FC2ブログ

【速報版】小畑優奈 17歳の生誕祭レポート

2019年1月4日 SKE48劇場 チームKII「最終ベルが鳴る」公演 18時開演

DwD8DMXUcAEdwn-.jpg

◆仕切り:日高優月

大場美奈からのお手紙
ゆななへ

お誕生日おめでとう。

個人的に私は優奈のことが可愛くて可愛くてキュッて丸めて持ち運びたいくらい大好きなので、生誕祭のお手紙を書けて今とっても幸せです。

優奈は聞き分けが凄く良くて、周りの空気も感じ取れて、そんなこと気にしないでいいのにいつも周りを見てバランスを取ってる感じ。お利口過ぎるくらいお利口な子。

でもSKEのセンターとして時には強気に、誰よりもしっかりした姿を見せてるのには常に感動しています。

優奈のセンターは突然の大抜擢。あのとき自分じゃ気づいてないかもしれないけど、みんながどこか優奈のこと気になる、もっと優奈を見たい、知りたいって思ってた時期だったんだと思う。メンバーだけじゃなく、スタッフさんも、ファンの皆さんも。あと外のお仕事で関わるスタッフさんたちも優奈とお仕事した後、「あの子なんか可愛かった」って、そんな声をあの時はよく聞きました。知ってたかな? だからセンター抜擢について批判とか凄く少なかった珍しいタイプの子。

いきなりのことだからセンターになった時は驚いてたね。

「意外にマンゴー」のミュージックビデオ撮影期間は私と優奈が同室だったのも懐かしい話。

私が部屋にタオルが1枚しかないと思ってて、優奈の使用済みのタオルを使ってしまい(客笑) それを伝えたら「ここにタオルある!」って教えてくれて、2人でゾッとして、その後ずっと大爆笑してたこともあったよね。ちなみに私は変態じゃないから安心してね。(客笑)

あとは、優奈が初めてセンターで踊るダンスシーン撮影の前に「今日センターどうやったらいいですか?」って聞いてきたことあったね。私は「優奈は優奈のままでいいよ」って伝えました。それは、今の優奈だからセンターにしたい、センターの姿を見たいって思って抜擢されてるだろうから、誰かを意識したり真似したりしたら勿体無いなと思いました。

とはいえ、そんな当たり前のことを言ってしまって優奈を落胆させてしまったら申し訳ないなと思ってました。

でも、後日のインタビューとかで私が伝えたことを色んな所で話してくれたのは凄く嬉しかったです。

それからはもう立派なセンターとして優奈は自分でしっかり歩いてました。

今はセンターの順番じゃないけど、また優奈がセンターの日が来る、来てほしいと私は思ってます。だってまだ『ゆらら』のダブルセンターが叶ってないからね。いつか見せてください。

優奈には無理せず素直な子でいてほしいな。周りの空気を読んじゃうから疲れちゃうと思うけど、楽しいことたくさんして、たくさん笑ってください。みんな優奈の笑顔が大好きです。まん丸な顔が嫌だというけど、大人になるにつれて成長するから、今はそのままたくさん笑っててね。その笑顔が私たちを幸せにしてくれます。

これからも優奈は優奈らしく素敵な1年を過ごしてね。

SKE48チームKIIリーダー 大場美奈より


お手紙の感想や今年の抱負をお願いします
小畑優奈「まずは、生誕祭に協力してくださった皆さん、本当に本当にありがとうございます」拍手

「こうやって観に来てくださったり、観れなくてもDMMだったり、ロビーだったり、色んな所で観てくださってる皆さんも本当にありがとうございます」拍手

「そうですね、まずこれ(ギターフラワー)凄すぎませんか? ビックリして。私、「今年どんな感じがいい?」って言われて、まず一番最初に「かっこいい感じがいい」って言ったんですよ。そしたら私の期待以上の物が来てしまって、ほんとにビックリしております。同時に凄く嬉しいです。

実は私、去年の12月ぐらいにギターをもらいまして、ちょうど練習してて。だから皆さん、知ってたのかなと思って。それとも知らずに用意したのかわかんないんですけど、でも、さすがだなっていう感じです(笑)

そしてみなるんさん、お手紙ありがとうございます。そうですね、みなるんさんだとまさか思わなくて。仲いい先輩、優月さんとか、あと愛理とか仲いい人からかなって思ってたんですけど、みなるんさんからのお手紙で凄いビックリしたんですけど、そうだな、実際そうやって先輩の思ってることを聞くことってやっぱり普段は出来ないから、こうやって手紙で「あっ、私のことこう思ってたんだ」って凄く知れて嬉しいですし、頑張ろうっていう気持ちになりました。

みなるんさんには、そうですね、昇格してからずっと優しくしてもらってて。相談とか、まだ仲いい先輩もそんなに昇格した時はいなくて。そんな時にみなるんさんに声をかけてくださって、だんだん、MCのこととか相談してもらったり、本当に頼りになるリーダーなんですけど。

そうですね、マンゴーの時も同室になって、あのー、私が初めて過ぎて。まず選抜っていうものとセンターっていうものが初めて過ぎてどうしていいかわからなくなった時にみなるんさんに聞こって思って、聞いて、返ってきた言葉が「自分らしくやればいいよ」って言ってもらえて、そこからなんか凄く、不安だったものも軽くなったし、私らしくやろうっていう前向きな気持ちになりました。

だから、なんだろうな、センターを任せられた時は正直最初は不安だったけど、でもやっぱり選ばれたからには何かSKEとして変わらなきゃいけないことがあるんだなっていう私なりの考えで、私らしく新しい風を吹かせたいなって思う気持ちで全力でやってきてました。

そんな感じですかね。あとタオルの事件は、もうほんとに、ずっとネタにしてたぐらい。最近は無くなってましたけどまたこうやって思い出して、「あっ、そんなことあったな」って。ありましたね」

大場美奈「ありましたね。もういいよ、自分の話しなさい」客笑

小畑優奈「はい。はい、そんな感じです。お手紙は。ありがとうございます。そうだなー、2018年、16歳の年はなんだろう、ひとことで言ったら凄くあっという間で、気持ち的にも凄く楽だったというか、自分らしくやってきたなっていう感じは凄くあります。

なんか、16歳の年はほんとに、急に素をめちゃめちゃ出せるようになって、なんか、ファンの皆さんにけっこう「これはこう」とか「私はこれが好き、嫌い、こうしたい、ああしたい」っていうけっこうワガママを言って困らせた部分はあったと思うんですけど、でもそれさえも凄く優しく温かく皆さんは接してくださって本当に嬉しかったです。

でも、素を出せた大きなきっかけっていうのは選抜総選挙だと思ってて。私は自分の気持ちを伝えるのが本当に苦手で、控え気味な性格なので、前へ前へっていう感じではないので、ファンの皆さんにどう思ってるんだろうってよく思われてたと思うんですけど、でもやっぱり自分の夢があったし、ランクインしたいっていう気持ちがあったから今年は私の気持ちをたくさん、後悔しないように伝えました。

そしたらファンの皆さんは更に熱くなってくださって、「一緒にランクインしようね」ってたくさんあったかい言葉をいただいて、無事32位という素敵な順位にランクインすることができました。改めて本当にありがとうございます」拍手

そこから、なんだろう、総選挙のことがあってからファンの皆さんに自分の気持ちを伝えやすくなって、お互いなんか凄いたくさん会話できるようになって、自分の素が凄く出せるようになって、凄く私らしくやってきた2018年だなって思います。だから、そうですね、やり残したこととかも正直無いです。ハッキリこれは言えます。

だから2019年、17歳の年は本当に、なんだろうな、前向きで、もちろん自分らしく楽しく1つ1つのいま自分に足りないものとかしっかり見つけて、直して、1つ1つのことに全力で取り組んで、自分らしくもっともっとやっていけたらいいなって思います。

あとは、趣味のハンドメイドをもっともっとやりたいなと思ってて。去年は「やりたい、やりたい」って言ってたんですけど、なかなかできなくて。なので今年はたくさんやって、なんだろう、そういう趣味のほうでも色々伝えていけたらいいなって思ってます。

そうですね、本当に16歳の1年濃くて、後悔も無くて、自分らしく素直な感じでいられて私は幸せでした。なので2017年は…めっちゃ間違えた」

高柳明音「巻き戻っちゃった」

小畑優奈「すみません、ほんとに。混ざった混ざった。2019年 17歳はもっともっと明るくて楽しい年にしたいです! これからも応援よろしくお願いします!」拍手

※8分48秒

日高優月「毎年なんかあるよね。去年は「なんだっけ?」ってなったもんね」
小畑優奈「目標を言おうとしたのに「なんだっけ?」って飛ぶし」
日高優月「それが優奈らしくていいと思うんだけどね」

日高優月「いつも近くにいるから色んな変化にも自分は気づくことができるんだけど、ほんと優奈は自分で行動できる子なんですよ。で、自分の考えもちゃんと持ってて凄い芯の強い子で、先輩である自分もほんとに「優奈は凄いな」って思う部分もたくさんあって、なんか、優月の隣にはずっといてほしいなって思う存在です」
小畑優奈「います」


大場美奈「きっと皆さんも、最初から優奈を見てきてくださった方もいると思うし、最近応援してくださった方もいると思いますが、本当に見た目が凄くふんわりして可愛い子だけど、実は中身が凄くしっかりしてて、自分のやりたいことがハッキリしてる子で、私たちチームKIIのメンバーもチームメイトとしてもやっぱり驚かされる部分がたくさんあります。でもこれからもチームKIIの中ではふんわり癒しキャラで、みんなが「可愛い可愛い」って言う存在でずっといてほしいなと思います」


一列礼後、捌ける直前に
小畑優奈「皆さん、本当に、本当に、大好きです! ありがとうございました! ハラショー」


















本日23時よりアーカイブ配信開始
SKE48 LIVE!! ON DEMAND