FC2ブログ
新体感ライブ 指原莉乃 卒業コンサート 販売中 new2.gif
※2019年4月28日の(生)映像の配信視聴をご希望の方は2019年4月19日18:00までに買い求めください。
予約受付開始!
AKB48Group新聞 2019年5月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年5月号 セブンネット限定生写真セット new2.gif

【速報版】高橋朱里 21歳の生誕祭レポート (卒業発表)

2019年3月4日 AKB48劇場 「シアターの女神」公演 18時30分開演

190304 0311


◆仕切り:中西智代梨

ある方からのお手紙 (代読:中西智代梨)
親愛なる高橋朱里さんへ

誕生日おめでとう!

最後に名前言って大して盛り上がらなかったら気まずいので先に名前を言います。宮崎美穂です。

ファンの皆さんは私が朱里ちゃんに手紙を書く関係なのか不思議に思う方もいると思いますが、私、朱里ちゃんが大好きなんです。多分嫌いな人いないと思います。

朱里ちゃんとは去年放送されたサバイバルオーディション番組 PRODUCE48でかなり距離が縮まりました。

当時、本当に短い距離で朱里ちゃんを見ていて、私自身凄く刺激になったし、こんなに努力家で頑張り屋さんなんだなーと驚きました。

練習がきつくて、みんなが弱音を吐いても、朱里ちゃんは1人レッスンスタジオで練習していました。放送では映ってない、カメラがいないところでも慣れない韓国語のラップの練習をしていました。

練習が大変でお風呂に入れなかったって言っていて、朱里ちゃん臭いなって思ったこともありました。

高橋朱里「ウソでしょ? 今のはウケ狙いしないで、智代梨」
中西智代梨「本当に書いてあります」客笑

責任感があって、AKBってこうじゃなきゃなって思えるそんな人間にある朱里ちゃんが本当に大好きです。みんなみんな大好きです。

朱里ちゃんはたくさんの人から愛されるべき人です。その卵みたいなルックスと素敵なパフォーマンスでこれからもAKB48を盛り上げていってください。

つらくなったら、弱音を吐きたくなった時はいつでも相談できる人に話してください。

本当に誕生日おめでとう。

ファンの皆さんと素敵な1年にしてね。

高橋朱里「なんか、本当に自分が先輩にAKB48の中でなってきてる中でまだ先輩からお手紙をいただけるというのが本当に嬉しくて、本当に感動しました。みゃおさんは本当に大好きな存在です。凄く、もうヤバイ時に支えてもらった先輩なので本当に感謝でいっぱいです。みゃおさん大好きです。ありがとうございます」拍手


去年はどんな1年でしたか?
高橋朱里「二十歳の1年はですね、でも本当に個人的にミュージカルをやらせていただいたり、また再演させていただいたり、写真集発売させていただいたり、何より、そうですね、そういう活動を喜んでくれるファンの皆さんの顔がたくさん見れたこととか、総選挙で12位をいただけて、それから選抜としてずっと活動させていただけたのが凄く大きくって。

本当に、新しく出会った人たちもたくさんいるし、大きな挑戦、PRODUCE48という挑戦があったので、たくさんの人と出会えて、本当に見る世界を広げてもらったし、でもやっぱりこう近くで応援してくれるファンの皆さんが本当に大事だなって改めて気づいた1年で、宝物が凄く増えた1年だったなって二十歳で思います」

※54秒


21歳どんな1年にしたいですか?
高橋朱里「そうですね、やっぱりもっともっと挑戦する1年でありたいなって思うし、自分が成長しているっていう姿を毎回ファンの皆さんに見てもらいたくて。

なので本当に、こう新しい気持ちで、もっともっと努力をして、輝く姿とか、自分が熱い思いを持っていることとかを応援してくださる方に届けられるような、そんな1人の人間になりたいなって思うので、これからも、21歳も挑戦し続けたり、そんな1年にしたいなと思います。応援よろしくお願いします」拍手

※43秒


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
高橋朱里「今回の生誕祭は8回目ですかね、私は8回目になるんですけど、まだこう1回目のスタンドフラワーも覚えているぐらい本当に生誕祭毎回印象的で、ちょっとあの、スタンドフラワー今回見たんですけど本当に本当に凄くて今回も。

こうやって毎回応援してくださっている皆さんに感謝でいっぱいですし、今回は10月が誕生日なのでけっこう延期になって、事故にも遭ってしまって凄い心配かけて遅くなってしまったんですけど、こうやってこの瞬間を皆さんと一緒に迎えることができていて今本当に幸せです。

えっと、そうですね、本当に今迎えられて幸せで、はい、私はこれから先もこうファンの皆さんの存在が、こんなに応援してくださってる皆さんの存在が凄く大事で、それは今までやっぱりAKB48でやってきて変わらないといけないこととか変わってはいけないこと、その大切な部分を私が守ってこれたのはやっぱり私を一番に守ってくれるファンの皆さんがいたからで、本当に皆さんの存在があっての私で、これから先も皆さんが本当に必要だなと心から思います。

そして私から報告があります。私はAKB48を卒業します

客「えー」

高橋朱里「突然の発表でビックリさせてしまって本当に申し訳ないんですけど、もう一つ報告があります。私は韓国のウリムエンターテインメントから再びデビューさせていただきます」

客「おめでとう」拍手

高橋朱里「ありがとうございます。本当に戸惑わせてしまって申し訳ないんですけど、あのー、やっぱり今、私の言葉に一番大切なファンの皆さんが耳を澄ましてくれていると思っていたので、この場が。なのでこの場で伝えたいと、この場で発表させていただくことにしました。詳しいデビューの形や日程などはまだここでは言えないので後ほどお知らせします。

去年PRODUCE48に出演して、ファイナルでデビューできなかったんですけれども、韓国の事務所から、ウリムエンターテインメントから声をかけていただいて、AKB48のスタッフとかたくさんの方たちに相談して、事務所の方ともたくさんたくさん話をいっぱいして、自分で決断させていただきました。

私は13歳にAKB48に加入して、今21歳になりますが、色んなことを経験させていただいて、色んなことに挑戦させていただいて、本当になりたい自分とか叶えたい目標、夢に出会うことができて、凄くありがたいことに夢への選択肢もたくさん増えていきました。

AKB48が凄く大好きで、ここにいるメンバーとか楽曲とかファンの皆さんが本当に大好きで、だからこそ私は今の自分じゃいけないなって思います。

やっぱり大好きなAKB48があるからこそ今以上に輝く自分でないといけないと思ったので、この決断をさせていただきました。

この決断をさせていただいたんですけれども…はい、この決断をさせていただきました。すいません本当に緊張していて、この発表があって。

この決断をさせていただいたんですけれども、本当にAKB48が大好きで、皆さん、このメンバーと過ごした時間とかAKB48としての今までの自分は本当に誇りです。

だから、こうPRODUCE48でファイナルでデビューできなかったから、その悔しさでとか、それだけで決断したわけではなくて、本当に今までの自分の思いだったり、周りの環境だったり、出会った人たち全てが合わさったのがこの今のタイミングで、なので今こうやって新しい挑戦をしようと思いました。

これからファンの皆さんが本当に大事で、私の努力と私を信じてくれるファンの皆さんが本当に大事なので、AKB48として迎える生誕祭はこれが最後だと思うんですけれども、これからも誕生日祝って欲しいなって思うし、今以上にそばにいてほしいなと、とても心から思っています。

はい、AKB48が大好きだからこそ、私は輝き続けたいなって思うし、私がこのグループに学んだことは挑戦し続けることと、壁を乗り越えた時に得られる結果以上の大切なもの、それをたくさん21歳になるまで教えてもらったので、私は同じ場所にいるんではなくて、挑戦自分がし続けられる環境に行きたいと思います。

AKB48の活動期間などは、それも後ほどお知らせしますし、デビューも楽しみにしてくださったら嬉しいなと思います。今日は本当にありがとうございました。皆さんのことが大好きです」拍手


※6分14秒 (合計7分51秒)
















本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND


Twitterより








Instagramより

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND