FC2ブログ
IZ*ONE 1stアルバム BLOOM*IZ 2月20日発売 new2.gif
AKB48 57thシングル 初回限定盤A / 初回限定盤B / 初回限定盤C | 長久玲奈 1stミニアルバム My Own Way [ミュージックカード]
NMB48 3 LIVE COLLECTION 2019 Blu-ray Disc / DVD | HKT48 8th ANNIVERSARY Blu-ray Disc / DVD

【速報版】 荒井優希 20歳の生誕祭レポート

2018年5月7日 SKE48劇場 チームKII「0start」公演 18時30分開演

180507 (1486)

◆仕切り:高柳明音

青木詩織からのお手紙
優希ちゃんへ

お誕生日おめでとう。

優希ちゃんを初めて見たのはGoogle+でヘタクソな自撮りを見た時でした。(客笑)

何でこんなに歯を出して写真を撮るのか不思議で、不思議で。

でも話す機会はほとんどなかったから、自撮りの仕方とか変えたほうがいいよってことも伝えられず、いつの間にか同じチームになっていて、いつの間にかずっと隣にいて、いつの間にか毎日のようにあれやこれやと強めにイジられるようになっていました。(客笑)

急にタメ口を使ってきたり、どぎついイジりを入れてきたり、ファンの皆さんから見た優希ちゃんは悪者に見えているかも…。あっ、見えていなそうですけど(客笑)

見えているかもしれませんが、私は今そんな関係が凄く嬉しいです。

入ったばかりの頃は研究生とドラフト1期生の関係があまり良くなくて、この先仲良くなれる日なんてくるのかな?なんて思っていたから、どんなにきつい逆風にも負けずに私たちに話しかけてきてくれて、仲良くしてくれて本当にありがとう。

最近では前まで出来なかったような深い話もするようになったよね。

あれは去年のクリスマスの日かな? クリスマスの日なのに女2人でご飯行って、なかなか帰りたくなくて、外の寒い中、色んな話をしたよね。こんなに真面目に生きてるのにねって。(客笑)

何でなかなか報われないんだろうねって。

話せば話すほど深い闇に落ちていって、いつもメンバーの前では明るく元気に振る舞ってくれている優希ちゃんでもたくさんの悩み事があるんだなって思ったよ。

思えば去年の総選挙でも、自分は初ランクインをしているのに「何でおしりさんがランクイン出来ないの?」ってランクインした時以上に、私以上に泣いてくれた優希ちゃん。口はほんとに悪いけど(客笑) ほんとにほんとにいい子なんです。

いつも真面目でファンの方のことを考えて行動出来る、めちゃくちゃいい子です。

メンバーみんなはそんな優希ちゃんのことが大好きです。もちろん私も大好きです。

今年は優希ちゃんが私のことで泣かないように私も全力で頑張るから、優希ちゃんも夢の1つである選抜の目標を絶対に叶えてね。

優希ちゃんと優希ちゃん思いの熱いファンの皆さんとなら絶対に叶えられるよ。

最後に。こんな私といつも仲良くしてくれてほんとにありがとう。

こんなに仲いいのに最近はゲーム1つでガチの大ゲンカをしてしまいましたね。(客笑)

ゲーム内くらいは優しくしてほしいなって思います。

ちょっと色々卒業された仲いい子いるけど、私もまだまだここで頑張るから、一緒に頑張ろうね。

青木詩織より


ファンの皆さんにメッセージ
荒井優希「本日は…。えーっ? 二十歳なのに泣いちゃったんだけど。二十歳なので泣かないって決めたんですけど、おしりんさん好きなので凄い嬉しかったです。

えっと、お礼言いますね。今日は生誕祭に来てくれたりとか、来たいと思ってくれたりとか、応援してくれてほんとにありがとうございます」拍手

「おしりんさんに手紙をお願いしてくれた方もナイスセンスだと思います(客笑) ありがとうございます、嬉しいです」拍手

「そうですね、19歳の年は色々あって。泣くことじゃないんですけど、新しいことをいっぱいやって。前半のことはほぼ覚えてないけど」客笑

「後半はプロレスやったのが私的には一番大きくて。今までそういう叫んだりとか、痛いのは大っ嫌いで、動くのがもっと嫌いだったので、やらないでおこうって思ってたんですけど、やらないよりはやったほうがいいのかなって思って、やってみたら、意外と疲れたけど楽しくて、練習とかが。倒立が出来なかったんですけど出来るようになったんですよ」拍手

「凄くないですか? そう、出来なかったんですけど今更倒立出来るので、いつでもみせます。でも壁がないと無理なんですけど。そういうところは成長したなって思って。あとは、最近だとセンター試験で8位に入って」拍手

「そうなんです。あれはちょっとよくわかんなかったですけど、凄い、入って良かったなって思いました。もともと勉強は好きなので、もうちょっと本気でやれば良かったなっていうやつなので、ほんとに二十歳の1年は色々勉強がしたいなって思います。頑張ります。

あと去年は、一番は総選挙にランクイン出来たことが大きくて。ずっとランクインしたくて、ファンの方も一緒に夢を追いかけてくださって、58位っていう素敵な順位をいただきました。スピーチはヘタクソで、あれはもう去年1番か2番ぐらいの後悔なんですけど(客笑) ほんとリベンジさせてほしいなって思います」

客「おー!」

荒井優希「今年も総選挙立候補したので、もうほんと今年はちゃんと喋るし、ぶっつけ本番でいけると思わないし、ちゃんと考えるので、リベンジ、皆さんの前でナゴヤドームでリベンジさせてください」

客「おー!」&拍手

荒井優希「目標はアンダーガールズの32位を狙ってます。凄い遠い遠い夢なんですけど、やっぱこうやって口に出すことは大事だし、何かの間違えで叶っちゃうかもしれないので、言っとこうと思います。なので聞いてください、大きい耳で。はい、32位になりたいです。ありがとうございます。

あとは、去年は、ファンの皆さんがほんとに凄すぎて。私がしたいとかやりたいとか言ったことはほんとに全部叶えてくださって。覚えている範囲では全部叶いました。そうなんです、ファッションCMも1位になりたいって言ったら1位にしてくれますし、CM選抜も3位になりたいって言ったら3位にしてくれますし(客笑) 選挙も入りたいって言ったら入らせてくれて、私は凄い幸せ者なんですよね。ファンの皆さんが凄すぎて、ほんとに全部、なんか凄い安心感があって、ファンの皆さんとなら何でも出来るって凄い思った1年でした。

でもやっぱ1つだけ叶わなかったことがあって。それは、SKE48の選抜に入りたかったです(涙) ほんとは10代のうちに入りたいなってずっと思っていたので、凄く残念で。

でもこれはファンの方が叶えられる夢ではなくて、ファンの方は出来ることは全部やったと思うので、あとは自分がどこまで頑張れるかだと思っているので、二十歳の1年で必ず入れるように、皆さんの、なんですかね。皆さんの凄さに私が追いつけていないところがあるので、今年は自分の手で選抜を取れるように頑張ります、絶対」拍手

「そうですね、去年は凄い大好きだったメンバーとかがけっこう辞めちゃって、凄い寂しいなって思ったんですけど、辞めた子たちも「応援してる」って凄い言ってくれて。みんな「絶対選抜入ってね」って辞めてくので」客笑

「そう、みんなも目指せばいいじゃんって(客笑) 思ったけど、気づいたらいないし(客笑) でも今はチームKIIの人とかも明るいし、楽しくて、何不自由ない幸せ者的な感じで生きてます」客笑

「何で笑ってんの? 何で笑かしちゃうんですかね。真面目なやつやりたかったな」客笑

「はい、真面目なやつやりたかったです、二十歳なんで」客笑

「もうけっこう言いました? 忘れませんでした?一番最初のほうとか。忘れちゃいましたね、何言ったか。でもほんとに、去年はありがとうございました。19歳はたくさん支えてもらえてほんとに幸せでした。二十歳はランクアップしたりとか、選抜に入ったりとか、まだ出来てないことを叶えにいきたいと思うので、応援してて楽しいなって思ってもらえるように今年も1日1日頑張ります。応援よろしくお願いします」拍手

※7分48秒

高柳明音「喋りだし、プロレスの話だったんだけど」
荒井優希「あっ、そうですね」
高柳明音「戦ったの、ここが。5年前、選んだあの子に踵落としをされるとは(客笑) 私も思いもよらなかったんですけど」
荒井優希「思ったよりちっちゃかった」客笑
高柳明音「それは…」
荒井優希「ビックリしたんですよ」
高柳明音「普通だったら「踵落としか。屈辱」とか思うんだけど、荒井さんだから信頼をもって受けれたところはあったので、成長したところはしっかり私は感じてるし、相変わらず毒舌なところも変わらなくて、そこはもうちょっと優しく」
荒井優希「でも無理なんです」
高柳明音「無理なんですね。自分そのままでいてほしいなと思います」

大場美奈「優希ちゃんはね、先ほどもみんなから言われてましたが毒舌です。正直ほんとに何を言われるかやっぱりね、皆さんはわかると思いますがドキドキするじゃないですか。核心をついてくるから。絶対に外れたことは言わないから。

でも、そんな言葉の裏には凄く寂しがり屋というか、意外に弱音は吐かないけど、涙を流してるところはけっこう見たりするんですよ。だから、弱音を吐くのは限られたメンバーにしか出来ないことだとは思います。でも、せっかくこのチームKIIにいるからこそ優希ちゃんが、私たちは優希ちゃんの笑顔が一番大好きなので、とにかく弱音を吐けなくとも優希ちゃんがここにいて楽しいなと思える、そんなチームのメンバーとしていたいなと思います。なので皆さんも優希ちゃんの背中どんどん押してあげてください!」


一列礼後、捌ける直前に
荒井優希「20歳は…料理をしたいと思います。絶対でーす。頑張ります」










本日23時よりアーカイブ配信開始
SKE48 LIVE!! ON DEMAND













遠征の交通手段、宿確保に…



dTVチャンネル