FC2ブログ

【速報版】北澤早紀 21歳の生誕祭レポート

2018年11月5日 AKB48劇場 チームB「シアターの女神」公演 18時30分開演

DrPEnbRVAAIDXTf.jpg

◆仕切り:岩立沙穂

ある方からのお手紙 (代読:岩立沙穂)
早紀へ

なんだか昔、生誕祭でお手紙を書いてたような気がしてならない村山彩希です。

21歳になって約5ヶ月が経ったけど、改めてお誕生日おめでとう。

最近は同じステージに立つことも減って、ステージに立つ早紀を私は客席で見ることのほうが増えてきました。

だからなのか、最近少し遠い存在のように感じてしまって、なんだか寂しいです。

それは単純に会えてないのと早紀が出てる舞台を見るたび、私の知らない早紀の一面や新しい魅力に気づかされるから。

早紀が出てる舞台を初めて見たのは「旋律テロル」でした。その時はステージに歩いて出てきた早紀を見て泣いて、台詞の一言目を聞いて泣いて、歌声を聴いて泣いて。涙が止まらなかったのを覚えてます。

今でも新しい魅力がどんどん引き出されて前に進み続ける早紀はかっこいいし、私にとって自慢の同期です。

こんなに長年一緒にいるのに距離が縮まるわけでも、空くわけでもなく、いつもほどよい距離感を保ってて、何を話すわけでもないけど、ただそばにいてくれるだけで安心できて、落ち着く存在だからこそ、今回の組閣で早紀と別のチームになって、やっていけるか正直不安でした。

早紀は今楽しく活動できていますか? つらいこと、悲しいこと、抱え込んでない? 大丈夫?

チームが別々になるとほんとに会えなくなるね。ビックリ。だから最近は早紀のTwitterを主にチェックしたりしています。(客笑)

さっき「少し遠い存在のように感じて、寂しい」って言ったけど、握手会で会うといつも通りサバサバした感じとか、Twitterで「シャンパンタワーが立てられない」の早紀のための発声練習の動画を見た時は、発声の言葉のセンスに思わず笑っちゃったけど、真剣な顔で「ふっくらぽっちゃり」って発声してる(客笑) その真面目な感じとか、舞台の本番と握手会が重なって、握手会が中止になったのを「体調不良のため」って発表されてたの(客笑)

北澤早紀「超最近、それ」

それを自分のTwitterで訂正してるのを見て、いつかのぐぐたすのコメント欄で「私はセレクションに通過した者です」(客笑) って言ってる早紀を思い出して、なんだかんだ昔と変わってないんだなって安心しました。

AKBに入って私たちももう7年目。同期もあと5人。いつの間にか中堅になっていて、自分の立ち位置に悩むことも色々考えてしまうこともあると思います。

でも早紀は早紀だから、周りと比べずに夢は大きく、志は高く、自分のペースで前に進んでください。

早紀にとって充実した21歳になりますように。

いつもありがとう。これからもよろしく!

AKB48チーム4 村山彩希

北澤早紀「皆さん最新のネタが入ってましたね」客笑
岩立沙穂「つい数日前だよね」
北澤早紀「つい数日前ですよ」
岩立沙穂「どうでした?」
北澤早紀「彩希、文章書けるじゃん」客笑
岩立沙穂「そりゃー彩希も21歳になったんだよ」
北澤早紀「年取るわけだね。いや、嬉しいですね。しかもちゃんと、連絡取り合ってないのにTwitter見てくれてるって言われたり、嬉しい。ちゃんと見守ってくれてはいるんだなって。嬉しい」


20歳を振り返って、そして21歳どんな年にしていきたいか
北澤早紀「21になってもう5ヶ月が経ってるので、どこからが21なのかがちょっと自分でもわかってないんですけど、20歳は1回置いといていいですか? 21歳になってからチームBになり、舞台もこう今月と先月と2ヶ月連続で出演させていただいて、ほんとに私がやりたいことをほんとにやらせてもらってるなってしみじみ感じて。

握手会でもファンの皆さんが「舞台応援してるよ」って方もいれば、やっぱり「AKB劇場にいる早紀ちゃんが好きだから待ってるよ」って言ってくださる方もいて、ほんとに自分勝手にやらせていただけてるのはほんとにファンの皆さんが優しく見守ってくださっているからだなとほんとに最近身にしみて感じているのですが、やっぱり最近はあまり劇場公演に参加できずに。チームB公演がそもそもあまりなかったっていうのもあるんですけど、その中でもやっぱり劇場、私凄く劇場公演が大好きで、過去、彩希の前は年間の出演回数1位になったことも実は、あんま知られてないんですけど」客笑

「ちょっと紛れちゃった、彩希に。出演回数年間で1位になったこともあって、その頃ほんとに楽しかったなって凄く思うことも多くて。ほんとにワガママではあるんですけど、舞台も劇場もたくさん出たいなって思った年でして。

あとさっきMCで凄く感じたのが、チームBになって私、チームBっぽいことしてないんだろうなって感じて。メンバーとあんまりまだね、交流ができてないなって気づいて。このチームB公演のレッスン中も稽古があったので、なかなか自由にみんなとコミュニケーション取る時間が無く。もうちょっとチームBに馴染みたいなってさっき感じてしまったので、あの、チームBの一員として必要だよって思ってもらえるようなメンバーになりたいなって思いました、最近凄く。ここ最近」
岩立沙穂「必要だし、チームB公演もまだ4回目ですもんね。これからですよ」
北澤早紀「そうですよね。チームB公演もっとやりましょう」

※2分34秒


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
北澤早紀「先ほども言ったんですが、やはり本業はアイドルとしてやっていて、その傍らで舞台も出演させていただいて。やっぱり女優じゃない、アイドルの早紀ちゃんが見たいんだって言ってくれる方がいるのをわかってるのに全然アイドルの活動が出来てない自分が、仕方ないことではあるんですけど、自分勝手にやってるのでほんとに申し訳ないんですけど、そう感じていて、申し訳ないなって思いながら今日も久しぶりの劇場で、久しぶりにアイドルとして活動していて、ファンの皆さんは私…(涙)」

客「大丈夫だよ」

北澤早紀「ありがとうございます。私がこう、彩希も言ってたように、あまり身近な存在じゃなくなってきてたらヤだなって凄く思っていて、今日はどういう皆さん反応してくれるんだろうなって思っていて、凄く温かいコールをくださって。さっきオネストマンで超元気な曲なのに急に涙出てきちゃって、ほんとに皆さんの優しさがあるからこそこう活動が出来ていて、支えられているなとほんとに感じています。

凄い最近舞台に出演してるからだと思うんですけど、握手会で「まだ卒業しないでね」ってすっごい言われるんですけど」客笑

「まだその気はないので、ちょっと急かさないでいただいてよろしいでしょうか?」拍手

「なんか、やっぱ「卒業しないでね」って言われると「あれっ?もしかして今辞めどきなのかな?」って思っちゃうから(客笑) まだ辞めたくないので、まだ続けるつもりではいるので、これからも見守っていただけるとありがたいなと思います。

ほんとに今日は、ちょっと5ヶ月過ぎちゃって全然誕生日の実感ないんですけども、なんか、「嗚呼、21歳になったんだな」とようやく感じた気がしました。ありがとうございました」拍手

※2分10秒 (合計4分44秒)

岩立沙穂「もう言い残したことはないよね? ある?」
北澤早紀「これからもよろしくお願いします」拍手




本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

Twitterより









北澤早紀Twitterより





佐々木優佳里Twitterより


AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND