FC2ブログ
IZ*ONE 1stアルバム BLOOM*IZ 2月20日発売 new2.gif
AKB48 57thシングル 初回限定盤A / 初回限定盤B / 初回限定盤C | 長久玲奈 1stミニアルバム My Own Way [ミュージックカード]
NMB48 3 LIVE COLLECTION 2019 Blu-ray Disc / DVD | HKT48 8th ANNIVERSARY Blu-ray Disc / DVD

【速報版】 大段舞依 23歳の生誕祭レポート

2017年10月18日 NMB48劇場 チームM「アイドルの夜明け」公演 18時30分開演

◆仕切り:川上千尋

磯佳奈江からのお手紙
舞依へ

お誕生日おめでとう。

今回は私が手紙を書かせてもらうことになりました。本当に嬉しいです。

舞依とは旧チームBIIの時から同じチームで、最初は舞依は先輩だったっていうのもあって、少し話すぐらいだったけど、ある時の握手会の日に舞依が「まいちさんって呼ばなくていいから好きに呼んで」って言ってくれて、2人でお互いのことをどう呼ぶ?って話になって、今の「舞依」と「佳奈江」っていう呼び方になりました。覚えていますか?

大段舞依「覚えてます」

ちなみに「佳奈江」って呼んでくれるのは舞依だけです。

最初は恥ずかしくて舞依って呼べなかったけど、舞依が気さくに話しかけてくれて、いい意味で先輩だけど先輩っていう壁を感じさせない舞依と話すのが凄く楽しくて、いつの間にか私の中で舞依は大好きで信用しているメンバー、そして大好きな先輩になりました。

舞依と凄く深い話とかお互いの悩みとか、相談し合うわけじゃないけど、でもそれが何だか一緒にいて楽で楽しいです。

組閣があった時に舞依と同じチームになれて本当にホッとして、凄く嬉しかったです。

そして舞依はとても努力家だなーと思います。お仕事に関してはもちろんなんですが、自分の体型に関して、まぁ細い! 「お菓子も全然食べるよ」と言っていて、まぁ確かに食べてるところを見るけど、その分ホテルに泊まった時はちゃんとストレッチをして、お風呂上りには全身にボディークリームを塗って、マッサージをしているのを私は知っています。だからこの体型が維持できていて、本当に舞依が努力した結果だと思います。

でもこの間マッサージのし過ぎでアザを作っていたのも知っています。やりすぎには注意してくださいね。

本当に舞依の体型には憧れるし、なりたいなと心から思っています。

舞依と言ったらやっぱりヨガ。C CHANNELで大段舞依のヨガ動画ちゃんと見てるよ。毎回毎回動画をアップするのはほんとに大変だと思うけど、これからも頑張ってほしいです。

舞依のやりたいこと、夢が叶うことを心から願っています。

実は舞依と2人でご飯に行ったことがないんです。今度絶対行こうね。そして舞依のお家にも行きたいな。

これからも仲良くしてください。そして改めて舞依お誕生日おめでとう。

舞依のことが大好きな佳奈江より

大段舞依「佳奈江に相部屋やった時に腹筋のトレーニングのアプリを教えたんですけど、やってる?」
磯佳奈江「やってない(笑) ほんとにストイックで、練習が終わった後とか帰っても絶対やって、全身ボディークリーム塗って…。私だけの特権です、あれ見れるのは」


一番下の妹からのお手紙 (代読:安田桃寧)
舞依へ

大好きな舞依、お誕生日おめでとう。

ゆいの日課は学校から帰ってから寝る時の舞依のツイッターをチェックすることです。家の中の舞依と仕事をしている時の舞依はかっこよさが全然違って、特に一生懸命踊っているのを見るのが楽しみだよ。

でも家でもダンスの練習やヨガの勉強をしている時はかっこよく見えるよ。

グラビアは可愛かったよ。

10歳も年上やのにケンカはいつも舞依からしかけて来たりするから、そういうとこは直してほしいけど、でも仕事が休みの時は一緒にお出かけしてくれたり、学校の行事も見に来てくれて嬉しいよ。

ゆいと舞依の合言葉は「勝つまで負けるな」やで。ずーっとずーっと応援してるから、まだまだNMBで頑張ってね。ずっと自慢のお姉ちゃんです。舞依大好き。

ゆいより


上の妹からのお手紙 (代読:安田桃寧)
次は私からのメッセージです。

舞依、お誕生日おめでとう。

舞依とは3つしか歳は離れてないから昔はよくケンカして、舞依のことを友達に聞かれたりするのも嫌な時もあったけど、今では一緒に出かけたりすることが増えて、それが楽しみになっています。

ちょっとずつ有名になっていって、今では自慢のできるお姉ちゃんです。道も歩かれへんぐらい有名になってください。(客笑)

私は舞依がお姉ちゃんで本当に良かったです。ずっと応援しています。

上の妹より


母からのお手紙 (代読:安田桃寧)
本日は娘・舞依のために素敵な生誕祭を開いていただき、生誕委員の皆様、ファンの方々、メンバー、スタッフの皆様、本当にありがとうございます。

NMBに加入させていただいてから毎年素敵な生誕祭に参加させていただき、親子共々とても素敵な1日に感謝しています。

初めてのグラビア、綺麗やったよ。写真って凄いと思った。(客笑)

23歳、1つでも多くのお仕事ができるようにもっともっと自分に磨きをかけて頑張るんやで。

そして何よりもこの後の舞依のスピーチ、ちゃんとできるのかドキドキ心配です。

皆様今後も娘・舞依のこと、ずっとずっと応援よろしくお願いします。

ママより


◆メンバーより色紙のプレゼント (イラスト:西澤瑠莉奈)

素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
大段舞依「まず、今日ほんとに素敵な生誕祭を企画して開いてくださった生誕委員の皆さん、そして足を運んでくださった皆さん、DMM配信、モニター観覧をご覧の皆さん、本当にありがとうございます」拍手

「22歳の1年を振り返ってみると、今までは研究生としてこの劇場公演の初日メンバーに1人とかそういう形で誰かが休んだ所に入って、アンダーで出演するっていうのがNMB48に入ってチームBIIに昇格するまでずっとそれやったんですけど、今年の1月チームBIIからMに組閣して、このチームMのアイドルの夜明け公演でチームメンバーとして初日公演に立てたことが本当に嬉しくて。

やっぱりその5年いる中でもほんとに心に残っている劇場公演でもありますし、とても自分の中で思い出に残る公演にもなってほんとに嬉しかったし、もっともっと頑張っていこうと思っています。

そして、今年一番自分を大きく変えたのが、みんなも言ってくださってるようにヨガをしたっていうのが一番の大きな自分が変わったところかなと思っていて。

正直ヨガも始めるのが初めてで、自分で本を読んだり動画を見たり、調べたりっていうとこからのほんとにスタートで。

今も正直、もっともっと勉強しないとダメだなって思うところとか「あー難しいな」って思うところもいっぱいあるし、まだまだたくさんあるんですけど、でもそのヨガをやっているおかげで、もう言われたこともないくらい「まいちのスタイルが欲しい」とか「まいちの身体キレイね」とかって言ってもらえることが多くなって。

しかもその、アカリンさんが私の身体をずっと色んなところで推してくださってる…」

吉田朱里「まいちの身体推してます!」

大段舞依「ほんとに推してくださっていて。そのおかげもあり、初めてグラビアのお仕事をさせていただいて、ほんとに自分もしたかったお仕事なので嬉しかったし、もっともっとしてみたいなって思ったので、これからもヨガはもちろん、色んなことを色んなところに集中して、自分を磨いていって、NMBイチのわがままボディになってやろうと、はい、思いました。

そして、今C CHANNEL(シーチャンネル)さんでヨガ動画を配信させていただいているんですけども、やっぱりまだヨガを知らない方もたくさんいらっしゃいますし、舞依のことをまだまだ知らない方もたくさんいらっしゃるので、そのヨガのこともそうなんですけど、この動画を通して、もっともっと自分から色んなことに発信していけるような人になっていけたらいいなと思っています。

そして23歳。もういい年齢じゃないですか。NMB48の中でも2番目に年齢も上だし、入った期生も4期生で、まぁなかなかの5年目なんですけども、やっぱり若い子もたくさん入って来て、色々焦ったりもする部分はあるんですけども、私らしく、焦るところは焦らないとダメかも知れないですけども、マイペースに、自分らしく前に進んで行って、今年はもう絶対自分が、もう大げさに言うと毎日のように、私のファンのみんな、まいちガチ恋の皆さんに、もう1つでも多くの嬉しい報告とか、色んなことを伝えていけれたらいいなっていう、恩返しできたらいいなって思っています。

そして、まいちガチ恋の皆さんにはもちろんなんですけども、今年は家族にもちゃんとした恩返しができたらいいなと思っています。

私は高校3年生の時にNMB48に入ったんですけども、高校3年生って就職活動とか色々ある中で、もうほんとにワガママを言って、このNMB48のオーディションを受けて。その時は親とも凄くケンカしたし、受かってもないのに、その就職活動のことはもういいって私がワガママを言って、この道に進ませてもらったので、ちゃんと、今年こそ大きいことでも小さいことでも、どういう感じで恩返しできるかわからないんですけども、ちゃんとしていきたいと思いますし、下の妹2人にもほんとにお姉ちゃんらしいことが全く出来てなくて。

私、家ではほんとにワガママなんですよ。もうほんとに「バスタオル取って来て」とか「お風呂溜めて」とか、もうほんとに、マジでお姉ちゃんらしいことが1個もできていないと思っているし、こうやって手紙でも「自慢のお姉ちゃんです」って書いてくれててほんとに嬉しかったので、もっともっとほんとに道が歩けないくらい有名になれるように頑張っていきたいと思います。

そして、私は10月4日の天使の日に生まれた天使ちゃんなんですよ」

※客ざわざわ

吉田朱里「ここまで感動やってんけど、このままいく?」

大段舞依「もちろん。私は10月4日の天使の日に生まれた天使ちゃんなんです。だから、このメンバー、そしてスタッフさん、そして私を一番キラキラ輝かせてくれるこのNMB48シアター、そして家族、おばあちゃん、そして今日来てくださっているファンの皆さん、モニター観覧、DMM配信を見てくださってる皆さん、まいちガチ恋の皆さんに、天使のような可愛さを毎日振りまいていきたいと思うので、皆さんの天使に、ずっと心の中でもいいです。どこでもいいので、天使のような存在で見てくださっていたら嬉しいなと思います。むしろ見てください」客笑

「ほんとに私はマイペースで、皆さんに心配をかけることが多いとは思うんですけども、これからも自分なりに前を向いて頑張っていくので、応援よろしくお願いします。今日はありがとうございました」拍手

※7分15秒

川上千尋「まいちは同期なんですけど、研究生の時からずっと見てきて、凄く、こうおちゃらけてるように見えてほんとは凄く真面目で」
大段舞依「ちょっとやめて」客笑
川上千尋「キャラ崩れるかな」
大段舞依「キャラじゃないから」
川上千尋「ストイックでほんとに。もう最近は仕事の幅も増えてきて、同期から見て凄く誇らしく思いますし、魅力がいっぱい詰まってるじゃないですか。だからこれからも私たちに天使のような(客笑) 姿を見せてくれたらね、私たちもまいちガチ恋の皆さんも凄く癒やされると思いますので、よろしくお願いします」












NMB48 LIVE!! ON DEMAND







遠征の交通手段、宿確保に…



dTVチャンネル