FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年8月号 7月26日発売
AKB48Group新聞 2019年8月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年8月号 セブンネットオリジナル生写真セット new2.gif

【速報版】倉野尾成美 18歳の生誕祭レポート

2018年12月12日 AKB48劇場 チームK「RESET」公演 18時30分開演

DuNotVdUcAAxkaJ.jpg


◆仕切り:武藤十夢

ある方からのお手紙 (代読:横山結衣)
のおさんへ

18歳のお誕生日おめでとう。

元気にしてますか?

一緒に加入した時は13歳だったのに、もう18歳になったのかーとビックリしています。

なると出会った5年前は他の子と放っているオーラが違くて、「なんか凄い子がいるなー」って気になる存在でした。

そこから一緒にお仕事をする機会が多くなって、気がついたら仲良くなっていましたね。

いつでも一生懸命で、人一倍責任感が強くて、いつもチームの先頭に立って引っ張っているなるの背中をかっこいいなって思ってます。

なかなかこんなことは言わないのでちょっと恥ずかしいけど、なるがいてくれて本当に良かったです。

なかなか会えるタイミングも掴めないし、普段あまり頻繁にメールするわけでもないから、会えた時はいつも決まって夜中まで語り合うことが多いよね。なるになら何でも話せるし、なるの嬉しい報告とかを聞いたりすると自分のことのようにとっても嬉しかったりします。

逆になるが悩んでいたり、つらかったりすることがある時はいつでも何でも話を聞くし、頼りないかもしれないけど、頼ってほしいなって思っています。

その前に、なるのことは何でも知っているつもりなので、その時は何も言わずそばにいきます。

今はAKB48の選抜として活躍したり、兼任先のチームKでセンターをしていたり、だんだんとグループに欠かせない人になってきていて、凄いなーって感心しつつも、自分ももっと頑張らなきゃいけないと刺激を与えてくれる大切な友です。

なるのファンの方もなると似ていて、熱くて、なるのことを凄く考えてる方がたくさんいるけど、私も負けないくらい熱狂的な倉野尾推しなので、ファンの皆さん、よろしくお願いします。

最後に。おばさんになっても、おばあちゃんになっても、ずーっとよろしくお願いします。

のおさんのことが大好きです。

チーム8、チーム4兼任・宮里莉羅より

倉野尾成美 → 涙
手紙を読んだ横山結衣も涙

武藤十夢「どうでしたか?」
倉野尾成美「あの、エイトは手紙もらうことないので、初めて生誕祭でお手紙もらって。いま休養してる莉羅からもらって。ほんとに休養する前に2人で話して、休養することも先に聞いて。その時も私のことを考えてくれてて、「なる大丈夫?」って、「なんかあったら言ってね」って言ってくれるような、ほんとに心強い大切な友であり、仲間です。莉羅ありがとう。見てるかな?」拍手


17歳の1年はどんな1年でしたか?
倉野尾成美「17歳の1年は…どっから喋ればいい…初選抜になったのが最初のやっぱ一番の思い出で、そこから初ドラマ、マジムリ学園に出させてもらって、そのあと初舞台と。その前に初選抜落ち、からの初舞台からの初選抜復帰と、凄く「初」がたくさんあって、ほんと私らしい波のある1年だったなと思うんですけど。

あともう1つ、チームKの兼任。兼任も初めてで、今回チームKでこうやってお祝いをしていただくことになって、ほんとこのポジションで歌わせていただくこと、ほんとに最初は不安ばっかりだったんですけど、リハーサルだったりとか、よくお仕事が一緒になることが増えて、十夢さんだったりたくさん先輩といっぱいお話できる機会が増えて、凄くチームKのことも大好きになった1年になりました」拍手

※1分16秒


18歳はどんな1年にしたいですか?
倉野尾成美「そうですね、やっぱり、もちろん悔しいこともたくさんあった1年でもあったので、んー、やっぱりこう、毎日笑顔が増えるようになりたいなって思いますし、あとはやっぱり、その、17歳で初めて選抜として活動させていただいて、テレビだったり、今まで自分が行ったことのない世界を見た気がして、凄く視野が広がったし、それはドラマだったり舞台もなんですけど、自分が初めて挑戦して、凄く楽しかったし、今まで見てた景色とは違う景色を見れたので、もっと自分の可能性じゃないですけど、見てみたいなっていう景色が増えたので、18歳は年齢もだいぶ時間帯とか気にせずに働ける、働くじゃなくて活動ができるので、たくさん皆さんにいい報告ができるように活動していきたいなって思いますし、あとはやっぱり選抜をやらせていただくようになってから、やっぱり意識も変わったりしたので、もっとこうやって続けて選抜入りできるような、AKB48で欠かせない人間になれるように頑張りたいなって思いますので、あわよくば、あわよくばですけれども、次も入って、その次も入って、そしてファンの皆さんと一緒に掴める選抜総選挙でも選抜入りができるように今年は頑張りたいと思いますので、皆さんも、今年は納得いかなかったって人がけっこう多かったので、そういうならないように一緒に今年も頑張っていきたいなと思いますので、一緒に選抜を目指して、今年も一緒に頑張りましょう。お願いします」拍手

※2分5秒


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
倉野尾成美「私のファンの人は楽屋でもけっこう話題になったんですけど、個性的なファンの人が多いねっていう話もちらほら聞きまして。ほんとにそうだなって思うんですけど、推しに似るなって思うんですけど。ほんとこんな私を見つけてくれて、で、ほんと1人1人だいぶ個性強いですけど、皆さんほんと1人1人が私にとっては大切な存在なので、それはほんとずっと変わらないので、これからも皆さんと一緒に喜怒哀楽楽しんでいきたいなと思ってますし、皆さんもそうであってほしいなと思いますけど、いかがですかね? 大丈夫ですか?」拍手

「ありがとうございます。ほんとに…。笛ありがとう。私のアイドル人生はけっこうそのほんとに波のあるアイドル人生で、なかなか平坦に綺麗にまっすぐ行けないんですけど、でもそれもなんかもう私らしさになるのかなとも思うし、それを知っての応援だと思いますので、これからも色んなことがあると思いますが、ほんとに全部楽しんでいきましょう。私はもう、本当に上を向いて前を向いて頑張っていきますので、これからもついてきてください。よろしくお願いします」拍手

※1分19秒 (合計4分40秒)

武藤十夢「凄いなんか、ファンの人となるちゃんの絆を凄く感じました。でも本当に、チームKで生誕祭やってくれるってなって凄い嬉しかったの」
倉野尾成美「ありがとうございます。そうなんですよ。あの、ほんとに今年チームKになって、たくさん公演に出る機会が増えて、で、やっぱりそのチームKの先輩だったり、この公演が凄く楽しいので、やっぱりKでやってみたいな、なんて思っちゃって」拍手
武藤十夢「嬉しい」
倉野尾成美「ありがとうございます」




















本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND


Twitterより






AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND