FC2ブログ
IZ*ONE 1stアルバム BLOOM*IZ 2月20日発売 new2.gif
AKB48 57thシングル 初回限定盤A / 初回限定盤B / 初回限定盤C | 長久玲奈 1stミニアルバム My Own Way [ミュージックカード]
NMB48 3 LIVE COLLECTION 2019 Blu-ray Disc / DVD | HKT48 8th ANNIVERSARY Blu-ray Disc / DVD

【速報版】 大森美優 20歳の生誕祭レポート

2018年9月14日 AKB48劇場 チーム4「手をつなぎながら」公演 18時30分開演

180914 2159

◆仕切り:村山彩希

ある方からのお手紙 (代読:村山彩希)
美優、20歳のお誕生日おめでとう。

20年前を思うと感慨深いものです。

生後2ヶ月の時、あなたは髄膜炎にかかり、緊急入院しました。

お医者様から「新生児には強い薬が使えないので、この子の生命力にかけるしかないです」と言われて、高熱で泣くことも出来ないあなたを3日間ずっと抱き続けながら、「頑張って! 頑張って! お願い、頑張って!」と何回、いや何百回と言い続けたことでしょうか。

4日目の朝に熱が下がり、先生から「とりあえず峠を越えました。あと少しで手遅れだったかもしれないのに、娘さん、本当に頑張りました」と言われた時、安堵で涙が止まらなかったことをいつだって忘れることが出来ません。あの時、頑張ってくれて本当にありがとう。

もう1回もらった命だと思って、この子には好きなことを自由にさせてあげようとお父さんと話しました。

子供の頃は活発で、友達と外で遊ぶこと、お笑いを見ることが大好きでしたね。

そんな楽しい日々を過ごしていたのに、小学校5年生の引っ越しによって転校させてしまい、ごめんなさい。

美優は「全然大丈夫」と明るく言ってくれましたが、ほんとは色んな葛藤があったと思います。

それから放課後には一緒にカラオケに行くことが多くなって、歌うことやアイドルが好きになり、「AKB48のオーディションを受けたい」と言った時、「まだ早いし、年齢が上がってから受ければいいんじゃないの?」と言うと「今じゃなきゃダメ。今じゃなきゃ受からないの」と私たちに初めてワガママを言いました。

その言葉通り、オーディションに合格することが出来て、AKB48に入ってからは偉大な先輩方に優しくしていただきながら、毎日あっという間でしたね。

でも、楽しいことばかりではなく、何年か前に1度だけ「辞めたい」と泣いた時がありました。

私が「あと3ヶ月だけ。今まで応援してきてくれた方に恩返しをして、完全燃焼してからにしよう」と言うと、頷き、泣きながら仕事に向かいました。

3ヶ月経った頃、「応援してくれる人がいる限り辞めない」と言い、大事なことに気がついてくれて安心しました。

あなたの周りには尊敬できる方がたくさんいます。素敵なスタッフさん、優しい仲間、そして心強いファンの皆様、その全ての方々にいつも感謝の気持ちを忘れずに、これからも自分の思いのまま歩んでいってください。

いつまでも、どんな時も、家族みんな美優を応援しています。

本日は素敵な生誕祭を開いていただき、ありがとうございました。

母より


ある方からのお手紙 (代読:村山彩希)
美優ちゃん、20年前から親子になってくれてありがとう。

こんな素晴らしい運命の出会いは奇跡としか言いようがありません。

美優ちゃん、優しく素直に生きてくれてありがとう。

小さい頃から変わらず、まっすぐで純粋なところは父の誇りです。

美優ちゃん、人を喜ばせ、勇気を与える仕事をしてくれてありがとう。

限られた人しかいない世界で頑張り続けることは父の喜びです。

美優ちゃん、ときどき悩み事をLINEで相談してくれてありがとう。娘に頼りにされていると思える瞬間は父の最高の幸せです。

美優ちゃん、お誕生日おめでとう。

娘が大好きな父より

村山彩希「お父さんとお母さんからでした」
大森美優「ええ手紙やー」客笑
村山彩希「ほんとにいい手紙だと思います」
大森美優「ええ手紙やー。ありがとうございます」
村山彩希「美優ちゃんが泣いてるの久しぶりに見ました、私」
大森美優「私も久しぶりに見た」客笑

村山彩希「どうでしたか?お手紙」
大森美優「やっぱ家族は、ダメですね。なんか、去年は田野ちゃんからだったんですよ。冒頭から笑ってしまって。感動したんですけど。でもやっぱ家族はそうですね、また特別な存在なので凄い嬉しいです」拍手


19歳の1年を振り返ってみてと、20歳の1年どんな1年にしていきたいか
大森美優「はい、えっと20年って本当に人生の中で凄いセツメじゃないですか。セツメじゃない、節目。また間違えちゃった。節目じゃないですか。で、20年前、さっき手紙にも書いてあった通り、ちっちゃい頃は病気になって、後遺症が残るかもしれないってずっと言われてて、ちっちゃい頃も病院にずっと通ってたんですね。

で、それを支えてくれた家族には凄く感謝してるんですけど、今20年経って、今こんなに元気にここにいるので、それはけっこうな少ない確率みたいなので、ほんとにそれは運が良かったというか、ほんとに感謝したいことだなと思っています。

そうですね、運がいいことがけっこう20年間あって。19歳というより20年間いいことがあって、このAKB48に入れたこともそうですし、こうやって皆さんに出会えたこともそうですし、選抜総選挙とか皆さんが頑張ってくださって、ランクイン出来たことが多かったり、本当に私は周りの方に支えられて、周りの方に出会う運が良くて、ほんとに運でここまで生きてこれたんだなっていうぐらい感謝感謝でいっぱいでした。

19歳の1年も、それを凄く感じていて。去年よりも今年、またその次の年ってどんどんどんどん皆さんへの愛というか、絆が凄く深まっているのは感じていて。19歳の1年も、色んなことがありましたが、今まで以上に、今までで一番皆さんとの絆を感じれた1年でした」拍手

※1分47秒

村山彩希「20歳の1年はどうしますか?」
大森美優「はい、えっと20歳の1年は、ほんとに自分が20歳なんて信じられないんですけど、そうですね、やっぱり大人ということで、生活している中でしっかりね、自立して生活していかなきゃいけないなと思いますし、しっかりしなきゃいけないなって先輩にもなってきましたし、思ってます。

でも、やっぱりどっか捨てちゃいけない部分があるなと思ってて。青い部分と言いますか、向上心とか、まだまだ子供っぽいところもね、あっていいんじゃないかなと私は思うので、これからも向上心を忘れずに、皆さんがきっと見たい景色と私が立ちたい景色ってたぶん一致してると思うんですよ。だからそれを達成していきたいなと思います。

そうですね、あと、20歳、そうですね、やっぱりあの、20歳過ぎてるのにお酒全然まだ飲めないし、まだ20歳以下に見られることもあるし、あの、そうですね、プライベートも、ねぇ、都会の街は怖いし(客笑) 外の人混み嫌いだし、コンビニの買う時とかのコミュニケーションも緊張するぐらいだし、本当に、ねぇ、プライベートは非リア充として生きているんですけども、だから家でテレビを見たり、ゲームをしたりしてる時か、AKBかしかほんとに心が踊らないわけですよ。

だからほんとにAKB48に出会えて良かったなって思うし、皆さん、これからも一緒にAKB48で青春しましょう!」拍手

※1分49秒


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
大森美優「あの、お花、見ちゃいました。凄い可愛くて。あの、何て言うんだろう、20歳って感じでした」客笑

「凄い毎回凝ってくださって、ほんとにありがとうございます。えっと、幕が開いた時にね、このペンライト? 凄いありがとうございます。ペンライトめっちゃ可愛くて。すっぽんとデコポンが。デコポン、すっぽん、ありがとうございます。

そうですね、生誕祭、私大好きなんですけど、凄い緊張しちゃうんですよ、いつも。でもこうやって幕が開いたら「あっ、知ってる人、知ってる人、知ってる人、知ってる人、知ってる人、知ってる人、知ってる人」って凄く安心できて、今日もほんとに皆さん盛り上げてくださって、楽しかったです。本当にありがとうございます」拍手

「そうですね、誕生日であんまり人生を区切ってなかったので、この20歳だから頑張るとか、20歳だから急に人が変わるとか、急におませになるとかそういうわけではないとは思うんですけど、やっぱり年々、年々熱も増しておりますし、少しは成長できてるかなと思うので。入ってきた時、ほんとにただの子供だったので、その時に比べたら少しは大人になってこれたかなって思うので、皆さんをね、素敵な景色に連れていけるようにこれからも大人だけど子供で、向上心を持っていきたいと思いますので、皆さん一緒にこれからもよろしくお願いします」拍手

「生誕祭でやりたいことを言うと叶うっていう、なんかあったんですよ。噂ですけどね。ちょっと色々やりたいことありますし、たぶん色んな目標はあるんですけど、それはやっぱ皆さんもきっとわかってくださってると思うので、私にしか出来ないことって何だろうって考えた時に、これですね。シュッ(投げるポーズ)、始球式やりたいなと思います」拍手

「ちょっとね、練習しておくので、バウンドしないように、頑張るので、是非ともやりたいなと思います。そうですね、じゃーまとめます。これからも皆さん、大好きです。よろしくお願いします、これからも。本日はありがとうございました」拍手

※2分42秒 (合計6分18秒)

村山彩希「言い残したことはないですか?」
大森美優「今、頭がね、真っ白なの。だから、また改めて書きますが、ほんとに感謝しかありません。ありがとうございます」拍手




















本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND










大森美優Twitterより


遠征の交通手段、宿確保に…



dTVチャンネル