AKBグループリクアワ2020 ランクイン記念Tシャツ 再販中

順位別 Tシャツ一覧

【速報版】茂木忍 22歳の生誕祭レポート

2019年4月19日 AKB48劇場 チームK「RESET」公演 18時30分開演

190419 0960


◆仕切り:武藤小麟

ある方からのお手紙 (代読:武藤小麟)
もぎもぎへ (客笑)

茂木忍「もうわかった」

誕生日おめでとう。

あー生誕祭、出たかったな。

ちょっと待った!って出るつもり満々だったのですが、どう考えても出られなかったのでこうしてお手紙を書かせていただきました。

もぎもぎとは昔からそこそこ仲良かったと私は思ってるけど

茂木忍「私はけっこう仲いいと思ってたけど」

急激に仲良くなったのは峯岸チームKからだよね。

楽屋で、みんなでずっとわちゃわちゃしてて、ステージでもなぜかペアなことが多くて。今も同じユニットだもんね。

でももぎもぎは本当に一緒にいて楽というか、自然体でいれるんだよね。お互いの相性とかもあると思うけど、それはやっぱりもぎもぎの人柄のおかげだと思います。

自由にやっているように見えて、実は周りも見えていて、自分の役割もわかっていて、一緒にステージに立つメンバーの中にもぎもぎがいる時はとても安心します。この人がいれば大丈夫だと思います。

そして何よりもその人を惹きつけるワードセンスは本当に素敵な才能です。ここだけの話、どうやったらそんな言葉が出てくるのか本気で羨ましいと思ってもぎもぎの言葉選びにすんごい注目して話を聞いていた時期もありました。

だからもぎもぎと私で黙っていたらいいのに選抜とかよく言っているけど、個人的にもぎもぎは喋ってから真骨頂だと思っています。

こうして活動してきて、だんだん周りのメンバーも卒業して、私たちもだいぶ先輩になってきましたね。チームとぎも気付いたら本体の「と」と「ぎ」しかいなくなっちゃったからね。ビックリですよ。

だんだん仲のいいメンバーや頼りにしていたメンバーが卒業して寂しくなることもあると思いますが、もぎもぎの周りは今こうしてもぎもぎのことを慕ってくれて、支えてくれるメンバーがたくさんいます。悩んだり落ち込んだりしたら周りを頼ってくださいね。もぎもぎに頼られて嫌な人はここには誰1人いないと思います。もちろん私も。

これからもチームメイトとしてはもちろん、一生のお友達として仲良くしてください。たくさん楽しいこと一緒にしようね。

また我が家にもいつでも遊びに来てください。そしたらきっと私より、今この手紙を代読している人が喜びます。

もぎもぎにとって素敵な1年になりますように。

チームK 武藤十夢

武藤小麟「ということで、十夢さん…十夢からの手紙でしたが、どうでしたか?」
茂木忍「嬉しいです。私も確かによく考えたら峯岸Kから仲良くなれたなーと思っていて。今日本当にいないのが残念なんですけど、こうやって手紙を書いてくれたのが嬉しかったので、舞台頑張って!って十夢さんに伝えたいです。ありがとうございます、十夢さん」


21歳の1年と22歳の1年どうしたいか、お願いします
茂木忍「どうしよう、何も考えないで来ちゃった。言うこと考えようと思って、20歳の生誕祭と21歳の生誕祭のなんかレポートみたいなの読み返したんですけど、けっこうちゃんとしたこと言えてて、これ以上言うことないかなって思う部分もあるですけど。

えー、21歳の1年は色んなことにチャレンジした1年だったなーって思います。例えばプデュ(PRODUCE48)だったり、あとは舞台は22歳か。そうですね、プデュに参加させてもらって、あんま大した功績は残せなかったんですけれども、それでもやっぱりなんかこうあの番組に携わったことで色んな新しい出会いがあったりとか、新しく知ってくださった方とかもいたので出て良かったなっていうのがあるのと、えー21歳はどんなだったかな~? でも凄く楽しく過ごせたと思います。

どうしたらいいかな。はい、そんな感じです。

けっこう落ち込むことも多かったんですけど、あの、プデュ。プデュめっちゃ言うじゃんみたいな感じになっちゃった。やっぱ印象深かったことなんでね。

落ち込んだりもしたこともあったし、あとは総選挙にランクインできなかったのが凄く残念だったなー。残念? 残念っていうのもなんかあれなんですけど。なんか去年の総選挙は私は自己アピールの時間だと思って出た部分があったので、まぁランクインできなかったんですけど、それでもファンの人、ファンの皆さんが101位っていうなんか凄くいい順位を。いい順位? なんて言ったらいいかな、なんかあの場では凄くおいしい順位をくださって私、LINEニュースデビューしたんですよ。凄くないですか? あと急上昇とかにも名前載ったことあって、21歳本当にファンの皆さんのおかげで新しい出会いもたくさんあったなーと思います。

ちょっともう1回総選挙のこと言いますね。圏外コンサートの時に凄く私のファンの皆さんが見に来てくださってて、でもなんか、わかんないですよ、私の勝手な目線だと、なんか「ごめんね」みたいな目が凄く見えた気がしたんですよ。わかんないですけど。違ったら本当にごめんなさい。

でも私が見てる限り、でもなんか私も「頑張れなくてごめんね」っていう。頑張れなくてっていうか、私もなんか「ごめんね」っていう気持ちがあったし、ファンの人もなんか「悔しかったね、ごめんね」っていう凄く視線を感じた気がしたので、なんかごめんねとごめんねで凄くなんかどうしたらいいかなと思った時もあったんですけど、101位っていう順位をいただけたことで、その応援してくださったファンの人が本当に皆さん報われ…皆さん報われたってのもおかしいけど、本当に何、なんて言うんですか、皆さんが私を応援してくれてたことが、何て言うんですかね、ちゃんと目に見えてわかったことが私は凄く嬉しくて、凄くあの瞬間愛を感じて、で、そこで改めてファンの人の大切さを感じた出来事でした、総選挙は。

今年は総選挙ないんですけど、今年1年その分、なんかこうたくさん皆さん楽しいことを増やせる1年にしたいなと思ってます。

22歳…なんかすみませんね、話が前後しちゃって。

で、22歳なんですけど、22歳になった途端にこう舞台が決まったって発表がありまして、本当にたくさんのファンの皆さんが見に来てくださって、私は22歳を迎えた時にその、何て言うんですか、22歳ってこうAKBだとなんだかちょっとおばさん扱いされがちじゃないですか。でも冷静に考えたら大人ではあるけれども、まだまだ世間的に見たら若いと思うんですよ。なので自分で自分を「なんかもう22歳だから」とか「もう8年目だから」とか思うのをやめようって私は22歳になった時に思ったんですね。

なので、そう思った矢先に舞台が決まったので、本当に良いチャレンジになったなって思いましたし、本当に会いに来てって、見に来てって言ったら見に来てくださるファンの方がいて、去年か一昨年か「皆さんも私に愛を伝えてください」って言ったら本当にその通り私に愛を伝えてくださる皆さんがいて、たくさんコメントもしてくれて、いっぱい会いに来てくれて。もう地方までも来てくれて。来れなくても凄いいつも応援してるよっていうのを手紙だったり色んなことで伝えてくれる皆さんがいることが私は凄く嬉しくて、本当に22歳になってもやっぱりまだまだファンの人に支えてもらっているなっていう気持ちがあります。

そうですね、22歳8年目となると毎年皆さんマジで生誕祭超不安だと思うんですよ、私が辞めるんじゃないかって。今のところ辞めないです、まだまだ。安心してください」拍手

「そうなんです、まだ辞めないので、なんかこう、辞めないし、私はまだ色んなこと、私、あのすいません、話が長くて。

私はAKBにまずそもそも、AKBになりたくて4回オーディションを受けて3年ぐらいかかってAKBになってるんですよ。そのぐらい諦めが悪いので、私はまだまだAKBの中でも自分について諦めたくないし、まだこれから自分にできることがあるって凄く各所で感じる時があるんですよ。各所って言う? 言わない? なんか色んな所で感じることがあるんですよ。

なので私はまだその自分にできることがあるなって思ううちはまだAKBを辞めないし、そうですね、まだまだ諦め悪く這いつくばって8年目22歳頑張っていきたいと思いますので、22歳も皆さん、たくさん会いに来て、会いに来れなくてもたくさん私に愛を伝えてください。私も22歳…22歳8年目めっちゃ言うな、ごめんなさい」客笑

「まだまだ一生懸命頑張りますので、皆さんの自慢の推しになれるようにもっともっと頑張ります。これからも応援よろしくお願いします」拍手

※6分25秒


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
茂木忍「今日は本当に皆さん来てくださってありがとうございます。オンデマンド見てる方もロビーで見てくださってる方も本当にありがとうございます。

そうですね、なんか変な掛け声から始まり(客笑) 「茂木ちゃんハッピーバースデー!」みたいなやつ。私もああいうの大好き、ありがとうございます、本当に」拍手

「面白いですね。そうですね、さっきも言った通り、その愛を伝えてくださる皆さんのことが本当に大好きだし、多分私がさっき言ったように皆さんの自慢の推しになりますって言ったらみんな「もうなってるよ!」って言うと思うんですよ。

でも、ちょっと考えてみてください。実はどっかで「あなたAKB好きなの? 誰が好きですか?」って言われた時に「(小声)言ってわかるかな、茂木忍です」みたいな部分あるじゃないですか」客笑

「絶対あるじゃないですか。絶対あるでしょ? だから、なので、ちゃんと目に見える、胸を張ってこう「君も知っているであろう、あの茂木忍だよ!」って(笑)」拍手 → ひゅ~

「ありがとうございます。言えるような茂木忍になりますので、これからも応援よろしくお願いします。今日は本当にありがとうございました」拍手

※1分16秒 (合計7分41秒)

武藤小麟「言い残したことないですか?」
茂木忍「私、今のチームK本当に大好きで。いつもそのチームのことは好きなんですけど、本当にこのチームKが好きで、最高のチームKだと思っているので、何て言ったらいいかな、わかんないんですけど。本当に頼もしい先輩と可愛い後輩と一生懸命な後輩がいて、このキャプテンが。泣かないでよ」
込山榛香 → 涙
湯本亜美「手紙の時から泣いてました」
込山榛香「(涙) 茂木さんが凄いKを明るくしてくれてます。ありがとうございます」
茂木忍「ごめんね、いつも「台詞間違えるな」とかプレッシャーかけてごめんね」客笑

「よくできてるよ、こみ、本当にごめんね。頑張ろう。なので春フェスでもね、チームKのステージありますので、皆さん是非見に来てください。これからもよろしくお願いします」拍手




















本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND


Twitterより

















カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ