FC2ブログ
新体感ライブ 指原莉乃 卒業コンサート 販売中 new2.gif
※2019年4月28日の(生)映像の配信視聴をご希望の方は2019年4月19日18:00までに買い求めください。
予約受付開始!
AKB48Group新聞 2019年5月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年5月号 セブンネット限定生写真セット new2.gif

【速報版】白井琴望 16歳の生誕祭レポート

2018年12月28日 SKE48劇場 チームKII「最終ベルが鳴る」公演 18時30分開演

181228 1982

◆仕切り:水野愛理

大場美奈からのお手紙
こっちゃんへ

16歳のお誕生日おめでとう。

今年は私が手紙を書かせてもらいます。

これは何度も色んな所で言ってるんだけど、最初こっちゃんを指名した理由は「この子ならうちの松村香織のような面白い変化球なんじゃないかな」そんな思いでドラフト指名しました。

たくさんいるドラフト候補生の中でもこっちゃんはお母さんと一緒に色んな工夫をして、動画でアピールして、私たちの目に留まる、気になることを積極的にしていました。

たくさんメンバーがいる中で、しかも若いのに、こんなに色々と仕掛けられるなんて、もう将来が楽しみでしかない!と思いました。

そんなこっちゃんはSKE48に入った当初は凄く大人しくて、聞き分けの凄くいい子で、手のかからない子でした。だからか私たちも心配することはないかなと思い、色々任せっきりにしちゃってたこともありました。あの時は本当にごめんね。

「このままじゃ」と、きっとこっちゃんは気づいて、自ら私たちと交流を持ちたいと、たくさん先輩に話しかけるようになりました。

KIIの先輩組はみんなコミュ障なので、みんな凄く喜んでたんだよ(客笑) 本当にありがとう。

こっちゃんと話しして、知れば知るほど本当に面白いなと、みんながこっちゃんの魅力にたくさん気づき始めました。

そんなこっちゃんも今年の春過ぎくらい、壁にぶち当たってたね。この「最終ベルが鳴る」公演の初日メンバーに選ばれず、悔しい思いもたくさんしたし、たくさん泣いたよね。

でもこっちゃんはレッスン場や私たちの前では絶対に弱音を吐かなかったし、レッスン中も横で1人でずっと練習してました。

私たちが疲れたと思う時でも空き時間はダンスの先生にわからない部分を教えてもらったり。その姿を毎回見ていたから「頑張らなきゃな」とも思えたし、本当に凄く公演に出たいんだなって思いが強いんだなと思いました。

そんなこっちゃんがこの公演が初日を迎える前に泣きながら私に相談しに来てくれたことがあったね。凄く驚いたし、寂しいというか悲しくて、必死で私も泣きながら話をした気がします。あのとき私に話してくれたこと、頼ってくれたこと、凄く嬉しかったよ。

頼られ慣れてないからうまく助けてあげられてないかもしれないけど、またいつでも頼ってね。

まだ16歳。こっちゃんのアイドル人生はまだ何でもできます。私が言うのも変だけど、上が詰まっている時こそ強くなるチャンス。先輩を抜かしていける人になってください。きっとこっちゃんとこっちゃんファンのみんなはそれができそうな人たちです。

これからもSKE48の中でも新しいこと、面白いことどんどんやって、唯一無二の人になってね。

私はまだこっちゃんに期待しています。

素敵な1年になりますように。


P.S.

来年こそご飯に連れていきます。食べたい物何でも奢ります。

SKE48チームKIIリーダー 大場美奈より


お手紙の感想や今年の抱負をお願いします
白井琴望「いつも応援してくださる皆さん、今日は本当にありがとうございます」拍手

「今年の15歳の1年は高校生になった1年でもあって、いい意味でも悪い意味でもたくさん悩んだ1年だったなと思います。

15歳になった時に15歳の目標は高校生になる年になるから飛躍の1年にしたいっていう目標にしたんですけど、1年振り返ってみて、それが達成できたかどうかって言われると、ちょっと自分でもよくわからなくて。よくわからないってことは自分の納得いく1年にはできなかったのかなと思います。

でも今年の1年は、自分自身としては凄く楽しい1年で、高校生になって、ずっと自分から全然、私も全然先輩とかと話すことができなくて、でもなんか、色んな子がKIIに昇格してきて、自分のほうが先に昇格してたのに全然距離があって、このままじゃダメだと思って色んな先輩に話したりとか、そういうことができて。

なんか昔じゃ絶対に考えられなかったようなこととかも先輩と一緒に話したり、いっぱい、なんか、ご飯行ったりとか、そういうMCでもたくさん喋っていけるようになって、それが自分の中では大きかったなと思うし、凄くそれのおかげで1年楽しく過ごせたんじゃないかなと思います。

でも、今年の15歳は自分的には凄い悔しい思いをした1年で。色々悔しいことはあったんですけど、その中でも一番悔しかったのがこの「最終ベルが鳴る」公演の初日メンバーに選んでいただけなかったことだと思ってます。

0start公演、この「最終ベルが鳴る」公演の前に0start公演は初日に絶対選ばれないって思ってて。だけど選んでいただくことができて、凄く恵まれてた環境だったと思うし、KII楽曲の「円を描く」でも、なぜか自分が2列目にいて、全然人気も、人気っていうか、全然先輩方のほうが上のはずなのに自分が2列目にいた時に、そういう環境に甘えてしまった自分がいたから「最終ベルが鳴る」公演は初日に選ばれなかったのかなって思います。

「最終ベルが鳴る」公演に選ばれなかった時は色んな人に「この経験が絶対いいことに繋がるよ」って言ってもらったんですけど、それが最初は全然わかんなくて、ただただ悔しいばかりで。

でも自分が、自分の力不足だからどうしていいかがわからなくて、悩んでばっかだったんですけど、「最終ベルが鳴る」公演に選ばれなくて、今では良かったとは思わないけど、色んなことに気づかさせていただいて、凄くいい経験になったんじゃないかなって思います。

選ばれなくて、凄い悔しかったけど、先輩が休んだ時に、その先輩のアンダーのポジションに入らさせていただいて、今までではできなかったようないいポジションだったりとか、ユニットとかもたくさんできたりして、何より自分を一番成長させてくれたのは公演の大切さに気づけたことだと思います。

今までももちろん公演は大切にしてたけど、本当の意味では大切にしてなくて、当たり前なものになっていて。だけど外されたからこそ毎回の公演がほんとに楽しくて、凄く大切なものなんだなと気づかさせていただきました。

だから、この公演に初日に出られなくて、最初は悔しいばっかだったけど、この経験には感謝したいなと思います。

だけど、やっぱりそろそろ私はこの「最終ベルが鳴る」公演に毎回出たくて、いつも20人? 何人だろう、何人の中から16人が選ばれる時に全然なんか、初日出てた16人が出れる日はいつも自分の名前が休演メンバーのほうにあって、バックダンサーのとこに自分の名前があって、なんか、バックダンサーでも出させていただくことはありがたいってわかってはいるんですけど、ほんとに悔しくて。

同じKIIのメンバーはマイクを持って前で踊ってるのに、何で私はマイクを持たずに後ろで踊ってるんだろうって考えると、本番はもちろん凄く楽しいけど、毎回リハーサルでバックダンサーをやる時は毎回悔しくて。それがほんとに悔しくて、毎回踊りながら泣きそうになってしまいます。

だから私はそろそろこの公演に毎回出られるメンバーになりたいです。初日メンバーに選ばれなかったら、その公演が変わるか誰かが卒業するまで出られないことが多いんですけど、私は今KIIが16人をオーバーしてる間にこの16人の誰かから自分のポジションを奪いたいです」拍手

「ありがとうございます。毎回0start公演の時のクセで、自分の名前が付いた衣装を探してしまって。だけど、初日メンバーじゃないから自分の衣装がなくて、毎回衣装を誰かのを、先輩の衣装を借りたり、同期の衣装を借りたりして、「あー初日メンバーじゃないんだな」って毎回思って、凄く悔しいので、私はこの「最終ベルが鳴る」公演に毎回出られるように、毎回の公演を大事にして、次16人全員フルメンバーで出る時には私の名前がありますようにって毎回思いながら連絡メールを見てるので、次の時にはちゃんと自分の名前があるようにしたいです。

でも、今年は私は凄く、最初に言ったように楽しかった1年で。それは皆さんがくれたものが凄く大きかったです。

世界選抜総選挙で、本番はランクインできなかったけど、速報で85位、5117票っていう数字を見た時にはほんとに支えられてるんだなって心の底から思って、更に意識が変わったし、その時はちょうど「最終ベルが鳴る」公演のスタベンですって言われた時期だったので、そのスタベンですって告げられた日の夜に速報発表があって、それを見た時にほんとに支えられました。本当に素敵な順位をくれてありがとうございます」拍手

「ありがとうございます。ほかにもたくさん皆さんからもらったことがあって。「Passion For You」のアイア選抜、3年連続選ばせていただけたことで、今年は12位という凄く素敵な順位をいただきました。アイア選抜で活動してる時は、今年はほんとにいつもよりアイア選抜で活動させていただける時間が長くて、いつもじゃ出られないような少人数のライブに出させていただいたり、色んなライブでもアイア選抜っていう名前で曲を披露できたりと、アイア選抜で活動している時間が本当に夢のように楽しかったです。それをくれたのはほんとに皆さんのおかげなのでほんとに感謝しかありません。ありがとうございます」拍手

「それで、一番嬉しかったのは、SKE48のリクエストアワーで私のソロ曲「誰にも言わないで」が8位を取れたことです。何曲もあるSKE楽曲の中から自分の曲が8位っていうのは信じられなくて。ずっと「1位を取りたい」って言ってたんですけど、ほんとは、「1位を取りたい」って言わないと「100位に入れないかな」っていうぐらいの気持ちでいて。ほんとに凄い、入ってもギリギリなんだろうなって思ってたら、まさか8位で、その「8位です」って言われた時は、「8位です」っていうメールが届いた時は凄い嬉しくて、夜中だったんですけど、1人で大はしゃぎしてました。ほんとに8位という素敵な順位をくれてありがとうございます」拍手

「で、そうですね、今年はほんとにSKE48 10周年ということで、SKEのことをもっともっと大好きになった1年で、SKEのファンの皆さんのこともほんとにもっともっと大事にっていうか、大好きになった1年でした。

それは、その「誰にも言わないで」8位っていう順位も、自分のファンの方以外にはあんまり好かれてないのかなとか凄い自信が無かったけど、その8位っていう順位をもらった時に、色んなほか推しの方も「1票だけ入れたよ」とか、凄い色んな方が私に投票してくださって、それで8位っていう順位をもらえたので、ほんとに、何だろう、凄くSKEのファンの皆さんのことがほんとに、ほんとに自分も高校生になったのもあって、凄い人のことを考えられるようになったのかなって思うんですけど、ほんとに感謝の気持ちでいっぱいだったなと思います。

ほんとに今年の1年が楽しかったのは、15歳の1年が楽しかったのはほんとに皆さんのおかげです。本当に楽しい1年をくれてありがとうございました」拍手

「ありがとうございます。それで皆さん、凄い最近「卒業しないよね?」とか心配されることが多いんですけど、学業も、「普通の高校に進学しました」っていう話を皆さんにして、最近ちょっと多いので、なんかみんな大丈夫かな?って凄い心配すると思うんですけど、私はそういうことは全く考えていないので、安心して16歳も応援してくれると嬉しいです」拍手

「ほんとに16歳の1年は皆さんから凄い楽しい、皆さんのおかげで楽しい1年を過ごせたので、16歳の1年は私の力で毎日皆さんを笑顔にできるような1年にしたいなと思います。

それで、形から入ろうって思って始めたのが、毎日SHOWROOM配信、昔やってたんですけど、高校生になってから配信できる時間がまた伸びて、配信しやすくなったので、毎日配信をしてるんですけど、そういうのとか、色んな形で皆さんに毎日笑顔を届けられるようなそんな存在になりたいです。

あとは、そうですね、握手会が凄いいつまで経っても伸び悩んでるというか、自分的には何をしたらいいんだろうって考えてはいるんですけど、なかなかそれがあんまりできていないかなと思うので、今年は、んーと、もっともっと握手会に来てくれる人を増やして、色んな人に元気を与えられるようなそんな存在になりたいです。

はい、今年はとにかく皆さんのことを幸せにできるような、そんな存在になるのが目標です。

あとは総選挙ランクイン。やっぱり速報止まりではいたくないので。でも速報もほんとに嬉しくて、ほんとに速報だけで、もうほんとに嬉しかったんですけど、やっぱり速報入ったからまた更に今年はランクインしたいなって気持ちがあるので、もし総選挙があるならばランクインしたいです。

はい、15歳ほんとに皆さんのおかげで、なんか悔しいことがあったから大丈夫?とか元気ないかなみたいな思われることが多いかもしれないんですけど、その倍以上皆さんがほんとに楽しい思い出っていうか楽しいものをプレゼントしてくれました。ほんとにありがとうございます」拍手

「15歳凄く楽しかったので、16歳も、んー、15歳以上にもっともっと楽しくて幸せな1年を皆さんと一緒に作っていきたいです。ほんとに今日はありがとうございました」拍手

※16分9秒


一列礼後、捌ける直前に
白井琴望「今年は15歳はほんとに皆さんのおかげで毎日楽しい1年を過ごすことができました。本当にありがとうございます」拍手

「ほんとに皆さんからもらってばかりの1年になってしまったと思うので、16歳は自分から皆さんにたくさん毎日幸せを届けられるアイドルにほんとになりたいと思ってるので、皆さんも毎日私のことを見てくださると嬉しいです。本当に私のファンの皆さんはほんとにいいファンの皆さんに恵まれていてほんとに優しい皆さんばっかりだなと思います。ほんとにいつもありがとうございます。16歳もよろしくお願いします。ありがとうございました」拍手












本日23時よりアーカイブ配信開始
SKE48 LIVE!! ON DEMAND





AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND