FC2ブログ
IZ*ONE 1stアルバム BLOOM*IZ 2月20日発売 new2.gif
AKB48 57thシングル 初回限定盤A / 初回限定盤B / 初回限定盤C | 長久玲奈 1stミニアルバム My Own Way [ミュージックカード]
NMB48 3 LIVE COLLECTION 2019 Blu-ray Disc / DVD | HKT48 8th ANNIVERSARY Blu-ray Disc / DVD

【速報版】 野澤玲奈 20歳の生誕祭レポート

2018年10月9日 AKB48劇場 チームK「RESET」公演 18時30分開演

DpElXceXUAELJB6.jpg


◆仕切り:市川愛美

ある方からのお手紙 (代読:市川愛美)
玲奈へ

お誕生日おめでとう。

こうして手紙を書くのは初めてだね。

20歳だなんて、なんだかまだ信じられません。

でも無事にちゃんと大きくなって嬉しく思っています。

12歳でJKT48のメンバーになってからは生活が変わりましたね。

たくさんの貴重な経験をしました。

文化や生活習慣も全く違う環境の中でよく頑張ったと思います。

たくさんのジャカルタのファンの皆様に応援してもらい、支えてもらいましたね。

ダンスが上手でないうえに覚えるのにも時間がかかっていました。

初めてのコンサートではプレッシャーから過呼吸になり、喘息持ちのあなたのことを心配で仕方がありませんでしたが、無事初日を終えることが出来て自信を持つことができましたね。

毎日あなたの成長を身近で見るのが楽しみで仕方なかったのを覚えています。

帰国してからは公演に一度も呼んでくれませんね。(客笑)

私にダメ出しをされるのが嫌なのでしょう。いつになったらお許しが出るのかな? 待っています。

AKBの活動と学業の両立も大変ですね。

あなたが楽しそうにお仕事や大学に通っている姿を見るととても幸せな気持ちになります。

これからきっと色んなことがあなたを待っているでしょう。楽しいことも苦しいこともあると思います。

あなたはしっかりしているようですが、どうやら私のちょっぴりおっちょこちょいなところも受け継いでしまっているようです。

それがいつか大きな失敗を引き起こさないものかと心配です。

そして、大人になったあなたのことを私は守ってあげられなくなることもあるでしょう。

ですから、自分の目でしっかりと前を見て、自分の意思で判断をして、行動していかなくてはなりません。

時間はあっという間に過ぎてしまいます。一瞬一瞬を大切にして、感謝の気持ちを忘れずにこれからの人生を歩んでください。

私にとってはいつまでも可愛い娘。私や弟思いの優しい子です。

だから、あなたが幸せになるためにいつもあなたのことを考えているからね。

お誕生日おめでとう。

マミーより

市川愛美「お母さんからのお手紙ですが、どうですか?」
野澤玲奈「初めてお手紙もらいました。けど、なんか意外とファンの人もたぶん知らない一面が話されてしまったんじゃないかなって、いい意味で思いますけど、いつも感謝してますし、ほんとにありがたい、感謝の気持ちしかないですね」拍手

市川愛美「ちょっと1つごめんね、お許しが出てないって言ってたから勝手にご両親呼んじゃいました、今日。気づいてました?」
野澤玲奈「なんかほんとにダメですって。なんか、タイミングっていうものがあって、もうほんとに気づいた時から凄いもう突然調子が悪すぎて」客笑

「ほんとにもう突然もうなんか、前半バリバリゴリゴリに頑張ってたんですけど、途中から「えっ?」みたいな感じになっちゃって。たぶんAKB劇場立ってから一番に近くパニクりましたね」


19歳の1年はどんな1年でしたか?
野澤玲奈「そうですね、19歳の1年が凄い長いんですよね、私たぶん。あのー5ヶ月延びてるのでね、もう20歳の半年ぐらいいってるんですけど」客笑

「そこ笑うところじゃないんで。まぁそうなんですけど、19歳振り返った時に、突然姿を消してしまったっていう時期があって。その時も、やっぱり、ちゃんと伝えなきゃいけないなって思ってはいたんですけど、私が悪いんですけど、コミュニケーションがちゃんと取れていなかった部分があって、きちんと皆さんにお伝えすることが出来なくて。そういう時にずっといてくれたりするのがほんとにありがたいなってファンの人には思うんですけど。

なんて言うんだろう、もともと…結局コミュニケーションがうまく取れてなくて、何て皆さんにお伝えしたらいいかわかんないって状況があったんですけど、そういう風な現状を作っちゃうのも私が悪いと思うので、ほんとにこの件に関してはほんとに申し訳ないっていう気持ちしかなくて、これが19歳の時にずっと伝えたいなって思ってたことです。

で、19歳の1年は私の中で凄く色んなものが変わった1年だと思います。色んな新しいモノを見て、色んな刺激を受けて、こんな違う価値観があるんだとか、こういう見方で世界を見ることが出来るんだとか、そういう風に色々広がって、どう表現したらいいかわからないんですけど、私の中で、凄いふわっとしてるんですけど、何かが凄く大きく変わった1年だったし、それがファンの皆さんに伝わってたらいいなとは思うんですけど、っていう1年ですね」拍手

※1分57秒


20歳の年はどんな1年にしたいですか?
野澤玲奈「20歳の1年。えっ?なんだろう。けっこう正直な話言うと、皆さんが「ここにいて満足しちゃいけない」っていう風に言ってくれるんですけど、こうやって1人でもファンの人がいてくれることで私は正直満足で。いい意味でですよ。

本来私が普通の生活をしていたら、普通の大学生をしていたら私のことを、踊ってる私に声援かけてくれる人なんかいないんですよ。だから、それが本当に幸せで、握手会に何回も何回もお話に来てくれる方がいることがほんとに嬉しくて。どれだけありがたいことなんだっていうのを正直19歳の1年で実感して。

だから20歳の1年はみんなにもっともっとたくさんの感謝の気持ちをお返ししたいなって思ってます。

そして、今日も色々、大学との両立があって、誤解されてしまって、やる気がないんじゃないかっていう風に思われてしまったりとか色々あって、ここまで長く生誕祭が行われなかったんですけど、そんな時にメンバーがみんな「出て」とか「あれ楽しみにしてるよ」って言ってくれる、それがほんとにありがたくて。

私はJKT48から来て、同期もいなくて、その中でずっとやっぱり1人ぼっちなんだなって思ってたんですけど、こんなにたくさんみんなが優しく迎えてくれることが幸せなので、そういう皆さんにも感謝の気持ちをお返ししたいなって思っています」拍手

※1分45秒


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
野澤玲奈「ちょっと長めになってしまってて申し訳ないんですけど。たぶん何年か前からずっと聞いてる方もいると思うんですけど、今は無理でも何十年後、何百年後でも「私は若い時にあの子を応援していたんだよ」ってみんなが周りにいる人に胸を張って言えるような人間になりたいと思っているので、どんな形でかわからないんですけど、絶対皆さんの前で胸を張って「あの子応援してたんだ」って言えるような人間になれるように頑張りますので、これからもずっとずっと応援しててください。ありがとうございました」拍手

※38秒 (合計4分20秒)

市川愛美「今日も横断幕とか」
野澤玲奈「ありがとうございます。嬉しい。なんかね、凄いみんなが温かい目で見ててくれて、ほんとにありがたいなって思います。うちわとかたくさん本当にありがとうございます。あっ、横断幕も嬉しい。これ逆さ坂ですよね? ありがとうございます。20歳になりましたので、これからも大人な自分を皆さんに見せていきたいと思うので、これからも応援よろしくお願いします!」拍手










本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND


Twitterより





野澤玲奈Twitterより



遠征の交通手段、宿確保に…



dTVチャンネル