FC2ブログ
新体感ライブ 指原莉乃 卒業コンサート 販売中 new2.gif
※2019年4月28日の(生)映像の配信視聴をご希望の方は2019年4月19日18:00までに買い求めください。
予約受付開始!
AKB48Group新聞 2019年5月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年5月号 セブンネット限定生写真セット new2.gif

AKB48とJKT48が短期交換留学を実施! 川本紗矢が1ヶ月間JKT48に、ステフィーが1ヶ月間AKB48に!

AKB48川本紗矢が1ヶ月間JKT48に、JKT48ステフィー(Stephanie Pricilla)が1ヶ月間AKB48に、9月中旬より交換留学することが発表された。


現地ジャカルタからの情報より







さややは1ヶ月間JKT48に、 StefiはAKB48に1ヶ月間交換(交換留学)。9月中旬開始。


JKT48公式Twitterより



横山由依Twitterより


川本紗矢はチーム4所属。JKT48ステフィーはチーム4公演に出たりするのでしょうか? その辺はまだわかりませんが…。

川本さんもステフィーさんもどういった活動内容になるのか気になるところですが、詳細はオフィシャルからの発表を待ちたいと思います。


【追記】

AKB48公式ブログより
日本インドネシア国交60周年記念イベントにてAKB48とJKT48メンバーの短期交換留学を発表!

9月8日(土)、9日(日)にインドネシア・ジャカルタにて、日本インドネシア国交樹立60周年を記念するイベント「音楽フェスティバル」(Indonesia - Japan Music Festival)が開催され、AKB48メンバー12名が参加し、8日はAKB48単独ライブ、9日は姉妹グループであるJKT48のメンバーとのジョイントライブを行いました。

そのジョイントライブにて、「AKB48/JKT48短期交換留学企画」の実施と、その交換留学生が、AKB48チーム4 川本紗矢とJKT48チームJ ステファニー・プリシラ・インダルト・プトゥリ(通称:ステフィ)になることが発表されました!

「AKB48/JKT48短期交換留学企画」とは、

AKB48とJKT48の各1名が「日本インドネシア国交樹立60周年親善サポーター」として両国間で短期交換留学をする企画となります。


留学期間は1か月。

川本紗矢は9月15日よりインドネシア(※途中、握手会参加のための帰国あり)に、ステフィは9月17日より来日し、それぞれが、1か月の滞在期間中に、劇場公演、イベント参加など様々な活動を通じ、両国の魅力を情報発信していきます。


また、JKT48ステフィは、同期間に日本に短期留学をする姉妹グループBNK48(タイ・バンコク)メンバーのモバイル(ピモンパット・パドゥンワッタナチョーク)と共同生活をしながら活動を共にしていきます。


ステフィとモバイルの日本留学の模様は、WAKUWAKU JAPANで番組化され、アジア各国で放送される予定です。

この番組の詳細は、後日発表させていただきます。


川本紗矢(AKB48チーム4)コメント

インドネシア・ジャカルタで、約1ヶ月間活動させて頂くということで、緊張もありますが、凄く楽しみです。インドネシア語を勉強しながら生活して、JKT48の皆さんと一緒に活動出来ることを、今から楽しみにしています。たくさん勉強して、劇場公演などにも立たせて頂けるように頑張ります。そして、インドネシアの事をたくさん知っていきながら、日本の魅力も伝えられるように、日本インドネシア国交樹立60周年親善サポーターとして、短い間ですが、頑張りたいと思います。よろしくお願い致します。


ステフィ(JKT48チームJ)コメント

私は日本で日本語を勉強し、生活し、そしてAKB48劇場に出演できることをとても楽しみにしています。JKT48のお姉さんであるAKB48さんと同じステージでパフォーマンスできるチャンスを頂き、夢のようです。そして、今私は日本語の基礎を勉強しているので日本のことについてどんどん興味が湧いてきました、日本の文化ももっと知りたいです。今まで一度も行ったことがない国なので、ワクワクしています。日本での生活が本当に楽しみです。

日本インドネシア国交樹立60周年親善サポーターとして、日本の魅力を沢山インドネシアに届けます。


Saya sudah tidak sabar untuk tinggal di Jepang, mempelajari bahasa Jepang di negara asalnya, dan bisa tampil di Theatre AKB48. Rasanya bagaikan mimpi bisa mendapatkan kesempatan untuk berdiri di panggung yang sama dengan AKB48. Sekarang saya juga sedan belajar bahasa Jepang dasar, dan semakin saya belajar semakin saya ingin tahu tentang Jepang. Saya juga semaninha tertarik dengan budaya Jepang. Rasanya degdegan karena saya belum pernah ke Jepang juga. Sebagai pendukung peringatan 60 tahun persahabatan Indonesia-Jepang, sekembalinya saya dari sana saya ingin memperkenalkan banyak hal menarik tentang Jepang kepada masyarakat Indonesia.

https://ameblo.jp/akihabara48/entry-12403684384.html




ニュース記事




AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND