FC2ブログ

【速報版】前田令子 18歳の生誕祭レポート

2018年10月30日 NMB48劇場 チームN「目撃者」公演 18時30分開演

20181031005458da4_20190111212725590.jpg


◆仕切り:河野奈々帆

三田麻央からのお手紙
令子ちゃんへ

18歳のお誕生日おめでとう。

令子ちゃんと初めて会ったのは、まだ人影も少なかった私の握手会レーンでした。

幼く少し緊張した様子で、会いに来てくれた時、当時はまだ珍しかった年下の女の子が私を見つけてくれたんだと、本当に本当に嬉しかったのを今でも覚えています。

そんな令子ちゃんをドラフト3期生オーディションのSHOWROOMで見つけた時はめちゃくちゃビックリしました。

「まおきゅんのことが好きな子がいる」とファンの方に教えられ覗きにいくと、握手会で並んでいた子がいるなんて。そんな嬉しいこと、夢にも思わないじゃないですか。

それからはあれよあれよと気がつけば同じグープ、同じチームの研究先。人生何があるかわからないよね。

お互いアイドルという立場で一緒にいれるようになって、「こんな人やったんや」と幻滅されないように私は毎日必死に猫を被っています。(客笑)

令子ちゃんはどうですか? 今楽しいですか?

前田令子「楽しいです」

他のメンバーよりアイドルという職業に対して憧れを持ってくれていた令子ちゃんにとって、きっと思っていたことばかりではない世界だと思います。

好きという原動力だけでは補い切れないこともたくさんあると思うし、なんならこの先、もっともっと悔しい思いや、悲しい気持ちを背負うかもしれません。

そんな時、必ず思い出してほしいのがここにいるファンの皆さんのことです。綺麗事ではなく、私はつらい時、悲しい時、令子ちゃん達にとてもとても救われました。

この人たちのために自分の夢を諦めず頑張ろうと心から思わせてくれました。

つらい時期のない職業なんてないし、大事なのはその時期をどうバネに自分が頑張れるか。その頑張る姿が人の「頑張ろう」につながり、色んな夢の源になるのかなと。アイドルって夢をつなげる仕事のかなって私は思います。

私は運良く前田令子という1人の女の子に見つけてもらい、夢のバトンを渡すことができました。次は是非令子ちゃんが誰かの夢になってあげてください。

令子ちゃんなりのやり方で焦らず、たまには遠回りをしてもいいと思います。何事も楽しんだもん勝ちです。大いにこのアイドルという素敵な職業を楽しんでください。

長々と偉そうにすみません。またご飯是非行きましょう。

三田より

三田麻央「まさかね、私がお祝いする形になるなんてね、思ってもみませんでした。本当に入ってくれてありがとう。そしておめでとう」
前田令子「ありがとうございます」拍手


母からのお手紙 (代読:小嶋花梨)
まずはいつも令子を支えてくださっている運営の皆様、メンバーの皆さん、温かく応援してくださっているファンの皆様、生誕委員の実行委員の皆様、本日はどうもありがとうございます。

令子ちゃん、18歳の誕生日おめでとう。1年前の今頃は大好きな三田麻央さんの生誕祭を最前のド真ん中で見ていたあなたからは今日の自分の姿を想像していなかったでしょうね。

ドラフト会議でNMB48チームNにファンの方々からの指名を受けて、ずっと憧れて夢にまで見ていたアイドルにならせていただいて、その上、大好きなチームN、大好きな先輩の方々から祝っていただけて、そしてファンの皆様、スタッフの方々からこんなに素敵な生誕祭をしていただいて、本当に幸せですね。いつまでも感謝の気持ちを忘れずにいてください。

ドラフト会議の時は本当に大変でしたね。学校に、アルバイトに、SHOWROOMに、また土日は東京にレッスンや合宿や握手会に通って、本当に目の回るような非日常を過ごして、やっと今ここにたどり着いていますね。

あなたがドラフトの時に「この非日常が日常になりたい」と言っていましたが、今まさに日常になりましたね。毎日が初めてのことだらけで、1日が、1週間が、1カ月があっという間に過ぎていき、NMB48にならせていただいて、もう半年。早いですね。

これまでいっぱいつらいことや悔しいこと、悲しいことを乗り越えてきました。凄く頑張ってきたあなたを誇りに思っています。

自分の誕生日の9月26日には山本彩さんプロデュース研究生公演初日があり、絶対出たいという強い気持ちで、悔いが残らないように徹夜で練習をしていましたね。そのおかげで初日メンバーに選んでいただいて、本当に良かったね。お母さんは自分のことのように本当に嬉しかったです。

いつもドラフト3期生のことや研究先のこと、どうしたらもっとみんなの良さを知ってもらえるのか、アピールできるのか、色々考えていて凄いなーと感心しています。

令子ちゃんのいいところはヲタクだったからこそ気づくことが多く、ファンからの目線として、アイドルからの目線の両方を持ってることで、今までとは違った新しいアイドルになれると、お母さんは思っています。

あなたがいつも言っている「唯一無二のアイドル」になってください。

自分はコミュニケーションが苦手で、特に先輩方とはこんな自分が話しかけていいものか、迷惑じゃないかと気を使いすぎるところがあるので、少し心配です。

NMBの先輩方はみんな優しいから、そんなことないから大丈夫やで。色々相談したら皆さん優しいから教えてくださるよと言っているのですが、なかなか勇気が出ないようなので、そこは頑張ってね。

18歳は18歳にしかできないことがたくさんあるので、どんどんチャレンジして、失敗してもいいから、伸びしろしかないこの一瞬一瞬を楽しんでください。

これからもいっぱい応援していこうと思います。お母さんは一番最強の令子のTOです。

くれぐれも体には気をつけてくださいね。

頑張れ!

母より


◆メンバーより色紙のプレゼント (イラスト:三田麻央)

三田麻央「やっと描けたよ、令子ちゃんのこと。初です、初です。何年越しかな?」


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
前田令子「まずは今回の生誕祭を開いてくださった皆さん、劇場に足を運んでくださった皆さん、そしてDMM配信、モニター観覧の皆さん、そして私をいつも応援してくださっている皆さん、今日は本当にありがとうございます」拍手

「私は今年の1月に行われた第3回ドラフト会議にて、ファンの皆様にずっと大好きだったNMB48に指名していただいて、私の人生が凄く大きく変わりました。

ずっと大好きだったNMBにまさか私がメンバーとして入るなんて思っていなかったので、凄く今幸せな気持ちです。

ヤバイ、飛んじゃった。すいません。

私は元々物事をそんな器用にこなすタイプではなくて、ダンスを覚えるのも人一倍遅いし、めっちゃネガティブなのですぐに落ち込んで、立ち直るのも人一倍遅かったりで、凄くアイドルって大変なんだなーって、今になって凄く身に染みて感じています。

でも…あー、ごめんなさい。んーと。

客「頑張れ」

前田令子「でも、こうやってこの「目撃者」公演とか夏のツアーにも参加させていただいて、大好きなNMBの曲がたくさん踊れることができて、凄く嬉しかったし、少し自信になりました。

そして、9月26日に初日を迎えました、山本彩さんプロデュースの研究生公演には初日メンバーにも選んでいただけて、更に自信がつきました。

でも、研究生公演のポジションは自分が納得していないまだポジションで、凄く悔しくて。今の私には何が出来るんだろうとか、どんなことをしたらもっと上に行けるのだろうって凄く考えました。

今の私が出来ることは研究生まとめて引っ張っていくことだと思うので、18歳の1年は研究生公演のクオリティをアップさせて、みんなをまとめられるような、そんな存在になりたいです。

そして、1月1日に大組閣が行われますが、その時に是非昇格も夢に、目標にしております。

うー、すいません。

チームNとしてもNMBとしても恥じないように、これから精一杯頑張っていきたいと思います。

研究生公演では凄くMCとかも褒めていただいたりしてるので、MC能力とかも今後伸ばしていけたらなって思っています。
う~、すいません、頭が真っ白で。

んーと、まだ大きな目標は見つかっていないんですが、この1年を通して、皆様にご報告できるような目標なども見つけていけたらいいなーと思っております。

なので、私を応援していて良かったって思えるような、そんなアイドルにこれから成長していきたいと思うので、これからも私、前田令子の応援をよろしくお願いします。今日は本当にありがとうございました」拍手

※4分13秒

河野奈々帆「令子はほんとに家族かっていうぐらい毎日一緒にいて、研究生でも私のそばでずっと支えてくれたりとか、まとめてくれたりもしてくれてほんとに感謝してます。ありがとうございます」
前田令子「いいえ、こちらこそ、まとめていただいてありがとうございます」
河野奈々帆「全然です。1月21日に行われたドラフト会議でお互い凄くチームNにどうしても入りたくて、オーディションの期間だとかに一緒に2人で配信したりだとか、ずっと「入ろうね」ってずっと声かけをしてて。そのおかげで同じチームNに入れてほんとにお互い指名された時に本当に大号泣して、それぐらい本当に令子がいなきゃダメだったんだなっていうぐらいほんとにかけがえのない存在です、私にとってほんとに令子は。なのでこれからは仲いいだけじゃなくて、ほんとに研究生のこともあるし、ほんとに2人で頑張って引っ張っていきたいなと思いますし、2人だけじゃなくて研究生29人それぞれが頑張って、切磋琢磨しながら頑張っていきたいと思いますので。でもほんとにいつもウザ絡みしてごめんなさい…。目で睨まれるので控えたいと思うんですけど」










本日23時よりアーカイブ配信開始
NMB48 LIVE!! ON DEMAND



AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND