FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月23日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット

【速報版】 高木由麻奈 25歳の生誕祭レポート

2018年9月19日 SKE48劇場 チームKII「最終ベルが鳴る」公演 18時30分開演

DndB0JUU0AAYe2D.jpg


◆仕切り:白井琴望

竹内彩姫からのお手紙
由麻奈さんへ

お誕生日おめでとうございます。

まさか後輩の私がお手紙を書かせてもらえるなんて思ってなくて、凄く驚きましたが、たぶん一番一緒にいる時間が長いので任せてもらえて光栄です。

由麻奈さんと初めて話したのは今でも忘れられない思い出があって、48グループの大きなコンサートがあった時に飲み物置き場で由麻奈さんのレッスン着が着ぐるみみたいなつなぎみたいな形で、私的にツボに入ってしまい、飲み物を飲もうと思って口に入れたお茶を私が勢いよく吹き出した時に、心配をしてくれた時です。

今考えたら初めて喋る後輩が、自分の格好で笑ってお茶を吹くって凄く失礼なことなのに、真っ先に「濡れてない?」って心配してくれる由麻奈さんは優しかったなと未だに思い出しては笑える最初の出会いです。

こんなけっこうインパクトのある最初の出会いをしたにもかかわらず、そこから関係が変わることなく先輩と後輩、挨拶のみの関係でこれといった思い出は特にもうありません。(客笑)

でも、私がチームKIIに昇格して話すようになり、一緒に帰るようになってからはすぐに距離が縮まったと私は思ってます。

2人での帰り道はいつも爆笑に包まれていて、由麻奈さんは銅像があれば急に銅像と話し合いを始めたり、電柱に抱きついてみたり、大きな声で歌い始めたり、どうして公演の時やファンの皆さんの前で話す時は綺麗なお姉さん感が強めな人なのに、裏だとこんなにも変で面白い人なんだろうといつも思ってます。

だからこそメンバーには面白くて優しい由麻奈さんに救われた人、たくさんいるんじゃないでしょうか。

誰かが悩んでる時や苦しい時、さりげなく近くにいてくれて、話を聞いてくれる、そんなことを当たり前にしてくれる由麻奈さんは愛に溢れた人だなと常々思います。

だから、由麻奈さんも人にばかり愛を注ぐんではなく、自分にも愛を注いで、私たちに甘えてください。

先輩だし、プライドもあると思うんですけど、それじゃきっと私的にはパンクしちゃうと思います。私にでも、他のメンバーにも由麻奈さんには頼ってほしいです。

そして、ファンの皆様にも裏でしか泣かない由麻奈さんだからこそ色んな感情を伝えてほしいなって思います。

これからも色んな感情をみんなで共有して、真面目なこともアホなこともたくさんしましょう。

改めてお誕生日おめでとうございます。

これからもずっとそばにいてください。大好きです。


P.S.

由麻奈さんはファンの方にあまり素直ではないと思うので、素直な気持ちが溢れるスピーチを楽しみにしています。

竹内彩姫より


お手紙の感想や今年の抱負をお願いします
高木由麻奈「改めまして、生誕実行委員の皆様、そして今日ここに足を運んでくださった皆様、そして普段応援してくださってる皆様、DMM配信を観てくださってる皆様、本当に今日はありがとうございます」拍手

「えっとそうですね、あっ、さきぽんほんとに素敵な手紙をありがとう」
竹内彩姫「いーえ」
高木由麻奈「いつも凄い近くで見守ってくれる? なんだろう、見ていてくれて、なんかほんとに頼れる後輩です。先輩みたいな感じなんですよね、ほんとに私にモバメを送れって言ったり」客笑

「そうそうそう。私、さきぽんと、だからほとんど同じタイミングで送るんですよ、モバメ。さきぽん書いてる時に、私もじゃー書こうみたいな感じで、送ってるんですけど。

あの、そうですね、今年1年は、2017年の11月頃に「Passion For You」でファッション選抜の1位を獲得させていただいて、ほんと皆様のおかげでStola.(ストラ)のモデルとしてCMを1人で出させていただいて、本当に本当に幸せな時間を過ごさせていただきました。本当にありがとうございます」拍手

「ありがとうございます。そしてですね、その後にウィメンズマラソンがありまして。私、去年は何で走ってたんだろう。去年かな? 去年、実はプライベートで走るっていう予定でして、でも握手会があって、どうしようと思って、湯浅さんに相談したら、「まぁマラソンをしていいよ」っていうことにほんとに。ほんとは握手会を優先するのが正解なんですけど、えっと、なんかこう、どこかで私がSKEの力になれることがないかなと思って、マラソンが、なんだろう、私に出来ることかなと思ってマラソンを始めたんですけど。

そしたら2018年の3月にウィメンズマラソンを北川綾巴ちゃんと鎌田菜月ちゃんと3人で走ることが出来て。それが去年の11月頃から練習が始まって、で、東海テレビのスイッチ!さん、一緒になって、私たちの練習風景を追ってくださって、去年走ったのは無駄じゃなかったなって思いました。

ごめんなさい、泣くつもりはなかったんですけど。

その後に、ちょっと時系列がよくわかんなくなっちゃったんですけど、中日ドラゴンズさんのチアドラとして、ほんとに夢のような時間を過ごさせていただいて、凄く嬉しかったです。

ずっとずっとやりたかったことなので、そうやって野球に携わることが出来て本当に嬉しかったです。

そしてその後には名古屋グランパスさんの。もともとずっとずっと応援してて、ここに入る前からもずっと好きだったんですけど、なんか、他の子が、そのグランパスさんと仕事をしているのを知っていたからあんまり言っちゃいけないのかなと思って、なんかその子の仕事を取っちゃうっていうか、ような気がして、あんまり言っちゃいけないかなと思ってたんですけど、今は、そうですね、一番私がグランパスが好きだっていうのが伝わって、テレビでの、選手にインタビューさせていただいたりとか、ほんとに何度も応援させていただいたりとか、凄く凄く、それはSKEじゃないと出来なかったことだと思うし、私1人や、今までの子たち、そのグランパスと関わりを繋げてくれてた子たちがいたから今回私がお仕事一緒にできたなって思っています。

ほんとにそれはメンバーのおかげだし、スタッフさんのおかげだし、そしてあの、ここにいらっしゃる皆様のおかげだと思っています。

あと、一番嬉しかったことが、あのー、ガイシホールでのコンサートや、様々なコンサートで。最近さいたまやりました? さいたまやりましたね。ほんとにごめんなさい、失礼いたしました。さいたまやガイシでの…。あれー? ちょっと待って」客笑

「私、ガイシでしか曲作ってないっけ? さいたま作ってないよね? まぁなんかそんな感じなんですよね」客笑

「ガイシは凄い覚えてますよ。ガイシで曲を作らせていただいて、メンバーみんなが、なんかほんとに凄い難しい振りとかなのに一生懸命覚えて体を痛めながらも覚えてくれて、本当にそれが嬉しかったです。

しかも、そんなに大きな会場で自分が作った曲を流せられることが幸せだったなって思っています。

そしてその、なんだろう、曲を聴いて、なんだろう、私の曲が好きだって言って握手会に来てくださる方もいらっしゃって、なんだろう、SKEのために少しでもなれたかなって思って、凄く嬉しいです。

はい、そうですね、今凄いいいことばっかり、私の今年1年を通して嬉しかったことです。

はい、そして、今年と来年、まぁここ1年の私の目標は、その今までは、なんだろう、ダンスミュージックを作ったことが多かったので、みんなで歌える曲を作りたいなって思っています」拍手

「それは私にしか出来ないことだと思いますし、ほんとにSKEだからこそ出来ることだし、本当に、なんだろう、今まで色んなことをさせていただけたことを感謝しております。はい、ですね。はい、曲を作ることです。それを目標として頑張りたいと思いますので、皆さんこれからも応援よろしくお願いします」拍手

※7分16秒

白井琴望「言い残したことはありませんか?」
高木由麻奈「ユニットの時に赤と青でサイリウム振ってくださってありがとうございます。嬉しかったです、ほんとに。ありがとう」拍手

白井琴望「ほんとに由麻奈さんは凄くほんとに優しくて、どのメンバーからも愛されていて、彩姫さんも言ってたんですけど、由麻奈さんが凄い助けてくれることとかもたくさんあって、後輩もほんとにみんな大好きな由麻奈さんなので、これからは少しでも後輩の私たちが力になれるよう頑張るので、頼ってもらえたら嬉しいなと思いますし、あとほんとに由麻奈さんの作る曲大好きなので、私も由麻奈さんの曲を歌いたいので、SKEみんなで歌える曲を作ってほしいです」
高木由麻奈「ありがとう」

小畑優奈「由麻奈さんは、ほんとに些細なことに気づいてくださって、話しかけてくださって、優しいお姉さん的存在です。そんな由麻奈さんの21人姉妹で紹介があるように、ほんとに大きな笑い声が大好きで、これからもその笑顔で皆さんを元気にしてほしいなって思います。私もいつも元気をもらってます。そんな由麻奈さんは本当に大切な存在です。これからもチームKII 21名支え合い、笑顔溢れるチームにしていけたらいいなと思います。これからも応援よろしくお願いします」


一列礼後、捌ける直前に
高木由麻奈「皆さん本当に今日はありがとうございました。けっこう自分の生誕祭ってなるとどうしよう、どうやって盛り上げようと思ってたんですけど、ほんとに皆さん楽しんでくれました?」

客「イェー!」

高木由麻奈「また来てくれますか?」

客「はーい」

高木由麻奈「ありがとうございます。私はほんとにSKE48が大好きですし、皆さんのこともほんとにほんとに大好きです。皆さんがいなかったら私もいないので、ほんとに感謝でいっぱいです(涙)」拍手

「でも、なんか、それ以上にメンバーのことが好きです。本当にSKEで良かったです。ありがとうございます」










本日23時よりアーカイブ配信開始
SKE48 LIVE!! ON DEMAND



AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND