FC2ブログ

【速報版】谷口めぐ 20歳の生誕祭レポート

2019年2月10日 AKB48劇場 チームB「シアターの女神」公演 17時開演

190210 1985


◆仕切り:福岡聖菜

ある方からのお手紙 (代読:福岡聖菜)
めぐさんへ

めぐさん、お誕生日おめでとうございます。

私がAKBに入った時、めぐさんの足の細さに驚いたのを今でも凄く覚えてます。

凄く美人で、でも少し抜けているところもあって、そんなところがすっごく大好きです。

誰にでも分け隔てなく接しているところや公演でのパフォーマンス、尊敬するところがたくさんあります。

じゃんけんユニットを組めたのも凄く嬉しかったし、これからもっともっと仲良くなりたいです。

AKB48西川怜


おめぐめぐさんへ

二十歳のお誕生日おめでとうございます。そして成人式おめでとうございます。

私の初めての握手会ぐらいの時にお話した記憶がございます。

そこから会うたびに声をかけてくださり、とても嬉しかったです。

はい、私はSTU48の田中皓子です。

マジムリ学園を見て、「あー凄いクールだなぁ」とか勝手に思ってたんですけど、いい意味で裏切られました。全く別人じゃないですか(笑)

ふにゃふにゃ笑って、アハハーって言って、平和ですね(笑) 凄く釣られます(笑)

じゃんけん大会のユニットのお誘いありがとうございました。引っ張ってくれて、案をたくさん出してくれて凄く心強かったですし、先輩でした(笑)

これからもお会いした時は優しくしてください(笑)

素敵な1年になりますように

STU48田中皓子


めぐさん、お誕生日おめでとうございます。

めぐさんはステージ上もステージ裏でもいつもキラキラした笑顔で優しく接してくださって、天使みたいな方だなって思います。

じゃんけん大会をきっかけに今まで以上にお話をする機会が増えて、めぐさんの人柄にどんどん惹かれました。

めぐさんとは好きな曲が同じだったり、好みが一緒なんじゃないかなって思うので、もっと趣味の話とかできる仲になっていけたらいいなと思います。

これからもよろしくお願いします。

STU48今村美月


めぐさんへ

お誕生日おめでとうございます。

STU48の土路生優里です。

おめぐめぐさんの生誕祭のお手紙を書けるなんて凄く凄く嬉しいです。

改めまして、いつも本当にありがとうございます。

私は人見知りで、なかなか他のグループのメンバーさんとお話したりできないのですが、めぐさんはいつも優しくて「とろぶちゃん♪」っていつものフニャーっとした感じで話しかけてくれるのが本当に嬉しいです。

じゃんけん大会でユニットに誘ってくださった時も本当に嬉しくて、予選で敗退しちゃったけど、その後もずっと仲良くしてくれてありがとうございます。

グループが違うのでなかなか会えないけど、会ったらまたたくさんお話してくださいね。

あっ、いつもめぐメールでめぐさんが今何してるのかなーとかは把握しています。

舞台のお稽古頑張ってください。

めぐさんは本当に大大大好きな先輩です。

これからもよろしくお願いします。

最後に。今日もめちゃくちゃ可愛いですね!

STU48土路生優里

福岡聖菜「ということで、じゃんけん大会で組んだCinq Charmeの4人からのお手紙でしたが、どうですか?」
谷口めぐ「Cinq Charmeっていうユニットは私がほんとに可愛い子と一緒に組ませていただいて」
福岡聖菜「めちゃめちゃ綺麗な方が多いよね」
谷口めぐ「そうなんですって言うのはあれなんですけど、こんな綺麗なお姉さま方と、可愛い方とユニット組めて幸せでしたし、まさか手紙くれるなんて思ってなかったからほんとに嬉しいです。ありがとうございます、皆様」拍手


19歳の1年はどんな1年でしたか?
谷口めぐ「そうですね、なんか私、19歳の1年をさっき振り返ってみたんですよ。そしたら19歳の1年はプロレスから始まって。そう、プロレスはまぁ自分から参加するやつで、まぁ、こうプロレスに参加して出会って、またプロレスのお仕事いただけたりとかして、自分から参加したものが趣味になって、それが仕事に繋がったのが嬉しいなって思ったのと、プロレスが終わってからマジムリ学園のドラマに出させていただいて、そこでドラマを見て私のことを知ってくださる方が増えたりとかしてくださって、それが凄い嬉しかったなって思ったのと、あとそこから舞台も同じく、ドラマと同じツヴァイたんで出させていただいたんですけど、凄いその私のやらせていただいた役がけっこうファンの皆さんから好評で、凄い、あの舞台でも団扇とか、「めぐ」じゃなくて「ツヴァイたん」って書いてある団扇とか、持ってきてくださったりとかして、それが凄い嬉しかったなって思いますし、やっぱり総選挙で33位でネクストガールズのセンターっていうのをファンの皆さんが私にプレゼントしてくださった、私の大切な初センターの楽曲、本当に嬉しかったです。ありがとうございます」拍手

「ありがとうございます。そう、だから19歳は、なんかずっとやりたかった演技のお仕事をすることができたのが本当に嬉しいなって思いました」

※1分32秒


20歳はどんな1年にしたいですか?
谷口めぐ「19歳の1年で、私がこれからやりたいこととか次に進んでいきたいものっていうのを見つけることができたので、演技のお仕事が19歳の1年をして凄い楽しいなって思ったので、二十歳の1年は幅広く演技のお仕事とかできたらいいなって思いますし、そのチャンスを自分から掴みにいきたいなーって思います。

そしてもちろんAKB48でもまだまだ今のこの自分に置かれている立ち位置って言うんですかね、ポジションにまだ満足してないので、もっともっと上に行きたいです。なので、頑張ります、はい」拍手

※42秒


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
谷口めぐ「今日はこうして、けっこうね、11月誕生日だったんですけど、2月になってまでね、ファンの皆さんも一緒に待ってくださって、こうして団扇とかタオルだったり、あとユニットのロッカールームボーイでのペンライトとかの景色だったりとか、本当に私のファンの皆さん毎年生誕祭でこういう客席からのステージングて言うんですかね? 何だろう、そういうのを凄い凝ってくださるんですよ。それがすっごい嬉しくて、私も凄いステージに立ってて楽しいなって思いますし、いつも公演とかで団扇とかボードとか「めぐ」っていうのとかもね、生誕祭に限らず普段の公演とかコンサートとか、チームBコンサートの時もけっこうたくさんの方が団扇を持ってくださったりとかしてくれて、本当に嬉しかったです。

で、やっぱりファンの皆さんにはいつも本当に感謝してもしきれないぐらい本当に感謝してて、こうして私、総選挙で1回もランクダウンせずにけっこう毎年大幅にランクアップさせていただいてるのもファンの皆さんの力のおかげですし、最近はゲームとかで、AKBのゲームとかでグラビアをやらせていただいたりとか、AKB新聞のグラビア? 何て言うんですかね、グラビアみたいな、写真撮影みたいなのをさせていただいたりとか、そういうお仕事もファンの皆さんが全部プレゼントしてくれて、それで今回舞台の山犬っていう舞台に出演が決まった時もファンの皆さんが自分のことのように喜んでくださったりとか、そして今日の生誕祭のことでAKBメールに書いても、ファンの皆さんが「めぐちゃんにとって大切な日でもあるけど、自分たちにとっても大切な日だよ」って言ってくれたりとか、なんかそういう、なんだろう、やっぱり人間ってやっぱ「自分が自分が」ってなると思うんですけど、ファンの皆さんはそういう誰かの人生に自分をかけて応援してくださってる姿と言いますか、総選挙だったりとかも誰かのためにこんなに一生懸命頑張って応援してくださってるファンの皆さんの存在が本当に私の支えとなっておりますし、そんなファンの皆さんが私の誇りです。

あと、そうですね、本当に、あとは、今日の生誕Tシャツ、ファンの皆さんが着てくださってるちらほら生誕Tシャツで、なんかPRODUCE48のTシャツですよね。私、今回参加してないんですよ。SHOWROOM配信んとかで、けっこう海外のファンの皆さんが、そのSHOWROOMをきっかけにしてくださって。それも凄い嬉しいなって思ったので、やっぱ海外のファンの皆さんの所にもうまた自分から会いに行けるような1年にもしたいなと思いますし、はいありがとうございます。そうですね、やっぱりめっちゃまとまってなくて本当に申し訳ないんですけど」客笑

「本当に申し訳ないんですけど、やっぱり本当にファンの皆さんの存在には感謝してもしきれないです。で、そんなファンの皆さんに私から恩返しできることって何だろうなって考えた時に、先日のチームBコンサートでパフォーマンスして感じたのが、なんか私たちがファンの皆さんに返せることってこうステージで歌って踊って、そのファンの皆さんに頑張る力とか、そういう元気とかを与えることとか、それぐらいのことしか多分できないかもしれないし、そんなことないんですけど」客笑

「もっと自分でいっぱい頑張って探せばあるんですけど、本当に本当にごめんなさい。でも、あのやっぱりそういう劇場だったりとかステージに立たせていただけることを大切にしたいです。本当に本当に感謝してもしきれないです。ファンの皆さんのことが大好きです。ありがとうございます」拍手

※4分22秒 (合計6分36秒)





















本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND


Twitterより