【速報】 NMB48日下このみが卒業発表

本日のチームN公演にて、日下このみがNMB48卒業を発表

DsMU2EMVAAA-f9-.jpg

日下このみ「すみません、少しお時間いいですか? 私、日下このみはNMB48を卒業します」

客「えー」

日下このみ「おー、こんな感じなのか。凄い今ドキドキしてます。この発表を自分がしてると思うと。少しお話させてください。少しお時間ください。

私はNMB48に加入して7年なんですけども、私がNMB48のオーディションを受けたのは…。なんかこんな涙声になる予定じゃなかったのに。凄い震えてます。

私が、そうですね、ほんとはNMB48に入る前はダンスのお仕事がしたくて、ずっとダンスのレッスン受けたりしてました。

で、オーディションを受けたりしてたんですけれども、緊張して何も動けず終わるオーディションばっかりで、「これじゃダメだ」と思って、「オーディションに慣れないと。緊張する場に行かないと」ということでオーディションを受けたのがNMB48のオーディションでした。

そんなきっかけで受けたオーディション。こんなに素敵な私の人生の一部になるとは思ってなかったです。そして、こんなに7年間続けられるとも思ってなかったです。それはほんとにたくさんの方に支えてもらってここまできました。

それでもやっぱりつらい気持ちになったり、たくさんの方に支えていただいてるのに自分1人の気持ちになったり、孤独になったり。そんな時もあったんですけれども、ほんとにたくさんパワーを頂いて、NMB48では独演会だったり、選抜の活動をさせていただいたり、楽曲の振り付けをさせていただいたり、コンサートの構成に関わらせていただいたり、たくさん学ぶことがありました。

私は今年の2月に卒業をすることを決意したんですけれども、それからもほんとにたくさんチャンスを頂いて。十番勝負では擬人化というコメディーの舞台を、脚本を書かせていただいたり、指原さんから振り付けのオファーをいただいたり、山本彩さんの最後のコンサートでは一緒にダンスとギターでセッションさせていただいたり、私が思ってもいなかったようなことを、発表を決意してからもさせていただきました。

そんな活動の中でやっぱり私が「好きだ!」って思うことがあって。舞台に立って皆さんに色んなパワーを届けたり、リアルなものを発信していくっていうことがとても大好きだし、そこに行くまでの過程として舞台を作っていくっていう段階も凄い刺激的で楽しいし、好きなことだなと思いました。

今この決断をこのタイミングでしたのはもしかしたら間違いかもしれないし、もしかしたら後悔するかもしれないんですけど、今の私はここで決断して、いま外に出ることが私の挑戦だと思うし、安心な場所もとっても大切だし、素敵なことだけど、安心安全な場所にいるんじゃなくて、自分から刺激がもっともっと強いところに行って、もっともっと色んなものを吸収していくべきだなと思いました。

もっと色んなものほんとに吸収して、色んなものを見て、色んなものを作れるようになりたいし、もっともっと生み出せるようになりたいし、いま私にはないパワーがもしかしたらその刺激をもらうことによってもっともっと何かができるかもしれないと思うと、やっぱりその道に行きたいと思うようになったので、やっぱり卒業をした後、卒業後は踊る人だったり、振り付けする人になりたいと思っております。

そのためにはもっともっと磨かないといけない部分たくさんあるんですけれども、皆さんに何かを届けるという意味では今と変わらないと思います。

ほんとにNMB48が新生NMBとなって、これからという時に正直凄い心苦しいところはあるんですけれども、私自身NMB48ほんとに大好きなので、もし求めていただけるのであればNMB48と関わることが卒業後も出来たらいいなと思っております。

ほんとに長々と失礼いたしました。

卒業する時期はまだ未定ですので、また改めまして後日発表させていただきたいと思います。それまではアイドルの日下このみとして、アイドルができたかどうかはちょっと謎ですけれども、アイドルの日下このみとしてたくさん応援していただけたらなと思いますので、これからもどうぞよろしくお願いします。ありがとうございました。失礼しました」拍手


本日23時よりアーカイブ配信開始
NMB48 LIVE!! ON DEMAND


NMB48オフィシャルブログより
NMB48 チームN 日下このみ 卒業に関しまして

11月17日(土)

『目撃者』公演にてチームN 日下このみが卒業を発表しました。


以下本人のコメントになります。


「NMB48に加入して約7年なんですけど、ここに入る前からダンスの仕事がしたかったけどオーディションを受けても緊張しすぎで全く動けないで終わってばっかりでした。

オーディションに慣れないと、と思って受けたのがNMB48でした。

そんなきっかけが自分にとって、私の人生にとってこんなに素敵な人生の一部になるとは当時は思っていなかったです。

そしてこんなに長く続けられると思ってなかったです。

本当にたくさんの方に支えてもらってここまで来ました。

それでもやっぱり辛い気持ちになったり、自分1人の気持ちになって孤独になったりすることもあったんですけど、本当にたくさんパワーを頂いて、独演会だったり選抜の活動をさせていただいたり、楽曲の振り付け、コンサートの演出に携わらせていただいたり、色んなことに挑戦出来たんだと思います。

今年の2月に もう悔いはないと思って卒業を決めてからもいろんなことをさせてもらいました。

脚本を書いてコメディの舞台を作らせてもらったり、指原さんから振り付けのオファーを頂いたり、彩さんとセッションさせてもらったり。

そうやって活動していく中で、やっぱり好きだ、とこれが私のやりたいことだと思ったのは、舞台に立ってワクワクする空間を作ったり、その舞台に立つまでの過程を練ったり、立つことを含めてパフォーマンスに関わることを考えてる時が1番ワクワクして、自分らしくいられると気付きました。

もっと勉強して色んなものを取り込んで表現の幅も広げたいし、もっともっと生み出していきたいと思っています。

なので、卒業後はダンサー、振付師です。

卒業後もなにかの形で作品を届けられるように頑張ります。

7年間、この活動を続けてこられたのは私のことを応援してくれた方々がいてくれたからです。

たくさん助けて頂きました。これからも私の自慢だしずっと忘れません。

NMB48が新生NMB48となって、これから!というタイミングで心苦しいですが、私がNMB48が好きな気持ちは変わらないです。

その日までアイドルの日下このみをよろしくお願いします。ありがとうございました」


演出や振り付けなど様々なものに取り組み、挑戦し続けた日下。
これから新たな道に進む彼女を精一杯応援したいと思います。
皆様もどうか温かく見守ってください。
残りわずかな時間となりますが
引き続き温かいご声援を宜しくお願いします。



※最終公演および最終活動日等の詳細に関しましては、
 決定次第、後日お知らせ致します。
 ご理解・ご了承の程よろしくお願い申し上げます。


本日はチームN「目撃者」公演に、
ご来場・ご声援いただき、ありがとうございました。


NMB48劇場支配人 金子 剛

https://ameblo.jp/nmb48/entry-12419717034.html










カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ