FC2ブログ
IZ*ONE 1stアルバム BLOOM*IZ 2月20日発売 new2.gif
AKB48 57thシングル 初回限定盤A / 初回限定盤B / 初回限定盤C | 長久玲奈 1stミニアルバム My Own Way [ミュージックカード]
NMB48 3 LIVE COLLECTION 2019 Blu-ray Disc / DVD | HKT48 8th ANNIVERSARY Blu-ray Disc / DVD

【速報版】 小田えりな 21歳の生誕祭レポート

2018年7月28日 AKB48劇場 チーム8「会いたかった」公演 17時開演

180728 1631


◆仕切り:吉川七瀬髙橋彩音

20歳の1年はどんな1年でしたか?
小田えりな「20歳の1年は、でも色んなことに挑戦というか色んな経験が出来た1年だなーって思ってます。

でもその中でもやっぱ一番はプロレスなんですけれども。プロレスをやって、自分にもちょっとなんか、アイドルする自分にも、なんかちょっと自信がついたというか、プロレス最初はほんとは凄くやるの嫌だったんですけど。これ別に言わなくてもいいと思うんですけど」客笑

「凄い嫌で、毎日凄い憂鬱になりながら行ってたんですよ、プロレスに。でもプロレスの先生、ってかほんとに嫌で」客笑

「最初はですよ、最初は。でもほんとにやっていくうちに、なんか、凄い楽しくて、一生懸命やることの楽しさをプロレスでまた勉強したなって思うし、凄いずっと頑張ってたら地上波のテレビにも出ることが出来て」拍手

「ほんとに、なんか、アイドルだけど歌って踊るだけじゃなくて、色んなことを経験していくと、頑張り続けると、凄いいいことがあるのかもしれないってプロレスを通じて思うことが出来ました。なので20歳は、そういう挑戦をした1年でした」拍手

※1分35秒


21歳のこの1年はどんな1年にしたいですか?
小田えりな「んー、何だろう、21歳になって。4月に生まれたんですけど、4月21歳になって、4月と5月はほんと私、メンタルが凄く、意外とこう見えて弱くて。4月5月はけっこうなんかもう、さげみざわ」客笑

「チョベリバみたいな気持ちになっちゃってて、それで、凄い不安でいっぱいで、この先、生きていけるかなぐらいにほんとに思ってたんですよ。それで、でも皆さんが6月の総選挙で初めてのランクインっていうなんか凄いのをくださって、ほんとにそこから気持ちはもうアゲって感じにならせていただいて。伝わるかな? 今もうアゲなんですね、たぶん。

最近道歩いてたら鳥のンが頭に落ちてきたり、凄いついてるんですよ、最近。だから21歳はほんとにもうバーンって、ドーンってね、いけるぐらい頑張っていきたいなと思う次第です」拍手

「ありがとうございます。あと、わたくしずっと横浜アリーナに立つのが凄い夢だったんですよ。遂に明々後日ぐらい? 8月1日に立つことができます」拍手

「ほんとにそれはいつも応援してくださるここにいる皆さんと、見てくださってるあなたと、あと見てないあなた? もうほんとに皆さんのおかげで立つ夢の舞台なので、8月1日張り切って頑張っていきたいと思います。イェー」拍手

「21歳は楽しい年にします。皆さん一緒に楽しみましょう」拍手

※1分42秒


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
小田えりな「今日はほんと台風が凄くて、足場の悪い中、来てくださった方とか、来れなかった方もね、もしかしたらいらっしゃるんじゃないかなと思うんですけれども、ほんとに今日ね、凄くて、皆さん帰れるかわからないけど。えっ?幻覚? 水が見える、えり」
他メン「見えた」
小田えりな「見えるよね? これ、台風? 大変だ。皆さん気をつけて帰ってくださいね、本当に」

客「はーい」

小田えりな「ありがとうございます、ほんとに。21歳こんな素敵なお祝いをしていただいて本当に感謝でいっぱいです。ありがとうございます」拍手

「イェーイ。えりえり」

客「おー!」

小田えりな「やったー」

※56秒 (合計4分13秒)


髙橋彩音「言い残したことはありませんか?」
小田えりな「チーム8大好き!」


吉川七瀬「ほんとはね、この仕切りね、彩音ちゃんだけになってたんだけどどうしても出たくて来ちゃった」
小田えりな「嬉しい」
吉川七瀬「我慢できなかった」
小田えりな「サランヘヨー」
吉川七瀬「カムサハムニダ」



























本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND





遠征の交通手段、宿確保に…



dTVチャンネル