AKBグループリクアワ2020 ランクイン記念Tシャツ 再販中

順位別 Tシャツ一覧

【速報版】石田千穂 17歳の生誕祭レポート

2019年3月23日 AKB48劇場 STU48出張公演 17時開演

D2VevNQU0AYL7kf.jpg

◆仕切り:薮下楓

薮下楓からのお手紙
千穂ちゃん、まずは17歳のお誕生日本当におめでとう。

千穂ちゃんの素直で優しくて、何事にも全力で頑張る姿がとても大好きです。

アイドルをしている千穂ちゃんは本当にキラキラしているし、たくさんの人を幸せにするその笑顔に何度も助けられました。

だけど何事にも全力で取り組む分、人より溜め込んでしまったり、大きなものを抱え込んでしまう時期もあったね。

人前で泣かない千穂ちゃんがお仕事関係のことで「悔しい!」って言って泣いてる姿を見て本当に芯が強く、大きな気持ちでアイドルっていうものに向かっているんだなって改めて感じました。

千穂ちゃんはよく「私は凡人だから、特技がないから」って言います。そんなことないのにっていつも思います。

千穂ちゃんの誰よりも頑張り屋さんなところ、いつも笑って返事をしてくれるところ、そして当たり前なことを当たり前に行動できるところ、全部全部簡単にできるものじゃないし、それをサラッとできる千穂ちゃんは天才です。

悔しいこともつらいことも数え切れないほどあったけど、それを次の日のエネルギーに変え、ファンの皆さんの太陽になっていること、本当に尊敬しています。

一緒に過ごす時間が増えて、千穂ちゃんの案外適当なところも、すぐに「なんとかなるよー」って言うところも、カラオケで切ない曲ばっかり歌うところも(客笑) 楓の悩みを真剣に聞いてくれることも、ホテルでカップラーメンを一緒に食べてくれるところも、色んな千穂ちゃんに出会いました。

ちょうど去年の今頃、千穂ちゃんと過ごす時間が増えて、お互い疲れているのに夜中まで話したりしたね。

私が悩んでいた時、遅くまで話を聞いてくれて、一緒に悩んでくれたり怒ってくれたりしたこと凄く凄く嬉しかったです。

お互い悔しくて悔しくて自然と涙が溢れてくる時もあったね。思い返すとキリがないです。どの瞬間を切り取っても楓のアイドル人生の中で千穂ちゃんはいてくれて、ずっとそばにいてくれたこと、本当に感謝しています。ありがとう。

いつもくだらない話に付き合ってくれて、たくさん笑ってくれて、「楓ちゃんが一番だよ」って言ってくれて本当にありがとう。千穂ちゃんがいなかったらきっと今の自分を保てていないし、想像するだけでとても怖いです。

楓にとって家族より多い時間を過ごしている千穂ちゃんは絶対に必要不可欠な存在です。千穂ちゃんと将来の話をする時、すっごく幸せだし、楽しみだなって思ってます。

色んなことがこれから先あると思うけど、17歳の千穂ちゃんは絶対に輝くと思います。何かあったらすぐに言ってください。

2人で叶えようって言ってた夢、絶対叶えようね!

ふうちほならきっとなんでもできると思います。

千穂ちゃんの幸せを誰よりも願っています。

千穂ちゃん、生まれてきてくれて、出会ってくれて、仲良くなってくれて本当にありがとう。これからもずっと大好きだよ!

石田千穂「こちらこそ」 → 2人抱きしめ合う

でも担々麺と餃子パーティーは早くしようね。


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
石田千穂「まずはこんなに素敵な生誕祭を開いてくださった生誕委員の皆さん、あと今日ここに足を運んでくださった皆さん、DMMやモニターをご覧の皆さん、スタッフさんやメンバーのみんな、本当にありがとうございます」拍手

「こんなにたくさんの方にお誕生日をお祝いしていただくのは多分2回目? 去年に続き2回目なので凄く凄く嬉しいです。

私の16歳の年はですね、凄く、めっちゃ、「ワオッ!」ってことがいっぱいあった1年だったんですけど、その中で一番印象に残っているのは6月の総選挙の期間なんですけど、私は最初速報ランクインを目標にしていて。

速報だけじゃダメだよって思う方もいらっしゃるかもしれないんですけど、名前を呼ばれることって本当に凄いことだと思うので、私は目指していたんですけど、なんと第44位で名前を呼んでいただいて、それでもっと上を目指したいと思ってランクインを目標にしたんですけど、その時期に私、SHOWROOMのほうのイベントもしていて、両方諦められなくて、凄く今思えばファンの方に凄く無茶なことをお願いしてしまったなと思うんですけど」

客「そんなことないよ」

石田千穂「優しい(笑) はい、思うんですけど、結果は総選挙第99位、SHOWROOMのイベント第14位をいただいて、本当にありがとうございます」拍手

「なんか、二羽? 二を追うものは一頭も得ずみたいな」
薮下楓「二兎、二兎。二兎を追うものは」
石田千穂「二兎? 二兎、あるんですけど、凄い2個追った私が二兎を得れたのは本当に皆さんの熱い熱い応援のおかげです。本当にありがとうございます」拍手

「そっからの16歳は凄く、もうたくさんたくさんチャンスをいただいて、STUのなんかのCMに呼んでいただいたり」客笑

「ちょっと覚えてないんですけど、とか、あとはマジムリ学園の舞台に1日ゲストで呼んでいただいたり、U-16選抜に選んでいただいたり、凄くグラビアとかもさせていただいたり、たくさんたくさんチャンスをいただいて、総選挙ってきっかけとかチャンスがめちゃめちゃある場所なんだなって思いました。

私は入った頃は本当もうめちゃめちゃ花がないと言うか。今も別にないんですけど」

客「そんなことないよ」

石田千穂「優しい。本当に、もう公演曲とかも3列目の端っこが定番みたいな女だったんですけど、凄い、選抜メンバーが東京とかでお仕事をしている時も私はお家でお休みでSHOWROOMをしてる時とかけっこうあって。

そんな私がこうやって総選挙で選んでいただいたり、こんなにも今チャンスをいただいているのは本当に皆さんのおかげだし、私はもうめちゃめちゃ見つけづらい女だったと思うんですけど、こんなにたくさん素敵なメンバーがいる中で私を選んでくださって、応援してくださって本当に私は幸せだなと思います。ありがとうございます」拍手

「私は凄いちっちゃい頃からアイドルになるのが夢だったんですけど、で、お父さんとかお母さんとアイドル雑誌を買って。オーディション雑誌か。オーディションの雑誌を買って受けたりしてたんですけど、もう少ししたら夢が叶うかもってなっても、なんか体調不良になっちゃったりして、悔しい思いとかをけっこうしたんですけど、でもそれはSTUに入るためだったのかなって今は思います」拍手

そんな時からずっと家族が近くで見守ってくれてたんですけど、今も朝真っ暗な時から夜真っ暗(客笑) な時までずっと毎回送り迎えしてくれたり、凄い支えられてるなと思うし、メンバーとかスタッフさんにも本当にたくさん笑顔をいただいてるし、この子、この薮下楓ちゃんにはもう本当に死ぬほどお世話になっているので、もう死んで恩を返したいと思うんですけど」
薮下楓「よろしくお願いします」
石田千穂「そうですね、本当に16歳はファンの方とかメンバーとかスタッフさんとか家族とかに凄く支えられてのびのび活動できたなと思うので、17歳の年はそんな皆さんにニコニコ笑顔をお届けできるような1年にしたいなと思います」

「あと何を言おうとしてたっけ。あっ、はい、17歳、さっきも口上? 何だっけ。そういうやつで言ってくださってたんですけど、新ユニットのSucheese(すちーず)に選んでいただいたり、あと4月27日にある春フェスでソロステージに立たせていただくことが発表されて凄いワクワクなことがいっぱいあるんですけど、そのたんびにファンの皆さんと嬉しいこととか楽しいを共有して、たまに、ね、悔しいとかもあるかもしれないんですけど、共有していけたらなと思います。

17歳も。あっ、そう! 総選挙がなくなっちゃったじゃないですか。それが私は凄い総選挙でアイドル人生が変わったなと思うのでちょっと悔しかったんですけど、やっぱり。でもその力を、春に船ができると思われるので、そういうところに力を入れていって、皆さんと一緒に17歳も頑張りたいと思います。

17歳は皆さんに「自慢の推しメンだぜ」みたいな、思ってもらえるように頑張りますので、STU48と石田千穂の応援をこれからも何卒よろしくお願いします」拍手

「今日は本当に素敵な素敵な生誕祭をありがとうございました!」拍手

※7分52秒





































本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND


Twitterより

























カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ