FC2ブログ

【速報版】 山崎亜美瑠 17歳の生誕祭レポート

2018年8月1日 NMB48劇場 チームM「アイドルの夜明け」公演 18時30分開演

180801 0410

◆仕切り:岩田桃夏

◆ファンの皆さんからの花束をプレゼント

山崎亜美瑠「ハートに矢刺さってるやつ好きって言ったらやってくれた。ありがとうございます。嬉しい」


川上礼奈からのお手紙
あみるんへ

17歳のお誕生日おめでとう。

チームMのドラフト3期生としてNMB48の活動楽しんでるかな?

ドラフト候補生のオーディション映像を初めて見た時、ナギイチを歌って踊っているあみるんを見て「なんて可愛いんだ。チームMに欲しい」と直感で感じました。

そんなあみるんがチームMのドラフト3期生として加入してくれて本当に嬉しいです。

なかなか思い通りにうまくいかないこと、悔しいこともたくさんあると思うけど、いつも一生懸命なあみるんを見てもっともっと一緒に活動したいって思います。

これからまだまだ大変なこともたくさんあると思うし、6期生という後輩メンバーも増えて、たくさん悩むことも多いと思います。

でも、そんな時、絶対に諦めないでほしいです。悔しい思いをした分、努力が実った時、ファンの皆様に喜んでもらえた時「頑張って良かった、努力して良かった」って思えると思います。

持ち前の笑顔と愛嬌でたくさんの方を魅了できる素敵な女性になってください。

これからも一緒に公演やお仕事できることを楽しみにしています。

9月5日には名古屋でチームMツアーもあるよね。初めての大きなライブでたくさん緊張すると思うけど、その緊張を吹き飛ばすぐらい最高なライブを一緒に作りましょう。

あみるんにとって17歳という1年が幸せいっぱいでハッピーな1年になりますように。

れなぴょんより

川上礼奈「ほんとにチームMのドラフト3期生として皆さんがあみるんのことを選んでくださって、一緒に今活動できてることが凄く嬉しいし、一生懸命なあみるんを見て、こんなにたくさんの方が今日来てくれて、ほんとに私たちも凄い嬉しいので、これからも一緒にチームMの一員としてがんばりましょう」
山崎亜美瑠「はい、ありがとうございます」


ママからのお手紙 (代読:磯佳奈江)
まずはお礼を言わせてください。この度はこんなにも早く、亜美瑠の生誕祭を開いてくださって、ありがとうございます。応援してくださる皆様や関係者の方々、そしてメンバーの方々に心より感謝致します。まだまだ未熟者ですが、これからもどうぞご支援ご指導のほど、よろしくお願い致します。

あみるちゃんへ

自らの意思でアイドルになりたいと聞かされた時は正直とても驚きました。

最初は反対していたけれど、オーディション活動をそばで見ているうちに段々と本気度が伝わってきて、全力で応援していこうと思いました。

自分のやりたいことに向かって、自ら考えて行動をし、そしてやり抜こうする姿には心を動かされました。

ドラ3の中では一番の負けず嫌いで通っているようですね。1人っ子でのんびり育ってきたと思っていたので、そんな一面もあるんだなーと少し嬉しく思います。最近はママよりもしっかりしてるしね。

小さい頃から歌うことが好きで、ママの歌を作ってよく体を左右に揺らしながら歌ってくれたことを今も良く覚えています。可愛かったなー。

幼稚園の頃には「大きくなったらアニメキャラクターみたいになりたい」って言ってたもんね。もしかしたらあの頃から今の活動につながっていたかもしれません。

アイドルと学校の両立をさせていくことは大変だけど、身体だけは気をつけてください。そして最強のアイドルを目指して、てっぺん取れる日を楽しみにしています。

ママとパパにとって亜美瑠ちゃんは何よりも大切な存在で、そしてあみるんが一番の推しですよ。

改めて生誕祭おめでとう。

P.S. 最近あんまりお話ができていないので、もう少し時間ができたら嬉しいです。そのスマホタイムを少しママに分けてくださいね。


◆メンバーより色紙のプレゼント (イラスト:西澤瑠莉奈)


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
山崎亜美瑠「まずは、今回の生誕祭を開いてくださって、本当にありがとうございます」拍手

「こうやって生誕祭を開いていただいたのはスタッフの方々や、そして先輩方、そして何よりファンの皆さんのおかげです。ほんとにありがとうございます」拍手

「私はですね、ほんとに、んー、ちょっと内容が飛んでしまって申し訳ない。えーと、NMB48に入って5か月ぐらい経って、最近やっと周りの環境に慣れてきたんですけど、その分なんか色々考えることも多くなって。

私自身、凄い考え過ぎたら溝に落ちちゃうタイプなので、ほんとに今は目の前のあることをコツコツ1つずつ考えて、着実にこなしていって、そのちっちゃいことが多分大きいことにつながると思ってるので、今は目の前のことをしっかり頑張っていきたいと思います。

そして先日ですね、山本彩さんの卒業発表を聞いて、やっぱりNMB48は若者たちがやっぱり頑張っていかないといけないなと思うので、私もやっぱりね、周りの方に、先輩も凄い…」

※年長組の磯佳奈江川上礼奈が何ともいえない表情に(客笑)

「先輩方ももちろんなんですけど、やっぱり6期生も入ってきたので、やっぱ若い者たちがどんどんどんどん引っ張っていかないといけないなと」

※年長組の磯佳奈江川上礼奈が…(客笑)

「全員で頑張っていかないといけないと思ってるので、私も、そんな偉大な先輩方に負けないように頑張らないといけないなと思っています。

握手会の部数も増やしたいし、お仕事もいっぱいもらえるようになりたいし、もちろんパフォーマンスも磨いていきたいし、そして何よりNMB48を引っ張っていける存在になりたいと思ってるので、1つ1つ頑張っていきたいと思います。それにファンの方も、それにちょっと応援してくださったら、協力してくださったら嬉しいです」拍手

「でもこんな大口叩いといて、実は寂しがりやし、ほんとにアホやし、泣き虫な私を好きになってくれて、本当に皆さんありがとうございます。大好きです。これからもこんな私ですが、どうぞ応援よろしくお願いします」拍手

※2分49秒

岩田桃夏「あみるんはですね、さっきもちょっと言ってたんですけど、私のもともとよくやらせてもらってるポジションにも入ってくれてて、練習してる時とか見かける度に「ももるんさん、ここどうしたらいいですかね?」って言って質問してきてくれてですね、ほんまに欲があるし、やる気満々やし、ほんとにいい子なんです。その度に上目遣いで可愛い顔&声で私のことを見てくれて、同い年なんやけど凄くキュンキュンして、後輩が出来るって聞いて私も凄く緊張してたんですけど、こんな可愛らしい後輩がたくさんできて本当に嬉しいですし、お互い刺激ももらっていますし、これからどんどんこの後輩のみんなとも、やっぱり若者も手を組んで」客笑
川上礼奈「今ちょっとこっち見た」
岩田桃夏「NMB48全体でみんなで頑張っていきたいなと思っております」

山崎亜美瑠「この度はこんな素敵な生誕祭を開いてくださって本当にありがとうございます。これからのNMB48の一員として精一杯努力して頑張っていきますので、これからもNMB48そして山崎亜美瑠をよろしくお願いします」拍手



















本日23時よりアーカイブ配信開始
NMB48 LIVE!! ON DEMAND



AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND