FC2ブログ
IZ*ONE 1stアルバム BLOOM*IZ 2月20日発売 new2.gif
AKB48 57thシングル 初回限定盤A / 初回限定盤B / 初回限定盤C | 長久玲奈 1stミニアルバム My Own Way [ミュージックカード]
NMB48 3 LIVE COLLECTION 2019 Blu-ray Disc / DVD | HKT48 8th ANNIVERSARY Blu-ray Disc / DVD

【速報版】 鈴木くるみ 14歳の生誕祭レポート

2018年9月2日 AKB48劇場 「アイドル修業中」公演 17時開演

180902 1243


◆仕切り:田屋美咲

ある方からのお手紙 (代読:田屋美咲)
くるるんへ

私がくるるんを好きになったのはAKBINGO!の収録が一緒になって、村本さんに「せんとくん」って呼ばれているくるるんを見て、愛おしくて、可愛くて、凄く好きになりました。

イジられてニコニコしているけど、本当は嫌だったりするのかな? 嫌だったら全然私に言ってね。村本さんに一発蹴り入れとくからw

そして、同じチームになり、話す機会も増えたね。最初は私から無駄絡みしていたけれど、最近はくるるんから話しかけに来てくれて本当に嬉しく思ってるよ。

あと、話すと意外にしっかりハキハキ話すところも私は好きです。

しっかりしててもまだ14歳。中学生の時期はたくさん悩むことがあるんじゃないかな。

私も中学生の時は学業との両立、将来のことだったりたくさん悩んだ時期がありました。

悩んでも答えが出ない時もあると思います。こんな頼りない先輩ですが、悩みがあったらいつでも話してください。いつでも相談に乗るよ。

そして、時にはファンの方に弱音を吐いていいと思います。優しいくるるんファンの皆さんならいつでも話を聞いてくれると思うよ。みんなくるるんの味方です。くるるんファンの皆さん、ずっとくるるんを見守ってあげてください。私もイチファンとしてくるるんを見守っています。

改めてお誕生日おめでとう。

せんとくん、素敵な1年にしてね。(客笑)

AKB48チームA 加藤玲奈より

P.S. また眉毛整えてあげるねw

鈴木くるみ「嬉しい、ヤバイ」
田屋美咲「お手紙の感想をお願いします」
鈴木くるみ「ニヤケが止まらない。そう、せんとくんって呼んでくださるんですけど、たまに、ほんとに。でもそれも笑って言ってくれたりとか、その手紙にも書いてたんですけど、嫌なことがあったら言ってねとか、ほんとに言ってくださって。もうね、感謝してます、れなっちさんに」


13歳の1年はどんな1年でしたか?
鈴木くるみ「私の中で3つあって、大きなことが。自分の中でなんですけど、公演を一番頑張ろうって思ってた1年だったんですけど、それでたくさんの公演に出させていただいて、「レッツゴー研究生!」公演、「ただいま 恋愛中」公演、「アイドル修業中」公演、岡部チームA「目撃者」公演って4つも出させていただけて、バックダンサーとかも入れると外山さん公演もだし、あおきーさんの「世界は夢に満ちている」公演も出て、合計すると6個出させていただいてたんですけど、本当に私は公演が好きで、一番に、回数とかもやっぱ一番がいいって言ってて。上半期は今負けちゃってるんですけど、でも下半期からまた追い上げていけるようにたくさん色んな公演に呼んでもらえるように頑張るので、是非皆さんも楽しみにしててください」拍手

「ありがとうございます。そして、2つ目はSHOWROOM選抜っていうのがあって、その選挙の時に。それに選ばれたいですってほんとギリギリで言ったんですね。で、時間が決まってて、やっぱり中学生は短かったので、やっぱ入れるのはないだろうなって思ってたんですけど、選抜は無理だったんですけど、100位以内にファンの皆さんが入れてくださって、ほんとにもう感動しました、その時は。見ててランキング、「えっ?いる!」と思って。もうほんとにありがとうございました、あの時はって思いながら、その時は一番心が1つになったかなってほんとに思いました。イェーイ」拍手

「3つ目はAKBINGO!にたくさん出させていただけるようになった1年だなって思うんですけど、きっかけはせんとくんで、村本さんがね、せんとくんって言ってくださって、それが面白くなってくださったので、皆さんもそれで覚えてくださったりとか、「嫌なんじゃないの?」みたいな言われたりするんですけど、最初はね、それは嫌でしたよ」客笑

「最初はね。でも今は似てるって自分でも思ったし、しかもそれで来てくださる方もいるので、ほんとに村本さんに感謝してます。ありがとうございます。

そして、これからまだまだ色んなのにね、呼んでもらえるように頑張ります…イェイ」拍手

※2分35秒


14歳の1年はどんな1年にしたいですか?
鈴木くるみ「14歳の1年は、一番私が思ってるのは、皆さんの一番になりたいとほんとに思ってて。なんか握手会とかで、「一番好きだよ」って言ってくださる方もいるんですけど、やっぱ一番じゃなくて、違うところに推しメンがいたりとか。まぁそりゃーそうだと思いますけどね」ざわw

「それやめろとか言えないですけど、でも、私は二番とか三番じゃ嫌だってほんとにこの1年で思ったので、自分が頑張んなきゃいけないことだけど、皆さんにたくさん見てもらって、「一番いいね」って思って、推してもらえるような人になりたいなって思いました」拍手

※45秒

鈴木くるみ「忘れちゃった。もう1個言おうと思ってたんだけどね、もう出てこないから。イェイ」
客「イェイ」拍手


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
鈴木くるみ「皆さん本当に本当にありがとうございます。今日はほんとに生誕祭、楽しみにして来てたんですけど、もう思ってた倍ぐらい、100倍、1万倍、1000倍ぐらい」客笑

メンバー「下がった下がった」

鈴木くるみ「千万倍、1億倍。ちょっと忘れましょう。1億倍楽しくて。想像してたのよりも。本当に感謝しかないですし、うちわとか作ってくださったりとか、あとペンライトも紫に揃えてくださったりとか、本当に考えてくださらないと皆さん1つになれないと思うので、そうやって私のことを考えて作ってくださってる、そういうお祭りって言うの?こういうのって。生誕祭、生誕祭。で、ほんとに特別なものですし、年に1回しかないので、私は本当に嬉しかったです。

今年から昇格させていただいたので、ケーキとか手紙とか本当に、クラッカーって言うの? バーンってやつもやらせてもらったし、本当に1年の間で色々変わったなって思って、皆さんのおかげだと思っているのでこれからも応援よろしくお願いします」拍手

「最後にいいですか? 勝手に最後にしちゃったけど。皆さん、じゃー私が「くる」って言ったら「るんるん」って言う準備できてますか?」
客「はーい」
鈴木くるみ「いきますよ。いつも元気なくる」
客「るんるん!」
鈴木くるみ「ありがとうございました」拍手

※2分 (合計5分20秒)

鈴木くるみ「ありがとうございます。しかも当日だったんですよ」拍手







本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND







鈴木くるみTwitterより


遠征の交通手段、宿確保に…



dTVチャンネル