FC2ブログ
IZ*ONE 1stアルバム BLOOM*IZ 2月20日発売 new2.gif
AKB48 57thシングル 初回限定盤A / 初回限定盤B / 初回限定盤C | 長久玲奈 1stミニアルバム My Own Way [ミュージックカード]
NMB48 3 LIVE COLLECTION 2019 Blu-ray Disc / DVD | HKT48 8th ANNIVERSARY Blu-ray Disc / DVD

【速報版】横道侑里 18歳の生誕祭レポート

2018年12月9日 AKB48劇場 チーム8・湯浅順司「その雫は、未来へと 繋がる虹になる。」公演 18時開演

181209 0367


◆仕切り:太田奈緒

17歳はどんな年でしたか?
横道侑里「そうですね、私17歳の時に活動を休業させていただいてて、その間凄い、ほんとに皆さんを待たせてしまったと思うんですけども、メンバーも凄い優しく声かけてくれたりとか、ほんとにファンの皆さんも「ずっと待ってるからね」とかコメントを読んでて本当に助かって、今こうやって復帰することができているので、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです」拍手

「ありがとうございます。長くなったんですけど、1回私凄いことが起きまして。その休業してる間なんですけど。私、家にいたんですけど、ある時「うわっ」ってなっちゃって、1人で30キロ以上、遠く離れた山奥なんですけど、おじちゃんおばあちゃん家があるんですけど、そこに自転車で行って。夕方らへんから。真っ暗な中、1人でこいでて。妹が心配したんですけど、なんにも言わず出て行っちゃって。それで、もう、それで凄い家族にめっちゃ迷惑かけたんですけど、そう、だから…何喋ってるんだろう」客笑

太田奈緒「ちょっとみんな思ってた」

横道侑里「そう、だから自転車で…」
メンバー「怖かったんだよね」
横道侑里「…ごめんなさい!(客笑) すみません、あの、まとまったらどこかSNSとかにあげさせていただきます。すみません、ほんとにまとまらなくて」

太田奈緒「いいの? たぶんみんな聞きたい」

横道侑里「ワーってなっちゃった時に1人で荷物を作って、それで、ほんとにリュック背負って、自転車こいで行ったんですけど、その時に妹は止めてくれたんですけど、そのとき母と父が不在で、それで、普通にこいでたんですけど、その後に妹から事情を聞いた父と母がすっごい心配して、泣きながらこうやって母、電話かけてきたりとかしたんですけど、ほんとに、反抗期って言うのかな? わかんないけど、家をパって出て、暗い中、森を行ったんですよ。それがたぶん40キロぐらいあったんだよね」
中野郁海「今10キロ増えたけど」客笑
横道侑里「正直言うと、たぶん37? 山奥すぎて、地図でね、やったんだけど、しっかりね、目的地まで着かないような山奥なのね。だから、あの、ほんとにごめんなさい」
メンバー「いいよ、いいよ」
横道侑里「ほんとに山奥まで1人で自転車でこいでって、それで凄い迷惑いっぱいかけたりしたんですけど。えー?何言ってるの?ごめんなさい、ほんとに」客笑

太田奈緒「17歳は反抗期やったってことかな?」
横道侑里「かなー?」
髙橋彩音「そういうことがあった17歳の年でしたってことだよね?」
横道侑里「そうです、そうでした」拍手

「ありがとうございます、すみません」

※3分20秒


18歳はどんな年にしたいですか?
横道侑里「18歳はですね、やっぱり18歳って何て言うんだろう、大人な感じしません? だからもうちょっとセクシーな感じで。元気印でやってるんですけど、「お前元気印かよ?」って思われるくらい凄いセクシーに大人っぽくなれたらいいなと思ってます、イヒッ」

※20秒

太田奈緒「もう大丈夫?」
横道侑里「頭がすみません、働いてないです」


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
横道侑里「ほんとに今回このような会を開いていただきありがとうございます」拍手

「ありがとうございます。やっぱり休業してた分もあって、やっぱりその、けっこう半年以上あったので、こんな待っててくださると思わなかったし、このような機会をいただいたのはほんとに嬉しくって。なんて幸せなんですかね。ほんとに、もうファンの方、私に似ちゃうのか、私が似ちゃうのかわかんないんですけど、ほんとに去年も言った通り変な人ばっかりなんですよ」

客「イェー」

横道侑里「変わった人ばっかりで。でもそれはたぶん、一生懸命っていうか凄い気持ちがたくさんいっぱいあって、それで応援しようとか、支えようって思って、その、何て言うんだろう、やってくださることで。ほんとにだから、凄い変な分、愛情をいっぱい感じてるので、もうすっごい幸せです。

なんかさっきもコールとかで聞いてたんですけど、メンバー「え?横道のファンの人って凄いね」っていうのがあって。でもやっぱりそういうって独特だと思うし、その分いっぱい考えてくれてるんだなと思って、ほんとに嬉しいので、これからも変な人いっぱいでよろしくお願いします」拍手

太田奈緒「言い残したことない?」
横道侑里「初日と言ったら言い訳になっちゃうかもしれないんですけど、ほんとにボロボロで、まだ全然ダメダメなんですけども」

客「そんなことないよ」

横道侑里「ほんとにありがとうございます。だから、これから何回も何回も重ねてもっともっとよくしていきたいなと思いますので、これからも是非チーム8の応援よろしくお願いします」

※1分49秒 (合計5分29秒)

太田奈緒「横道らしさがいっぱい溢れたスピーチやったね。緊張したん?」
横道侑里「緊張して、パニック」

(生誕祭終了後に、言い残したことについて)
横道侑里「18歳で挑戦してみたいことがあって。それがミュージカルなんですけど。ほんとに、やっぱりいくみんのとかも観たりとかして、あとほんとに昔っからミュージカル好きで、やってたりしてたんですけど、やっぱり学業とかの両立とかでほんとに厳しかったんですけど、やっぱり18歳になって、そういうことも挑戦していきたいなと思っているので、演技の仕事とかもできたらいいなと思ってて」
谷川聖「そういうことをあの場で言うんだよ。良かったね、このMCあって」
横山結衣「生誕祭、山道チャリンコで走った(しか残ってない)」
谷川聖「今日のハイライト「えっさほいさ」と「山奥」になるとこ(だった)、危なかった。ほんとに良かった」客笑















本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

Twitterより








遠征の交通手段、宿確保に…



dTVチャンネル