FC2ブログ
IZ*ONE 1stアルバム BLOOM*IZ 2月20日発売 new2.gif
AKB48 57thシングル 初回限定盤A / 初回限定盤B / 初回限定盤C | 長久玲奈 1stミニアルバム My Own Way [ミュージックカード]
NMB48 3 LIVE COLLECTION 2019 Blu-ray Disc / DVD | HKT48 8th ANNIVERSARY Blu-ray Disc / DVD

【速報版】 坂口理子 24歳の生誕祭レポート

2018年8月6日 スカラエスパシオ チームH「シアターの女神」公演 18時30分開演

180806 3287


◆仕切り:駒田京伽


集合写真撮影

180806 2852


24歳になった時は何してましたか?
坂口理子「24歳になった時は明日香ちゃんと2人でマリンワールド行きました。なんか誕生日にしようよって明日香が言ってくれて、普通に集まったんですけどどこ行く?遠出したいねってなって、遠出ってことはぴーちゃんは来れんよねってなって(客笑) それで2人でマリンワールドに行って魚を見ました」

駒田京伽「24歳になってどうですか?」
坂口理子「でも、ほんとにあっという間で、気持ちは20歳なんですよ、まだ。恥ずかしい。20歳からあっという間でしたね、やっぱり」


質問コーナー


ある方からビデオメッセージ
りこぴ、24歳のお誕生日おめでとう。

AKB48の峯岸みなみです。

この動画を撮るにあたって、りこぴと今までどんなやり取りをしてたかなと思ってLINEを見返したんですけど、衝撃な事実が発覚しました。まさかのなぜかなんだけど、りこぴをブロックしてたのね。何でだろうって。わかんない、誤作動だと思うんですけど。

最近になってLINE返ってこないなってこともしあったとしたら、ほんとにそれは私の手違いだということを先に伝えさせていただきます。

りこぴはいつも現場で会うと笑顔で「峯岸さ~ん」って寄ってきてくれて、「写真撮ってください」までがお決まりで、いつも写真を撮ってから「はい、じゃーありがとうございます」って言ってその後の進展がここ数年一切ないので(客笑) 是非今度はご飯に私から誘わせていただきたいなと思います。

いつもりこぴのひたむきな頑張ってるところを陰ながら見守っています。

ファンの方もとても熱くて優しい方ばかりで、これからもりこぴと、そしてファンの皆様にとって素敵な日々が続きますように、素敵な1年になりますように祈っています。

では絶対今年中にご飯に、行くぞ!

おめでとう。

坂口理子「やったー。嬉しいけどブロックされてたなんて」客笑
駒田京伽「どうですか?今の見て」
坂口理子「峯岸さんは永遠の憧れで、握手会にも行ってたんで、凄い憧れなんですけど。泣きそう、嬉しい、本当に。あの、一番感動したのが、ただのファンみたいになっちゃうんですけど、一番感動したのはヨシマサさんプロデュース公演があったんですけど、私とじーながHKTから行ったんですけど、それに峯岸さんも選ばれていて、峯岸さんと同じ公演に出ることが出来て、オリジナルのポジションもいただいて、RIVERとかも隣で踊ったりとかして、憧れの先輩と一緒に公演に出れて嬉しいなって思ってました。だから1つの夢が叶ったみたいな気持ちで。でもLINEをブロックされていたなんて」客笑
駒田京伽「でもね、今年中に」
坂口理子「そう、ご飯に行きましょうって言ってくださったので。なっちゃんも好きなんですよ、峯岸さんのことが。2人でいつも話に行ってるんですけど、この前なっちゃんがご飯行こうよって言われたみたいで、峯岸さんから。そしたらなっちゃんが「それだと理子ちゃんが怒っちゃうんで3人で行きましょう」って言ってくれたみたいで。だから3人でご飯に行けたらいいなと思います」


松岡菜摘からのお手紙
理子ちゃんへ

24歳のお誕生日おめでとうございます。

理子ちゃんと仲良くなったきっかけって何だったかなー?と最近よく思います。そんなことも思い出せないぐらいたくさんたくさん思い出があるね。

後輩とこんなに友達のように仲良くなるなんて実は想像もしていませんでした。

今日は理子ちゃんの好きなところと嫌いなところを伝えてみます。

まずは好きなところ。いつも場の雰囲気を明るくしてくれるところ。誰にでも優しいところ。私のワガママを全部聞いてくれるところ。私が頼みすぎてお腹一杯になったら残りを全部食べてくれるところ。真面目で頑張り屋さんでストイックなところ。自分よりも周りを優先するところ。

自分が苦しくてもそれを押し殺して周りに気を使う理子ちゃんを見て苦しくなる時がたくさんあります。そして優しいところが大好きだけど、もう少しワガママになったり、自分のために動いても誰も怒らないと思います。そんなヤツがいたら私がやっつけて守ってあげます。

そして嫌いなところ。友達が多すぎて人気者だからたまに私を寂しくさせるところ。ハトを怖がる時の声がでか過ぎて、一緒に歩くと街の人の視線が痛いところ。その瞬間は本気で他人のふりをしたくなります。

まとめると、私は理子ちゃんが大好きです。きっとここにいるみんな誰もが理子ちゃんのことが大好きです。

苦しいこと、つらいこと、たくさんあるね。私がそばにいることを忘れないでください。

何年経ってもくだらないことでヘラヘラしようね。何年経ってもランチしようね。何年経っても私のことを好きでいてね。

親友理子ちゃん。理子ちゃんが幸せでありますように。

お誕生日おめでとう。

松岡菜摘

坂口理子「嬉しい。今日なっちゃんがずっと「わい、お手紙書いたねん」って謎な関西弁でずっと言ってて(客笑) なっちゃんとは何でほんとにこんなに仲良くなったんだろうっていうぐらい」
松岡菜摘「思い出せないよね」
坂口理子「思い出せないんですけど、たぶん私が思うに「手つな」に出た時にずーっとなっちゃんが「大丈夫だよ」って」
松岡菜摘「近かったんだよね」
坂口理子「ポジション的にも近かったし、そのポジション的に近かった時に笑いかけてくれたりとか、「頑張れー」って言ってくれたりしたの凄い覚えてて、たぶんそれでなっちゃんも私のことを少しずつ頼ってくれるようになって、ランチ行くようになって。すぐなっちゃんランチ誘う」
松岡菜摘「そうそう、ラジオがね、いっつも11時とかに終わるんでね、朝の」
坂口理子「行くこと前提で「どこ行く?」って言われるんですけど」
松岡菜摘「で、全部私の食べてくれる」
坂口理子「残りをね。そんな関係になれると思ってなかったので嬉しいです。ありがとうございます」拍手


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
坂口理子「まずはぴーちゃんに。連続でずっと司会をしてくれてるので。ありがとう」拍手
駒田京伽「いいえ」
坂口理子「涙もろいからすぐ泣いちゃうんだよね」
駒田京伽「おばさんになったんだよ」
坂口理子「ひと言多いな」
駒田京伽「何も言わなくても私がもう勝手に決まってるんで」
坂口理子「だから今年もありがとうございました」
駒田京伽「いいえ、こちらこそ」

坂口理子「じゃーファンの皆さんに言わせてもらいます。本日は皆様、ねぇ、暑い中お越しいただき本当にありがとうございました」拍手

「そして素敵な生誕祭を開いてくださった皆さん、DMMでご覧の皆さん、ロビーでも人がいるのかな? いないのかわかんないんですけど皆さんほんとにありがとうございます」拍手

「23歳の1年は1人でお仕事をすることが凄く多くて。外の世界に初めて1人で踏み込んだんですけど、それは博多座と中日劇場の経験が凄く大きかったなと思うんですけど。

一歩外に出てみるとHKTのことを全然知らない人がいたりだとか、HKT48ってどんなグループなのか全然知らない人がいたり、私のことももちろん知られてない環境だったり。そんな中で1人で毎晩台詞を覚えて、1人で連泊して、誰にも会えずに稽古して、1人で悲しいなって思った時もあったんですけど。

帰り道に怒られて、泣いちゃった時とかもあって。でも誰にも頼れなかったから。1人だし。

でも私が外仕事をいただいて、ここでダメになってたら他のメンバーが外仕事とかもしいただいた時に印象が悪くなっちゃったらHKT48としてダメかなと思って一生懸命やり遂げることが出来たのはファンの皆さんのおかげです。本当にありがとうございました」拍手

「なんかほんとに涙もろくて、ファンの人の顔を見ただけで泣きそうになるんですけど。そうだな、思いを少しずつ伝えていきたいと思います。

外仕事が増えたこと、凄く嬉しいことだったり、あと1人でロケに参加させていただくことが多かったり。それもテレビ局さん側から私のことを是非どうですか?って勧めてくれる方が増えたことが凄く今年は一番大きなことだったかなと思います。

そして総選挙なんですけど。今年はランクイン出来なかったんですけど、ファンの方がね、やっぱり総選挙に対する思いとか、やっぱり価値観とか違ったりする方ももちろんこの6年やってくれば違う方ももちろん出てくると思いますし、それも私は凄く心配していたんですけど、こうやっていざランクイン、今まで連続で1回目の圏外からその次の年から連続でランクインさせていただいたことが本当に本当に凄いことだから、みんなそんなに今年ランクイン出来なかったことに対して「ごめんね」とか「ボクたちの力不足で」とかそういうマイナスな言葉を聞いた時に少し「そんなことないよ」って今まで応援してくれた分、私も1年でも2年でも3年でもかけてみんなに恩返ししたいなと思っていたので、総選挙はやっぱりファンの皆さんと絆を深めるイベントでもあったんですけど、そこでランクイン出来なくても私自身は私と皆さんとやっぱり絆が深いっていうのを再確認できた総選挙だったなと思います。

ランクイン出来なくて悔しい気持ちももちろんほんとにありましたし、出れなくなってしまうイベントとかもあって、みんなが踊ってる間、1人でお休みで何しようかなって考えたりすることもあったんですけど、握手会でファンの皆さんが会いに来てくださって、ほんとにその応援してくれる人がいなくなったわけじゃないからねって言われた時に「あっ、そうだ」って思って。ランクイン出来なかったから、1票も入ってなかったっていうわけではもちろんないですし、もちろん必死になってギリギリまで頑張ってくださった皆さんももちろんいたことを私は知ってますし、それでも届かない時っていうのはもどかしいこともやっぱり人生にあると思うんですけど、それを皆さんと今年共有できたことが凄く私にとって成長できる総選挙になったなと思います。なのでランクイン出来なかったんですけど、総選挙で応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました」拍手

「皆さんがたぶん気になってる来年どうするかとか、そういう話はここで深く話すつもりはあんまりなかったんですけど、私のほうからあまり意思表示することっていうのが今までなかったので、思いを伝えたいなと思ったのが、私の次の目標は握手会の部数をたくさん増やしたいなと思いました。

やっぱり握手会ってほんとに目と目を合わせて、手をつないで、会話をして、その日好きになってくれる人がいたりとか、新しく連れてきてくれる人がいたりだとかしてほんとに大切な1日だと思うので、もっともっと、なんだろうな、私が朝の部しかない時は夜の部しか行けないのに会いに行けないなっていう方がいた時に凄く悔しいなと思ったので、もっともっと部数を増やして、皆さんがたくさん、いつどの時間でもどの部でも会いに来れるように握手会を頑張りたいなと思います。

そうですね、24歳凄く大人な年齢ではあるのですが、まだまだ皆さんに甘えたい気持ちもあるので是非皆さん、これからも応援よろしくお願いします」拍手

「あとは生誕祭のグッズだとか、演出だとか、公演がどっちになるかとかもね、RESETなのかシアターなのかっていうのも皆さんたぶんヒヤヒヤしてた部分もあったと思うんですけど、生誕委員の方々が「両方準備してるから大丈夫だよ」って言ってくれて頼もしいなって思ったり、こうして今日たまたまもしかしたら生誕祭当たった方もいらっしゃると思うんですけども、最後まで楽しんでいただいて、そして私のファンの皆さんの熱さと優しさと私に対する愛が溢れてるところを是非最後まで見届けてくださったら嬉しいなと思います。いつも皆さんありがとうございます。大好きです」拍手

※7分31秒

駒田京伽「今スピーチ聞いてて、気づけてないこともいっぱいあるので、いっぱい支えられるように…(涙)」
坂口理子「何で泣いてるの」
駒田京伽「ぴーも博多座のこととかあんまり支えられてなかったから」
坂口理子「ぴーちゃん、毎日電話してたじゃん、うちら」客笑
駒田京伽「電話してたけど、やっぱり人に見せないこととかもいっぱいあるから、支えられるように、今年もぴーも頑張るので、ぴーの生誕祭の司会を(客笑) 今年もしてください」
坂口理子「じゃーそれまで卒業しないってことですね」
駒田京伽「うん、頑張る」












実況まとめ


本日23時よりアーカイブ配信開始
HKT48 LIVE!! ON DEMAND



遠征の交通手段、宿確保に…



dTVチャンネル