FC2ブログ
AKB48全国ツアーファイナルdTVチャンネルにて独占生配信決定! new2.gif
dTVチャンネル
12月9日:チーム4(18時30分~)、12月10日:チームB(10時~) チームK(14時~) チームA(18時~)

【速報版】 武井紗良 19歳の生誕祭レポート

2017年10月17日 NMB48劇場 チームBII「恋愛禁止条例」公演 18時30分開演

DMVjItEUMAEdoZ0.jpg


◆仕切り:植村梓

ある方からのお手紙 (代読:沖田彩華)
武井紗良ちゃん、19歳のお誕生日おめでとう。

紗良がラスト10代ってことに衝撃を受けています。だってあの人は永遠にJKでいる人だとばかり思っていました(笑)

私事ではありますが、このお手紙を書かせてもらってることで、久しぶりにこのステージに立ってる気分になれてとても幸せです。

この一言で誰かわかったかな? 正解は自己管理でおなじみの藤江れいなです。皆さんこんばんはー。

まさか私がお手紙を書かせてもらえるなんて、とても光栄です。委員の皆さんありがとうございます。

紗良とはチームMからずっと一緒だったから、なんだかんだ3年近くそばにいました。

近くにいたからこそ表情を見るだけで「あっ、今こんなことを思ってるんだろうな」っていうのもわかるようになっていました。

嫌なことがあっても自分の中で溜め込む性格の紗良。でもきっとみんなもっと紗良の本音が聞きたいと思っているはずです。素直に気持ちをぶつけてもいいんだよ。

最近では武井ベーカリーや洋服のアレンジなど、自分プロデュースをたくさんしたりしていて、「凄いなー、紗良にしかできないことをたくさんやってるなー」と感心しています。私にはできないことをたくさんこなす紗良に私は憧れているよ。

そんな紗良が、卒業した今でも尊敬する先輩に私の名前をあげていることを耳にした時、紗良の将来が不安になりました。(客笑)

っていうのは嘘で、ほんとは恥ずかしいですけども、それを教えてくれたファンの方の文をスクショしちゃうくらい嬉しいです。ありがとう、紗良。

私がNMBに残せた物は少ないかもしれないけど、そう思ってくれる後輩がいたってだけで私にとって大きな財産です。

会える機会は減っちゃったけど、私はいつでもどんな時でも紗良の味方だよ。何か不満がある時や悩み事ができた時など、どんな時でもご意見番になるのでいつでもLINEしてきてね。もちろん電話も大歓迎。関東に来た時にはご飯も一緒に行きましょう。連絡して来てー。

あっ、それといつでもクール宅急便で武井パン送ってくれていいんだよー。(客笑) 正直、武井パンに飢えています。

そしてもう1つ。今年は紗良が選抜に入って歌う姿も見たいなーと何気にスタッフさんにもプレッシャーをかけておきましょう。フフフ。期待しています。

さぁ、最後にみんなであの歌を歌いましょう。せーの、「たけこの『た』は、田んぼの田。たけこの『け』は毛虫の毛。たけ『こ』の子は子供の子♪」

紗良、改めてお誕生日おめでとう。盛大に盛り上がったところで失礼します。皆さん、引き続き武井生誕、盛り上げてくださいねー!

NMB48と私のためにいっぱい泣いてくれた、可愛い武井紗良が大好きなOG藤江れいなより

武井紗良「今日急にれいにゃんからLINEが来て、怪しいなって思った」


妹からのお手紙 (代読:森田彩花)
19歳のお誕生日おめでとう。

今年はザリガニとかカブトムシから手紙けえへんかなって、わざとらしく言ってたけど、残念。ペットのお世話をしない人にはそんなんきません。(客笑)

今日のこの手紙も反抗期を理由に断ろうと思ったけど、昨日お土産の饅頭もらったから書くことにした。

ねぇねは最近ちょっと大人になって、落ち着いてきたんとちゃうかなって思うねん。ええ意味でも、悪い意味でも。

私が偉そうにしてもあんまり怒らんようになったのはええけど、もうちょいガンガン行ったほうがええんちゃうかな? (客笑)

まだ落ち着くのは早いか。

メンバーの皆さんには優しくしてるかー?

それからいつも美味しいパンありがとう。パンを焼いてくれるのは嬉しいけど、夜中にパン焼いて「新作パンができた」って人を起こして無理矢理味見をさせ、しつこく感想を聞くのはやめてほしいってママが言うてたで。(味わからんらしい)

最後にねぇねにお願いがあります。

1、部屋を片付けてください(何回も言うてるで(怒りマーク))
2、必要以上にベタベタしないでください(きもいから)
3、早くアメ村の美味しいポテトを食べに連れて行ってください(ねぇねのおごりで)

では身体に気を付けて頑張ってください。

生誕委員の皆様、メンバー、関係者の皆様、いつも姉がお世話になっております。いつもヘラヘラしてて、お調子者の姉ですが、真面目だけが取り柄で頑張っていますので、これからもよろしくお願いします。今日はありがとうございました。

愛しの妹より


◆メンバーより色紙のプレゼント (イラスト:井尻晏菜)


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
武井紗良「いつもてんぱっちゃうので手紙書いてきました。サボってるわけじゃなくて、ほんとにみんなから見られたら緊張しすぎて頭の中、真っ白になっちゃって。ごめんなさい。

まずは、劇場に足を運んでくださった皆さん、DMM配信をご覧の皆さん、そしてモニター観覧をしてくださっている皆さん、ありがとうございます」拍手

「まずは去年の生誕祭で選抜に入りたいって言ったんですけど、なかなか叶えることができなくてごめんなさい。

正直今年は初めて卒業を考えました。

カトレア組で公演をすることになって、公開オーディションがSHOWROOMであったんですけど、私は「初めての星」のメンバーに入りたかったんですけど、入れませんでした。

凄く初日に入れたことが凄く嬉しかったのと同時に、ほとんどが後輩メンバーの中に混じってのオーディションの結果に、自分で不甲斐なさを感じてしまって。

その頃、ちょうど選抜が発表されたんですが、また自分の名前は無くて、凄く悔しいと思いました。

悔しい、選抜に入りたいって言ったら、「何でお前が悔しがってるんだ? 何の努力もしてないやつが悔しがる意味がわからない」などの声がありました。

私はこのグループにいる限り、選抜を目指す権利はあると思っていたんですが、それすらも私はダメなのかと思うと本当に悲しくなりました。それと同時に私はこのグループにいなくていいかなって思いました。

でも、私はやっぱりアイドルに憧れて、4回もオーディションに受けたくらいだし、どうしても自分の夢を諦めるのが嫌で。

マイナスな意見もたくさんあったんですけど、やっぱり選抜を目指したいです。

確かに私はいわゆるみんなから好かれる万人受けするタイプではないと思うし、少し変わった人だと思います。

それでも私はこのグループで私にしかできないことはあると思うので、今年の目標はやっぱり私は選抜に入りたいです。

それともう1つ夢があります。私はレポーターのお仕事がしたいです。

パン作りはNMBでしている方がいなかったので一から勉強しました。実践面だけじゃなくて資格も欲しいと思って、最近あったパンシェルジュ検定の資格を受けてきました。結果はまだ出ていないんですが、いつか情報番組などのパンのコーナーを担当できるようになりたいです。

大きな夢を2つ言ったんですが、これが私の今の明確な目標です。

次は皆さんにいい報告をたくさんできるように、今年19歳の1年も全力で頑張りたいと思うので、皆さん私の応援をよろしくお願いします」拍手

※3分38秒

植村梓「頑張りましょう」客笑
武井紗良「なんなん?」
植村梓「でも、ほんとに武井は見えないところで凄い努力してて(涙)」
武井紗良「泣かんどこうと思ってるのにもうほら泣かす」
植村梓「そう、毎年恒例になってきてるのですけども、2人がこうやって泣いてしまうって」

武井、プレゼントのビーズが外れて散らばる

植村梓「武井はほんとにほんとに見えないところでたくさん努力をしているし、カトレア組でも凄いみんなのお姉さんになって、凄いみんなのことをまとめてくれてるし、表にはそんなに出さないんですけど凄い頑張ってるから、私も一緒に紗良ちゃんと選抜に入れるように頑張るので、これからもNMB48そして武井紗良ちゃんの応援をよろしくお願いします」












NMB48 LIVE!! ON DEMAND