FC2ブログ
特典ブロマイド付き「新体感ライブ」1月7日発売! 予約受付開始 new2.gif

【速報版】杉浦琴音 18歳の生誕祭レポート

2018年12月25日 NMB48劇場 チームM「アイドルの夜明け」公演 18時30分開演

181224 4575


◆仕切り:磯佳奈江

ある方からのお手紙 (代読:大澤藍)
琴様へ

お誕生日おめでとう。

ことちゃんと出会ったのはドラフト会議のSHOWROOM期間の時だったね。

配信をしていたらコメント欄に「杉浦琴音です。可愛い。推しメンです」っときて、しれっと壇上にいてくれて嬉しかったです。

合宿で夜ご飯のカレーを食べていた時も、横の席に座っていた、まだあまり話をしたことがなかったことちゃんからの視線が凄くて、カレーが食べ難かったです。(客笑)

そこから距離が縮まって、チームMのファンの皆さんからご指名をいただいて、同じチームに入ることができて、本当に嬉しかったです。

レッスンが始まってから2人ともダンスが得意でないから、ついていけなくて、毎日葛藤したね。

2人とも親元を離れて、大阪で1人暮らしをしてて、境遇が一緒だからお泊まり会をしたり、お出かけをして、今では家族みたいな存在だよ。

私はことちゃんに嬉しいこと、つらいこと、しょうもないことをすぐ話してしまうけど、ことちゃんから相談を受けたり、ことちゃんが泣いている姿をあまり見たことがありません。

同期には打たれ強くて鋼のメンタルって思われてるけど、実は1人で抱え込んでるんじゃないかなって思います。

研究生公演の初日メンバーオーディションの日、初日メンバーに選ばれなくて、あいちゃとことちゃんと私で焼肉に行って、3人で本音を語った日があったよね。その時に初めてことちゃんが号泣しているところを見て、表に出していないだけで色々なことをため込んでいたんだなーって思って、もっと気づいてあげれば良かったなって思いました。

誰よりもNMB愛が強くて、実は凄い面白くて、優しくて、守ってあげたくなる琴様。これからも1人で抱え込まないで同期や私に頼ってくれたら嬉しいです。

今度また新婚さんいらっしゃいごっこしようねー。

お誕生日おめでとう。大好きだよ。

夏海より

坂本夏海より


母からのお手紙 (代読:渋谷凪咲)
誕生日から1週間でクリスマスが来る琴へ

18歳のお誕生日おめでとう。

今日は初日公演からほぼ1ヶ月で、大好きなチームM公演にて生誕祭をしていただけることになり、最高のクリスマスプレゼントをいただきましたね。

実力や立場から考えると、まだまだなのに感謝しかありません。

NMB48が大好き!という理由だけで受けたオーディション。本当に普通の女子高生だということは本人が一番自覚してると思います。

学校から帰ると、すぐにDMMやKawaiian TVでワクワクしながら公演を見る毎日だったよね。今思えば少しでも踊りながら見れば良かったね。(客笑)

幼稚園の頃、私の提案でバレエの教室に行ってみたけど、そもそも私から離れることさえできなくて帰宅したね。

運動やダンスとは全く無縁な17年間だったけど、NMB48に入らせていただいた以上、自覚を持って今まで以上に努力をし、みんなに追いつき追い越していってほしいと思います。

この世界では人と競うことは大切なことだと思うけど、幼い頃から競い合い事が嫌いで、いつもおっとり笑顔でいる性格も活かしていってほしいと思います。

1人っ子だったからかな? ずっと飼いたかった猫ちゃん。ようやく高校2年生になってルルが来たけど、すぐに大阪に行って離れ離れになっちゃったね。

ルルはずっと琴を応援していたよ。懐いてないけどね。(客笑)

最後になりましたが、琴音のために年末のお忙しい中、準備をしてくださった生誕委員の皆様、応援してくださるファンの皆様、支えてくださる関係者の皆様、いつも導いてくださるNMB48メンバーの皆様、心より感謝しています。本当にありがとうございます。

これからも見守っていただけますよう、よろしくお願い致します。

母より


◆メンバーより色紙のプレゼント (イラスト:西澤瑠莉奈)


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
杉浦琴音「まずは生誕祭を開いてくださった皆様、今日劇場に足をお運びの皆様、DMM配信、モニター観覧でご覧の皆様、今日は本当にありがとうございます」拍手

「私は第3回AKB48グループドラフト会議で大好きなNMB48に加入することができました。

17歳の1年は、初めて体育の授業以外で運動をしたり、人前で初めてマイクを持って歌ったり、1人暮らしを経験したり、毎日変化がたくさんで、ついていくことが必死の日々でした。

同期の中で一番公演デビューが遅くなってしまった私に握手会やコメントなどでファンの皆様がいつも支えてくださいました。いつもありがとうございます」拍手

「18歳の目標は、まず研究生公演の初日を迎えること、そしてたくさん公演に出演することです。今こうしてチームのアンダーをさせていただいているのも当たり前のことではないし、1回1回の機会を大切にして、先輩から多くのことを学び、成長し続けるメンバーになりたいです。そして、皆さんとこれからたくさんの思い出を作っていきたいです。

まだまだ未熟な私ですが、これからも応援よろしくお願いします。本日は本当にありがとうございます」拍手

※1分42秒

磯佳奈江「初めての生誕祭だったけど、どうでした?」
杉浦琴音「ちょっと、スピーチが不安すぎてガッチガチに全文を覚えてきました」

磯佳奈江「ほんとにことちゃんがチームMに来てくれて良かったなと思います。いつもことちゃんは笑顔でね、ほんとにさっきも煽りで言わせていただいたんですけど、みんなの天使みたいな存在なので、残りチームMでは少ないけど、一緒にたくさん公演出ましょうね」
杉浦琴音「はい」




本日23時よりアーカイブ配信開始
NMB48 LIVE!! ON DEMAND



dTVチャンネル