FC2ブログ
AKB48全国ツアーファイナルdTVチャンネルにて独占生配信決定! new2.gif
dTVチャンネル
12月9日:チーム4(18時30分~)、12月10日:チームB(10時~) チームK(14時~) チームA(18時~)

【速報版】 川上礼奈 23歳の生誕祭レポート

2018年9月20日 NMB48劇場 チームM「アイドルの夜明け」公演 18時30分開演

180920 0238


◆仕切り:大段舞依

あるからのお手紙 (代読:磯佳奈江)
礼奈へ

礼奈へお手紙書くのはいつぶりかな?

皆様、お久しぶりです。沖田彩華です。

15歳でNMB48に入ってもう23歳か。毎年言ってるけど、本当にあっという間ですね。

今年の礼奈のお誕生日の日も一緒に過ごせてお祝い出来て良かったです。

8年も一緒にいるとメンバーでもなく、友達でも親友でもなく、家族のような存在です。

私の人生の中でこんなにも長い間ずっと一緒にいた人は礼奈が初めてかな?

そして、毎日連絡をとって、いつLINEしても秒で帰ってくるのは礼奈だけです。

そして、19枚目の選抜おめでとう!

腐らずここまでやってきて、いつも弱音すら吐かずに黙々と頑張ってきた礼奈だから同然の選抜だと思います。選挙も頑張ったもんね。自信を持ってください。

歌番組全部見るよ。礼奈は歌っている時、ドライアイだから目をパチパチよくさせてるんだけど、歌番組の時は本番前にしっかりと目薬をさして挑んでくださいね。

一緒に選抜に入って歌番組に出るって決めてた目標、達成できなくてごめんね。だけどしっかり見守っています。

1期生も残り4人。さや姉が卒業したら礼奈、美瑠、朱里だけ。すこーし寂しい気もするけど、これからも変わらず、礼奈らしくNMB48を、そして川上チームMを引っ張っていってください。

これまでと違って、お互い別々のお仕事にはなるけど、変わらず定期的に焼き鳥食べに行って、いっぱい語ろうね。

22歳までは努力の8年、23歳からはこれまで培ってきた、潜めてきた礼奈のうどんパワーを盛大に爆発させて、1日2ハッピーな最高な1日を過ごしてください。

改めまして本当にお誕生日おめでとう。


P.S.

ファンの皆様が「えいさほいさ」を忘れていないかが心配です。

※客「そんなことないよ!」

今日の公演も「たのC」を通り越して、『たのZ』な公演でありますように。

沖田彩華より

磯佳奈江「久々に聞きましたね、たのZ」
川上礼奈「かわいそうなんで1回やっときますか?」 → 「皆さん、今日の公演、楽しい(C)を通り越して、たの~Z!」
大段舞依「ちょっとすべった」
川上礼奈「盛大にすべったよってLINEしときますね」


弟からのお手紙 (代読:山田寿々)
宇宙一可愛いれいちゃんへ

れいちゃん、23歳のお誕生日おめでとうどん!

川上礼奈「ありがとうどん」客笑

今年で8回目の生誕祭。そう考えるともうNMB48に入って8年目なんだね。

1年に数回しか会えずに寂しいけど、姉ちゃんの活躍を見ていると香川にいた時よりも凄く大人になったと思います(笑)

チームMキャプテンを務め、もうすぐ2年。姉ちゃんらしい姿で頑張っていると思います。

そして、うどん!うどん!うどん!とうるさい姉ちゃんについてきてくれるメンバーの皆様、本当にありがとうございます。

これからも最高のチームM、最高のNMB48でいられるよう頑張ってね。

そしてファンの皆様にも総選挙116位という素晴らしい最高なプレゼントをいただき、トロフィーを掲げている姉ちゃんの姿がとても輝いていて嬉しかったです。

全てはどんな時も支えてくれるファンの皆様のおかげです。本当にありがとうございます。

姉ちゃんはこれからももっともっと上を目指して頑張ると信じているよ。

僕がこんなこと言える立場かわかんないけれど、僕はスポーツをしています。だからなんとなく重なる部分があります。

チームの1人として焦りや不安はもちろんあると思うけど、それを乗り越えた時に自分の成長があると思う。

この焦り、不安を嫌がらずにありがたいと思えると、乗り越えられると思うな。大きな感動は努力なしには味わえないと思うよ。

そして、その感動が今回の初の選抜入りだったのかなと思ったりします。本当に本当におめでとう。

今まで逃げずに努力してきた集大成だと思います。ファンの皆様同様、僕も凄くこの選抜入りを待ちに待っていました。自分のことのように嬉しいな。

まだまだ今の自分に満足せずに、常に向上心を持って、更なる高みを目指して頑張ってね。

あと、たまに見るインスタライブがなぜか新鮮で、早く会いたいなーと思っちゃいます。今日も本当は生誕祭行きたかった。姉ちゃんにも会いたかったなー。

あっ、この場をお借りして1つ言わせてください。たまに会うと姉ちゃんは冷たくて寂しいです。

※メンバー「可愛い」
川上礼奈「そんなことないよ」
磯佳奈江「可愛い、弟」

もう少し僕を大事にしてください。(客笑)

川上礼奈「してるやん」

優しくしてください。つらいです。

僕は姉ちゃんが大好きです。姉ちゃんも僕のこと、大好きなのに照れてるんだと勝手に思ってます(笑)

早く会いたいぞー!

最後に。本日はこのような素晴らしい生誕祭を開いてくださった生誕委員の皆様、スタッフの皆様、メンバーの皆様、そして姉ちゃんに関わってくださる全ての皆様、ありがとうございました。

まだまだ姉ちゃんはやります! だからこれからも末永くよろしくお願いします。

本日は忙しい中、本当にありがとうございました。感謝しかありません。

うどんの国の王子様、釜玉うどんくんより

メンバー「可愛い」
川上礼奈「私がNMBに入った時はほんとちっちゃい子供だったのに、私よりもしっかりした文章を先に言われてしまったので、私は今から喋るの凄くプレッシャーなんですけど、でも凄い嬉しいです」


◆メンバーより色紙のプレゼント (イラスト:西澤瑠莉奈)

川上礼奈「ちょっとアゴが出てるのが気になりますが」
西澤瑠莉奈「その通りですよ」


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
川上礼奈「まずは今日ここに足を運んでくださった皆さん、そして劇場の外でモニター観覧をしてくださっている皆さん、そしてDMM配信を見てくださっている皆さん、私のことをずっとずっとそばで支えてくださるファンの皆さん、そしてスタッフの皆さん、今日は本当にありがとうございました」拍手

「私は今日のこの劇場に立って、生誕祭を開いていただくのは8回目になりました。

私は15歳の時にNMB48に入って、初めて芸能界っていうところに入って、凄く不安もあったんですけど、8年間こうしてこの劇場に立ち続けられているのも、いつもそばで温かい言葉とかをくださる皆様のおかげです。

まさか8回目の生誕祭を迎えることができるとはほんとに思ってなかったんですけど、こうし開いてくださったことが凄く凄く嬉しいですし、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、去年22歳の目標を生誕祭で言ったんですけど、その目標は2つありました。まず1つ目は選抜総選挙にランクインすること。そしてもう1つは、シングル選抜に入ることです。

22歳の1年は、上半期はほんとに私自身凄く気分が沈んでしまうことも多くて、凄く皆さんには心配かけちゃう、「卒業しちゃうの?」とか凄く言われたりとか、心配かけちゃうことも多かったんですけど、でも、ほんとにそういう不安になった時に、いつもそばにいるのは今日ここに集まってくださっている皆さんや、メンバーのみんなでした。

たぶん皆さんとかメンバーの支えがなかったら、私はとっくの昔にNMBを去っていたと思います。

でも、下半期にまさかの、まさかのっていうか目標にしていたんですが、選抜総選挙、当日は少しランクインを逃してしまったんですけど、なんと116位・11,769票をいただくことができました!」拍手

「ありがとうございます。去年の総選挙で、速報止まりで、本当に本当に悔しくて、絶対来年こそはランクインするぞという気持ちで1年間頑張ってきたんですけど、皆さんにもその思いが伝わってくれたのかな? そう、伝わってくださって、ほんとに今年の総選挙期間、皆さんと必死で必死で、たくさんSHOWROOMしたりとか、Twitterとかでいっぱい色んなこと書いたりとか、ほんとに皆さんのおかげで、こうして当日は及ばなかったけど、私にとって本当に本当に最高のプレゼントをいただくことができました。

そしてもう1つは、ねぇ、ほんとに8年間という長い時間、皆様をお待たせしてしまったんですが、次のNMBの10月17日発売の19枚目シングルの選抜メンバーに選んでいただくことができました」拍手

「ほんとにもう8年ってほんとに長くて。小学校1回分以上なんですよ。思い出してみたら小学校でめっちゃ長かったじゃないですか、6年間。それをまだ上回るほどの量。量っていうか月日。ほんとに皆さんにはたっくさん不安もかけちゃったし、いっぱいいっぱい待たせてしまったんですけど、こう19枚目のシングルになる前まで、同期のメンバーがどんどん選抜されていく中、私だけ全然入れなくて。

私自身も悔しかったんですけど、私が一番つらかったのは、やっぱり応援してくださる皆様に、こう応援してもらうばっかりで恩返しが出来てないなって凄い思っていたんですね。

だから、このシングル選抜の発表をされた時は、本当に一番に皆さんの顔が浮かびました。なんか、ほっとしたというか、やっと皆さんが笑顔になってくれる、みんなとなんか、また握手会とかで選抜についてのお話とか出来るんだろうなーとか、皆さんとの楽しい思い出がこれからたくさん出来るだろうなっていうのを一番に思いました。

だから、まだまだ発売日は先なんですが、発売されて、もし私が歌番組とかに出れたら、皆さん絶対見てください!」拍手

客「見るよ!」「絶対見る」

川上礼奈「本当に、総選挙も選抜も皆さんがいてくださったから叶えられた目標ですし、皆さんがいなかったら叶えれてなかったと本当に本当にそう思います。だから、皆さんほんとに8年間ずっとずっとれなぴょんのことをね、応援してくださって、本当にありがとうございます」拍手

「そして、23歳の目標はですね、やっぱり今年は皆さんに嬉しい報告がたくさんできたと思うので、引き続き皆さんに楽しい、あっ間違えた、引き続き皆さんに嬉しい報告をたくさんできるように自分自身もっと大きくなって頑張ることと、あとはやはり自分自身が楽しくハッピーに生きることが大切じゃないかなと本当に思っています。

だから、去年は1日1ハッピーを目指して頑張るって言ったんですけど、今年は~1日~2ハッピーで頑張りま~す!」拍手

「やっぱりれなぴょんがね、ハッピーハッピーで毎日を過ごすことによって、そのハッピーハッピーがこうかんれんしていって、皆さんもハッピーになってくれるんじゃないかなって私は思うんですよ。世界は多分ハッピーでできてるんですよ。だから、やっぱりれなぴょんからハッピーハッピーを皆さんにお届けして、皆さん、23歳の1年もハッピーに過ごしましょー!」拍手

「ということで…。何で私「ということで」って言ったんやろう。じゃーまぁせっかくね、ということで、締めくくりといいますか、もうほんとにね、最高の今日は生誕祭を開いて嬉しかったので、皆さん一緒にあれしませんか?」

客「イェー!」

川上礼奈「それではいきますよ。せ~の、うど~ん、つるつる~、ぴか~ん。わぁー、今日の生誕祭ハッピ~ハッピ~♪」

客「ひゅ~」

川上礼奈「今日は本当に最高の生誕祭をありがとうどんでした」拍手


※7分43秒

大段舞依「ぴょんさん、表では「ハッピーハッピー」とか「うどん」とか言ってるんですけど裏ではね、こうやってメンバーのことだったり、ほんとにファンの皆さんのことだったりをほんとに一番に考えていて、もうほんとに私たちこのチームMがのびのび自分たちの個性を出して、こうやって活動できているのもこのぴょんさんがチームMのキャプテンだからここまで私たちは自由にチームMで出来て…」
川上礼奈「言い残したことあったわ」
大段舞依「じゃーどうぞ」客笑

川上礼奈「これは、皆さんというよりはメンバーのみんなになんですけど。ほんとに私がこう、前も言ってくれたようにのびのびとキャプテンが出来ているのもこのメンバーだから出来てることだし、ほんとにこのメンバーで良かったなってこの前の名古屋のツアーをさせてもらった時に改めて感じることが出来たし、私はこのチームMが本当に本当に大好きなので、まだまだ、キャプテンっぽい仕事を私がしているわけではないのですが、23歳は今のこの楽しい感じを残しつつ、キャプテンらしいキャプテンに少しずつ近づいていきたいなと思っているので、みんな本当によろしくお願いします」拍手

「ほんまにみんなのことが大好きだから、そういうこと。そう、大好きです。皆さんも大好きです」拍手

1分11秒 (合計8分54秒)

大段舞依「こうやって後輩からも慕われて、自分もそうやし私たちもこうやってのびのびチームでさせていただいてるのはほんとにぴょんさんがキャプテンのおかげで私たちもこうやって遠慮せずにパフォーマンス出来ていることだと思うので、これからも川上チームMそしてNMB48の応援をしていただけたら嬉しいので、よろしくお願いします」










本日23時よりアーカイブ配信開始
NMB48 LIVE!! ON DEMAND