FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年8月号 7月26日発売
AKB48Group新聞 2019年8月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年8月号 セブンネットオリジナル生写真セット new2.gif

【速報版】山田寿々 17歳の生誕祭レポート

2018年12月11日 NMB48劇場 チームM「アイドルの夜明け」公演 18時30分開演

181211 0955


◆仕切り:岩田桃夏

ある方からのお手紙 (代読:安田桃寧)
寿々へ

お誕生日おめでとう!

以上です。

山田寿々「えっ? これは…」

なんちゃって!

寿々が書いてくれた私の生誕祭のお手紙のやり返しでーす。

そんなこんなで私の生誕祭で寿々がお手紙を書いてくれて、寿々からの申し出により、私は寿々の師匠になることになりました。

半ば強引だったことを昨日のことかのように覚えています。

でもそう言いながらも慕ってくれているんだということが純粋にとても嬉しかったよ。

私は寿々を見ていると、寿々って生きてるなって凄く思います。(客笑)

悲しい時は気持ちのままにわんわん泣き、楽しい時はガハハハ!と笑い、美味しい時は口いっぱいに頬張って「おいひー」って幸せそうで。練習する時は魚みたいな真顔で真剣に資料と向き合っています。

山田寿々「やめてー」

以前、SHOWROOMの毎日アイドルができなくなってしまったと、メイクルームに泣きながら入って来た寿々。

最初は「それだけで泣いて」って思ったけど、でも寿々からするとそれは今まで毎日頑張って積み上げてきた大切なものだったんだなって思いました。たくさん頑張ったからこその涙なんだなって。でも結局配信することができて良かったね。

寿々の表現にはどれも嘘がなく、純粋で全力の寿々が私は大好きです。それって簡単なようで、きっと難しいことだと思うから、これからもそのままの素敵な寿々でいてください。

それに私は寿々から人の悪口を聞いたことがありません。同期で少し揉めているという話を聞いたので、寿々に聞いてみると、誰のことも悪く言いませんでした。素敵だなって思いました。

そして、お兄さんとお姉さんや家族のことが大好きな寿々も素敵だなって思います。

全国握手会の時、一緒のレーンで私が疲れちゃった時は寿々が元気をくれました。なんだか寿々と一緒にいると気持ちが明るくなります。寿々は周りを明るくしてくれる、そんな力があります。でも、ちゃんと人に気配りできて、人の気持ちを考えられる寿々が私は大好きです。

これからもみんなに愛されて、そばにいる人を幸せにできる寿々でいてください。

寿々のことが大好きです。次は一緒に選抜に入って、もっとたくさんの思い出を作ろうね。

寿々の師匠・凪咲より


母からのお手紙 (代読:加藤夕夏)
寿々、17歳のお誕生日おめでとう!

2年連続での当日生誕祭。本当にありがたいよね。

この1年間で色々なことがあったと思うけど、山田家の最終兵器は少しずつ成長していますか?

山田寿々「はい」

劇場公演はもちろん、土ダメの仕事や番組のロケ、握手会、最近ではソロ公演など全力で挑んでいる寿々はとても頼もしく、成長したようにお母さんは思っています。まぁ欲を言えば学校の成績も同じぐらい全力でしてもらえれば尚良しって感じです。

たくさんのチャンスを与えてもらっていること、そしてそんな寿々をいつでも見守り、支え、応援をしてくれるファンの方の気持ちを絶対に忘れてはいけません。

焦ることも落ち込むこともたくさんあると思うけど、確実に一歩ずつ前に進もうね。自分が決めた道です。後は見ずに前進あるのみ。

来年のこの日、より成長した寿々を見せてください。

寿々応援してくださっている皆様、毎年素敵な生誕祭をありがとうございます。劇場に飾られている1つ1つの飾りやメッセージ、毎回見る度に胸が熱くなります。これからもどうぞ見守ってやってください。

この1年、寿々にとってより素敵な1年になりますように。

お母さんより


◆メンバーより色紙のプレゼント (イラスト:西澤瑠莉奈)


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
山田寿々「本日はお越しくださった皆さん、DMM配信やモニター観覧をしてくださってる皆さん、本当にありがとうございます」拍手

「今年1年を振り返って見ると、お母さんの手紙でもあったんですけど、「土曜はダメよ!」のレギュラーに選んでいただいたり、あとは、なんやったっけな」客笑

「すぐ忘れちゃう。あっ、そうそうそう、それそれそれ、あの、凪咲さんが朝やっているFM OH!さんのお天気なぎちゃんにピンチヒッターとして、お天気すずちゃんで呼んでいただいたり、あとはそうですね、前回の単独十番勝負第2弾でソロ公演、アンダーガールズ公演、5期生公演の3つ、最多出場として出演させていただいて、本当に凄い濃い1年だったなーって思います。

そして何より「僕だって泣いちゃうよ」のシングルでアンダーガールズに選んでいただいたこととか、あとは夏にやったツアーでアンダー19のコンサートの時に「まさかシンガポール」で、まさかのセンターを務めさせていただいたりだとか、凄い去年よりは絶対に一歩二歩三歩五歩六歩七歩十歩、ちょっと飛んだけど踏み出してるんではないかなって思うんですけど。

でもその分なんかね、凄い、病むっていうか、凄い考える部分もあって。凄い、すぐ推し変とかされちゃうと、すぐ病んでインスタのストーリーがちょっと荒れたりするんですよね(客笑) 昨日もちょっとそうだったんですけど。

別に病んでるとかじゃないんですけど、これだけは伝えておきたい。病んでるんではないんです。

でも、それは全部私自身がしないといけないことなので、本当にこれからも皆さんの心を離さずに頑張っていきたいなとは思っています。

そして、そうですね、さっき、けっこう、なんかやっぱりファンの皆さんからいただいた歓声を聞いて、やっぱり私はここにずっといたいなと思うし、もっと前のポジションでも踊りたいなって思うし。やっぱり17歳の目標は、私は人とお話して、病んでる心が晴れることが多いので」ざわ

メンバー「病んでたんや」「お年頃よね」

山田寿々「結果病んでたんかな? でもね、ちょっとダークな心が」

メンバー「それを病むという」

山田寿々「ちょっとでも、皆さんとお話することで、やっぱり、こう笑顔になったりとか、凄い心が晴れたりするので、やっぱり握手会の部数を、でもね、増やしたいんですよ。でも、けっこう今回完売になることが多くなってきて、凄いそこは本当にいつもありがとうございます」拍手

「でもやっぱり私は選抜に入りたいし、前回のソロ公演のタイトルは「たんすずセンターへの道」だったので、まだまだ絶対に閉じてはないし、扉は。開いてばかりだと思うので。だから選抜そしてセンターに向かって突っ走って行きたいなと思います」拍手

「皆さん、そろそろお気づきかと思われますが、私言うことちょっと決めてなかったんですよ。そう、だから言葉足らずなところが、まぁいつもやけど、あったりするんですけど。でも私がとりあえず言いたいことは本当に心の底から皆さんのことが大切で、大好きで、命の恩人とも言えるような」ざわw

吉田朱里「大丈夫なのか?」

山田寿々「でも、やっぱり推し変とか推し増し…まぁ推し増し…でも推し増しは凄い凪咲さんも前回ね、生誕祭で言ってた通り、凄いいいことだと思います。でも私より愛が強い方に推し増しされちゃうと、ちょっと、やっぱインスタのストーリーが荒れてしまうので」客笑

「ちょっとね、まぁでも結局私自身も、一緒に皆さんと歩んでいきたいなって思います。はい。あの、やっぱり山田家の最終兵器と言いますので、まだまだ山田家背負って頑張っていきたいと思います」拍手

「皆さんこれからも応援してくださると嬉しいです。今日は本当にありがとうございました」拍手

※5分21秒

岩田桃夏「寿々はね、なんかほんとに優しいんですよ。メンバーが悲しい気持ちになってる時とか率先して声をかけてくれるし、それに凄く助けられてるメンバーが多いと思います。なんか涙が出そうだよ…。でも、ほんまに、ほんまに助けられてるんですよ。だからきっとたんすずセンターの道もこんな素敵な人やったら絶対いけると思う。それに、この前スペシャルウィークで5期生公演があった時にキャプテンがしたいって言ったよな。それだって、寿々やったら絶対できると思います。だから、これからも応援してる」
メンバー「可愛い」
山田寿々「ももるんも一緒にセンターに向かって頑張ろうな」


本日23時よりアーカイブ配信開始
NMB48 LIVE!! ON DEMAND





AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND