正直無いよっていう人いますか?(ほぼおらず) えっ、嬉しい。本当に度々出させていただくことが多くて、こうしてまた誇らしい同期や仲間、香織さんと一緒にこうやって一緒の公演ができるのが凄く楽しみなので、最後まで皆さん幸せな気持ちいっぱいで楽しんでいってください」


惣田紗莉渚「6期生と同期と香織さんとこうやってアップカミングのリハをしてて、凄い楽しかったんですけど、その時に玲音名さんに、初めてアンダーデビューした時に振りをけっこう個人的に教えてもらってて、一対一で。なんかそういうのを思い出したりとかして、優月さんもめっちゃ振りを教えてくれるし、さきぽんも教えてくれるし、なんか6期生は振りを教えてくれる先輩が」
日高優月「違うよ。覚えが遅いから(客笑) 進まないのよ」
井田玲音名「よく言った」
日高優月「進まないから教えるの。自由に覚えてるから1人で」
惣田紗莉渚「ちょっと違うとことか全部教えてくれるんですよ。だから凄い優しいなって思いながら昨日今日過ごせたんですけど。なんで今日は本番中はね、細かいミス…」
日高優月「前向いて喋って」
惣田紗莉渚「本番中はちょっと「紗莉渚もかっけーじゃん」って思ってもらえるように頑張ります」


井田玲音名「凄く久々で、このアップカミング公演をやらせていただくということで緊張もすごかったんですけれども、ここ最近で一番の汗をかいてるので、皆さんも今日この公演を通してもたくさん汗かいて最高に楽しい思い出を作っていってほしいなと思います」


SKE48 LIVE!! ON DEMAND