FC2ブログ
新体感ライブ 指原莉乃 卒業コンサート 販売中 new2.gif
※2019年4月28日の(生)映像の配信視聴をご希望の方は2019年4月19日18:00までに買い求めください。
予約受付開始!
AKB48Group新聞 2019年5月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年5月号 セブンネット限定生写真セット new2.gif

【速報版】太田夢莉 19歳の生誕祭レポート

2018年12月12日 NMB48劇場 チームBII「恋愛禁止条例」公演 18時30分開演

181212 0796


◆仕切り:石塚朱莉

井尻晏菜からのお手紙
ゆーりへ

19歳のお誕生日おめでとう。

手紙の相手が私で驚きましたか? 私が一番驚きました。

先日握手会で、ゆーりのファンの方から手紙を書いて欲しいと頼まれ、軽いノリで「うん、いいよー」と返事をして、今に至ります。

何があれって書かせていただけるのはとても嬉しいんだけども、書いた本人が渡す人に音読するのってかなり恥ずかしいです。(客笑)

今かなり緊張してると思うけど、優しく見守ってください。

まず最初に、ここ最近でゆーりに感謝した話を書きたいと思います。

組閣が発表されてから少しあとに期生毎で握手会がありましたね。組閣発表されて、そんなに時間が経ってないこともあり、ファンの方とお話しする内容はもっぱら組閣についてでした。

そういった話題の中に何度も「なんであんたんが副キャプテンになると組閣するんだろうね」っていうのがありました。私は気の利いた返事ができず、「アハハ」と笑って返すばかりでしたが、内心とても悲しくて泣きそうになっていたけど、その度にゆーりが笑わせてくれたり、慰めてくれました。いい大人が申し訳ない。でもありがとう。めっちゃ助かったので今度タピオカおごります。

そんでもって、ほんまに最近私の愚痴を聞いてくれてありがとうございます。かなりスッキリしました。気持ちを新たにまた頑張っていきます。

太田夢莉「何があったって感じですよね」
井尻晏菜「凄い些細なこと、些細ではないけどあったんですよ」

こちらもめっちゃ助かったので、今度たこ焼きの塩味をおごらせていただきます。

太田夢莉「大好きなセットですね。ありがとうございます」

書いていくと感謝の気持ちが止まらないので、そろそろ終わろうと思います。

ゆーりが自分で思ってる以上にゆーりという存在が誰かにとっての支えになっています。とはいえ、ゆーりも人間なので、疲れること、腹が立つこと、つらいことたくさんあると思うから、その時はいつでも頼ってください。何もできないけど、その気持ちを聞いてそばにいるくらいなら私にもできるので、重いものを背負ってどんと来てください。

ただし、どんと来た分、タピオカとたこ焼きおごってください。

太田夢莉「えー? おごってもらう約束したのに、今」

最後になりますが、19歳本当におめでとう。良い1年になりますように。

井尻晏菜


城恵理子からのお手紙
ゆーりへ

19歳のお誕生日おめでとう。

いつも冷静で大人っぽい太田さんが私より年下なのは凄く違和感があります。

先月は私の生誕祭でお手紙を書いてくれてありがとうございました。

まさかゆーりからとは思っていなかったのでビックリしたし、嬉しかったです。

内容が被ってしまうところもあるかと思いますが、お許しください。

ゆーりとはNから一緒にいるけど、こんなに何でも話せて、心を開ける存在になったのは本当にここ最近の出来事です。いつからこんな当たり前の存在になっていたのか不思議でたまりません。

お互いに悩み事や、その日あった嫌だったこと、嬉しかったこと、つらかったこと、何でも話せる存在だと私は思っています。

楽屋とかで普段めちゃくちゃ話すわけでもないし、話したとしても、凄くしょうもない内容ばかりで。でも何かあれば頼りにするのはいつもゆーりです。ゆーりの存在に毎回助けられています。本当にありがとう。

ここ半年くらいはありがたいことにこのチームBII公演でゆーりの隣に立つことが増えてきました。隣に立つ度にゆーりの凄さに気づかされています。私なんかが隣に立ってていいのかわからなくなる時もあります。

でもそんな弱気じゃいられないと思い、私なりにいつも我武者羅に一生懸命パフォーマンスをし、ゆーりの隣に立たせていただいています。

この前、ゆーりがお手紙に書いてくれてた「城がいるから頑張ろうと思える」この言葉、そのまんまお返しします。私も夢莉がいてくれるから「負けられない、もっと頑張ろう」と思えます。

本当に同じチームになれて良かったし、ゆーりがいてくれて良かったと心から思います。(めっちゃ噛む)

それと気づいていないかもしれませんが、ゆーりは先輩後輩関係なく、たくさんのメンバーから愛されています。例えばゆーりが他のお仕事などで現場にいない時「ゆーり今日おらんの?」っていう声が必ず耳に入ってきます。「あーそれ、私も思ってた」と心の中で思ってはその度に「太田さん愛されてるなー、さすがやな」と勝手に感じております。

太田夢莉「太田さんやめろ」客笑

きっと誰にでも平等に接し、困っている子がいたら手を差し伸べてあげ、どんな時も冷静に中立の立場に立てる、そんなゆーりだからだったと思います。(めっちゃ噛む)

話は変わりますが、私はゆーりの笑顔が大好きです。真面目で考え込みやすい性格のゆーり。そんなゆーりを笑顔にさせるためなら何でもしますし、体も張ります。

いつも急に変な連絡してごめんね。ゆーりから「www」って笑ってる返信が来たら、「ああ今笑ってくれてるのかな?」と思い、嬉しくて調子乗って変なことばかり送ってしまいます。

でも、それでゆーりが少しでも気が緩んで、気持ちが楽になってくれてたら嬉しいです。

いつも助けてもらっている分、こんな感じでしかお返しできないのが心苦しいのですが、ゆーりにはたくさん恩があるので、何かあれば私は絶対に守ります。ゆーりにはずっと笑顔でいてほしいです。だから私でよければ、これからも何でも話してきてください。

1月には組閣が発表され、チームがどうなってしまうのか全然わからないけれど、チームが離れようが離れまいが、これからもずっと仲良くしてくれると嬉しいです。

改めてお誕生日おめでとう。素敵な1年にしてください。

城恵理子より


◆メンバーより色紙のプレゼント (イラスト:井尻晏菜)


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
太田夢莉「今日生誕祭を企画してくださった皆様、このシアターに見に来てくださった皆様、そして画面越しに見てくださっている皆様、本当にありがとうございます」拍手

「本当に最近SNSにも書いたんですけど、つい先ほどほんとに18歳の生誕を終えたところっていう感覚なので、19歳の生誕祭がこんなにすぐくるなんて自分でも全然実感していなくて、不思議な気持ちなんですけども、去年の誕生日の前は、もう歳をとりたくなさすぎて「おめでとうって言わないでください」っていう謎の更新したりだとか、けっこう私は皆さんを傷つけがちで、本当にいつもすみません。

その去年の生誕祭の時に、今年の18歳の目標で、このNMB48劇場でソロ公演をすることが目標だとお伝えしたんですが、それが5月に叶えることができて、そして見に来てくださった皆様もいて、本当にありがたいなって思います。

でも、その時にやっぱ人間1人じゃ何もできないなっていうことに凄く気づかされて。

18歳の1年はけっこう、私は大丈夫ですっていう生誕祭で言い張った瞬間に活動を休止するという、けっこうお騒がせなことがありまして。

その休業をするって決めた時は「絶対にNMB48に帰ってくる」っていうのを決めて、前向きに決めたはずだったんですけど、活動を休止して、こう家で壁ばっかり見つめてる時間の間に、なんか「自分って必要ないな」とか「このまま戻らなくても別にいいんじゃないか」とか「誰も待ってないんじゃないか」って凄いネガティブな発想になってしまって。

でも、私は帰ってきたいって思ったから帰ってきた時に凄く温かく迎えてくださる皆様や、メンバーの皆さんも本当に温かくて優しくて。「なんか人っていいなー」っていうことに凄く気づかされた18歳の1年でした。本当に皆さんいつもありがとうございます」拍手

「そんな中で生きていて、私は19歳の目標を見つけました。ドドン。それはですね、何だと思いますか? それは、今までずっと「目指したい」とか「いつまで山本彩に頼るのか?」というコンサートの時も発言したりはしたんですけど、そこまで強い気持ちでは思ってなかった目標だったんですけど、19歳を迎えて本気で目指したいなって思う目標ができたので言います。それは、NMB48のシングルの単独センターを目指したいと思います」

客「おー」拍手

「ほんとにこういう風にいつも皆さんが、私が何を言っても「夢莉は夢莉のままでいい」とか凄く何も否定せず受け入れてくださって(笑) 受け入れてくださるから私はこういう風に気ままにいつも皆さんのことを信じて活動することができるので、皆さんも私のことを信じてくださったら嬉しいなと思います。

19歳の1年も、けっこう普段不器用で、なかなか言葉にできなくて、けっこう握手会とかでも「好きー!」って言われても「むりー!」とか言っちゃったりするんですけど」客笑

「むりー!とかすぐなんか「やめてー!」とか言っちゃったりしますし。でも本当に、誰が特別とかじゃなくて1人1人皆さんのことが特別で、その握手会とか、握手会に来られなくても画面越しとかでも、SNS上とかでも、1人1人との絆っていう感じの凄く私は感じていて。

それをこれからもずっと大事にしていきたいなって思っているので、皆さんこれからもどうぞよろしくお願い致します」拍手

「ありがとうございます。本当に、あれですね。ありがとうございます。NMB48を卒業して、まぁいつかアイドルじゃなくなる日が来るじゃないですか。盛り上げた中、申し訳ないんですけど。そうなっても皆さんと、どっかでお会いしたいなって思うぐらい皆さんのことが本当に1人1人特別で、メンバーの皆さんのことも1人1人特別なので、本当にこれからも応援よろしくお願い致します。19歳もなんとか頑張ります! よろしくお願いします!」拍手

※4分30秒

太田夢莉「ちょっとね、無理なんですよ、1人でこうやって注目浴びられるの」

武井紗良「ゆーりちゃんは手紙にもたくさん出てきた通り、後輩だけでなく先輩のこともたくさん救ってくれていて、私は後輩なんですけど」
太田夢莉「思った」
武井紗良「いるだけでほんとにみんなのことを助けてくれて、凄く周りを見ていて、本当にゆーりちゃんに相談しちゃうことがみんなたくさんあると思うんですけども、1人で抱え込まずにみんなで頑張っていきましょう」












本日23時よりアーカイブ配信開始
NMB48 LIVE!! ON DEMAND






AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND